リップ クリーム。 保湿が最強のおすすめリップクリームランキング

リップクリームおすすめ28選~プロが選ぶ人気のリップクリームランキング

リップ クリーム

リップクリームとリップバームの違いは? まずはじめに、リップクリームとリップバームの違いをご存じでしょう? これらは似て非なるもので、 それぞれ役割が異なります。 リップクリームとは、文字通りなめらかなクリームのようなテクスチャで、多くの商品は塗りやすい固形のスティック状になっています。 保湿クリームのような役割をもっていて、 伸びが良く軽いつけ心地です。 いっぽうのリップバームは、香油や植物エキスなどで作られており、軟膏のような役割を果たします。 リップクリームよりも濃厚で固まりにくく、多くはやや重いこってり系のジェルのようなテクスチャで、チューブやジャーなどに入っています。 塗りやすさはリップクリームに劣りますが、 より高い保湿力が魅力。 外出先でこまめに塗りたい人や軽めの乾燥ケアには「リップクリーム」、寝る前の集中ケアや保湿力をより重視したい人には「リップバーム」がおすすめです。 リップバームのおすすめ商品は以下の記事で紹介していますので、あわせて参考にしてください。 あくまで治療ではなく予防が目的なので、唇の炎症がひどい場合は専門医へ相談しましょう。 化粧品 保湿成分がメインで配合されています。 有効成分は入っていませんが、保湿効果・UVカット効果の高い商品が多くなっています。 唇の乾燥対策・紫外線対策におすすめです。 この2つ以外に、 唇の荒れを治療する目的で作られている「医薬品」もあります。 ですが医薬品が必要なほど唇の炎症や荒れがひどい人は、専門医に相談するべきですので、本記事では「医薬外部品」「化粧品」のみご紹介しています。 だからこそ、保湿成分が豊富に含まれているリップクリームを選ぶことが大切です。 リップクリームに配合されている代表的な保湿成分は、化粧水や美容液にも含まれていることが多いヒアルロン酸やセラミド、自然由来のシアバターやホホバオイルなどが挙げられます。 また唇の荒れやひび割れも防ぎたい人は、血行を促進してくれるビタミンEや、消炎効果があるグリチルレチン酸ステアリルなどの 有効成分が配合されているかどうかもチェックしましょう。 本記事で紹介しているリップクリームは、 無香料・無着色に絞って保湿効果重視で厳選しています。 香りや色の好みで選びたい人は、以下の記事で紹介している「色付きリップ」も候補に入れてみてください。 角層が薄くメラニン色素が少ない唇を、荒れ・乾燥による皮むけや紫外線から守るリップクリームです。 今回ご紹介する中ではお値段が高めですが、 紫外線吸収剤を使用していないほか、無香料・無着色・低刺激性で皮膚にやさしいのがポイント。 敏感肌の人が多く愛用していることがクチコミからもうかがえます。 また、 硬すぎずやわらかすぎないテクスチャーも好評で、なめらかに気持ちよく塗れます。 普通のリップクリームでかぶれたことがある人や、肌にやさしいものを使いたい人におすすめです。 数種類のセラミドで水分の蒸散をおさえ、うるおいを密封します。 さらに、体温でとろけるうるおい成分「スーパーソフトワセリン」も配合。 「こまめに塗らなくてもしっとり感が続く」「一度塗っただけでも長時間乾燥しないし唇の荒れも良くなった」というクチコミが多く、 持続性の高さがとくに評価されています。 低刺激性&パラベンフリーで、敏感肌の人の協力によるパッチテストも実施されています。 イタリア産の天然鉱泉水、PEG・PPG-36・41ジメチルエーテルなどの数種類のうるおい成分、さらにヒアルロン酸を配合。 荒れやひび割れ、乾燥を防ぎ、贅沢な水ツヤが感じられる ぷるぷるの唇に導いてくれます。 さらに 口紅のノリをよくするリップフィット処方なので、リップ下地としても使いやすい! クチコミでは、UVカット効果があるところや、テカったりカサついたりせずぷるぷる感が続くところなどが好評です。 唇にぷるぷる感が欲しい人や、口紅の前に塗りたい人へおすすめです。 ドラッグストアやコスメストアでは購入できませんが、 シンプルなパッケージとお手頃な価格で人気を集めています。 付け心地はどちらかというと軽め。 唇にやわらかくフィットし、うるおいを与えてなめらかに整えます。 保湿成分のローズエキスのほか、ツヤ成分のシアバター・ミツロウ・アルガンオイルも配合! クチコミでは「若干ベタつく」との意見はあるものの、効果・価格・デザインともにシンプルでいい、という意見が多いですよ。 筆者も現在使用していますが、飽きないデザインや、コスパの良さが気に入っています。 リピ買いしやすいプチプラなリップクリームを探している人におすすめです。 有効成分のビタミンE・グリチルレチン酸ステアリルや、天然トリートメント成分のスクワラン・ホホバ油が、 唇の乾燥と荒れを防ぎながら整えて保護します。 やわらかめのリップクリームは、「使っているうちにグニャグニャになって塗りづらくなる…」なんてことも多いですが、このリップクリームのテクスチャは平均よりもやや硬め。 なので 最後までしっかりと使い切れます。 また、先端が細く尖った形状なので塗りやすいことも魅力。 硬めのテクスチャが好きな人や、普通のリップクリームでは唇が荒れてしまう人におすすめです。 緑色パッケージの一番スタンダードなリップクリームです。 メントールやカンフルの働きで、 唇にスーッとした爽快感を与えてくれるのが特長。 唇を守り、荒れ・乾燥を防ぐのはもちろん、職場や学校で眠くなってしまったときに、気持ちをリセットするのにも使えますね。 2本入りなのに価格がとても安く、日々リップクリームを消費する人の心強い味方! ドラッグストアをはじめとしたいろいろな場所で購入できるのも便利です。 「残量を気にせずどんどん使えるリップクリームが欲しい」「とにかくコスパを重視したい」という人におすすめの定番リップクリームです。 セラミドの働きを効果的に補ってうるおいを与える成分が唇の角層に浸透し、乾燥などの外部刺激から保護。 唇内部のうるおいをしっかり閉じこめながら、クリームがぴったり密着し続けます。 炎症に効く有効成分のグリチルレチン酸ステアリルも配合されています。 クチコミでは、 唇の皮がむけなくなった、ほかのリップは合わないことが多いけどこれは使えた、という意見が多いです。 唇の体温でとろけて密着し、 「高保水型持続ヴェール」がうるおいを保持。 はちみつやオリーブオイルなど5つの保湿成分が、しっとりした唇へと導きます。 また、血行促進成分のビタミンEや、消炎成分のグリチルレチン酸ステアリルなども配合。 唇の荒れ・ひび割れを防いでくれます。 クチコミでは、手ごろな価格なのに使い心地がいい、荒れた唇もしっとりうるおってなめらかになる、といった意見が多いですよ。 紫外線防止効果を保つためにはこまめな塗り直しが必要ですが、 ひと塗りでぷるぷるにうるおうリップクリームが欲しい人におすすめです。 クリームが体温でとろけるような、これまでにない塗り心地です。 一度塗るだけで長い間しっとり感が続くだけでなく、UVカット効果もあります。 クチコミでも、 すっと軽く塗るだけでしっとりするところや、こっくりとしたテクスチャーが好評! とろけるような使い心地が気持ちいい、という意見も多いですよ。 やわらかめのリップクリームが好きな人や、なかなか塗り直しができない人におすすめです。 発売から約20年が経つ今でも、クチコミで高評価を維持し続けています。 人間の皮脂にもっとも似ている油脂成分を使用しているため、 べたつかず自然になじんでしっとり感が持続します。 クッション性のある保護膜を形成することで、うるおいとツヤを一日中キープ! 筆者も使用した経験があるのですが、「ほかのリップクリームとは違う!」と感じさせるうるおいがありました。 塗ったあとに美しいツヤが出るのも好印象! メーカーによると、口紅の前につけると唇のカサつきを防ぎ、 美しい発色をサポートしてくれるのだそうです。 また、口紅の後につけるとナチュラルな輝きをプラスできます。 うるおいと見た目のツヤ、両方を重視したい人におすすめの優秀リップクリームです。

次の

リップクリームおすすめ人気ランキング!唇の荒れに効く保湿アイテム

リップ クリーム

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。 商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。 リップクリームの一番の効果は、唇を乾燥から保護してくれる点です。 また、唇が荒れるのを防いでくれる効果もあるため、普段からリップを使用する方にも欠かせないアイテムです。 リップバームとの違いは成分と質感 リップクリームとリップバームは、成分と質感が異なります。 リップクリームは、クリームというだけあって、なめらかで伸びやすいものが多いです。 保湿クリームのような役割を果たします。 スティック状で使いやすいものが多く、外出の際などにはリップクリームが便利です。 一方、リップバームは、香油や植物エキスから作られているものが多く、こってりとした質感のものが多いです。 こってりとした質感は常温で固まりにくいため、形状はスティックではなく小さな入れ物やチューブに入っているものをよく見かけるでしょう。 リップクリームのスティック状に比べると少し使いにくいですが、保湿力はリップクリームに比べ高く、長時間持つという利点もあります。 リップクリームの選び方 目的に合った種類やタイプを選ぶ リップクリームが唇に良いからといって、どのリップクリームを使っても効果があるとは限りません。 その時の唇の状態や自分に合ったものを選ぶ必要があります。 すでに唇が荒れてしまっている場合、医薬品を使うのが良いでしょう。 一方で、今は唇が荒れていないけれども、乾燥しているため荒れを防ぎたいという場合は、医薬部外品がおすすめです。 今は荒れていないが、保湿したい、紫外線から守りたいという場合は、化粧品として販売されているリップクリームを使用するとよいでしょう。 価格や使いやすさで選ぶ どんなに成分の良いリップクリームでも、日頃なかなか使えないような価格帯は避けた方が良いでしょう。 1日2~3回塗り直しをすることを考えると、長く購入し続けられるものがおすすめです。 よく屋外で使用するならスティック状のもの、化粧直しができる環境であればジャータイプのものなど、自分の用途にあった使いやすい形のものを選ぶのもポイントです。 リップクリームの正しい使い方 少し温めてから使う リップクリームはスティック状であることが多いため、手軽に使うことができます。 そのため、直接唇に擦り付けている人が少なくありません。 リップクリームは、冷えて固まっている状態でスティック状になっているため、直接塗ると、カサカサの唇と摩擦を起こし、唇の表面が荒れてしまう可能性があります。 リップクリームの蓋をしたまま、手のひらで少し温めて使うと、柔らかくなり、摩擦を減らすことができます。 横塗りではなく縦塗りで使う リップクリームを唇に塗るとき、唇の形に沿って、横に伸ばしていく人が少なくありません。 正しい塗り方は縦塗りです。 シワに沿って縦方向に塗ると、しっかりと成分が唇に入っていきます。 理由は、唇のシワが縦方向であるためです。 シワに逆らって横方向に塗ると、摩擦で表面が荒れやすくなるため、縦塗りを意識するとよいでしょう。 リップクリームを使用する際の注意点 たっぷりとリップクリームをつけておけば、乾燥から唇を守ることができると思う方もいるでしょう。 しかし、塗りすぎると、必要以上に唇とリップクリームの摩擦を起こすため、実際は唇にとって負担が大きいです。 1日に塗るのにちょうど良い回数は5回までと言われています。 特に乾燥しやすい、お風呂上りや朝の洗顔後などに塗るのがおすすめです。 参考URL 寝るときはナイトリップを使用するとより良い 寝る前に唇が乾燥している場合、ナイトリップを使うとよいでしょう。 普通のリップクリームでは、油分が多く含まれていてべた付いてしまい、寝るときに使うのに適していないためです。 リップクリームのおすすめ10選 ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリーは世界中で人気 ヴァセリンのこの製品は、ジャータイプのリップバームの中でロングセラーの商品で、様々な国で人気があります。 無香料、無着色、防腐剤無添加で刺激も少なく、肌の弱い方も安心して使えるリップバームの1つです。 This website uses cookies to improve your experience while you navigate through the website. Out of these cookies, the cookies that are categorized as necessary are stored on your browser as they are essential for the working of basic functionalities of the website. We also use third-party cookies that help us analyze and understand how you use this website. These cookies will be stored in your browser only with your consent. You also have the option to opt-out of these cookies. But opting out of some of these cookies may have an effect on your browsing experience. Any cookies that may not be particularly necessary for the website to function and is used specifically to collect user personal data via analytics, ads, other embedded contents are termed as non-necessary cookies. It is mandatory to procure user consent prior to running these cookies on your website.

次の

色付きリップクリームのおすすめ人気ランキング10選

リップ クリーム

日中は素直にリップクリームとして使い、夕方以降は乾燥が気になる目元やほうれい線にオン。 目尻の下ハイライトゾーンにポンポン塗りすると、自然なツヤが出てワントーン明るい印象に。 1日に1番手に取る回数が多いコスメ=リップクリームだからこそ、肌に優しく、頼れるものを選びたいですよね。 香りはほのかな天然オレンジ。 スリム型で持ち歩きにも文句なし。 リップ下地としても使えて、繊細なピュアリーパールが唇のくすみを一拭。 次に使うルージュ(マットタイプでも無問題)の美発色をサポートします」(マキアオンライン浅田) ヴァセリン リップ モイストシャイン オリジナル、ローズピンク、ココア 各20g オープン価格 /ユニリーバ 「超優秀な保湿力はもちろん、そのかわいいデザインにパケ買いする女子も多いヴァセリンのリップクリーム。 7月30日に発売されたばかりの『ヴァセリン リップ モイストシャイン シリーズ』もインスタ映え間違いなしのポップなデザインです! 20代~30代女性のリップクリームニーズに応え、ヴァセリンの高い保湿力はそのままに、うるおいをしっかり守りながらツヤのある唇を実現。 やわらかで伸びのよいテクスチャーのリップクリームなので、下地としてだけではなく、口紅の上からでも重ねづけできる使いまわしの良さも高ポイント。 無香料の『オリジナル』のほか、ほんのり色付く『ローズピンク』、スイートなココアが香る『ココア』の3種類。 ぜひ全部ゲットして使い分けて!」(マキアオンライン織田).

次の