小倉美咲小学校。 小倉美咲ちゃんのインスタ顔画像に特徴に小学校は?公開捜査されないのはなぜ?

小倉美咲の最新情報!小倉とも子(母親)の募金の目的が怪しい!?|トレンド口コミ~コーヒーイノベート~

小倉美咲小学校

Contents• 小倉美咲ちゃんのインスタ顔画像は? 小倉美咲ちゃんの顔画像に関しましては、現在のところ報道はされていません。 ですので、仮に目撃者がいたとしても小倉美咲ちゃんとはわからないでしょう。 もしも仮に予想だにしない場所で小倉美咲ちゃんを見かけた人がいたとしても、顔画像が公開されていなかったのとにより、手遅れにすらなりかねないでしょう。 小倉美咲ちゃんの顔画像は、母親のインスタグラムでは公開されていました。 この写真の投稿は2017年の12月のものですので、現在はもう少し大きくなっているかもしれません。 小倉美咲ちゃんの見た目や特徴は? 次に、小倉美咲ちゃんの見た目や特徴に関してです。 ・ジーパンに黒のロングTシャツ ・身長125センチ ・体系は細身 ・髪型はショートボブ しかし、森の中にいるであろうのに、色が同化する服装なのが悔やまれます。 両親からしたら迷子になる可能性などは当然考慮していなかったのでしょう。 小倉美咲ちゃんの小学校はどこ? 小倉美咲ちゃんの小学校は、千葉県成田市立成田小学校という事でした。 ホームページがこちらになります。 小倉美咲ちゃん行方不明の状況は? 小倉美咲ちゃんが行方不明になったのは、21日午後3時半ごろという事です。 小倉美咲ちゃんがいなくなったことに気づいた母親らが1時間ほど探したが見つからず、警察に通報したという事です。 小倉美咲ちゃんは母親や兄弟とともに、約7つの家族が集まる30人程の集まりでキャンプに来ていたという事です。 かなりの大人数ですが、これだけ人がいれば誰かしか子供を見ているだろうとの油断が招いた事態だったのではないでしょうか。 小倉美咲ちゃんは、友人たちを追って森の中に入っていったという事です。 しかし、友人たちは小倉美咲ちゃんとすれ違っていないという事です。 友人たちは林道を5分ほど登って行った場所で遊んでいたという事です。 その林道が一本道かどうかはわかりませんが、一本道だったとしたら、すれ違わないという事は道から外れて森の中に入っていったという事でしょうか。 一本道でなかったならば、別の道に迷い込んでそのまま迷子になってしまった可能性もあります。 もしくは友人たちが遊んでいる場所への入り口の道をそもそも間違えてしまったのでしょうか? 小倉美咲ちゃんの父親と母親のインスタやツイッターやブログのSNS情報と、職業などについてはこちらの記事を参照ください。 母親が捜索活動中にテントの中で不謹慎なSNS更新をしていたとの事で炎上しています。 森の中や沢などに人が踏み入って捜索するのはもちろん、警察犬を導入したり、ドローンやヘリコプターを使った、上空からの捜索も懸命に続けられています。 しかしながら、未だ発見には至っていません。 子供の体力では行動範囲に限りがあるでしょう。 5日間も数十人体制で捜索が続けられているのに、ここまで見るからないのは不可解です。 さらに、25日からは、自衛隊175人も加わり、285人態勢でこれまで入っていなかった急な沢や斜面なども調べているという事です。 また、スキューバー隊なども加わり、沢の水の深部も捜索しているという事です。 山梨・道志村のキャンプ場で、9月21日に小学1年生の女の子が行方不明となったまま発見には至っておらず、25日朝も捜索が行われる。 小倉美咲ちゃん 7 は9月21日の夕方、道志村のキャンプ場で、一緒に遊んでいた年上の子どもたちを追いかけて1人で森に入ったあと、行方不明になった。 警察と消防は24日、キャンプ場付近の林道や小川などを、ドローンなども使って捜索したが、発見には至らず、24日午後6時ごろに捜索をいったん打ち切った。 25日は自衛隊も加わり、およそ230人態勢で午前6時から捜索を再開する。 これだけ連日懸命な捜索が続いているのに、ここまで発見できないものかと悔やまれます。 しかし、ここまで発見されないとなると、誘拐事件に巻き込まれた可能性も視野に入れてくる必要があるのではないでしょうか。 小倉美咲ちゃんが発見されない理由は何? 小倉美咲ちゃんが発見されない理由に関しては、様々な憶測がたてられてきました。 しかしながら、報道によると、近くに大きな川などは無いという事です。 小さい子も来るようなキャンプ場のすぐそばに、転落の危険がある様な渓谷などがあるとも考えにくいです。 森に迷い込み迷子になっている 森に迷い込み迷子になっているという理由も考えられます。 しかしながら、いかに小学1年生とはいえ、わき道をそれて本当の森の中に入っていくでしょうか。 現場がどの様な場所かはわかりませんが、通常であれば獣道の様な通路があり、そこから外れて森に入るとは考えにくいです。 熊などの動物に襲われさらわれた 熊などの動物に襲われさらわれたという理由も考えられなくはないですが、熊が出没するようなキャンプ場に子供を連れて行くでしょうか。 30人ほどで来ていて他の子供もいたという事ですので、通常であれば、すぐそばに熊が出るような危険な場所にキャンプに行くとは考えにくいです。 誘拐犯にさらわれた また、誘拐犯にさらわれたという可能性もなくはありません。 誘拐犯などがキャンプ場にいるなんてことは考えにくいです。 しかしながら、3日間も70人体制で捜索していて、小学校1年生の行動できる範囲何て限られているでしょうに見つからないなんて、さらわれたと考えない限り、つじつまが合わない気もします。 こちらの記事で誘拐の可能性について言及しました。 小倉美咲ちゃんが最後に目撃されたのが、下記画像の場所という事です。 見ればわかる通り、車も通れる様な舗装された通りとなっています。 7歳の女の子であれば、時間をかけずに車に連れ込むことは可能でしょう。 小倉美咲ちゃんが公開捜査されない理由はなぜ? 小倉美咲ちゃんが行方不明になって5日です。 なぜ関係者は公開捜査に踏み込まないのでしょうか? 公開捜査とは。 警察が犯人の写真や事件の大略を公表して、情報収集に対する民間の協力を求めて行う捜査。 当然当たり前ですが、遠慮している場合ではないでしょう。 捜査活動を続けられている方々の涙ぐましい努力とともに、どうにか協力したい民間人も多数いるでしょう。 最後までお読みくださりありがとうございました。 小倉美咲ちゃんの父親と母親のインスタやツイッターやブログのSNS情報と、職業などについてはこちらの記事を参照ください。 母親が捜索活動中にテントの中で不謹慎なSNS更新をしていたとの事で炎上しています。

次の

小倉美咲の募金は詐欺?目的や使い道が疑問で母親のとも子に不信感の声

小倉美咲小学校

小倉美咲さん行方不明から丸7日経過、誘拐の可能性と生存の危機はないのか? 小倉美咲ちゃんが行方不明になって7日目。 今朝も270人態勢で山梨県道志村(どうしむら)キャンプ場(椿荘オートキャンプ場)周辺を日没まで捜索しましたが、有力な手掛かりはないままだといいます。 これまで誘拐の可能性は指摘されていませんでしたが 子供の動きは大人の常識を超えるとはいえ 事件性を疑う声も日増しに強くなっています。 小倉美咲ちゃんはいまどこにいるのか? 雨風しのげる場所で、水を確保できているのか? これ以上、行方不明の時間が長引けば 小倉美咲ちゃん本人はもちろん、父親や母親、姉などご家族親族や 捜索部隊、そして小倉美咲ちゃんが通う小学校の同級生にも 不安が広がります。 誘拐の可能性や事件性は皆無なのか? 目撃情報や有力な手掛かりはなぜ見つけ出せないのか? スポンサーリンク• 小倉美咲ちゃん目撃情報乏しい理由は? 捜査が難航する要因は? 小倉美咲ちゃんが山梨県道志村キャンプ場(椿荘オートキャンプ場)で 行方不明になったのは9月21日(土)。 本日で行方不明から丁度1週間経ちました。 私たちが心配なのは、以上、いくら若くて健康な7歳の 子供とはいえ、1週間も親元を離れて過ごすことは耐え難く 肉体的疲労はもちろんですが、精神的に不安がピークに なっているのではないかということ。 一人っきりで、どこにいるかも分からない状態で 母親や父親の助けをどこかで待っていると思うと 本当に胸が痛いです。 早く探し出してあげたい 無事にいてほしい 本当に願いはそれだけです。 しかし行方不明から1週間。 警察や消防、自衛隊、ボランティア、近隣住民 災害救助犬なども同行して、また空中からは ドローンやヘリコプターを飛ばして 何らかの手掛かりを懸命に探していますが 1週間経っても、有力な情報がないことは不思議です。 災害などの非常事態で人命救助の訓練をしている 『災害救助犬』でも、小倉美咲ちゃんを探し出せないのは なぜなのでしょうか? 大きな要因は、行方不明になってからしばらく 雨が降っていたからだと言われています。 引用:FNN 本来であれば、嗅覚に優れており、特別な訓練を受けた 災害救助犬が、小倉美咲ちゃんの足取りを教えてくれるのでしょうが 連日の雨で、有力になるはずの匂いや足跡などの痕跡が 流されたことが、現場で指摘されています。 目撃情報乏しい理由は? しかし、雨を理由にしたとしても、 有力な情報が集まらないのは不思議でなりません。 警察はここまで小倉美咲ちゃんの顔画像を公開しておらず 行方不明時の服装や身体的特徴などしか公表していませんが おそらく、すぐに発見できる自信があったためだと思われます。 また同時に誘拐の可能性など、事件性はないというスタンスで 報道されてきました。 その要因は、母親が小倉美咲ちゃんを最後に目撃してから 行方不明だと気付くまでの時間は、 僅か15分。 警察に110番通報するまで、母親や一緒にいたキャンプ同行者は 一通り周辺を探したようですが それでも見つからなかったため警察に通報したようです。 連絡を受けた警察は、当初少ない人数で捜索を始めましたが それは ・行方不明になった時間が短時間であること ・山梨県道志村キャンプ場(椿荘オートキャンプ場)が整備された安全な場所であること ・小倉美咲ちゃんグループ以外にも多くのキャンパーが利用していたので目撃情報が集まると思った ことが考えられます。 行方不明になった時間は確かに短いですが、 健康で健脚と伝えられる小倉美咲ちゃんの 行動は読めないことで捜査は難航。 また、山梨県道志村キャンプ場(椿荘オートキャンプ場)は 整備された安全な場所であることは間違いないようですが 行方不明時(9月21日の日中)はTシャツ1枚で過ごせるほどの気温でしたが 翌日から雨が続き、また朝夕は寒いと感じるほど。 長袖1枚で行方不明になっている小倉美咲ちゃんの 体力は気温の変化で消耗している可能性は否定できません。 そして、有力な目撃情報の収集ですが、 警察はドライブレコーダーなどの収集にも力を入れているようですが 身長125センチの小倉美咲ちゃんが周辺を移動していた際に 大人の目線と違うので、気付かれない可能性もありますし またキャンプ場という特性上、多くの色んな人が行き来しますので 子供が瞬間的に一人で歩いていたとしても 泣いていたり叫んでいたり、の特別な事情がなければ 記憶に残らないことも指摘されています。 また山梨県道志村キャンプ場(椿荘オートキャンプ場)は プライバシー空間があると言われるキャンプ場ですので 多くの木々などに囲まれている特性上、 やはり曲がり角や木々の間を小学校1年生の子供が歩いても 沢の音や、バーベキューの準備などの作業音でかき消される可能性は高く やはり叫び声や大きな泣き声を上げない限り 注目しにくいと思われます。 スポンサーリンク 小倉美咲ちゃん誘拐の可能性が小学校に衝撃! 誘拐の可能性は? 神隠しにあったかのごとく、有力な手掛かりがない 小倉美咲ちゃん。 警察は事件性をこれまで断定することはありませんでしたが ネットの情報では、誘拐の可能性が指摘されています。 有力な目撃情報がないのが大きな理由だと思いますが 行方不明になった場所が、オートキャンプ場という場所ですから キャンプ場の利用者、すべてが車で乗り入れていることが推測されます。 小倉美咲ちゃんが一人で歩いていても 誰も違和感がないように、 またどんな車が往来しても 誰も気に留めないと思います。 かわいい女の子だから、 そんな動機で誘拐されたのであれば 到底理解できないし、許せません。 しかし、警察も消防も自衛隊もボランティアの人々も そして私たちも、小倉美咲ちゃんが無事に発見されることを 心から願っていますので、なんとか見つけ出して欲しい。 そう願うだけです。 小学校の同級生も不安広がる 報道では報じられませんが、小倉美咲ちゃんの小学校の同級生たちにも 計り知れない動揺は広がっていると思います。 行方不明から、初めての週末を迎えます。 何とか、小倉美咲ちゃんには無事でいてほしい。 心から願っております。 最後までお読みいただき有難うございます。 スポンサーリンク.

次の

【小倉美咲】ちゃん、行方不明になって半年…母親【小倉 とも子】さんは52万枚のチラシを配るも依然見つからず…山梨県道志村のキャンプ場から一体どこに?

小倉美咲小学校

事件のあらましはこうである。 2019年9月21日、台風17号が西南諸島と九州の中間にあって日本全国天候が不安定の中、山梨県道志村椿荘キャンプ場に7家族が集まってキャンプをした。 当日は小倉美咲ちゃんの通っていたとされる成田小学校で運動会が開催される予定であったが台風による天候変化が懸念され運動会が延期されていた。 そのキャンプに参加していた小倉美咲ちゃん(小学1年生・7歳)は午前中に森で友達と遊び(ここの部分は後日削除され昼頃キャンプ場に到着したことになっていた。 )、昼に皆で天ぷらそばを食べその後15時頃にチョコバナナを食べていたが食べるのが遅く友達が先に沢に遊びに行ってしまった為、美咲ちゃん一人が後から追いかけた。 (母親証言) そして数十分後に大人が沢に子供たちを迎えに行ったがそこには美咲ちゃんはおらず行方不明になった。 (母親証言) 親たちが美咲ちゃんを探すが日が暮れたために警察に連絡、その後数日に亘り消防署員・警察・自衛隊・ボランティアがキャンプ周辺や森、道志川やダムを探すが何の痕跡も見つからず警察犬も美咲ちゃんのにおいを嗅ぎつけることさえできなかった。 キャンプ仲間からも美咲ちゃんを見たという証言もなく、写真もない。 そして数日後に母親から警察に当日の写真として提出された3枚の写真は何れも当日現地で撮影されたものではなく、しかも明らかに加工が施されたものまで混ざっていた。 9月21日といえば残暑とは言えまだ暑い時期である。 キャンプ地がどんなに涼しくとも日中に長袖の重ね着は異様だと思う。 このキャンプの6日前の9月15日、美咲ちゃんは初めて美容院に行き髪を切っていたと母親はテレビ報道で語っているが、髪の長さや髪形も異なっているのである。 そして私は気付いた。 捜索隊が簡易打ち合わせ場所としていた場所のすぐ後ろの森に美咲ちゃんの霊体が写っていることに。 この美咲ちゃんの霊体は常に母親のとも子氏の傍にいて色んなことを教えてくれます。 映像で見せてくれるのです。 それに依ると 私は口と鼻を塞がれて窒息死させられ ペット用の火葬炉で焼かれました。 Xが主犯でYが共犯者です。 Wは犯人が火葬炉の取っ手を握っているところです。 そこに同席していた人たちです。 犯人は長袖のセーターを着ていて腕にはドラえもんのワッペンが付いていました。 犯人の腕にはリングも、、、 ヒマワリの花が供えられていました。 焼かれた骨は容器に入れられて、、、 ペット用火葬炉に付いていた灯油バーナーです。 目が飛び出し左目から溢血し真っ黒になりました。 実は6月15日にはもう既に死んでいたのです。 これらは全て美咲ちゃんが教えてくれたことです。 お返事有難う御座います。 本日検察が動きました。 連休明けすぐでしたね。 あんな加工写真で騙される警察がおかしいです。 たぶん、参考人として近く呼ばれると思います。 私のブログでは書けませんが、近く大きな動きがあると思います。 気がかりなのはあの子は焼かれてたとしか思わずにいられません。 霊媒師として美咲ちゃんは暗黒な世界から犬に導かれ 現在家で導いた犬と一緒にいます。 聞くと、家の中で殺されています。 この件に触れると涙がでます。 毎日、嫌がらせと荒らしばっかりで1日も早く解決してほしいです。 私の霊媒などめったに当たりませんが、当たるときはぴったり当たります。 私の霊媒が狐のイタズラであってほしい、と願っています。 投稿:.

次の