ポケモン剣盾ザマゼンタ厳選。 【ポケモン剣盾】ムゲンダイナ育成論・技構成・厳選について

【ポケモン剣盾】ザマゼンタの厳選方法と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン剣盾ザマゼンタ厳選

『ポケットモンスター ソード・シールド ポケモン剣盾 』のストーリー攻略チャ... 効率の良い厳選方法 準備するもの 今作では他に伝説のポケモンなどが発見されていない為、ボールに拘りがない場合はここでマスターボールを使用してしまって問題ありません。 その場合以下で必要なのはシンクロ要員のみになります。 更に性格補正や個体値などは後から実値を変更出来る為、余程拘りがない場合は 厳選ではなく各種アイテムに時間を割く方が効率よく希望のステータスを持ったポケモンを入手出来ます。 状態異常持ち 捕獲確率を上げる為に状態異常を使用出来るポケモンを用意しましょう。 可能であれば 眠り状態に出来るポケモンが好ましいです。 ワイルドエリアで捕獲可能なラフレシア・エルレイド・ヨノワール・ドータクンなどが眠り状態にする技を使用可能です。 シンクロ要員 希望の性格がある場合は特性「シンクロ」を持つポケモンを用意しましょう。 特性「シンクロ」のポケモンを手持ちの先頭に入れておくと、 同じ性格のポケモンが出やすくなります。 このポケモンはひんし状態でも効果があります。 耐久要員 ボールを投げる間攻撃に耐える必要があります。 特に「ザシアン」は「つるぎのまい」で 攻撃を上げて物理技を使用してくるので非常にダメージが大きいです。 相手の状態変化を無視出来る「てんねん」の特性を持った「ヌオー」、レベルを上げた「パイウールー」にコットンガードを使用させるなどして耐えるのがオススメです。 ヌオーは「あくび」により眠り状態にする事も可能です。 ザマゼンタは耐久も高いので、明確な目的があれば耐久よりの性格も候補に挙がります。

次の

【ポケモン剣盾】オシャボ ザシアン・ザマゼンタ厳選方法【超簡単】

ポケモン剣盾ザマゼンタ厳選

どもっ!今回はポケモン剣盾で作っておくと便利な捕獲要因について解説します。 捕獲要因を作ることにより、ガラル図鑑を完成させるために必要なポケモンを楽に捕まえることができます。 前作まではキノガッサが主流でしたが今作には持ってこれないためこのエルレイドを使います。 ハシノマ原っぱで捕まえる エルレイドはワイルドエリアのハシノマ原っぱに固定シンボルでいるためそれを捕まえます。 レベルが60のため、そこそこ強いので万全の体制で挑みましょう。 天気によっては出ない時もあるので、注意が必要です。 エルレイドを育成する 捕まえたエルレイドは育成します。 いじっぱりミントを使い、H6A252S252に振ります。 けいけんアメを使い、レベルを100にしたら完成です。 王冠を使い個体値もMAXにしておきましょう。 技構成について 技構成ですが、さいみんじゅつ、でんじは、サイコカッター、みねうちがおすすめです。 睡眠が効く敵にはさいみんじゅつを当て、効かない敵にはでんじはをします。 その後みねうちをし、HP1の状態にしてから捕獲するわけなんですね。 ボールを購入する 捕獲要因のエルレイドを準備できたら、ボールを買い込みましょう。 おすすめはモンスターボールです。 眠り状態+HP1の敵はほとんど捕まるため、お金の節約にもなります。 捕まえるボールに拘る人は他のボールも買っておいていいと思います。 私は基本的にモンスターボールですが、ガンテツボールやダイブボールなどもポケモンによっては使ったりしています。 図鑑を埋めていく ここまで準備ができたら、図鑑を埋めていきましょう。 1番道路から10番道路まで順番に見ていき、全部捕まえたらワイルドエリアに行きます。 ワイルドエリアは天候で出現ポケモンが変わるため、1週間ぐらいかけて埋めていくことになります。 終わりに 今回はポケモン剣盾で役に立つ捕獲要因の解説でした。 捕獲要因がいないと敵を倒してしまったり、HPを削るのに苦戦することになります。 このエルレイドさえいれば、そのような心配はなくポケモンが捕まるわけですね。 ここまできたら、あとは図鑑を完成してひかるおまもりを手に入れることになります。 その後、最後の環境作りをして対戦にまで足を運べることになるわけです。 こう書いてみるとなかなか大変な道のりだなと思うこともあります。 それをひとつずつこなしていき、万全な環境を作っていきましょう。

次の

【ポケモン剣盾】ザマゼンタの厳選方法とおすすめ性格【ソードシールド】

ポケモン剣盾ザマゼンタ厳選

ムゲンダイナの「ダイマックスほう」を使えばすぐに終わらせることができるので、合わせてムゲンダイナの厳選、育成も行っておきましょう。 話しかける際にレポートする ザマゼンタorザマゼンタとのバトル後、話かけると捕獲可能なバトルが始まります。 間違えて 倒してしまっても何度もやり直しができるので失敗することはありません。 設定からおまかせレポートを切ることができます。 シンクロは効果なし ザマゼンタ相手にはシンクロで性格を変えることができません。 性格と個体値全ての理想を出すのはかなりの試行回数が必要になるでしょう。 ある程度で妥協し、王冠とミントを使ってしまうのもおすすめです。 好きなボールを用意しておこう 倒してしまってもやり直すことができるので自分の好きなボールで捕まえることができます。 ザマゼンタとのイベントが進行する前に、あらかじめ捕まえるボールを用意しておきましょう。 ザマゼンタは厳選するべき? レイドでフェアリー相手に使える マックスレイドバトルでは基本的にムゲンダイナの「ダイマックスほう」が優秀ですが、フェアリー相手などダメージが通らないポケモンも存在します。 ザマゼンタの「きょじゅうだん」もはがねタイプであること以外は効果が変わらないので、相手のタイプによって使い分けていきましょう。 とはいえ、ムゲンダイナは「かえんほうしゃ」と「ベノムショック」を覚えることができるので必ず厳選するべきとまでは言えません。 バトルタワーでも使える 剣盾ではバトルタワーでは伝説ポケモンを容赦なく使うことができます。 ポケモン厳選前は圧倒的な種族値を持つ伝説ポケモンで効率的にBPを集めていくと簡単です。 ザマゼンタのおすすめの性格 いじっぱりがおすすめ レイドで頻繁に使用することになる技が物理技のため、ザマゼンタの性格は 攻撃補正がかかるものが望ましいです。 一番のおすすめは「 いじっぱり」ですが、レイドで使う分であれば攻撃補正がかかるものなら何でも構わないでしょう。 ミントであとから性格変更が可能 バトルタワーにあるBPショップとランクアップ報酬で入手できるミントを使えば性格厳選をする必要はありません。 しかし、今作はBP溜めに時間がかかるので他ポケモンに使うことを考えるとおすすめはできません。

次の