シロでもクロでもない世界でパンダは笑う 出演者。 シロクロパンダ(ドラマ)4話見逃動画無料視聴やあらすじとネタバレ!pandora、Dailymotionは?

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。升毅は加賀 春男役!演技の評価は?

シロでもクロでもない世界でパンダは笑う 出演者

佐藤二郎 Mr. ノーコンプライアンス• 清野菜名:川田レン ミスパンダ 今回主演を務めるのは、ドラマやCMはもちろん、映画などでも大活躍中の女優「 清野菜名 せいの なな 」さん。 名前:【川田レン ミスパンダ 】• 仕事:【囲碁棋士】• 特徴:【人並み外れた身体能力】• 過去:【10年前にある事件が.. その他:【熱狂的ファンも多数?】 普段は、囲碁棋士として活動している彼女。 名前は「 川田レン」。 そのせいか、囲碁棋士としての成績も残せていないという。 しかし、、、 そんな彼女には裏の顔が・・。 動物的な直感と、人並み外れた身体能力で闇に隠れた真実をあぶり出す…。 まさにアメコミのような謎のヒーローとしての存在! そして「ミスパンダ」というのは、いわゆるコードネームみたいなものなのでしょうね。 トミヨシ なんと言っても気になるのは、「 エキセントリックな風貌ゆえに熱狂的ファンも多い。 」という部分ですよね! 「ミスパンダ」というコードネームなくらいですから、パンダコスプレのような可愛らしいスタイルなのか? それとも、攻めた際どいキャラクターなのか・・・。 どちらにしても大注目です! 横浜流星:森島直輝 飼育員さん 今回もう一人の主演を勤めるのは、ドラマや映画に引っ張りだこの「 横浜流星」さん。 日テレドラマとしては『あなたの番ですー反撃偏ー』以来ですし、『4分間のマリーゴールド』をはさむと、ドラマには出演しっぱなし 笑 まさにノリにノった大人気俳優ですね。 そんな横浜流星さんですが、 今回の役どころのポイントは以下のとおり• 名前:【森島直輝 飼育員さん 】• 仕事:【大学で精神医学を学ぶ・メンタリストNとしても活動】• 特徴:【卓越した洞察力・推理力・記憶力】• 過去:【8年前に父が失踪。 遺体として見つかる】• その他:【たまにミスパンダに手を焼く。 】 大学で精神医学を学ぶ一方、メンタリストNとしてもテレビなどにも出演する「森島直輝」。 卓越した記憶力・観察力・洞察力・推理力で、対峙している相手のほんの少しの心の揺れを敏感に感じ取りることができる。 考えている事、思っている事を瞬時に把握する事が出来る能力の持ち主。 しかし、彼にも裏の顔が!! 【Mr. 【ミスパンダ】には、自分を【飼育員さん】と呼ばせているが、しばしば言うことを聞かず自由気ままな行動をとるミスパンダに手を焼いている。 実は、8年前に突然失踪し遺体で見つかった父の死の真相を突き止め復讐を遂げる、という野望を持っている。 「飼育員さん」というのも、コードネームみたいなものでしょうかね。 「ミスパンダ」にそう呼ばせているということは、お互いに本名を知らないと言うことかも。 つまり、 ミッションをこなすためだけのドライな関係ということでしょうか? どうやら、彼にもなかなか深い闇が隠されていそうですね・・。 トミヨシ 「Mr. ノーコンプライアンス」のもとで活動するのも、父の復讐を果たすため、機会を伺っているのかもしれませんね。 父の死の真相に関して、何かしらのヒントをつかんでいるのでしょうか….。 非常に気になります!! 佐藤二郎:Mr. ノーコンプライアンス 名前からして気にならざるを得ない【 Mr. ノーコンプライアンス】を演じるのは、 佐藤二朗さん! この方が出演しているドラマで面白くないはずがありません 笑 そして、清野菜名さんとは『今日から俺は!!』での親子役以来の共演ですね。 そんな佐藤二朗さん演じる「Mr. 法律では裁けない真実・・・。 このコードネームには「Mr. ノーコンプライアンス」自身の理念が込められているのかもしれないですね。 それに従わないという意味なのかもしれません。 そんな彼の行き過ぎた正義感には、過去に下したある決断が関係しているとのこと・・。 囲碁の才能をいち早く見抜いて天才囲碁少女にまで育てたのも、彼女です! 現在は、10年前のある事件がきっかけで入院中。 今も療養施設で生活している・・・。 「シロクロパンダ」あらすじ・原作は? 【「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」あらすじ】 巷に溢れる悪質なセクハラ・パワハラ、 組織の不正に権力者への忖度… 週刊誌やネットで事件の噂や憶測が飛び交っても、 結局、真相は グレーなまま闇に消えていくことも多い。 そんな目に見えない壁に阻まれた事件に 大胆不敵に切り込んで、 隠された真相を容赦なく暴いてくれる ヒーロー&ヒロイン がいてくれたら・・・・・ この物語は、驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと彼女を操る男・飼育員さんが、「Mr. ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロ クロつける! 警察やマスコミが触れない「隠れた真相」を大胆に暴く最凶バディが誕生する!! しかし、飼育員さん・直輝がミスパンダと共に真相を暴く理由は、単なる正義感からではなかった… 謎の死を遂げた直輝の父。 ytv. それに日曜日の日テレドラマ枠 22:30~ はなかなか攻めの作品が多い印象。

次の

キャスト・スタッフ|【公式】シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。|読売テレビ・日本テレビ系

シロでもクロでもない世界でパンダは笑う 出演者

川田 レン 清野菜名 森島 直輝 横浜流星• 神代 一樹 要潤• 佐島 あずさ 白石聖• 門田 明宏 山崎樹範• 加賀 佳恵 椿鬼奴• 東山 楓 吉田美月喜• 伊藤 健人 坂東龍汰• 田中 三太 永山たかし• 菊池 勘平 水澤紳吾• 中島 きよし 松浦祐也• 小林 孝雄 スチール哲平• 並木 しげる 浅見小四郎• 小園 武史 中田圭祐• 前川 雪乃 祷キララ• 加賀 春男 升毅• 飯田 兼一 福田転球• 川田 麻衣子 山口紗弥加• ノーコンプライアンス 佐藤二朗 Staff• 脚本 佐藤友治 蛭田直美 ほか• 演出 遠藤光貴 松永洋一 汐口武史 坂本栄隆• チーフプロデューサー 岡本浩一• プロデューサー 福田浩之 馬場三輝 (ケイファクトリー) 千葉行利 (ケイファクトリー)• 共同プロデューサー 池田健司 (日本テレビ)• 制作協力 ケイファクトリー• 制作著作 読売テレビ.

次の

【シロクロ】第1話や番宣で着ていた出演者衣装まとめ【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。】|エンタメビッグ

シロでもクロでもない世界でパンダは笑う 出演者

佐藤二郎 Mr. ノーコンプライアンス• 清野菜名:川田レン ミスパンダ 今回主演を務めるのは、ドラマやCMはもちろん、映画などでも大活躍中の女優「 清野菜名 せいの なな 」さん。 名前:【川田レン ミスパンダ 】• 仕事:【囲碁棋士】• 特徴:【人並み外れた身体能力】• 過去:【10年前にある事件が.. その他:【熱狂的ファンも多数?】 普段は、囲碁棋士として活動している彼女。 名前は「 川田レン」。 そのせいか、囲碁棋士としての成績も残せていないという。 しかし、、、 そんな彼女には裏の顔が・・。 動物的な直感と、人並み外れた身体能力で闇に隠れた真実をあぶり出す…。 まさにアメコミのような謎のヒーローとしての存在! そして「ミスパンダ」というのは、いわゆるコードネームみたいなものなのでしょうね。 トミヨシ なんと言っても気になるのは、「 エキセントリックな風貌ゆえに熱狂的ファンも多い。 」という部分ですよね! 「ミスパンダ」というコードネームなくらいですから、パンダコスプレのような可愛らしいスタイルなのか? それとも、攻めた際どいキャラクターなのか・・・。 どちらにしても大注目です! 横浜流星:森島直輝 飼育員さん 今回もう一人の主演を勤めるのは、ドラマや映画に引っ張りだこの「 横浜流星」さん。 日テレドラマとしては『あなたの番ですー反撃偏ー』以来ですし、『4分間のマリーゴールド』をはさむと、ドラマには出演しっぱなし 笑 まさにノリにノった大人気俳優ですね。 そんな横浜流星さんですが、 今回の役どころのポイントは以下のとおり• 名前:【森島直輝 飼育員さん 】• 仕事:【大学で精神医学を学ぶ・メンタリストNとしても活動】• 特徴:【卓越した洞察力・推理力・記憶力】• 過去:【8年前に父が失踪。 遺体として見つかる】• その他:【たまにミスパンダに手を焼く。 】 大学で精神医学を学ぶ一方、メンタリストNとしてもテレビなどにも出演する「森島直輝」。 卓越した記憶力・観察力・洞察力・推理力で、対峙している相手のほんの少しの心の揺れを敏感に感じ取りることができる。 考えている事、思っている事を瞬時に把握する事が出来る能力の持ち主。 しかし、彼にも裏の顔が!! 【Mr. 【ミスパンダ】には、自分を【飼育員さん】と呼ばせているが、しばしば言うことを聞かず自由気ままな行動をとるミスパンダに手を焼いている。 実は、8年前に突然失踪し遺体で見つかった父の死の真相を突き止め復讐を遂げる、という野望を持っている。 「飼育員さん」というのも、コードネームみたいなものでしょうかね。 「ミスパンダ」にそう呼ばせているということは、お互いに本名を知らないと言うことかも。 つまり、 ミッションをこなすためだけのドライな関係ということでしょうか? どうやら、彼にもなかなか深い闇が隠されていそうですね・・。 トミヨシ 「Mr. ノーコンプライアンス」のもとで活動するのも、父の復讐を果たすため、機会を伺っているのかもしれませんね。 父の死の真相に関して、何かしらのヒントをつかんでいるのでしょうか….。 非常に気になります!! 佐藤二郎:Mr. ノーコンプライアンス 名前からして気にならざるを得ない【 Mr. ノーコンプライアンス】を演じるのは、 佐藤二朗さん! この方が出演しているドラマで面白くないはずがありません 笑 そして、清野菜名さんとは『今日から俺は!!』での親子役以来の共演ですね。 そんな佐藤二朗さん演じる「Mr. 法律では裁けない真実・・・。 このコードネームには「Mr. ノーコンプライアンス」自身の理念が込められているのかもしれないですね。 それに従わないという意味なのかもしれません。 そんな彼の行き過ぎた正義感には、過去に下したある決断が関係しているとのこと・・。 囲碁の才能をいち早く見抜いて天才囲碁少女にまで育てたのも、彼女です! 現在は、10年前のある事件がきっかけで入院中。 今も療養施設で生活している・・・。 「シロクロパンダ」あらすじ・原作は? 【「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」あらすじ】 巷に溢れる悪質なセクハラ・パワハラ、 組織の不正に権力者への忖度… 週刊誌やネットで事件の噂や憶測が飛び交っても、 結局、真相は グレーなまま闇に消えていくことも多い。 そんな目に見えない壁に阻まれた事件に 大胆不敵に切り込んで、 隠された真相を容赦なく暴いてくれる ヒーロー&ヒロイン がいてくれたら・・・・・ この物語は、驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと彼女を操る男・飼育員さんが、「Mr. ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロ クロつける! 警察やマスコミが触れない「隠れた真相」を大胆に暴く最凶バディが誕生する!! しかし、飼育員さん・直輝がミスパンダと共に真相を暴く理由は、単なる正義感からではなかった… 謎の死を遂げた直輝の父。 ytv. それに日曜日の日テレドラマ枠 22:30~ はなかなか攻めの作品が多い印象。

次の