リメイク・迷宮入り事件を解く鍵はあるのか【室蘭女子高生失踪事件 20年目・その1】

自分が所有していたビルを売り払って残ったお金を喫茶店の資金にしたのかもしれません。 またこのパン屋のオーナーは地元でも変わった人と言われていたことや千田麻未を口説いていたのではないか?ということも言われているのでやはり千田麻未の失踪に関してなにかしら知っているあるいは関係していると多くの人が感じていましたが証拠が出ておりません。 もし千田麻未さんに交際相手がいたら、誰か 1 人くらいその事実を知っていてもおかしくありません。

Next

未解決事件簿『室蘭女子高生失踪事件』

これを怪しんだ警察は、更地になった土地をわざわざ重機を使って掘り起こして基礎の部分まで徹底的に調べました。

Next

リメイク・迷宮入り事件を解く鍵はあるのか【室蘭女子高生失踪事件 20年目・その1】

受けたのは女性従業員で、オーナーは不在だったが、彼女は麻未さんの要望を受け入れている。

Next

日本で起きた神隠し事件17 【真相】と【考えられる原因】

盛岡から東京へ移動した少女 大正12年、関東大震災の直前のこと、地元に住む男性が山道で泣く少女を発見しました。

【あれから20年】室蘭女子校生失踪事件20年目の考察

【 13 時 31 分】 店を出た千田麻未さんは「東町 2 丁目」のバス停を 13 時 31 分に発車するバスに乗り、 「東通り」のバス停で 13 時 41 分頃に下車したと推測されます。 それに期待したいと思います。

Next

【未解決事件】『室蘭女子高生失踪事件』の真相に迫る

その中でも麻美さんの成績は常にトップクラスであった。