千鳥大悟 顔。 千鳥大悟の昔の写真がすごい!ヤンキー時代(北木島)や父とのエピソードも

視聴者騒然……千鳥・大悟の“どす黒い”顔色に「ゾンビみたい」「お酒の飲みすぎ?病気?」「明らかに大丈夫じゃない」と心配の声続出 | ガジェット通信 GetNews

千鳥大悟 顔

国民的なお笑いスター・が、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなってからというもの、世の中が一気に暗くなったような気がします。 その志村が「最後に愛した男」と言われているのが、千鳥の大悟です。 大悟は志村の生前、一緒に飲み歩いている時に、「振り返ったら、そこに大悟がいるのが嬉しいんだよなあ」と言われて、「あの志村けんが嬉しいって…わしゃどんだけ幸せなんだ」と語っていました。 しかし志村が亡くなってから、数えきれないほどの芸能人や関係者から「お悔やみの言葉」が聞こえてきましたが、大悟の口から志村に対するコメントは一切出てきませんでした。 「大悟は大丈夫か…」そんな周囲の心配をよそに大悟は、自身の番組『テレビ千鳥』(テレビ朝日)やの『チャンスの時間』では、いつも通りの笑いを振り撒き、志村には触れることさえしませんでした。 そんな大悟が初めて志村のことを口にしたのが、新番組の制作発表でのコメントでした。 「志村さんに怒られないようにマジメな顔してパンティはいて収録にのぞみます」 その新番組は『志村でナイト』(フジテレビ)の後続番組として始まる『志村友達』(4月28日〜)です。 『志村でナイト』で共演していたのとともにMCに抜擢されたのです。 本来、この『志村友達』は、志村けんと豪華ゲストを中心にやる予定でしたが、志村が亡くなっために収録は一度もできることなく、それでもなお「志村けんの笑い」を届けようと、続行が決まったといいます。 新番組は、これまでの「志村流コント」をMCとゲストが鑑賞しながらトークを広げていくスタイルになります。 初回のゲストはの肥後克広と上島竜兵です。 また、志村はプライベートでの悲しい話を表に出すことを一番嫌っていました。 新番組でも引き続き共演するアンタ・柴田もコメントを出しました。 「MCというよりも、志村けんさんの凄さ、面白さ、コントの楽しさを、一視聴者として皆さんと一緒に楽しみたいと思います。 今から収録が楽しみででしょうがないですね!…変な柴田と、変な大悟もよろしくお願いいたします」 そして最後に、大悟は視聴者にメッセージを送ります。

次の

大悟 浮気相手は金髪ダンサー?[顔画像他]嫁の発言に器の大きさを感じる

千鳥大悟 顔

9月9日放送の「世界まる見え!テレビ特捜部」(日本テレビ系)に出演した芸人、千鳥・大悟の姿に、視聴者がざわついた。 この日、スタジオゲストとして出演していた大悟だが、顔がどす黒く、1人だけ明らかに共演者とのトーンが違う顔色をしており、VTR中に映る小さなワイプでも気になるほど。 大酒飲みでも知られる大悟。 番組を観た視聴者からは、 ・大悟の顔どうしたん ・大悟大丈夫? 顔色めっちゃ悪い ・まる見えの大悟明らかに大丈夫じゃない顔してる ・千鳥の大悟、顔色悪すぎん? お酒の飲みすぎ?病気?やばいで。。。 ・デスノートびっしり使い終わった後みたいな顔してるけど大丈夫? ・大悟の顔が黒すぎない!?!? 肝臓かどっか悪いのかな ・大悟の顔どした?殴られた? ・大悟の顔ゾンビみたいになっとる と心配の声が続出。 しかし、これは「まる見え」恒例のオープニングに行われるビートたけしのイタズラで墨をかけられていたから。 墨をキレイに拭きとりきれていなかったため、オープニングを見逃した視聴者は驚いたようだ。 番組後半では、所ジョージが「ゾンビは?」「ゾンビも(試食)食べるの?」と大悟をイジる場面もあり、笑いが起こっていた。 心配していた視聴者も「千鳥の大悟顔色どうしたんだ…なんか一人だけ白黒じゃん…って思ったら汚れだったのね」「墨のせいか」「何もなかったんやよかった笑」と安心したようだ。

次の

千鳥大悟の結婚相手!嫁の名前は?年齢は?子どもは2人?画像アリ!

千鳥大悟 顔

「相席-」は、千鳥の2人が有名人のロケVTRを見ながらツッコミを入れる番組。 今回はフットボールアワー・岩尾が登場した。 愛犬とともにロケをしたが、芸人であることを忘れたかのような笑いもボケもギャグもない映像のオンパレードに、ノブが「退屈なわ」、大悟が「寝そうなったわ」と言った後、事件は起こった。 「岩尾さんが何もせえへんから、屁の一発でも」と思った大悟が、「屁、しよ」とブリッとしたところ、「ちょっと待って、出たかもしれん」と大焦り。 ノブに臭いをかがせてみると「クサッ!」。 大悟は顔を真っ赤にして、「ちょっとトイレいってくるわ」と本番中にスタジオを退席するという非常事態となった。 トイレから戻った大悟は、衣装のパンツを着替え、私服のジャージ風パンツに。 手には脱いだパンツ(下着)を入れたビニール袋を持っており、「持ってくんなよ」と逃げまくるノブを相手に、懸命に言い訳。 急遽、もともと持っていた替え用の下着に履き替えたが、衣装のパンツまで「うっすらV(の形に)に濡れてた」ということから、「買い取った」と説明。 苦笑いのノブ、スタッフを巻き込みながら、収録を再開していた。

次の