妊娠中 貧血 対処法。 【助産師監修】妊娠中の頭痛-原因と対処法-

妊娠中のめまい、原因と対処法は?

妊娠中 貧血 対処法

もくじ• 妊娠中よくある頭痛の原因 妊娠中、なぜ「頭が痛い・・・」という女性が増えるのでしょうか?代表的な原因を2つ紹介します。 女性ホルモンのバランス 妊娠により、体の機能は変化しストレスを感じやすくなっています。 また、女性ホルモンのバランスが妊娠とともに増加します。 この女性ホルモンが自律神経のバランスを崩し、頭痛は発症する場合もあります。 鉄欠乏性貧血 また、妊娠すると胎児や胎盤を作るために鉄が多く使われてしまいます。 そのため貧血になる妊婦の方がいますが、鉄欠乏性貧血による貧血症状は、頭痛を引き起こすことがあります。 鉄欠乏性貧血とわかっているのであれば、鉄分の補給で快方します。 食品の鉄は吸収率が低いため、鉄のサプリメントや鉄剤を取るようにするのが一般的です。 妊娠中であれば、独断で摂取するのではなく、通院している産婦人科で指示を受けましょう。 他にも、つわりの症状として、頭痛を感じる人もいます。 妊娠高血圧症候群 感じたことのないような痛みがある場合は、すぐに病院を受診してください。 <こんな頭痛に注意> ・ガンッと衝撃のある頭痛 ・どんどんひどくなる頭痛 この場合、脳出血や脳梗塞の可能性が潜んでいる場合があります。 妊娠中の頭痛の対処法 頭痛になってしまったときの緩和方法や、頭痛対策としてできることを聞いてみました! 頭のツボ「百会」 自律神経を整え、頭痛や肩こりを解消する百会というツボを押してみましょう。 頭の上の両耳と鼻が交差する部分です。 リラックス 妊娠中頭痛がするときは、安静にして休みましょう。 ストレスを溜めないようにして、リフレッシュしましょう。 妊娠するといろいろなことが気になって、不安や心配が原因でストレスを溜めやすくなります。 また、ストレスが原因で緊張していると肩こりや体全体の血流も悪くなり、頭痛を引き起こし易くなります。 血流を促す運動 適度な運動は、肩こり改善、血流改善で、頭痛予防にもなります。 腕を回す運動や、ストレッチを取り入れましょう。 汗がダラダラでたり、息が切れるような運動ではなく、ウオーキングや水中歩行など、ちょっと汗ばむ程度の運動がおすすめです。 脈拍が100〜120拍/分前後くらいになる運動がよいです。 カロナール(アセトアミノフェン)は比較的副作用が少なく、作用も穏やかな薬なので妊娠中でも飲める頭痛薬です。 ただし、薬の添付文書(お薬の説明書)には、「妊娠中の投与に関する安全性は確立していないので、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上まわると判断される場合にのみ投与すること。 」とされています。 また、妊娠後期に服薬した場合、胎児に動脈管収縮を起こすことがあります。 必ず医師の判断により、服用をしましょう。 「コーヒーで頭痛緩和」妊娠中はNG? 「頭痛のときはコーヒーで治す」という習慣をお持ちのママは少なくありません。 でも、「妊娠中はコーヒーを控えるべきだし…どう判断したらいいんだろう」とお悩みの方もいるようです。 コーヒーが頭痛改善につながるとは言い切れません。 飲む場合は1日マグカップ2杯程度にとどめましょう。 コーヒーに含まれるカフェインは、血管収縮作用があるので、頭痛に良さそうですが、一概にそうとは言えません。 頭痛を感じている時は、頭痛でのストレスの影響もあり拡張と収縮を繰り返している場合があるので、コーヒーを飲んだからといって、頭痛が軽減されるとは言い切れないのです。 また、妊娠中にカフェインを摂りすぎると胎児が低体重になり、将来の健康リスクがあると危険性が指摘されています。 妊娠中は、コーヒーは、マグカップ2杯程度にとどめるよう厚生労働省からも発信されています。

次の

【助産師監修】妊娠中の頭痛-原因と対処法-

妊娠中 貧血 対処法

ただ私のように倒れてしまいそうになると転倒などの危険性もあります 貧血で倒れてお腹を打ったなんてならないように注意が必要ですね。 また、かなり貧血の状態が悪化すると胎児の栄養状態が悪くなってしまう可能性もあります。 貧血には早めに気づいて対処しましょう。 妊婦検診は必ず毎回受けて、気になることがあったら主治医に相談しましょう! 【体験談】ショッピングモールで貧血になった話 今回は私が 2人目を妊娠中に貧血で具合が悪くなってしまったときの体験談をお話しします。 貧血になってしまったのはちょうど妊娠27週の時でした。 もうすぐ、妊娠後期だなと考えてはいましたが、まだまだ普段通りの生活をしていました。 妊婦検診でも特に異常はなく毎回、「順調!」と言われていました。 2人目だし、平日はワンオペ育児だし普段通りの生活をせざるを得ないという感じでした 娘を連れて車で20分くらいの場所にあるイオンモールに行って遊ばせて買い物をしている時に貧血になってしまいました。 雑貨屋さんでポーチをみていて立ち上がったら貧血。 学生時代から貧血で具合が悪くなることが多かったので症状自体は慣れていて慌てずに対応できました。 すぐにベンチに座って休みましたが治らない。 学生時代もそうでしたが 一度横にならないと治らないなー、と考えていました。 2歳だった娘にジュースやお菓子を与えてなだめながら「なんとか少しだけなら歩けそう」くらいに回復した時に近くのお店の従業員の方に助けを求めて警備の人を呼んでもらいました。 救護室で横になり自力で帰宅 私が貧血になってしまったイオンモールではたまたま 救護室がありました。 なので、車いすで救護室に運ばれ、横になり自分で回復したと思った時に警備の方にお礼を言い帰りました。 デパートや商業施設によっては救護室で容体が急変した時の責任問題になってしまうため、お客様用の救護室を用意していないところもあるようです。 その場合は 救急車もしくはタクシーでかかりつけもしくは近くの救急病院に行くしかないのだと思います。 安価で信頼できる貧血対策ができるならそれはそれでよし!とポジティブにとらえましょう ただ、しんどいですよね。 私も飲んでて辛かったです。 日によっては 「つわりが復活した」ってくらい気持ち悪くなりました。 妊娠中は家事も無理しないようにしよう 妊娠中はつわり、貧血など様々なトラブルがあります。 なかなか普段通りの生活を送るのは難しい場合もあるでしょう。 妊娠中 はお腹の赤ちゃんとママの健康を第一に考えて適度に手抜きをするのもおすすめです。 妊娠中の家事の負担を減らしたいならミールキットがおすすめです。 ミールキットならカットされた食材と調味料がセットで届くので 料理の負担を減らせますし栄養豊富なメニューを楽しめます! つわりが終わったら貧血対策を意識しよう! 人生で何度もない貴重な妊娠期間、どうせだったら楽しみたいしお腹の中で子供が少しずつ成長する感覚を楽しみたいですよね。 1990年生まれの専業主婦。 多忙だけど愛妻家の夫と幼稚園年少の娘、0歳の息子の4人家族。 ゲーム、手芸、映画などインドア派かつ多趣味なのでいかに効率よく家事や育児を回すかを常に考えています。 関連する記事• 2020. 2020. 02 今回は出産の入院準備に加えておきたい便利グッズを紹介します! たじみゆ 産院から言われた入院グッズは用意したけど他には何かいるのかな? こ[…]• 2020. 2020. 12 今回は乳腺炎のおすすめの対策方法を書いています! 乳腺炎は一度なってしまうと痛いし悪化すると熱が出るし大変ですよね。 私も妊娠期〜3年間の育児を振[…] カテゴリー• 2 アーカイブ•

次の

生理中の貧血を解消したい!対処法は?生理痛が原因なの?

妊娠中 貧血 対処法

ホルモンや貧血、圧迫が原因にも 妊娠中の動悸の原因は様々なものがあります。 まず一つ目は、妊娠によるホルモンバランスの変化によるものです。 妊娠すると、多量に分泌されるプロゲステロンというホルモンの作用によって自律神経が乱れ、その影響で動悸が起こることがあります。 二つ目は、妊娠中の貧血によるものです。 妊娠中は胎児に栄養や酸素を送るために妊婦さんの血液量や血球量が増えます。 この時、赤血球の量よりも血液量の増え方が多いため、妊婦さんは貧血になりやすく、貧血になることで動悸や息切れ、めまいなどの症状が起きます。 三つ目は大きくなった子宮が肺や横隔膜を圧迫することで動悸が起こることがあります。 また、血液量が増えることで心臓が今まで以上に頑張り、その結果として動悸を感じることもあります。 吐き気、頭痛の症状も 妊娠初期の動悸の主な原因はホルモンバランスの変化によるものです。 妊娠するとプロゲステロンというホルモンの分泌量が増加します。 そのホルモンの作用により、自律神経が乱れ、動悸が起こります。 また自律神経の乱れは動悸だけでなく、冷や汗、吐き気、便秘、下痢、頭痛といった体の不調をきたすこともあります。 また、妊娠初期はこの他にもつわりがありつらい時期であるため、体調がすぐれないときは無理せずにしっかりと休息をとるようにしてくださいね。 ですが妊娠初期はまだ見た目にはわからないものの、お腹の中の赤ちゃんにとっては重要な臓器や器官の作られる大事な時期です。 自己判断で薬を飲んだりせず、つらい時は医師に相談をしてください。 貧血によるめまいや息切れに注意 妊娠中期の動悸の原因は初期に引き続き、ホルモンバランスの変化によるものに加え、貧血によるものがあります。 妊娠中期(妊娠5ヶ月~7ヶ月)頃になると妊婦さんの血液量や血球量もどんどん増えていきます。 ですが、この時に同じ量の血液と血球が増えるわけではなく、赤血球の量よりも血液の量の方が増える量が多いため妊婦さんは貧血になりやすいのです。 貧血になると動悸だけでなく、めまいや息切れ、体のだるさといった症状が現れることがあります。 貧血は度合いによっては薬を処方されることもあります。 貧血がすすみ、めまいが頻繁に起こると転倒などの危険性もあるため無理はせずにしっかり鉄分をとるように心掛けてくださいね。 横になるだけでもつらい ごんたれさんからの体験談: 30週頃、お腹の張りがきつくなってきました。 普通の量のご飯を食べたくてもすぐにお腹がパンパンになってしまい苦しくなってしまいました。 その後も息苦しさが続き、横になって休む日々でした。 またお腹も徐々に大きくなるので、腰痛もその分悪化しました。 寝ている時の寝返りができずいつも痛い思いをしながら起き上がっていました。 それから動悸や息切れが多くなってきました。 普通に座っていたり、横になったりしているだけなのに息切れし始め、とてもつらかったです。 夜も寝つきが悪くなり何度も起きてしまいました。 トイレも近くなるのでぐっすり寝れるということがなくなってしました。

次の