ピン g410lst。 G410LSTドライバーとG400LSTドライバーの違い

ピンがG410 LSTドライバーを発表~名品越えへの挑戦~

ピン g410lst

ロフト:14. 硬さ:SR• 長さ:43インチ フェアウェイウッドもG410シリーズを使用しています。 G410シリーズのフェアウェイウッドは、最適な重心設計で最大飛距離を生む「G410」、つかまりが良く楽に飛ばせる「G410 SFT」、低スピンで飛距離を稼ぐ「G410 LST」の3モデル販売されています。 5 42. 5 210 3UT ピン:G410 ハイブリット 22 ダイヤモンドスピーダー HB-7 S 38. 75 190 4UT 26 180 5I ピン:i210 アイアン 26 MCI 80 R 37. 75 170 6I 29. 5 37. 25 160 7I 33 36. 75 150 8I 37 36. 25 140 9I 41 35. 75 130 PW 45 35. 25 115 AW ピン:グライド フォージド ウェッジ 51 KBS ツアー 90 R 35. 5 100 SW 55 35 80 パター ピン:シグマ2 アンサー 3 ボール タイトリスト:プロV1 その他関連情報.

次の

最新ゴルフクラブ ピン G410LST| GDOゴルフショップ

ピン g410lst

PINGのG400ドライバーは高評価を得て人気を獲得しました。 2017年は、男子ツアー賞金王、宮里優作選手も、女子ツアー賞金女王、鈴木愛選手もG400ドライバーを使用していたことも話題となり、人気に拍車をかけました。 2018年はG400 MAXドライバーが登場し、人気を獲得しました。 そして2019年はG410ドライバーが堂々登場です! G410ドライバーは 「G400ドライバーよりもさらに飛びをプラス」というキャッチコピーを採用しています。 今回、G410には『LST』が加わり、ヘッドは『PLUS』『SFT』『LST』の3種類のラインナップ。 G410ドライバーには、可変式弾道調整ウェイトが搭載され弾道調整機能が付きました。 ピン G410ドライバー【LST】 【PLUS】【SFT】のソールには赤いラインが入っていますが、【LST】は赤いランがなくソールすべて黒で、より精悍な印象を受けるデザインになっています。 【PLUS】【SFT】のヘッド体積が455㎤であるのに対し、【LST】は450㎤で、やや小ぶりでシャープなヘッドになっています。 ヘッド体積の差は5㎤ですが、【LST】はディープフェイスであるため、構えた時には5㎤以上に、【PLUS】【SFT】よりもヘッドが小さく感じます。 また、【PLUS】【SFT】のが59. 5度であるのに対し、【LST】は58. 0度と、1. 5度フラットになっていて、つかまりすぎを抑えたヘッド形状と言えます。 25 45. 25 45. 25 フレックス ー 5S 6S 569S 661S 60S 70S 重量 g 40 54 63 59. 5 66 64 72 トルク 度) 5. 9 5. 6 3. 6 4. 5 3. 7 3. 5 2. 9 キックポイント 先 中 中 先中 先中 手元 手元 ピン G410ドライバー【LST】 試打 測定結果 使用した弾道測定器はで、ボールはブリヂストンのレンジボールです。 測定したヘッドとシャフト ロフト角は9度のヘッドを使用しました。 シャフトは、• PING TOUR 173-65 S• TENSEI CK Pro Orange 50 S• ALTA JCB RED S 」 の3種類を試打しました。 PING TOUR 173-65 S 測定結果 TENSEI CK Pro Orange 50 S 測定結果 ALTA JCB RED S 測定結果 ピン G410ドライバー【LST】 試打 レビュー やはり「PLUS」「SFT」に比べて、ボールがつかまりにくいです。 左へのミスを抑えたり、ふけ上がりを抑えたいゴルファー向けのクラブのようです。 今回試打した3つのシャフトの中では飛距離は「ALTA JCB RED」が最も出ました。 クラブスピードやボール初速も、最も大きい数値となりました。 他の2つのシャフトよりも0. 5インチ長いことによる部分が大きいとは思いますが、ボールを弾いている感じが最も体に伝わってきました。 方向性の安定感があったのは「TENSEI CK Pro Orange 50」でした。 飛距離もまずまず出ていて、筆者がこの3つの中で選ぶとすればこの「TENSEI CK Pro Orange 50」でしょうか。 「PING TOUR 173-65」は筆者の場合は慣れる必要があるかもしれません(筆者が普段使用しているシャフトが、50グラム台のトルク多め、です)。 PING(ピン) G410ドライバー LST 参考価格:62,100円(税別).

次の

振れば振るほど強弾道! 「G410 LST ドライバー」試打

ピン g410lst

シャフト名 ALTA J CB RED PING TOUR 173-65 PING TOUR 173-75 ALTA DISTANZA ATTAS 11 Speeder EVOLUTION VI TENSEI CK Pro Orange Diamana D-LIMITED 素材 カーボン カーボン カーボン カーボン カーボン カーボン カーボン カーボン *標準クラブ長 inch 45. 75 45. 25 45. 25 46 45. 25 45. 25 45. 25 45. 25 フレックス R SR S X R S X R S X - 5S 6S 569S 661S 60S 70S 60S 重量 g 45 50 55 60 57 61 66 68 75 80 40 58 66 56 65. 5 63. 5 71. 5 64. 0 トルク 度 5. 9 5. 2 4. 7 4. 4 4. 3 3. 4 3. 2 3. 3 2. 9 2. 8 5. 9 4. 6 3. 8 4. 9 3. 9 3. 5 2. 9 3. 4 キックポイント 先 中先 中 中 中元 手元 中 中元 手元 先 中 中 元 元• ALTA J CB RED• 本体価格:69,000円 税抜 ・・・ALTA J CB RED、ALTA DISTANZA、PING TOUR 173-65、PING TOUR 173-75• 本体価格:81,000円 税抜 ・・・ATTAS 11、Speeder EVOLUTION VI• ご注文後、多少のお時間がかかることを予めご了承ください。

次の