ミスミ。 Misumi

Misumi

ミスミ

ミスミグループ本社は1月6日、東日本流通センターを川崎市川崎区東扇島に移転・拡張し、2020年1月上旬より本格稼働すると発表した。 <東日本流通センター 新拠点> 新東日本流通センターの倉庫面積は従来比で倍増(面積は10万㎡、東京ドーム2個分に相当)となり、顧客ニーズの高い「当日出荷品」をフルラインナップで在庫することで、顧客の調達リードタイム短縮に大きく貢献する。 これまでに培った「自働化」ノウハウを活用することでオペレーションの効率化を図り、生産性向上・少人化を追及する。 単なる自働化に留まらず、「人」による改善活動との協働によって、高生産性を追求し、国内向け・輸出向けの物流モデルを刷新。 グローバルマザー物流拠点として、輸配送のリードタイム削減などを図り、同社の優位性である「グローバル確実短納期」の信頼性を一段と向上させていく。 なお、東日本流通センターは2007年に設立以降、国内向け・輸出向けの物流拠点として確実短納期体制を築いてきた。 2010年からは、FA製造装置用部品・金型部品に加えて、他社品も取り扱う流通事業を開始し品揃えを大幅に拡大。 事業の成長に伴い倉庫も増設し、現在、東日本流通センターは4つの倉庫で運営していた。 現在稼動している4倉庫のうち3拠点を移転・集約し、倉庫面積を倍増したもの。 スペースの拡張によって、顧客ニーズの高い「当日出荷品」をフルラインナップで在庫し、顧客の調達リードタイム短縮に大きく貢献するとしている。 22m2 延床面積:29万6780. (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月29日)• (06月26日)• (06月26日)• (06月26日)• (06月26日)• (06月26日)• (06月26日)• (06月26日)• (06月26日)• (06月26日)• (06月26日)• (06月26日).

次の

株式会社ミスミ特殊

ミスミ

1995年4月19日上場 本社所在地 〒891-0183 7番20号 設立 (三角石油瓦斯株式会社) 事業内容 エネルギー・外食・カルチャー・天然水など 代表者 三角皓三郎 代表取締役 岡恒憲 資本金 16億9089万9985円 (2010年3月末) 発行済株式総数 6,100,503株 売上高 単体490億円、連結511億円 (2010年3月期) 純資産 単体118億円、連結118億円 (2010年3月末) 総資産 単体337億円、連結342億円 (2010年3月末) 従業員数 483名(2009年3月末) 決算期 3月31日 主要株主 三角開発 26. 単独銘柄のひとつである(は7441)。 コーポレートスローガンは「 夢に、前向き」である。 沿革 [ ]• (明治40年) - にて創業。 (昭和24年) - 合名会社三角商店を設立。 内の石油製品販売開始。 (昭和34年) - LPガス販売を目的に、三角石油瓦斯(株)(現・(株)Misumi)を設立。 (昭和39年) - 石油部門の営業を譲受、石油製品の販売開始。 (昭和40年) - 松下電器産業(株)(現・(株))と代理店契約を締結。 (昭和44年) - 鹿児島市に鹿児島日東タイヤ(株)(現・南九州)を設立。 (昭和45年) - 鹿児島市に三角住宅設備機器(株) 現・(株)ミスミ建設)を設立。 (昭和51年) - (株)と契約締結。 (昭和59年) - 鹿児島市に(株)鹿児島(現・(株)南九州)を設立。 1984年(昭和59年) - (株)と取引契約締結。 (昭和61年) - (株)とフランチャイズ契約締結。 (平成元年) - (株)ミスミへ社名変更。 (平成 6年) - 定款上商号を(株)Misumiに変更。 (平成 7年) - 福岡証券取引所に株式上場。 (平成11年) - (株)とフランチャイズ契約。 (平成14年) - 登記上商号も株式会社Misumiへ変更。 (平成20年) - スズキ自販鹿児島(株)とフランチャイズ契約し、スズキアリーナMismiとして営業開始。 (平成25年) - (株)とフランチャイズ契約締結し。 5月よりプジョー鹿児島として、営業開始。 (平成27年)-に移行。 事業内容 [ ] Misumiが2018年現在行っている事業としては以下のものがある。 石油部門 - ガソリンスタンド運営など• ガス部門 - LPガスやリフォーム事業など• 発電・売電事業• 外食部門 - 、のフランチャイズ店運営及び巳八(オプシアミスミ・レム鹿児島)、石窯パン工房Parasso運営• カルチャー部門 - 及びの運営など• 自動車部門 - プジョー鹿児島、スズキアリーナMismi、車検のコバック、南九州トーヨータイヤ の運営など• - 関連会社のが運営。 かつて行っていた事業 [ ]• 外食部門 - (ピエトロバルコーネ)、• 水部門 - 蒲生地域で採水された天然水「高牧の森の水」の販売。 2019年3月末をもってMisumiによる販売は終了した。 自動車部門 - 南九州 現在は閉鎖 、 CM [ ] 脚注 [ ] [].

次の

Misumi

ミスミ

1994年1月19日上場 本社所在地 〒112-8583 二丁目5番1号 ファーストビル 設立 (昭和38年) (三住商事株式会社) 事業内容 代表者 大野龍隆(代表取締役社長 CEO) 資本金 130億23百万円 2019年3月31日時点 発行済株式総数 2億8375万6497株 2019年3月31日時点 売上高 連結:3,319億3,600万円 (2019年3月期) 営業利益 連結:318億7,400万円 (2019年3月期) 従業員数 連結:12,300名 (2019年3月31日時点) 決算期 主要株主 12. )は、に本社を置く機械加工製品の販売などを行う持株会社である。 製造業の生産ラインや開発部門で必要とされるFA 事業、金型用の精密機械部品事業、同社ブランド以外の他社商品も扱うVONA の3事業を主とし、FAと金型用部品専門の株式会社ミスミが中核である。 商号 [ ] 当ミスミグループは 三住商事株式会社を発祥とする。 に商号履歴に「 株 ミスミ」を持つ株式会社が上場しているが、この会社は三角石油瓦斯が発祥であり、相互に関連を持たない。 沿革 [ ]• -2月 三住商事株式会社設立• -7月 プレス金型用部品発売開始• -1月 プレス金型用標準部品カタログ創刊• -4月 物流拠点として関西プラント(現西日本流通センター)を開設• -5月 プラスチック金型用標準部品(現プラ型用標準部品)カタログ創刊• -9月 台湾に台北支店を開設• -2月 米国に現地法人「MISUMI USA, Inc. 」を設立• -9月 自動機用標準部品(現FA用メカニカル標準部品)カタログ創刊• -5月 台湾に現地法人「MISUMI TAIWAN CORP. 」を設立し、台北支店の事業を継承• -5月 社名を株式会社ミスミに変更• -4月 FA用エレクトロニクス部品(現FA用エレクトロニクス配線接続部品)カタログ創刊• -7月 切削工具(現工具・消耗品)カタログ創刊• -1月 2部上場• -4月 シンガポールに現地法人「MISUMI SOUTH EAST ASIA PTE. LTD. 」を設立• -7月 FA用加工部品(現メカニカル加工部品)カタログ創刊• -6月 FAコンピュータ部品(現FA用エレクトロニクス配線接続部品)カタログ創刊• -8月 香港に現地法人「MISUMI E. HK LTD. 」を設立• -1月 タイに現地法人「MISUMI THAILAND CO. , LTD. 」を設立、バンコクに営業拠点を開設• -9月 東京証券取引所1部指定替え• -5月 韓国に現地法人「MISUMI KOREA CORP. 」を設立• -4月 ドイツに現地法人「MISUMI Europa GmbH」を設立• -6月 中国上海に現地法人「SHANGHAI MISUMI PRECISION MACHINERY CO. , LTD. (現MISUMI CHINA PRECISION MACHINERY TRADING CO. , LTD. )」を設立• -2月 タイに現地法人「SURUGA THAILAND CO. , LTD. 」を設立• -4月 株式交換によりを完全子会社化。 持株会社化し、現社名に変更• -9月 韓国に現地法人「SURUGA KOREA CO. , LTD」を設立• -3月 インドに現地法人「MISUMI INDIA Pvt. Ltd. 」を設立• -11月 他社ブランド商品を販売する新事業「ミスミVONA(ヴォーナ)」を開始• -11月 米国金型メーカーの「Dayton Progress Corporation」及びThe AnchorDanly CompanyのComponents事業会社である「Anchor Lamina America Inc. 」を買収• -1月 中国南通に現地法人「SURUGA SEIKI NANTONG CO. , LTD」を設立• -1月 インドネシアに現地法人「PT. MISUMI INDONESIA」を設立 国内拠点 [ ]• 株式会社ミスミ• 株式会社• 株式会社• 株式会社• 株式会社 海外営業拠点 [ ]• MISUMI USA, Inc. MISUMI Europa GmbH• MISUMI CHINA PRECISION MACHINARY TRADING Co. , Ltd. MISUMI E. HK LTD. MISUMI KOREA CORP. MISUMI TAIWAN CORP. MISUMI THAILAND CO. , LTD. MISUMI SOUTH EAST ASIA PTE. LTD• MISUMI MALAYSIA SDN. BHD. MISUMI INDIA Pvt. Ltd. PT MISUMI INDONESIA• , Ltd. Dayton Lamina Corporation 海外生産拠点 [ ]• SAIGON PRECISION CO. , LTD. SURUGA USA CORP. SURUGA SEIKI SHANGHAI CO. , LTD. SURUGA THAILAND CO. , LTD. SURUGA KOREA CO. , LTD. SURUGA INDIA Pvt. Ltd. SURUGA SEIKI NANTONG CO. , LTD. Dayton Lamina Corporation 脚注 [ ].

次の