山梨コロナ女性特定顔。 山梨県コロナ感染者帰省20代女性の名前誰の特定で批判中傷?行動経緯のまとめ

山梨コロナ感染女性が誹謗中傷!実名・名前・顔・勤務先の特定作業でネット流出!

山梨コロナ女性特定顔

いまだに収束の気配がみえない新型コロナウイルス。 政府は5月4日、被害拡大を防ぐため『緊急事態宣言』を31日にまで延長することを発表した。 そんななか、今ネットで大炎上を巻き起こしているのが、コロナに感染していたことを知りながら山梨県に帰省したという20代会社員女性についてだ。 「味覚・嗅覚に異常を感じながらも、出勤を繰り返していたり、高速バスで山梨県に帰省。 友人たちとバーベキューしたのちに整骨院を受診したり、ゴルフに興じたりといった行動が次々と報じられています。 また、1日にPCR検査を受け、実家待機を要請されていたにも関わらず、女性は高速バスで帰京しました。 当初、1日の検査後、結果が出る前にバスに乗ったと話していたのですが、のちに通報があり、感染が判明した2日に乗車していたことが発覚。 匿名掲示板に本人のものと思しきツイッターアカウントが特定され(のちに削除も、本人のものかは不明)ネットでは本名や職場の特定など、さまざまな投稿が今も後を絶たない。 それらの情報をまとめたブログがネット上に乱立、なかには勤め先の店の情報や電話番号などを記載し、電話での通報を促すようなものも。 ネット犯罪に詳しいジャーナリストは、「未曾有(みぞう)のコロナ禍という先の見えない不安にストレスが生まれ、集団心理と過剰な防衛本能が働いているのでは」と私見を述べる。 店には問い合わせの電話が殺到したと聞きます」(飲食店関係者) このようなネット炎上と不確かな情報拡散はなぜ終わらないのか。 「このような情報をまとめるサイトを『トレンドブログ』といい、そのサイト運営者はページが読まれるごとにグーグルなどを通じて広告収益を得られます。 炎上系の話題が報じられたり拡散されたりするとすぐに『〇〇 本名』といったような検索がされます。 「ネットブログの運営者は取材や裏どり行わず、一方的な主観によって情報を発信してしまうという危険性を多く孕んでいますが、ブログによっては月に3桁の収入を稼ぐものもあり、一度手を出したらなかなかやめられないとか。 〈取材・文 野口侑弥〉.

次の

山梨コロナ女性虚偽報告理由は「友達の彼氏と濃厚接触だったから」鳴沢村

山梨コロナ女性特定顔

2020年5月2日に山梨県の女性が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。 この女性の行動がネット上で批判を受け、炎上しています。 その理由は、女性の同僚がコロナに感染していたことがわかり、女性も味覚・嗅覚に異常があっためPCR検査を受け、結果が出るまで、実家で待機の指示を受けていました。 しかし、女性は山梨県でBBQや買い物をしていて、実家での自宅待機を無視し、東京の自宅へと帰宅していたということがわかりました。 そして、5月3日にYahoo知恵袋にこの山梨県コロナ感染女性のでは?と思われる投稿があり、話題になっています。 この記事では、 山梨コロナ帰省した女性のYahoo知恵袋についてまとめていきます。 この女性の行動歴や特定された情報をまとめた物はこちらです。 山梨に帰省の20代女性はなぜこんなに批判されてるんですか? 嗅覚がなくなるって、ふつうに花粉症とか風でもなりますよね。 嗅覚がなくなっただけでふつうはコロナってわからないと思います。 山梨女性は、自分はコロナじゃないって思っていたから普通に会社に行ったし、帰省したんじゃないですか? しかも、無症状なので人にはあまり移さないと思います…なので、そんなに批判する必要、あるかな?って感じです。 コロナだとわかって、この女の人本人が一番びっくりしてるし、辛い思いをしてるはずです。 なのに、日本中からこんなに批判されて余計に辛いと思います。 こういう、皆で一斉に寄ってたかってSNSで叩く行為、もうそろそろやめませんか? この女性が、なにか直接あなたに迷惑かけましたか? 補足 twitterに無断転載はやめてください!著作権侵害です。 いますぐ削除してください。 という内容でした。 本人かどうかは確定ではありませんが、批判の意見が多い中で、擁護しているような内容であったり、補足でTwitterに無断転載をしないでくださいと投稿しているところが本人なのでは?と言われている理由のようです。 アクティブバカを理解できない。 — ミズ mizhruuuu 山梨の20代帰省女性のトレンド見て、またか!!と開いたら、一番最初に出てきたのが「藤井アナの言葉を思い出して」。 うん、確かにそうだな・・・、って思いつつ読み進めたら、知恵袋で自己弁護しとるみたい話が出てて、流石にこれは救えんわ・・・って思った。 ここまで落差酷いの久しぶりだわ。 — 八神尚人 F8loy54qfj 山梨帰省の20代女性を擁護してる知恵袋 無症状だから移りにくいとか言ってるが 元々頭がおかしいのか、武漢ウィルスが脳にまわったのか 本人説あり、まあバカには違いない — 水戸の豪族 ti7wSDZp1IdT0SO 山梨に帰省の20代女性はなぜこんなに批判されてるんですか? これTwitterも見てるみたいだし、本人じゃね?🤔 — はむはむ 家畜と社畜の狭間 blackhamu86.

次の

山梨コロナ感染女性が誹謗中傷!実名・名前・顔・勤務先の特定作業でネット流出!

山梨コロナ女性特定顔

4月26日:味覚や嗅覚に異常を感じる。 4月28日:この日まで都内の会社に通勤。 4月29日:新宿バスタより高速バスに乗車、富士急ハイランドのバス停で下車。 4月30日:山梨県内の友人宅でBBQや買い物に出かける。 同日:勤務先の同僚に新型コロナウイルス陽性の結果が出る。 5月1日:PCR検査を実施、検査結果が出るまで実家で待機要請。 5月1日:山梨県内で男性と会う。 5月2日:新柄コロナ陽性がわかったものの、高速バスで自宅へ帰宅。 ずらっとみてみただけでも、驚きの行動ですね。 この女性の行動はニュースでも報道されたため、大バッシングとなってしまいました。 山梨県内で一緒にBBQを楽しんだ友人は5名いたそうですが、そのうち1人は産婦人科勤務、もう1人が保育士のお仕事についている方だそうです。 さらに批判を浴びてしまう原因となったのは、保健所の行動調査に対して「嘘をついた」こと。 山梨県に帰省した20代女性は、陽性反応判明後の5月2日に東京の自宅に戻ったのに、判明前の5月1日にはすでに帰宅していたと語ったのです。 SNSやネット上ではこの女性がいったいどこの誰なのか?ということも大きな話題になっています。 山梨県コロナ感染者20代女性の実家はどこ? この新型コロナウイルスの感染で大きな批判を受けてしまっている、山梨県の20代女性ですが、山梨県の公式の感染者情報に以下のような表記がありました。 生活圏:富士吉田市 鳴沢村、富士河口湖町 おそらく、実家がこの辺りにある女性のようですね。 ネット上でもニュースを知った山梨県に住む人々が感染を心配し、どの辺りで起きていることなのか、場所を知りたいと調べている傾向にありました。 山梨県コロナ感染者20代女性の特定が爆サイや5chで行われる ネット上では、こういった個人を特定しようとする動きがとても早く、ニュースが流れた直後には、特定活動があちらこちらで行われていました。 「爆サイ」や「5ch」といった掲示板では、さまざまな情報が書き込まれています。 その中で、女性は 「鳴沢村に住む大工の娘」ではないか?との話も出ていました。 顔画像を探している様子もありましたが、現在のところは出回っていません。 個人情報でもありますし、個人を攻撃するような投稿はあまりよくないと思われますので、これ以上の追求は控えておきたいと思います。 山梨帰省コロナ感染者20代女性はなぜ山梨に帰省したのか 自身に新型コロナウイルスの感染兆候がありながら、なぜ帰省してしまったのでしょうか。 ニュースによると女性が帰省した理由は「友人とBBQがしたかったから」と語っていたといいます。 久しぶりに友人と会えるチャンスだったのでしょうが、全国的に「帰省自粛」が要請され、皆が我慢している中では、やはり女性も自粛した方が良かったのではないでしょうか。 山梨帰省コロナ感染者20代女性は陽性を知りつつバスで自宅に戻ったのか? また、この女性がPCR検査で陽性がわかっていたにも関わらず、大勢の人が乗り合わせる高速バスで自宅に戻ってしまったのでしょうか。 その理由については、5月4日のニュースで以下のように語っていました。

次の