北陸 電力 電気 料金。 北陸電力株式会社 電気料金単価表(電気料金単価)

北陸地方でおすすめの電力会社は?

北陸 電力 電気 料金

北陸エリアで選べる新電力一覧 電力会社 特徴 Looopでんき• 基本料金がゼロ円。 電力量料金が一段階と最もシンプルで分かりやすいプランを提供。 極端に電気の使用が少ない方以外電気料金が安くなります。 1時間毎の電力使用量や節約額、請求情報等をアプリで簡単にご確認できます。 基本料金ゼロ円 従量電灯 動力 リミックスでんき• 基本料金・電力量料金が北陸電力より5%安くなる。 使用量が少なくても切り替えるだけで確実に安くなるのが特徴。 従量電灯 動力 ジニーエナジー• 大手電力会社の従量電灯プランと比べて基本料金が半額• 300kWh以上利用する家庭なら大手電力会社よりもお得になる。 市場価格に応じて、毎月電気料金が変動するのが特徴。 従量電灯 動力 HTBエナジー• 30A・40Aなら基本料金と従量料金が5%〜8%程度安くなります。 50A・60Aなら基本料金が半額、電力量料金が1段階でさらにお得。 従量電灯 シン・エナジー• 基本プランなら基本料金が3%安くなる、従量料金も最大4. 4%安い。 電気を多く使う家庭・オール電化など深夜に電気を使う家庭なら【夜】生活フィットプランがお得。 在宅ワークなど昼間に電気よく使う家庭なら【昼】生活フィットプランがお得。 従量電灯 オール電化 動力 Japan電力• 基本料金がゼロ円。 使用量が多いと1kWhあたりの料金が安くなる。 今なら切り替えでマスク1箱【50枚入り】が当たります! 基本料金ゼロ円 従量電灯 動力 親指でんき• 基本料金がゼロ円。 従量料金も一段階でシンプルなプラン。 ペットがいる家庭向けのプランや、ゲーマー向けのプランがある。 基本料金ゼロ円 従量電灯 オール電化 動力 ピタでん• 大家族など、毎月500kWh以上使う家庭なら500kWhまでが定額になる「使いたい放題プラン」がおすすめ• 基本料金ゼロ円・従量料金1段階の「使った分だけ」プランもある。 基本料金ゼロ円 定額 従量電灯 ドリームでんき• ジャンボ宝くじが年間10枚プレゼントされます。 従量電灯 出光昭和シェル• 従量電灯プランに対応していて、従量料金が安くなる。 オール電化プランに対応していて、基本料金が安くなる。 出光昭和シェルのガソリンが1Lあたり2円安くなる。 電気自動車ユーザーにも電気料金割引特典がある。 従量電灯 オール電化 楽天でんき• 基本料金ゼロ円・従量料金が1段階のシンプルなプラン。 申し込むだけで楽天スーパーポイント、2000ポイントを獲得できる。 基本料金ゼロ円 従量電灯 動力 どうぶつでんき• ファミリープランなら、北陸電力会社より基本料金が安くなる。 生活安心プランなら、従量料金が1段階で120kWh以上の料金が安くなる。 動物愛護団体に収益の一部が寄付される。 従量電灯 ハルエネでんき• 基本料金もしくは従量料金が安くなる。 法人限定(店舗・事業所など)の特典がある。 従量電灯 動力 北陸のおすすめの電気料金プランは? 北陸にも新電力が色々登場している事がわかりました。 もちろん新電力の多くが、競争力の高い魅力的な電気料金設定しています。 北陸で電気料金が安い電力会社のオススメを知りたい、という方も多いでしょう。 そこで、実際に北陸電力の電気料金と新電力の料金を表にして比較してみました。 北陸エリアの電気料金を比較 北陸電力で一般的な電気料金は、と呼ばれるプランです。 従量電灯は契約件数が最も多く、の家庭でなければ、ほとんどの家庭で契約されている電気料金プランです。 このため、ここではを基本に料金を比較してみましょう。 北陸電力(従量電灯B)と新電力の電気料金の比較 基本料金 契約アンペア数 10A 242. 00円 0円 提供なし 提供なし 15A 363. 00円 20A 484. 00円 30A 726. 00円 689. 70円 40A 968. 00円 919. 60円 50A 1210. 00円 1149. 50円 605. 00円 60A 1452. 00円 1379. 40円 726. 00円 電力量料金 電力使用量 北陸電力 従量電灯B Looopでんき おうちプラン リミックスでんき 従量電灯B HTBエナジー プライムプラン 120kWhまで 17. 85円 26. 40円 16. 95円 19. 91円 120kWh超えて300kWhまで 21. 74円 20. 65円 300kWh超える 23. 45円 22. 27円 このように比較すると、電力会社によって料金単価が違う事がよくわかります。 それではこのような新電力の特徴をもう少し詳しくみてみましょう。 基本料金(最低料金)がゼロ円のLooopでんき は、基本料金がなんとゼロ円です。 が高い人ほど、毎月必ずかかる基本料金がゼロ円になった時の差額が大きいことが分かります。 さらに、は、解約金もゼロ円です。 また従量料金(電力量料金)に注目すると、北陸電力が3段階なのに対して1段階で120kWh以上だと安くなります。 毎月300kWh以上利用するるような家庭ですと、北陸電力から切り替えるだけでとてもお得です。 アンペア数が多いとお得な幅も広がるHTBエナジー には大きく分けて二つのプランがあります。 契約アンペア数が30A・40A向けのウルトラプランと、50A・60A向けのプライムプランです。 ウルトラプランの場合は基本料金と従量料金(電力量料金)がそれぞれ北陸電力よりも安くなり、40Aの場合最大6%お得になります。 プライムプランの場合は、上の比較表にもあるように、基本料金が半額になります。 また従量料金(電力量料金)も1段階となり120kWh以上では、他の新電力と比べても安くなっています。 では北陸電力エリア向けのプランとして、この他にも1日のうち2時間の電気料金が無料になる「ママとくプラン」があります。 北陸電力以外の電力会社にするとどれくらい電気料金は安くなるの? 電力会社 節約額の目安 40Aで520kWhなら毎月約1000円お得• 基本料金がゼロ円。 電力量料金が一段階と最もシンプルで分かりやすいプランを提供。 極端に電気の使用が少ない方以外電気料金が安くなります。 1時間毎の電力使用量や節約額、請求情報等をアプリで簡単にご確認できます。 30Aで200kWhなら毎月約230円お得• 30A以上なら基本料金・電力量料金が大手電力会社より5%安くなる。 使用量が少なくても切り替えるだけで確実に安くなるのが特徴。 60Aで700kWhなら毎月1600円お得• 20A・30A・40Aなら基本料金と従量料金が2%〜9%程度安くなります。 50A・60Aなら基本料金が半額、電力量料金が1段階でさらにお得。 電気料金の比較方法 北陸のおすすめの電力会社の特徴や具体的に安くなる金額がわかりました。 それでも、自分でいろいろな 電気料金プランを比較して自分でオススメの電力会社を探したい、という方もいるでしょう。 そんな時は、をぜひ使ってみてください。 北陸地方にある電力会社の中から、あなたにピッタリの電気料金プランを比較して選ぶ事が出来ます。 北陸のおすすめの電力会社に切り替える方法 北陸のおすすめの電力会社を実際に紹介しました。 また、電気料金の比較方法もわかりましたね。 次に知りたいのは、具体的にどのように電力会社を切替えれられるのか、という事ではないでしょうか。 「電力会社を変えるのはめんどくさそう。 」そのようなイメージがあるかもしれません。 電力会社の切り替えは実にカンタンです。 各電力会社のホームページにあるフォームに入力していけば、わずか5分ほどで申し込みは完了します。 住所、電話番号、(22桁)など、必要な情報は全て、現在北陸電力から提供されている検針票の中にあります。 それでは、具体的に電力会社の切替方法を見ていきましょう。 を使ったりセレクトラの記事を読むなどして、電力会社を選ぶ。 選んだ電力会社のホームページから電気料金プランを申し込む。 (検針票をお手元に。 次の検針日から、新しい電力会社に切り替わります。 今まで使っていた電力会社を解約する必要もありません。 スマートメーターの設置は無料です。 電力会社の切り替えに必要な情報• 契約者の住所・電話番号・名前• 供給地点特定番号(22桁)• 現在の電力会社のお客様番号• クレジットカード情報 「(22桁)」と「現在の電力会社のお客様番号」は、現在の電力会社(例・北陸電力)から発行される「検針票」や電力会社ホームページのご自分のアカウントで確認できます。 また、新電力では支払い方法がクレジットカード払いのみになっているところも多くあります。 クレジットカードを用意しておきましょう。 上記でご紹介したような、 北陸のオススメの電力会社を参考に電力会社の切り替えをしてみませんか?電力会社の切り替えは、即効性のある電気料金の節約方法ですよ。

次の

北陸電力 : 電気料金一覧・会社概要・連絡先

北陸 電力 電気 料金

北陸電力の電気プラン比較、エルフナイト10と従量電灯制。 電気料金を安くできるかも。 北陸電力の一般的なプランである従量電灯Bをご紹介しました。 今回は北陸電力の電力プラン、エルフナイト10をご紹介します。 下記の得をする人は、通常の従量電灯制での契約よりも電気料金を下げられる可能性がありますので、目を通してみてください。 従量電灯制と比較すると、大きくことなる料金システムになっております。 エルフナイト10で得をする人 昼間あまり電気を使わない方 電気の使用量が多いご家庭 オール電化のご家庭 エルフナイト10プランの特徴 電気料金を時間帯別、季節別に分けて計算するのが特徴の電気プランです。 昼間時間帯 8時~22時 は、夏季とそれ以外で料金が変化します。 エルフナイト10の基本料金 基本料金は、1契約10kWhまでは3024円で、それ以降1kWhごとに302. 40円がかかります。 エルフナイト10の加入条件 ただし、エルフナイト10には加入条件があります。 1kVAがどれくらいの電気料金かという点は、確定的に答えられないので、ご家庭の電気メーター等を皆様各自でご確認していただくようお願いします。 従量電灯制と比較したまとめ 従量電灯制と比較すると、夜間の電気料金が非常に安いですが、昼間の電気料金は従量電灯制で電気を多く使う方と同程度掛かります。 そのため、電気使用量の少ない方が使用すると損をする可能性もありますので、ご自分の電気使用量をよく考慮したうえで決定したほうが無難です。 この記事に関連するキーワード: 節電、節約でこんなお悩みをお持ちの方!• 5万円節約できるケースも少なくありません。 まずは試しに5分程度で出来ますので料金シミレーションで今の電気料金と比較をしてみましょう。 以下料金シミレーションが出来る、おすすめの電力会社をご紹介します。 【Looop でんき】? 全国対応、シンプルに電気代が安い? オススメポイント• 3人以上の世帯は特にお得になる! 紹介記事 1、 2、 【東京ガス】? 豊富なセット割で利用者80万人超え? オススメポイント• ガソリン、灯油、経由がお得に? オススメポイント•

次の

知らなきゃ損!北陸電力の電気料金プランを超お得に節約できちゃう方法!

北陸 電力 電気 料金

この記事の目次• また毎年夏、冬には家庭の節電を応援する「出かけて節電」キャンペーンを行っています。 北陸電力は、富山県富山市に本社を置く電力会社です。 キャラクター名は「エコまる」。 電気の供給エリアは北陸・東京エリアです。 更新日 2019年11月25日 登録小売電気事業者 登録あり 北陸電力の電気料金プランには、以下があります。 北陸エリア 従量電灯ネクスト くつろぎナイト12 東京エリア 北陸電力の北陸エリア向け「」「」「」は、2016年7月31日をもって新規受付を終了しています。 北陸電力の北陸エリア向け電気料金プラン詳細 北陸電力のそれぞれの電気料金プランの特徴、どんなご家庭に向いているか、割引の有無など、詳細をみていきましょう。 まず、北陸エリアにお住まいの方向けの、北陸電力の電気料金プランは以下の通りです。 従量電灯B 区分 単位 北陸電力「従量電灯B」料金(消費税率10%) 基本料金 10A 1契約 242円00銭 15A 363円00銭 20A 484円00銭 30A 726円00銭 40A 968円00銭 50A 1210円00銭 60A 1452円00銭 電力量料金 120kWhまで 1kWh 17円85銭 121kWh〜300kWh 21円74銭 301kWh〜 23円45銭 「従量電灯B」は、一般家庭向けのプランです。 契約アンペア数10A~60Aで、24時間同一料金となっています。 日中在宅していることが多いご家庭や、一日を通してたくさん電気を使わないご家庭など、一度にたくさんの電気を使うことがないご家庭におススメです。 従量電灯C 区分 単位 北陸電力「従量電灯C」料金(消費税率10%) 基本料金 6kVA以上 1kVA 242円00銭 電力量料金 120kWhまで 1kWh 17円85銭 121kWh~300kWh 21円74銭 301kWh~ 23円45銭 「従量電灯C」は、商店や事務所、飲食店、電気をたくさん使う一般家庭向けのプランです。 契約容量6kVA以上かつ原則50kVA未満で、24時間同一料金となっています。 ただし契約アンペア数が5Aの場合は、料金体系が異なり、基本料金ではなく8kWhまでの最低料金が設定されており、9kWh以上の電力量料金が一律となっています。 契約アンペア数30A以上または契約容量6kVA以上で、契約の際はほくリンク会員への登録と、スマートメーターの設置(取り付け工事は原則無償)が必要となります。 60円となっています。 普段は昼間にたくさん電気を使用することの多い、節約志向のご家庭におススメです。 「節電とくとく電灯」は、「エルフナイト」とあわせて契約できません。 くつろぎナイト12 区分 単位 北陸電力「くつろぎナイト12」料金(消費税率10%) 基本料金 10kVAまで 1契約 1650円00銭 上記を超える分 1kVA 242円00銭 電力量料金 夏季昼間(平日8時~20時) 1kWh 34円95銭 その他季昼間(平日8時~20時) 25円07銭 ウィークエンド(休日8時~20時) 19円64銭 夜間(20時~翌8時) 12円51銭 「夏季」は毎年7月1日~9月30日までの期間をいい、「その他季」は夏季以外の期間をいいます。 「昼間」とは毎日8時~20時まで(休日等の該当する時間を除く)、「ウィークエンド」とは休日等の8時~20時まで、「夜間」とは昼間およびウィークエンド以外の時間をいいます。 「休日」とは、 土曜日・日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、1月2日~1月4日・5月1日~5月2日・12月30日~12月31日をいいます。 「くつろぎナイト12」は、エコキュート等のヒートポンプ式給湯器を使用しているような オール電化住宅にお住まいの方向けのプランです。 なお契約の際は、スマートメーターの設置(取り付け工事は原則無償)が必要となります。 時間帯によって電力量料金が異なり、夜間(20時~翌8時)とウィークエンド(休日8時~20時)の電力量料金が大変割安に設定されています。 夜間や土日祝日の昼間に、電気をたくさん使うご家庭におススメです。 「くつろぎナイト12」に適用される割引、「節電とくとくプラン」 「節電とくとくプラン」は、節電にご協力いただける方向けの電気料金プランで、 「くつろぎナイト12」専用の割引特約です。 「くつろぎナイト12」以外のの電気料金プランを契約している方は、「節電とくとくプラン」を利用できません。 北陸電力の東京エリア向け電気料金プラン詳細 東京エリアにお住まいの方向けの、北陸電力の電気料金プランは以下の通りです。 北陸かがやき契約 区分 単位 北陸電力「北陸かがやき契約」料金(消費税率10%) 基本料金 30A 1契約 858円00銭 40A 1144円00銭 50A 1430円00銭 60A 1716円00銭 上記を超える分 1kVA(10A) 286円00銭 電力量料金 120kWhまで 1kWh 19円88銭 121kWh〜300kWh 24円94銭 301kWh〜400kWh 26円18銭 401kWh~ 28円95銭 「北陸かがやき契約」は、東京エリアにお住まいの一般家庭向けのプランです。 東京電力エナジーパートナー「従量電灯B」相当で、契約アンペア数30A以上の方が申し込めます。 北陸電力の電気料金プラン、契約手数料、支払い方法や請求書は? 契約手数料は? かかりません。 支払い方法は? 北陸エリアにお住まいの方は、口座振替・クレジットカード支払い・振込用紙でのお支払いが可能です。 ただし、東京エリアにお住まいの方はクレジットカード支払いのみとなります。 請求書は? 検針票(電気料金のお知らせ)やインターネット(ほくリンク)で確認ができます。 ただし、東京エリアにお住まいの方はインターネット(ほくリンク)のみでの確認となります。 北陸電力の電気料金プラン、解約時の手数料や違約金は? 契約期間は? 料金適用開始日から1年間(自動更新)です。 解約手数料は? かかりません。 解約違約金は? かかりません。 北陸電力の電気料金プラン、マンションやアパートに住んでいても契約できる? 電力会社と直接契約している場合は、マンションやアパートにお住まいでも、賃貸であっても、北陸電力に切り替えることができます。 しかし、建物全体が電力会社と一括で契約をしている場合には、残念ながら個別に電力会社を切り替えることができません。 北陸電力の電気料金プラン、オール電化のプランはある? 北陸エリアにお住まいの方は、オール電化住宅や夜間に電気をたくさん使う方向けに「くつろぎナイト12」が用意されています。 なおオール電化のご家庭で、現在北陸電力の「エルフナイト」を契約していて「くつろぎナイト12」にプラン変更をした場合、再び「エルフナイト」を契約することができなくなるため、注意が必要です。 また東京エリア向けには、オール電化のプランを提供していません。 北陸電力よりも安い電力会社はある? ご家庭の電気の使い方によって、最適な電気料金プランは異なり、電気代が安くなるプランもかわってきます。 北陸電力の電気料金プランがぴったりなご家庭もあれば、違う電力会社のプランのほうが電気代を節約できるご家庭もあるんです。 また生活スタイルの変化とともに電気の使い方も変わるので、プランの見直しを定期的に行うことで、継続して電気代を節約できます。 エネチェンジ電力比較では、電気代がシミュレーションでき、今契約しているプランよりも電気代を安くできるプランが簡単に選べます。 解約時に違約金がかからない、再生可能エネルギー比率が高く地球環境に貢献できる、おトクなポイントがたまるなど、こだわりの条件を絞り込んで選ぶことも可能です。 ぜひ、プラン選びの際に利用してみてくださいね。 北陸電力の料金プラン まとめ 北陸電力の電気料金プランを紹介しました。 北陸電力は国内でも電気料金が安く、プランの数は少なめですが、ご家族の人数や在宅状況に応じてプランの見直しを行うことで電気代はさらにお得になります。 また、過去に電力会社を見直したことがある方も、生活スタイルが変化することで最適なプランは変わってきます。 定期的に電力会社のプランを見直していきましょう。 電力会社の切り替えって、とってもかんたんにできるんです! 電力会社の見直しって、手続きが面倒じゃないの?と思っている方もいますよね。 実はとってもかんたんなんです。 エネチェンジでは、アナタに最適な電力会社の候補を絞り込むことができるので、あとは申し込むだけ!まずはアナタにぴったりな電力会社のプランを見てみましょう。 「エネチェンジ電力比較」では、かんたんな質問に答えるだけで電気料金のシミュレーションを行い、あなたのご家庭にぴったりな電気料金プランをご案内いたします。 もちろん、無料でご利用いただけます。

次の