みずほ、システム障害の再発防止策。ATMのカード・通帳を返却する仕様に

参加したシステムメーカーは、IBM社・富士通社・日立社・NTTデータの4大メーカーを筆頭に約1,000社、35万人規模のシステムエンジニアが関わったと言われています。

みずほ銀ATM障害、2つの判断ミスで傷深め…デジタル戦略にも暗雲

結果、住友銀行とさくら銀行(旧三井銀行)が合併して三井住友銀行、三和銀行と東海銀行が合併してUFJ銀行、および東京三菱銀行の4メガバンク体制が誕生した(のちに東京三菱銀行がUFJ銀行を吸収合併して三菱東京UFJ銀行が生まれ、3メガバンク体制となった)。 3月3日時点で9割超の返却が行われたが連絡が取れない利用者などがいるため、約500件ほどが未返却となっている。

Next

みずほ、甘い想定重ね被害拡大 ATM障害、顧客目線の業務体制課題:時事ドットコム

ただし、客観的に考えれば、富士銀行は勘定系システムを再構築しており、当時の銀行界では最新鋭のシステムだった。 みずほは紙の通帳を使う口座から通帳レス口座への切り替えを進めている。 再起動が行われた店舗より順次復旧していると説明し、2021年3月1日サービス開始時(朝7時)までの復旧を目指していたが、3月1日7時開始予定の拠点の内、主に銀行店舗外に設置されたATMが復旧できていないとしてリストが掲示された。

みずほ銀行ATM障害を現役システムエンジニアが解説してみた|ナオ@現役システムエンジニア|note

2021年4月5日 みずほ銀がシステム障害の対応状況を発表。

Next

みずほ銀 相次いだシステム障害受け 再発防止への対応状況公表

同日19時46分 海外送金等の集中処理が完了。

Next

みずほ銀ATM障害、2つの判断ミスで傷深め…デジタル戦略にも暗雲

2019年に導入した新システムの「自衛機能」が働いた格好だが、この結果、ATMの処理速度が低下。 そこでささやかれているのが、みずほ銀行のシステムが信用ならないからという説である。 この場合、みなさんはATMコーナーに向かい目の前にあるATMにキャッシュカードや通帳を挿入し、引き出ししたい金額や暗証番号を入力することになります。

Next

みずほ、システム障害の再発防止策。ATMのカード・通帳を返却する仕様に

60万件のデータ移行作業を完了。 このことから、定期預金に関する機能を担う 勘定系システムで、障害発生当日に、なんらかのデータ編集を手作業または自動で実施したものと考えられます。

Next