佐原 あやめ祭り。 水郷佐原あやめ祭り2020見ごろ開花状況!アクセスと駐車場は?

水郷佐原あやめ祭り

佐原 あやめ祭り

水郷佐原あやめ祭り期間中には、イベントが開催されます。 イベントのスケジュールは、次のとおりです。 おらんだ楽隊の演奏(9:00,12:00) 6月1日(土) 佐原囃子(10:30、13:00) 6月2日(日) 嫁入り舟(10:30) おらんだ楽隊の演奏(9:00,12:00) 6月8日(土) 嫁入り舟(10:30) 佐原囃子(10:30、13:00) 6月9日(日) 佐原囃子(10:30、13:00) 6月15日(土) 佐原囃子(10:30、13:00) 6月16日(日) 嫁入り舟(10:30) これらのイベントの他、あやめ祭り期間中は荒天時以外は毎日、 園内船巡りが行われます。 ハナショウブの間を流れる水路からゆっくりと花を眺めることができますよ。 園内船巡りの時間や料金は、次のとおりです。 水の上から低い目線で開花した花を見るのも風情があります。 水郷ならではの楽しみ方ですね。 ・2014年には6月20日頃、 ・2016年には6月7日頃 ・2017年には6月10日頃 ・2018年には6月9日頃 あたりが見ごろでした。 こちらは、2018年のツイッターの投稿です。 【2018年5月27日の開花状況】 あやめ祭り!三分咲き位だって〜 水郷佐原あやめパーク in 香取市, 千葉県 — ヴぇロゆ。 — かく kakuyan9600 2019年の開花状況については、こちらからご覧ください。 佐原あやめ祭りのアクセスや駐車場情報 まず、佐原あやめ祭りが開催される「水郷佐原あやめパーク」の位置を確認しておきましょう。 カーナビには、「水郷佐原あやめパーク」または「水郷佐原水生植物園」(旧名称の方が表示されるかもしれません)と入力して下さい。 国道51号線を水戸方面へ行き、水郷大橋北交差点を右に戻るように右折して、与田浦方面へ進んで下さい。 収容可能台数は、乗用車500台、バス30台です。 ハナショウブが見ごろを迎えると、平日土日問わず大変混雑します。 特に土日の昼間は、駐車場待ちの可能性もあります。 観光バスも多いので、運転には十分注意して下さいね。 しかし、 【JR成田線佐原駅】であれば、バスやシャトルバスがあるのでそちらを利用するといいでしょう。 佐原駅に下車後、水郷佐原あやめパークまでのバスかシャトルバスの案内はこちらです。 1)関鉄観光バス与田浦線潮来方面行に乗車「水生植物園入口」下車 (約20分、運賃500円)2)佐原循環バス【北佐原・新島ルート】(月曜・火曜・木曜・金曜のみ運行)に乗車「水生植物園入口」下車 (約35分、運賃300円) 3)シャトルバス(中学生以上500円、小学生200円) 祭り期間中の平日:【行き】12時台を除く9時台~15時台 【帰り】11時台と15時台を除く10時台~17時台 祭り期間中の土日:【行き】9時台~16時台 【帰り】10時台~17時台 詳しい時刻表はこちらからご覧ください。 (朝8時台に新宿駅を出発し、10時台に佐原駅に到着。 帰りは、15時台に佐原駅を出発し、17時台に新宿駅に到着。 jreast. 【京成バス・千葉交通】 浜松町・東京駅から佐原経由銚子行に乗車、「佐原駅北口」下車後、バスかシャトルバス利用し到着。 水郷佐原あやめパークは、言うならば水田が広がるところにあるので、交通の便がよくありません。 だから、車以外で行くと、乗り換えが必要になります。 【クラブツーリズムの日帰りバスツアー】 ・ツアー名:『2食付!水郷潮来&佐原あやめ祭り 優雅に手漕ぎサッパ舟と小江戸佐原でドラ焼きの食べ歩き』 ・旅行代金:7,990~9,990円(出発地や日程による) ・出発地:関東、埼玉 ・行先:佐原あやめ祭り、潮来あやめ祭り 詳細は、こちらからご覧ください。 添乗員もついていますので、道に迷ったり、ご飯に困ったりせず、安心してあやめ祭りを楽しむことができますよ。 2日、8日、16日に行われる嫁入り舟は今年も挙式が行われるようですよ。 令和になって初めての「水郷佐原のあやめ祭り」、また一味違った風景を楽しめることでしょう。 では、最後まで読んでくださってありがとうございました。

次の

水郷佐原あやめ祭り2020の見頃時期と開花!イベントや駐車場は?

佐原 あやめ祭り

期間 2019年5月25日 土 〜6月23日 日 場所 潮来市 水郷潮来あやめ園 江戸時代、荒川の氾濫を治めるための治水事業と、仙台藩伊達政宗の侵攻を防ぐため、徳川家康の命により行われていた利根川の東遷。 江戸に通じていた利根川は現在の銚子へと抜ける川へと、通水路が変更されました。 これだけ巨大な河川の流れを変える作業は、一筋縄ではなかったことは容易に想像がつきます。 しかし、この利根川の東遷によって、潮来は水運の要所として一気に栄えることとなりました。 そんな水の都・水郷潮来では荷物の積み下ろしをする河岸 かし が発達し、その河岸を作るために運河が発達しました。 その運河を渡るための橋がかかり、いまでは川を舟で巡りながら楽しむ十二橋めぐりが名物となっています。 水郷潮来あやめまつり開催期間中は、水郷潮来あやめ園の横を流れる前川を手漕ぎの「ろ舟」も運航し、あやめの花とともに、情緒豊かな水の街・潮来を心ゆくまで楽しめます。 かつては日常の交通手段として利用されていた「ろ舟」。 嫁入りのときもこのろ舟に乗って、花嫁は対岸で待つ婿のもとへやってきました。 そんな昭和30年代前半まで見られた情緒豊かな嫁入りの様子を、あやめまつり期間中には本物の花嫁さんがその嫁入り舟を再現します。 嫁入り舟は水郷潮来あやめ園内のろ舟乗り場から出発。 まず「潮来花嫁さん」の記念碑前に到着後、船頭・仲人と共に園路を歩き、舟は出航となります。 ライトアップ.

次の

水郷佐原あやめ祭り2019!開花状況や見頃?割引・駐車場?

佐原 あやめ祭り

初夏に美しく咲き誇る 花菖蒲 ハナショウブ・・ この花は、ノハナショウブという野生の花を 園芸用に改良したものです。 花の色は、青、紫、黄、白など様々な色があり、品種は 約2,000種類以上もある多年草となっています。 ところで、千葉県香取市の水郷筑波国定公園内にある 水郷佐原あやめパークには、たくさんの花菖蒲が植えられています。 そして、毎年6月頃になると、見頃に合わせて 佐原あやめ祭りが開催されます。 おらんだ楽隊は、 香取神宮の神事で行われている伝統的なお囃子で、 県の指定無形民俗文化財に指定されています。 新郎新婦を乗せた舟は水路を一周した後、公園の中央部にある 結の島という場所で挙式を行います。 現在、50以上の曲目がある佐原囃子は、大皷1人、小皷4~5人、大太鼓1人、小太鼓1人、すり鉦1人、笛5~6人の 合計約15人ほどで披露されます。 そのため、ゆったりとした情緒的なお囃子となっています。 園内舟めぐりの料金は、 中学生以上500円、3歳~小学生200円となっています。 早咲きであれば5月中旬頃に花が咲き始めて、 6月中旬頃に見頃を迎え、 遅咲きの場合は6月中旬頃から咲き始め、 下旬頃には見頃を迎えます。 まずは、 水郷佐原あやめパークの場所を地図でご確認ください。 駐車台数は、 普通車500台、大型バス30台となっており、 無料で停めることができるのですが、 大変混雑しますのでご注意ください。 特に、 土日はすぐにいっぱいになってしまうので、もしかしたら、早めに来たけどもう満車だった!ということもあるかもしれません。 駐車台数:21台• 住所:千葉県香取市佐原イ81隣• 営業時間:24時間• 駐車台数:220台• 住所:千葉県香取市佐原イ224-1• 営業時間:24時間• 料金:1日1回300円 駐車場の場所については、地図でご確認ください。 アイコンの色は、駐車場名の後にあるカッコ書きの色になります。  花菖蒲・あやめ・カキツバタの特徴は? さて・・ 花菖蒲は、あやめ類の総称として 「あやめ」と呼ばれることがあります。 しかし、花菖蒲とあやめは まったく別の花なんです! 見た目が似ており、あやめも漢字で書くと 「菖蒲」と書くため、同じものだと思ってしまうのも無理はありません。 また、あやめにとても似ている 「カキツバタ」という花もありますが、こちらも別の花になります。 あまりにも似ていて見分けるのが難しいとされることから、 「いずれ菖蒲か 杜若 カキツバタ」 ということわざも生まれています。 大きく分けて、 江戸系、伊勢系、肥後系、長井古種の4つに分けられており、江戸時代から存在していた花となっています。 花菖蒲は、端午の節句の菖蒲湯に使われている 「ショウブ(菖蒲)」に似ていることからその名が付いたのですが、ショウブは、ショウブ科(かつてはサトイモ科)に分類される 別種の植物になります。 あやめの特徴 あやめの特徴は、花びらの付け根部分に 網目の模様があることで、葉脈は あまり目立っていません。 主に、乾燥地に咲いていて、5月上旬頃に見頃を迎える早咲きの花です。 細かい葉が縦に並び、 生い茂る様が 文目 あやめ模様に似ていることから、あやめと名付けられました。 カキツバタの特徴 日当たりの良い畑地を好むカキツバタは、花びらの付け根部分が 淡黄色であることが特徴となっています。 葉脈は、あやめと同じく あまり目立ちませんが、花びらが 少し細めの形をしていたり、中央部分に 斑紋があるという違いがあります。 かつて、カキツバタを衣などに付けて、 染色していたことから呼ばれるようになった 「書き付け花」という言葉がなまって、いつしかカキツバタと言われるようになりました。 3種類の花たちは、パッと見ただけでは同じ花に見えてしまうかもしれませんが、よく見ていただくと、その違いがお解りいただけるかと思います。

次の