秋元 さくら フレンチ。 秋元さくらシェフの経歴や夫に子供と元CA?モルソーのお店の場所は?

秋元さくらシェフの経歴や夫に子供と元CA?モルソーのお店の場所は?

秋元 さくら フレンチ

今回の「世界はほしいものであふれている」 では、 人口に対して世界一グルメガイドの 星の数が多い美食の街で、 世界の美食家の憧れの地である スペイン・バスク地方を訪れます。 フレンチシェフとして活躍されている 秋元さくらさんですから、 多くのインスピレーションを得たことでしょう。 そんな秋元さくらさんですが、 福井県のご出身で、高校は県内1の進学校、 福井県立藤島高校を卒業されています。 政治評論家の田崎史郎さんや、 歌人の俵万智さんが同じ高校の出身でした。 年齢は38歳とのことですが、 やはり元CAをされていただけに、 とてもきれいな方ですよね^^ 秋元さくらの経歴は?元CA? 現在はシェフとして大活躍されている 秋元さくらさんですが、 元CAという異色の経歴の持ち主でもあります。 秋元さくらさんは大学卒業後、 日本航空 JAL に就職し、CAとして 4年間勤務されました。 CAとして働いているとおのずと 世界各国を訪れる機会が増えますが、 それぞれの土地で様々な食文化に触れるうちに、 料理に関心を持つようになっていったそうです。 そしてシェフになろうと思ったのは ふとした瞬間だったと言います。 当時交際していた現在の旦那さんに 料理を作ったときに、 美味しいと喜んでもらえたそうです。 「ご飯を作ることで人を喜ばせることが できるとは、 なんて素晴らしい行為なのだろう」 と思ったことで、料理をやっていきたい という気持ちになったそうです。 素敵なエピソードですね。 現在シェフとして数々の人気メニューを 考案されている秋元さくらさんなので、 きっと当時から秋元さくらさんの料理が 相当美味しかったのでしょう。 その時からポテンシャルを発揮していたのでしょうね。 毎日秋元さくらさんの手料理を食べている 旦那さんが本当に羨ましいです。 そして秋元さくらさんはJALを退社し、 エコール辻調理師学校に入学します。 その後は 新宿「モンドカフェ」 白金「オー・ギャマン・ド・トキオ」 などで料理の腕を磨き、 2009年、 ソムリエでもある旦那さんとともに フレンチレストラン「モルソー」を オープンしました。 旦那さんもワインソムリエとは、 なんとも素敵なカップルですよね。 きっと旦那さんの影響もあって 秋元さくらさんはシェフを目指し始めた のではないかなと思います。 もともとCAになりたいという夢が あったわけではなく、 学生の頃から接客業が好きだったことで CAになったという秋元さくらさん。 接客が好きという性格を生かして、 秋元さくらさんのお店「モルソー」では、 お客さんと距離の近い オープンキッチンを採用し、 カウンター越しにかわす会話も楽しめる店 にされているそうです。 pinoko. 秋元さくらは結婚した夫や子供はいる? 前述の通り、秋元さくらさんは私生活では ご結婚されています。 旦那さんの職業はワインソムリエで、 名前は秋元史彦さんです。 pinoko. そして夫の史彦さんは、 妻であるさくらさんの料理の腕前を知って、 お店を出そうと画策したそうです。 やはり秋元さくらさんは料理上手だったのですね。 夫婦で同じ目的に向かっていくのは とても素敵なことですよね。 そして秋元さくらさんは2017年3月に 子供を出産しています。 出産してすぐにお店に復帰したそうですが、 ご夫婦でお店を切り盛りされているので、 お子さんはどこかに預けているのでしょうか。 シェフは激務で男社会のイメージですが、 秋元さくらさんもまだ産後間もないですし、 お子さんも小さいので、 体調には気を付けてほしいところですよね。 ちなみに旦那さんの秋元史彦さんは 元ボディビルダーで、 かなりガタイの良い方だそうです。 もしかしたら筋トレがてら 日々お子さんを抱っこしたり、 遊びに連れていったり、 なんてこともしてくれているのでしょうね。 その筋肉があれば子どもが 大きくなってからも 余裕で抱っこできそうで安心ですね。 生産者から届く沖縄の「黒琉豚」の肩肉と 背脂にスパイスを利かせてハンバーグにしており、 大振りのフォアグラやフォンドボーベースの キノコのソースが絶妙な味わいです。 付け合せは5種ほどから選択できるそうです。 hitosara. jpg 写真を見るだけでも美味しそうなのが 伝わってきますよね。 01 ㎜にスライスした軽やかチーズがアクセント。 女性らしい優しい視点と美しい世界観で 作る華やかで明るい料理たちは、 大変好評のようです。 日比谷駅から徒歩5分と立地も良いので、 一度足を運んでみてはいかがでしょうか。 Dinner menu A6品 6,800円 税抜 Dinner menu B7品 8,200円 税抜 Dinner menu C8品 10,800円 税抜 Lunch menu A3品 2,800円 税抜 Lunch menu B5品 4,500円 税抜 秋元さくらシェフの年収は? シェフの平均年収の範囲はおよそ 470万円~550万円のようです。 とはいえシェフと言っても お店の規模によって年収はかなり 違ってきますし、 自分のお店を持っている オーナーシェフだと年収にも かなり差があります。 大企業のシェフの平均年収は 580万円程度とのことですが、 秋元さくらさんは ご自身のお店を持っておられますし、 お店も繁盛しているようなので、 収入的にはかなりありそうですね。 ご主人もワインソムリエとして 一緒に働かれているので、 きっとかなりの収入があるのではないでしょうか。 そしてNHK「あさイチ」のシェフとして 活躍されていたり、 テレビや雑誌など様々なメディアにも 出演されているので、 それも含めるとかなりの収入になりそうですね。 1000万円は 軽く超えている気がします。 まとめ 元CAという異色の経歴を持つ、 シェフの秋元さくらさん。 ワインソムリエでもある旦那さんと一緒に 「モルソー」を東京の日比谷にオープンされ、 現在大活躍されています。 距離の近いオープンキッチンを採用し、 カウンター越しにかわす会話も 楽しめるように工夫されていると言います。 シェフという職業は、料理も上手で 人と関わることが好きだという 秋元さくらさんの天職とも言えそうですね。 1児の母となった秋元さくらさんは、 益々輝きを増しており、 今後も一層活躍が期待できそうですね^^.

次の

「あさイチ」ヌガーグラッセのレシピ!フレンチの秋元さくらシェフが伝授!

秋元 さくら フレンチ

1月16日NHK「あさイチ・夢の3シェフNEO」で放送された 酒粕を使ったレシピ 「酒かすフレンチトースト」と 「酒粕入りキャラメルソース」の作り方をご紹介します。 フレンチ・秋元さくらシェフのレシピです。 酒粕と生クリームでリッチな味わいのフレンチトーストにキャラメルソースが絶品! 高級ホテルのような味わいを家庭でも楽しむことができます。 酒粕は美肌効果が高く、毎日食べることで効果が感じられるようになります。 適量は1日50g。 加熱しても効果は変わらないので、色々なお料理に使うことができます。 料理が美味しくなるので、下準備に使うのもおすすめ! 健康と美肌のための酒粕活用レシピとして、ぜひ参考にしてみてくださいね。 酒粕(板) 50g• 生クリーム 200ml• 砂糖 10g• 卵 1個• 牛乳 50ml• 食パン(4枚切り) 1枚• バター 5g• 追いバター 5g <キャラメルソース>• 砂糖 40g• 水 大さじ1• 取り分けておいたソース 100ml <トッピング>• フルーツ(ブルーベリー・いちご・バナナなど)• 粉糖 適量• ミント 適量 作り方• 酒粕は、溶かしやすくするため細かく刻む。 鍋に、酒粕、生クリーム、砂糖入れて火にかける。 沸騰直前で火からおろし、ハンディプロセッサー(ブレンダー)で撹拌する。 (ミキサーにかける時は少し冷まします。 ソース用に100ml取り分け、残りに卵と牛乳を加えて泡だて器で混ぜ合わせる。 食パンは耳を切り落として4等分に切り、バットに並べて3の液を注ぎ入れ、何度かひっくりかえして染み込ませる。 フライパンにバターを入れて火にかける。 4の食パンを立てて入れ、側面から焼いていく。 転がしながら焼き、全体が色づいたら弱火にして好みの焼き色に焼く。 <キャラメルソースを作る> 別の鍋に、砂糖と水を入れてなじませ、強火にかけて一気に加熱する。 薄く色づいたら火からおろし、取り分けておいた3に加えて手早く混ぜ合わせる。 5の焼いた食パンに追加で5gのバターを真ん中に加えて蓋をし、弱火で1分程度蒸し焼きにする。 溶けたバターをよく絡めて器に盛り付け、ブルーベリー、苺やバナナなどを盛りつ、キャラメルソースをたっぷりとかける。 仕上げに粉糖をふりかけ、ミントを飾ったら完成。

次の

秋元さくらの夫や大学とフレンチの店や料金は?CAの経歴でシェフの年収は?

秋元 さくら フレンチ

シェフの秋元さくらさんが、NHK「世界はほしいモノにあふれてる」に出演されます。 今回の「世界はほしいモノにあふれてる」では、世界の美食家の憧れの地であるスペイン・バスク地方を訪れていて、この地域は人口に対して世界一グルメガイドの星の数が多い美食の街として知られています。 その地域を訪れた秋元さくらさんは、フレンチレストラン「モルソー」を経営されていて、フレンチシェフとして活躍されているので、多くの学びがあったでしょうね。 美食の街を訪れた時のインスピレーションを料理にしてスタジオで振舞われますが、どんな料理が登場するのか楽しみですね。 今回は、フレンチシェフとして活躍されている秋元さくらさんについて、開業されたお店の場所やメニュー、値段について、経歴などについてまとめてみました。 名前 :秋元さくら(あきもと さくら) 生年月日:1980年生まれ 年齢 :38歳 出身地 :福井県 出身高校:福井県立藤島高校 出身大学:明治学院大学 高校は県内の進学校を卒業されていて、この学校の卒業生には、政治評論家の田崎史郎さん、歌人の俵万智さんが名を連ねています。 実は秋元さんの前職はCA(キャビンアテンダント)。 その雰囲気が感じられるようなキレイな方ですね。 CAだった方がフレンチシェフをしているってどんなきっかけがあったのでしょうか。 大学卒業後、日本航空(JAL)に就職して、CAとして4年間勤務されました。 ここで世界各国を訪れる機会が増えて、様々な食文化に触れるうちに料理に関心を持つようになったそうです。 世界各国を飛び回っていたということは、国際線のCAだったと考えられます。 料理に興味が出始めた頃、当時お付き合いをしていた彼氏(のちの旦那さん)に料理を作っていた時に喜んでくれたそうです。 一生懸命作った料理を、美味しく食べてもらえるのって嬉しくなりますよね^^ 秋元さんも、自分が作った料理で喜んでもらえて、しかも大好きな人に褒めてもらえるのはテンションが上がりますね^^ これがきっかけで料理の道へ進むことになったそうです。 JALを退社し、エコール辻調理師学校に入学。 本格的に料理を学び、新宿「モンドカフェ」、白金「オー・ギャマン・ド・トキオ」などで料理の腕を磨き、2009年フレンチレストラン「モルソー」をオープン。 旦那さんはソムリエとして活躍されていて、モルソーを一緒に立ち上げるって素敵ですね。 元は接客業が好きだったという秋元さくらさん。 前職のCAも接客業なので本当に好きなんですね。 この性格を活かして「モルソー」では、オープンキッチンを採用して、カウンター越しにかわす会話も楽しめる店として人気を博しています。 フレンチの命であるソースはもちろん、自家製パンまで料理は手づくりにこだわる徹底ぶり。 今も自分らしい料理を追求されています。 今回の番組でも、旅を通じて自分が感じたことを料理に表現して、出演者のJUJUさんや三浦春馬さんに振舞っているので、やりがいのある仕事だったでしょうね。 秋元さくらの夫や子供は? 秋元さくらさんは現在結婚されていて、名前は秋元史彦さんです。 旦那さんの職業は前述の通りワインソムリエとして活躍されています。 ワインとフレンチって相性ピッタリ。 夫の史彦さんは妻のさくらさんの料理の腕前を知ってお店をオープンしようと決めたそうです。 ワインソムリエの方たちは舌が肥えている方ばかりなので、どんだけ料理がおいしかったのか気になりますね。 子供さんは2017年3月に出産されていて、出産後すぐシェフとして復帰されたそうです。 夫婦二人でお店を切り盛りされているので、子どもさんは、まだ小さいのでどこかへ預けているのでしょうか。 秋元さくらのフレンチのお店の名前、場所、料金は?.

次の