ライン 画像変更。 LINEのアイコン画像を変更する方法[iPhone/Android] | marshillmusic.merchline.com

LINE(ライン)のホーム画面のカバー画像を変更する方法は?

ライン 画像変更

LINEでプロフィール画像というのはとても大切です。 プロフィール画像はLINEでの友達に対して、自分らしさをアピールできるポイントにもなるものです。 でも、LINEでプロフィール画像を変更すると、LINEのタイムラインに表示されてしまうという問題があります。 LINEのタイムラインに表示させずに相手に通知しないでLINEのプロフィール画像の写真を変更する方法にはどんな方法があるのでしょうか。 この記事ではLINEのプロフィール画像のアイコンを変更する方法をまずはお伝えした後で、LINEの友達に通知しない方法もお伝えします。 それではまずはLINEのアイコン写真を変更する方法についてみていきましょう。 LINEにはタイムラインというとても便利な機能があります。 友達と直接トークでやり取りをしなくても、友達の通知がタイムラインに届くと、LINEの友達がいったいどんなことに興味を持っているのかを知ることができます。 しかし、LINEのプロフィール画像や背景画像を設定したり変更したりするたびに、タイムラインに通知されてしまうことに困っているという人も少なくありません。 実はLINEでのプロフィール画像の変更はタイムラインに通知しないように設定することもできます。 こちらではLINEの画像変更をタイムラインに通知しない方法についてみていきましょう。 通知しない方法には次の3つの方法があります。 それぞれ解説します。 LINEで画像変更の通知をオフにしても、実はホーム画像の変更の通知をオフにすることはできません。 画像変更の通知のオフは、プロフィールアイコンのみに適応されるもので、ホーム画像は投稿されてしまいます。 タイムラインは公開しておきたいけれども、ホーム画像を変更した時に、LINEの友達に知られたくないという場合には、変更をしたらすぐにタイムラインから投稿を削除すればOKです。 友達が投稿を見る前に、タイムラインから投稿を削除してしまいましょう。 タイムラインから投稿を削除する方法は、まずは自分の端末のLINEアプリのタイムラインから、ホーム画像の投稿を表示します。 投稿の右上にある "三点リーダー … "をタップすると "投稿を削除"と出てくるので、そちらをタップすれば削除できます。 LINEなどのアプリや、スマホのOSは頻繁にアップデートされています。 スマホやLINEなどのアプリのデフォルトの設定は、自動アップデートを行えるようにしてあります。 しかし通信容量を消費することがあるので、Wi-Fi接続できるときだけアップデートするように手動バックアップに設定している人もいます。 ついついうっかりアップデートを忘れてしまうと、アプリやOSが古いバージョンのままになってしまうことがあります。 そうすると、うまく動作しなくなることがあります。 LINEアプリのアップデート情報は "Appストア"や "GooglePlayストア"で確認することができます。 端末のアップデートは端末の "設定"の "端末情報"から確認できます。 アップデートを忘れていたと思ったら、確認してみましょう。

次の

LINEの添付画像の保存場所は変更できないの?

ライン 画像変更

ラインアイコンを変える頻度の4つ目は、ホーム画・トプ画・プロフィール画像という名前によって違うという点です。 前述したようにホーム画を変える頻度は少ない場合が多いです。 人によって違いますが、ホーム画よりもトプ画の方が人目に付くので、変える頻度が高い傾向に当たります。 トプ画とは、いわゆるプロフィール画像のことで、その人の名前が載っている横に映し出されるアイコンのことです。 最近更新された機能によってこのアイコンには動画を設定することが可能になっています。 このトプ画を動画に変えて期間限定にしている人も数多くいます。 LINEのホームがとは、その人のトプ画をタップすると出てくるプロフィール画面の背景となっている画像のことです。 ここの画像はそこまで人目につかないので、変える頻度は低い傾向にあります。 そして密かにペア画している人が多いのもこのホーム画です。 そこに表示されることを期待している人がいます。 最近更新されたプロフィールに名前が表示されれば気になる人はそれをチェックします。 自分のプロフィール画像が変更されたことがタイムラインに通知されてそれをチェックされていいねスタンプを押してもらえる。 その数が多いほど友達が多いと思われる可能性があります。 自分には友達が多いと思われたい人にとってはこのスタンプが多い方がいいので、ちょくちょくアイコンを変えます。 ラインのアイコンを変える頻度が多い人はもしかしたら、周りの人に友達が多いと思ってもらいたいのかもしれません。 わざわざ最近更新された人の名前をタイムラインに通知させるのもそれが理由でしょう。 前述したようにペア画にする人が多いのですが、それがこの場合です。 お互いの写真をプロフィール画像にしている人もいます。 また、残念ながら別れてしまった場合にもプロフィール画像を変えます。 心機一転という心理が働くこともありますが、ペア画をしていた場合にはそのペアを解消する意味で変えることがあります。 引っ越しをしたり、就職をしたり、入学や卒業。 それぞれのタイミングで環境が変われば自然とラインのアイコンも変わるものです。 心機一転としてラインのアイコンを変えようとする心理が働くのかもしれません。 また、入学や卒業などで環境が変わった場合、その前まで所属していた学校の写真をそのまま使っている場合もあります。 今高校生なのに中学生の写真のままでは嫌だという心理からアイコンを変える人もいます。 また、学年が上がって新しいクラスになればそのクラスの写真を使いたいのでそこで変える人もいます。 ラインの設定画面を開くと、プロフィールやアカウントという設定の画面が開きます。 下の方へ行くと、タイムラインの項目があるので、タイムラインの項目を開きます。 新しい友達に自動公開のところをチェックを外すことで新たに追加した友達へは通知がいかなくなります。 その後、友達の公開設定を全員非公開にすることで、画像を変更しても通知がいかなくなります。 ラインの設定の画面を開いてプロフィールの項目を開きます。 そこでは、自分のホーム画やトプ画、名前やステメの変更ができます。 そこの項目に、画像の変更を投稿という部分があります。 ここのチェックボックスを外すことで、自分が画像を変更しても友達に通知がいかなくなります。 逆に通知させたいならばチェックを入れればいいだけです。 ラインのアイコンを変える心理を知って人との繋がりを有効的にしよう! いかがですか?ラインのアイコンを変える人の心理や、どの程度の頻度で変えるのかについて解説してきました。 アイコンを変える心理は実に様々でその時の状況によって変わることが多いようです。 しかし、飽きたから変えるという人が大半であることは事実のようです。 また、自分がラインのアイコンを変えた時に友達に通知がいかないようにする設定の方法も紹介しています。 2種類ありますが、両方とも試すのが一番ベストなのでぜひ参考にしてください。 今回の記事を参考にして、頻繁にラインのアイコンを変える人の心理を読み取ってその人との人間関係を友好的に保つようにしましょう!以下の記事にLINEあるあるが載っています。 そちらも参考にしてみてください。

次の

LINEのホーム画像(カバー画像)を変更する方法!タイムラインで通知しない方法も解説

ライン 画像変更

LINEのプロフィール画像を変更する方法 プロフィール設定画面 LINEのプロフィール画像は、自身のプロフィール設定画面から変更できます。 プロフィール設定画面を表示する LINEのホーム画面から自身のプロフィール設定画面を表示するには二通りの方法があります。 自分のアカウントの詳細画面から表示する 左:ホーム画面で自分のアカウントをタップ 右:設定ボタン[ ]をタップ ホーム画面に表示されている自身のアカウントをタップします。 すると、自身のアカウントでおこなった投稿やKeepを確認できる画面に移行するので、プロフィールの設定ボタン[ ]を選択してください。 これでプロフィールの設定画面へ行くことができます。 設定ボタンから表示する 左:ホーム画面の設定ボタン[ ]をタップ 右:[プロフィール]を選択 ホーム画面左上の設定ボタン[ ]をタップします(Android版はホーム画面右上)。 「設定」メニューの[プロフィール]を選択するとプロフィール設定画面が表示されます。 プロフィール設定でプロフィール画像を変更する プロフィール設定画面のプロフィール画像をタップします。 すると、新しいプロフィール画像をカメラで撮影するか、すでにアルバムに保存されている画像・動画を使うか聞かれるので、いずれかを選択してください。 プロフィール画像に使う写真を用意する プロフィール設定画面でどちらの方法を選択するかによって少し手順が変わるため、それぞれ解説していきます。 その場でカメラ撮影して画像を設定する 円の中に被写体がくるようにする [カメラで撮影]を選択するとLINE上でカメラが起動します。 撮影画面上で円形に明るくなっている部分は、普段のトークやグループで表示される範囲を示します。 円に囲まれていない部分は普段のアイコンで表示されないので注意してください。 撮影中、画面上でピンチイン/アウトするとカメラのズーム機能が使えます。 うまく利用して円の中に被写体が収まるように撮影しましょう。 納得のいく写真が撮れたら紙飛行機アイコンをタップ アイコンにしたい写真が撮影できたら、プレビュー画面の右下にある紙飛行機アイコンをタップ。 すると、プレビュー画面に表示されている画像がプロフィール画像に変更されます。 なお、このとき紙飛行機アイコンの隣りにある「ストーリーに投稿」をオンにしてしまうと、変更後のプロフィール画像がストーリーに載せられてしまいます。 ストーリーに投稿したくない場合は、「ストーリーに投稿」がオフになっているかしっかり確認しましょう。 なお、[カメラで撮影]を選択すると、写真だけでなくビデオをアイコンにすることもできます。 ビデオをアイコンにする方法の詳細は下記の記事を参照してください。 端末のカメラロールやギャラリーに保存された写真を使う スマホのアルバムからアイコンにしたい画像を選ぶ [写真または動画を選択]を選ぶと、スマホのアルバムからプロフィール画像の設定ができます。 左:アイコンとして表示する範囲を選択 右:プレビューで確認して問題がなければ[完了] アイコンにしたい画像を選ぶと、アイコンとして表示する範囲を選ぶ画面へと移行します。 ピンチイン/アウト機能を使うか画像を上下左右に動かして任意の範囲を選択してください。 円形で囲まれている部分はアイコンとして常に表示され、正方形の四隅の暗い部分は他のユーザーにアイコン画像をタップされたときに表示される部分です。 アイコンとして表示する範囲が決まったら、画面右下の[次へ]。 プレビュー画面で選択範囲に問題がなければ、右下の[完了]をタップしてプロフィール画像を変更してください。 なお、アルバムからもビデオをアイコンに設定できます。 設定方法の詳細は下記の記事を参照してください。 現在のプロフィール画像を削除する方法 現在のLINEアイコンを削除してからプロフィール画像を変更したい場合や、LINEのアイコンを初期状態に戻したいときは、プロフィール画像の削除をおこないます。 左:プロフィール設定画面から[削除]を選択 右:プロフィール画像は削除され初期状態に戻った プロフィール画像を削除する方法は、プロフィール設定画面で自分のアイコンをタップすると出てくるメニューから[削除]を選択するだけです。 設定していたプロフィール画像は削除され、初期状態のアイコンに戻ります。 このとき、削除してしまったプロフィール画像を元に戻すことはできないので、削除するときは念のため設定していたプロフィール画像を保存しておくとよいでしょう。 プロフィール画像の変更をタイムライン・ストーリーに投稿しない設定 LINEのタイムラインやストーリーに自分のプロフィール画像変更の通知が投稿されてしまうのが嫌で、プロフィール画像を変えられなかった人に朗報です。 以下の方法で、タイムライン・ストーリーへの投稿を避けることができるのです。 タイムラインへの投稿をオフにする方法 [画像の変更を投稿]のスイッチをオフにする。 画像はオンの状態 プロフィール画像の変更をタイムラインに投稿するのを止めるには、プロフィール設定画面で[画像の変更を投稿]をオフにするだけです。 LINEの初期設定ではオンになっているので、気になる人は今すぐオフにしてしまいましょう。 なお、この設定は背景画像の変更にも適用されます。 変更したプロフィール画像をストーリーに載せない方法 LINEにもInstagramのような24時間で消える「ストーリー」投稿機能が搭載されました。 24時間で消えるとはいえ、変更したプロフィール画像が公開されるのは気恥ずかしいという人もいるでしょう。 変更する前に「ストーリーに投稿」がオフになっているか要確認 変更後のプロフィール画像は、画像変更のプレビュー画面でストーリーに載せるか載せないかを選ぶことができます。 「ストーリーに投稿」がオフになっていれば、プロフィール画像を変更してもストーリーには載りません。 「ストーリーに投稿」がオンになっている状態 「ストーリーに投稿」を一度オフにすれば設定は保持されますが、念のためプロフィール画像を変更するときは確認したほうがよいでしょう。 タイムライン・ストーリーに載せてしまった投稿を消す方法 「タイムラインに投稿しない設定を忘れていた」、「誤ってストーリーに載せてしまった」というときには、慌てずにタイムラインへの投稿やストーリーを削除しましょう。 タイムラインへの投稿を削除する方法 タイムラインの投稿を削除するには、投稿画像の右上にあるメニューボタン[ ]をタップして[削除]を選択します。 確認メッセージで[OK]をタップすればタイムラインへの投稿を削除できます。

次の