し る べ の 語源。 めでたく候のネタバレ(漫画)!玉の輿の語源になった物語とは?

旧国名の由来

し る べ の 語源

『辞書と翻訳:翻訳のためのインターネットリソース』は外国語の翻訳実務者や英語や語学を学ぶ学生・研究者、さらに英語など語学力を活かせられる分野へ就職や転職を考える一般の方々ための生きた英語講座、語学・学習サイトです。 このページでは言語辞書・辞典・用語集のみならず『 語源、 ことばの由来 名付けの理由 原因 歴史的事件』などに関連する価値ある情報ページも集約しています。 書誌やコーパス、サイトリンクなどから構成され充実している。 ただし要ユーザ登録。 E 電子テキストアーカイブとして有名なのAmerican Heritage英英辞典(1996年の第三版)。 採録見出し単語数は35万語以上。 語義解説だけでなく、品詞区分、発音や語源、熟語など、英英辞書に対する要求をほとんど満たしている。 翻訳者必見。 お薦め。 E の電子メール利用専門の英英辞典サーバー。 他に英語類語辞書、英語略語辞書、アナグラムの4機能がある。 にsubjectだけを次のように入力した空メールを送ると返信がある。 define ~。 返信内容には発音、語源、語義、用例などがあり丁寧。 携帯電話でも英英辞書が利用可能。 お薦め。 G さんによる、ゲルマン文化の痕跡を示す最も古い時代の英語古語の辞典。 A-Zインデックス別のpdfファイル形式。 E さん達による英語による漢字辞典。 単漢字の漢字辞書引き機能や意味解説の英語を探す逆引き検索をサポート。 検索結果の漢字の字典解説には、画数、読み、文字の構成素片の解説や語源解説などがある。 英語ネィティブ向けの漢字辞書。 E さんのホームページの古英語のことわざ集。 約40。 語源的由来がことわざそれぞれについて詳しく解説されている。 G さんによる、独語、デンマーク語の古語辞典ともいえる、フランク王国時代のフランク語の辞典。 A-Zインデックス別のpdfファイル形式。 E 電子メールベースの辞書サーバー。 英英辞書、シソーラス、略語辞書、アナグラムの4種類がある。 にsubject に以下の問い合わせ指示を入力し空メールを送ると返信がある。 英英辞書の返信内容には発音、語源、語義、用例などがあり丁寧。 携帯電話でも利用可能。 お薦め。 J さんのホームページ。 カタカナ語に的を絞った語源探索のページ。 外来語、さらにはその語源をラテン語レベルまで遡り、類似語、派生語、反意語などまでがリストアップされている。 とても丁寧な構成になっている。 お薦め。 E Merriam Webster社による辞書と言葉がメインコンセプトのティーン向けサイト。 Buzzword は言葉クイズ。 解説には語源や語の時代背景などがやさしく解説されている。 また Build Your Own Dictionary! は投稿形式の造語・ローカル語辞書。 USの子供達の感性が伝わってくると言う点で興味深い。 お薦め。 J の英語語源辞典。 「シップリー英語語源辞典」のホームページ。 J の英語語源辞典。 「メモリー英語語源辞典 」のホームページ。 固有名詞を含む重要語約7000語についてその語源の解説がある。 J の英語語源辞典。 「メモリー英語語源辞典 」のホームページ。 高校生が知っておくべき約3400語についてその語源の解説がある。 E さんのサイトにある頻用度の低い語彙とその語源に関するページ。 'qu','kn','gn' 等を接頭辞にした語等が取り上げられている。 E 英米文学に用いられる語彙の語源・由来辞典。 電子テキスト・アーカイブサイト版。 E のT. Burrow編のドラビダ語族(タミール語、テルグ語、カンナダ語、ブラフーイ語などサンスクリット系言語 の語源辞書。 E さんのサイトにある英語の語彙の語源のページ。 約2 0語程度が採録されている。 語彙的には生活に身近な語、子供にもなじみ深い語(野菜や食べ物など)が多い。 G さんによる、ドイツ語の語源辞典。 A-Zインデックス別のpdfファイル形式。 E Douglas Harperさんの英語語源辞典。 語源の解説は独特の記述が数多く含まれており詳細で博物学的記述に富んでいる。 読んで楽しめる英英辞典。 お薦め。 E 英語の語源辞典。 固有名詞の解説よりは一般名詞、動詞などの語源的解説に重みがある。 ラテン語やギリシア語に発する接頭辞、接尾辞の解説を網羅しつつ略語の展開的解説なども。 お薦め。 E さんが運営するる語源(Etymology)サイト。 英語の語彙約200語のインデックスがある。 また参考資料としての書誌のページや言語的な英語の歴史のページなども。 お薦め。 J 日常に根付く言葉をテーマにしたサイト「」にある、社名や商品名の由来を探るページ。 固有名詞にこそ固有な語源が存在するということがわかる。 投稿形式。 サイトリンクに独特の特徴がある。 お薦め。 E E-Textアーカイブとして有名なサイトにあるBrewer, E. Cobham : Dictionary of Phrase and Fable. Philadelphia: Henry Altemus, 1898の全文テキスト。 文字列検索のみならず、詳細A-Zインデックスをサポート。 18,000フレーズ以上。 E The Dictionary of Phrase and Fable by E. Cobham Brewer From The New And Enlarged Edition of 1894 のハイパーテキスト版。 読み応え、探し甲斐のあるフレーズ辞典。 電子テキスト・アーカイブサイト版。 お薦め。 E さんのホームページにある、難解な熟語(フレーズ)とその語源の解説。 用例も多数。 投稿可能。 E 英国英語の慣用句、常套句、ことわざなどの集約サイト。 採録数は1200以上。 語源解説もあり。 E さんのホームページにある海や航海が語源となるようなイディオム・英語表現の一覧。 用語集サイト J さんのことわざ辞典サイト。 意味の解説だけでなく出典などことわざの成立の背景について詳細な記述がある。 採録数は約500。 熊五郎と八兵衛など長屋系落語話しを織り交ぜた読み物ページ形式。 J TNさんのホームページの和製英語、ジャングリッシュの一覧表。 J 漢字の成り立ちや意味の変化を通して日本語の学習に役立てることを目的としたオンライン教材。 採録漢字は200字。 それぞれ漢字熟語とその英訳もあり漢字熟語の翻訳辞書としても利用できる。 J 社の漢字起源解説のページ。 漢和辞典の補助資料的サイト。 417語。 E さんのホームページにある、語の文字数や文字のならびといった観点から特異と思われる語ばかり(最長語やパリンドローム的語彙など)を集積したページ。 OEDをはじめ各種辞書事典、ニュースソース等をリファレンスとしている点が実証的で、解説には信頼感がある。 お薦め。 E Elizabeth W. Kraemer さん編集の神話と伝承に関連する語彙の語源に関するオンライン事典。 E 社の分野別保険用語集。 左サイドの項目を選択することで分野毎の用語集のインデックスページを開くことが出来る。 E サイトが採録している語彙のインデックス・ページ。 医学・科学・芸術が混然としていた古代ギリシア時代に語源を発する語彙の派生をトレースする定型的な語義解説がある。 ただし語義解説の理解にはに慣れる必要がある。 でインデックスされている文章にも読むものがある。 やや難解なサイト。 J 「ことば」に関する考察サイトのことばの語源解説のページ。 「いかさま」「おあいそ」「こけんにかかわる」など約194語。 あまりに普通に用いられている語の語源には新鮮な驚きがある。 一読の価値有り。 お薦め。 J 「挙げ句の果て」の「挙げ句」や「後釜に座る」の「後釜」など、ことわざや常套句を構成する語でありながら意外と意味不明な語についての語源的解説集。 BONJIN さんのホームページの一頁。 1238語。 J 日本語キーワードの由来や語源を辞書形式で解説するサイト。 語源解説のページには関連語、類義語、反意語のリンクリストがあり重奏的な語源理解への配慮がある。 お薦め。 J 国語辞典を補完する読み物・資料サイトのの一ページ。 日本語の日常語の語源集。 あかさたなインデックス形式。 J のアイヌ語の中の外来語の一覧。 J フランス語に語源を持つ外来語の解説ページ。 の一頁。 J パソコン、高級ブランド、カメラのメーカー名の語源、由来紹介サイト。 E 人名(姓名)と職業と密接な関係にある実例を多数を集積しているサイト。 類似サイトのリンク集も充実。 やもある。 E 職業に関連する語が人名(姓名)となっている語Aptonymsについて多数の実例を集積したサイト。 E 人名の語源的由来(名祖:なおや)の事典。 A-Zインデックス形式。 キーワード検索も可能。 E さんによる、ファーストネームの由来辞典。 人気投票や双子の名前のつけ方など、家族的な話題のページなどもあるが、情報ソース開示や掲示板。 リンク集など、オープンなサイトになっている。 E 新生児の名付け親のための名前辞典。 名前の由来や語源などの解説がある。 A-Zインデックス形式。 J S. Sonoharaさん編集の人名辞典。 A-Zインデックス。 欧文綴り・カタカナ読み対照 A-Z 、カタカナ読み一覧の3形式。 特に語源的解説に特質が有る。 E サイトにある、イングランドとウェールズの大聖堂に保存されている1701年以前に編纂された書物にある都市名の辞典。 フレーム構成。 A-Zインデックス形式。 E のサイトにある、J. Graesse 1909 編のラテン語地名辞典。 A-Zインデックス形式。 E 図書館所蔵レベルの稀覯本の書誌の標準化を目的としたのサイトにある、ラテン語地名辞典。 A-Zインデックス形式。 J 浜田 隆史さんのサイトにある北海道によく見られるアイヌ語を語源としている地名の解説ページ。 E さんの集約・編集となる面白難解語のインデックスページ。 約300語。 語が使用される文脈でキーワードとなりえる語ではあるが日常的な語彙ではないので難解に思われる語彙が集められている。 語彙それぞれについて語義、用例、語源、出典が解説されている。 J UNIXとUNIX的俗語・用語集。 語の読みと語源的な語義解説がある。 J 社のサブサイト、のホームページにあるインデックス。 あかさたなインデックス形式。 ハイパーリンクによって当該用語の詳しい解説が得られる。 解説は詳細かつ丁寧で専門的な内容。 J 社のサブサイト、のホームページ内にある医学用語に頻出する接頭辞、語幹、接尾辞の一覧解説。 未知の医学用語もこの知識があれば類推することができる。 一読の価値あり。 お薦め。 E W. Vineさんによる新約聖書用語集。 にもある通り、言語学的あるいは語源研究の成果が織り込まれた用語集になっている。 J 主にJ-POPバンドに焦点を絞り、そのバンド名の由来を集約しているサイト。 ネーミング方法をカテゴライズしている点がユニーク。 はJ-SkyWeb対応ページ。 資料集サイト J のタイ語の中の外来語の一覧。 J の日本語の中の外来語の一覧。 732語。 J 紅白歌合戦的イベントや都道府県(県名の由来・語源解説有り)、世界各国の地理学的情報など複数のデータベースを集約している。 4000件超のネタ的知識は圧巻。 一般情報サイト J 「ことば」に関する考察サイトの中国古典に出典をもつ故事成語の語源の解説ページ。 「暗中模索」「温故知新」「歳月は人を待たず」など74フレーズ。 高校漢文の参考ページとして最適。 毎日配信のメールサービスもある(24万部)。 またもある。 E William Morris さんによるWebMagzine The Word Detective のホームページ。 言葉とその語源の話題がメインテーマ。 ちなみに彼のご両親はAmerican Heritage Dictionaryの編集者。 E ことばとしての英語の話題を集めたサイト。 カテゴリー区分された俗語辞書や語源や語法の質疑が飛び交う掲示板などのページがある。 J 古代ラテン語を発祥とするフランス語成立の歴史を概説するサイト。 図版も多くわかりやすい。 E さんのホームページにあるOEDを巡るアンソロジー。 語源やニュアンス、意味の移り変わりにまつわる語彙リストなど、多彩なページへのリンクがある。 J ラテン語のアンソロジーサイトのラテン語の派生語としての英単語と文法解説。 語彙リスト多数。 J 九州産業大学のさんのにてインデックスされている、日本語の語源に関するコラム集。 日本語の意味と語源理解の隙間を知ることができる。 他にやのページなどもある。 J の日本語を語源とする外来語英語の「英単語」の解説ページ。 E さんのホームページ。 英語に関する様々な話題を満載したサイト。 新語や難意語などをその語源や用語法など見据えた解説ページが多数ある。 が便利。 E さんのサイトにある数あるページの中のひとつ。 アメリカ的な譬え表現(即物的な表現に言外の意味を含ませる表現)の実例集。 譬えとその真意という聖書が得意とする二重性を伴う表現が日常的によく用いられていることがわかる。 jp 1997-2016. All Rights Reserved.

次の

「オブザーバー」の意味とは?語源や使い方などを解説

し る べ の 語源

「オブザーバー」の使い方とは? ここでは、「オブザーバー」の使い方についてご紹介します。 ビジネスでの「オブザーバー」 ビジネスでの「オブザーバー」の意味は、「監視者」「傍聴者」「観察者」ということで使われています。 「オブザーバー」の役目は、会議などに参加してスムーズで健全に会議が実施されるように見守ることで、何かを決めたり投票したりする権限はありません。 そのため、「オブザーバー」はビジネスシーンの会議では外部の専門家や役職のある人などがなる時が多くあります。 また、「オブザーバー」は研修や会議などを観察するために参加する人のこともいいます。 この時は、基本的に観察するためであるので発言する権利はありません。 ビジネスでの「オブザーバー」を使った例文としては、次のようなものがあります。 「社長が今日の会議のオブザーバーになるということで緊張する。 「オブザーバーも研修に参加するようになり、人数の規模が大きくなった。 「オブザーバーの課長の一声によって、いい方向に会議が変わった。 「オブザーバーとして初めて会議に参加した。 「今回のトラブルについての緊急会議には、オブザーバーとして外部の人なども参加した。 」 ゴルフでの「オブザーバー」 「審判員の補佐」が、ゴルフでの「オブザーバー」です。 プレーの判定が困難な時にフォローしたり、ルールをプレーヤーが違反したりした時には、審査員に「オブザーバー」が報告します。 「オブザーバー」は委員会からプロのゴルフ大会などでは専任されますが、コンペなどでは社員がなる時もあります。 ゴルフでの「オブザーバー」を使った例文としては、次のようなものがあります。 「オブザーバーとして今度のゴルフ大会に参加する。 「オブザーバーとしてゴルフコンペに参加することにしていたが、プレーヤーが足りなくなったのでプレーにも急遽参加した。 「オブザーバーでも、逐一ルール違反を報告するのは躊躇する。 「ゴルフが得意でない課長はオブザーバーをすぐにやりたがるため、オブザーバーさんといわれている。 」 国連での「オブザーバー」 国連での「オブザーバー」というのは、国連の討議や会議に正式に加盟していない機構や国が参加することです。 この時は、投票権はありませんが、提案や発言はできます。 「国連オブザーバー」というのは、正式に国連に加盟していないが国連総会などに出席して発言できる団体です。 また、「オブザーバー国家」というのは、この中でも地位を国家として認められているものです。 現在では、常駐をバチカン市国が認められています。 これ以外には、オブザーバー参加を非政府間国際機構などが認められています。 国連での「オブザーバー」を使った例文としては、次のようなものがあります。 「国際機関に対して、オブザーバーの地位がWTOのそれぞれの機関ごとに認められている。 「欧州原子核研究機構は、オブザーバーの地位を2012年に与えられた。 」 「オブザーバー」の役目とは? ここでは、「オブザーバー」の役目についてご紹介します。 発言権は日本ではほとんどない 一律に「オブザーバー」の位置づけは断定できませんが、日本では発言権がほとんどなく、意見がいえる機会はないでしょう。 「オブザーバー」として会議に出席しても、決議へのアドバイスや提案をすることはできません。 日本では「見学者」や「立会人」という意味が多くありますが、エキスパートや専門家を「オブザーバー」として正式に招き入れる時も会議の内容によってはあります。 会議の平等性を見守る 最も「オブザーバー」の役目として大切なことは、会議の平等性を見守ることです。 意見がわかれても、正しく判断して、私的な感情抜きに会議をまとめるスキルが必要になります。 ほどよい緊張感をもたらす 「オブザーバー」の役目としては、ほどよい緊張感をもたらすことがあります。 第三者の存在が、会議をいかさまがないように進めるためには必要です。 人の心理を考えると、他の人に監視されているかどうかで、発言や行動が変わってくるでしょう。 第三者の「オブザーバー」がいることによって、緊張が適度に生まれ、スムーズかつ公平に会議が行われることが期待されます。 外国では意見をいうこともある 外国の「オブザーバー」は、日本の「オブザーバー」と性格がちょっと違っています。 会議においてわずか数分間ですが、意見を「オブザーバー」に問う時があります。 「オブザーバー」の任務としては、会議において議決が不公平や言い争いがなく進められるように見守ったり、乱れが話し合いに生じないように監視したりするというような大切なものが課せられています。 「アドバイザー」と「オブザーバー」の違いとは? 「アドバイザー」というのは、専門にアドバイスを行う人で、「助言者」「忠告者」「顧問」などといわれています。 「アドバイザー」は、会議に参加している人にそれまでの経験で獲得した知識を「忠告・助言」ということで発言します。 会議は、スムーズに常に進むとは限りません。 例えば、意見がなかなか出なくて会議が進まなかったり、意見がまとまらなかったりすることもあります。 わかりやすくいえば、「オブザーバー」は実際には見ているのみです。 意見をたまに聞かれる時もありますが、基本的に会議の進行を妨害しないで、いずれかに偏らないで会議で出る意見を徹底して聞きます。 意思を決定するところが会議です。 大切な案件を議論する時もあります。 「オブザーバー」と違って、「アドバイザー」は積極的な忠告や助言を専門家として要求されます。 「アドバイザー」の意味としては「助言」ということがあるように、一般的に発言による「助け」を会議に出席している人からは要求されます。 「アドバイザー」は、「オブザーバー」と比べて会議に積極的に参加することが要求されます。

次の

語源で覚える英単語!「de

し る べ の 語源

この少女は農民でありながら後に江戸幕府三代将軍、徳川家光の側室となり大奥のトップにまで上り詰めることになります。 シンデレラストーリーを実現した少女の名前は桂昌院といい、彼女の人生は玉の輿の語源となりました。 五代将軍、徳川綱吉の母としても知られている桂昌院はこの世を去る時、人生の一部始終をあの世で鑑賞することになってしまいます。 人生の一部始終を様々な人と鑑賞することになった桂昌院が歩んできた生き様とは・・・!? 歴史上の人物にスポットを当てていく 『めでたく候』! 今回は史実に基づいたヒューマンドラマの魅力についてネタバレを含みながらご紹介していきます。 桂昌院が過ごしてきた波乱万丈な人生をじっくりとお楽しみください。 『めでたく候 』の魅力紹介(ネタバレ含む) 前編 数百年前の日本では現在の非常識が当然のように行われていた時代でした。 そんな時代を駆け抜けるように生きた1人の女性が息を引き取ろうとしています。 1705年、生類憐みの令で知られる徳川綱吉が第五代将軍になってから25年が経っていました。 その江戸城三ノ丸に多くの人間が集まっています。 「今日は良く耳が聞こえる、なにやら騒がしいのぅ」 多くの人達が集まってきた理由は桂昌院の容体が悪化していたためでした。 桂昌院はこのまま命を落としてしまうかもしれません。 誰もが覚悟を決める中、1つだけ問題が起こってしまいます。 それは将軍である綱吉が三ノ丸へ足を運ぼうとしていることでした。 綱吉は母親である桂昌院のことを溺愛しているため、会ってしまえば1日中泣いてしまうかもしれません。 このような事態になれば将軍としての業務に差し障りが出てしまいます。 心配する家臣たちは綱吉と桂昌院を会わせないことを計画していました。 しかしこのまま桂昌院が亡くなってしまうと、会わせなかったことを理由に切腹を命じられるかもしれません。 家臣たちの心配を耳にした隆光という坊主がここで名案を提言します。 隆光は桂昌院からご臨終の際に側にいてほしい人間と人数を事前に伝えられていました。 もしも綱吉がご臨終に立ち会ってしまうと桂昌院の考えに反する行動になってしまうかもしれません。 「こちらで皆様がお待ちです、さぁどうぞ中へ」 結局、聞きたいことは聞けず門の中へ入ることにします。 門の中は薄暗いのですが中には大勢の人がいて、その中には母親や春日局も存在していました。 さらに大奥で敵対していた女性や、夫である徳川家光の姿もあります。 驚く桂昌院にこの場所で行われることの説明が始まりました。 この場所で行われるのは桂昌院が生きてきた一部始終の上映会で、ここにいる人たちは彼女の人生を鑑賞するために集まったのです。 そして桂昌院がどのような人生を送ってきたのかを鑑賞した後は、全員で彼女が善人だったか悪人だったのかを評価することになっていました。 つまりこの場所は閻魔様が存在するお裁きの場と一緒なのです。 「お玉さま、上映会が終わるまで扉は開きません」 激しく抵抗する桂昌院なんですが、何をしても扉が開くことはありませんでした。 そしてついにここから桂昌院の人生の一部始終を上映する会が始まります。 時は寛永十四年、京の山深い寺院に身を寄せる親子が生活していました。 娘の光子は当時10歳で、彼女こそが後の桂昌院となる人物なのです。 山深い寺院の中で活発に育っていた少女はどのようにして大奥のトップにまで上り詰めたのでしょうか!? その顛末は実際に漫画を読んでお確かめください。 『めでたく候 』を読んだ感想 徳川家光の側室だった桂昌院が亮賢に想いを寄せているかもしれないことなど、歴史の裏側で何が起こっていたのか興味をそそられる内容になっていますね。 さらに春日局など豪華な登場人物にも驚かされました。 日本史が好きな人にとっては見逃せない漫画だと思いますよ。 大奥の舞台裏を史実に基づいて表現していく 『めでたく候』! 玉の輿の語源となった桂昌院の生き様を目に焼きつけてください。

次の