台風 19 号 福島 県。 令和元年台風第19号調整率表|国税庁

【令和元年東日本台風(台風第19号)等関連】被災者支援情報

台風 19 号 福島 県

なお、評価方法等については、をご覧ください。 特定地域は、次の地域が該当します(令和元年12月18日現在)。 また、平成30年中に相続等により取得した特定地域内にある土地等の価額について調整率を乗じて計算する場合には、令和元年分の路線価及び評価倍率に調整率を乗じて計算します。 2.大規模工場用地の調整率 財産評価基本通達22 大規模工場用地の評価 2 の定めにより、大規模工場用地を評価する場合は、評価対象土地等の存する市区町村の「町 丁目 又は大字名」の「適用地域名」欄における「宅地」の「調整率」を用いてください。 なお、「宅地」の「調整率」は、4.一般の土地等の調整率をご覧ください。 以下同じ。 が宅地であるとした場合の1平方メートル当たりの価額」を算出する場合は、評価対象土地等の存する市区町村内の「町 丁目 又は大字名」の「適用地域名」欄における「宅地」の「調整率」を用いてください。 また、同83 2 の定めにより、ゴルフ場用地を評価する場合は、評価対象土地等の存する市区町村内の「町 丁目 又は大字名」の「適用地域名」欄における「山林」の「調整率」を用いてください。 なお、「宅地」及び「山林」の「調整率」は、4.一般の土地等の調整率をご覧ください。 4.一般の土地等の調整率 ご覧になりたい市区町村をクリックしてください。 か く み や 仙台市 い お か く け さ し た と な ひ ま み む や り わ あ い お か き く こ さ し す そ た て と な に は ひ ふ み も や ゆ あ い う お か き こ さ し た ち つ と な は ひ ほ み も や ゆ り あ う お か さ と な も つ と さいたま市 あ い お か き く こ さ し す そ ち つ と な に は ひ ふ ほ ま み も や よ ら わ 千葉市 あ い う お か き く こ さ し そ た ち と な の ふ ま み む も や よ 特別区 あ は ひ 川崎市 相模原市 あ う あ い う お か き こ さ し す た ち て と な ね の は ひ ふ ま み や い か.

次の

【令和元年東日本台風(台風第19号)等関連】被災者支援情報

台風 19 号 福島 県

いわき市• 住まい• 地方公務員共済組合や公立学校共済組合の宿泊施設が、被災者の方に宿泊料無料で提供されます。 各施設に直接お申し込みください。 対象となる方や施設のリストなど詳細は 、、• 福島県では、台風19号で被災した住宅の応急修理の支援制度をご案内しています。 詳細は• 医療 保険証や現金が無くても医療機関等を受診できます。 詳細は(掲載資料を更新しました)• 行政手続:特例措置 台風19号により被災した地域では、国税の申告・納付等の期限が延長されます。 対象地域等の詳細は• 行政手続:車検証 車検証の有効期間が10月15日から11月14日までの車両について、有効期間を11月15日までに伸長。 対象地域は• 行政手続:年金 台風19号による災害で被災し、住宅、家財等に一定以上の損害を受けられた方等は、ご本人からの申請に基づき、国民年金保険料が免除になります。 また、年金の受け取りについてもご案内しています。 詳細は• 行政手続:雇用保険 台風19号に伴う雇用保険の特別措置については、にQA(個人向け、事業主向け)としてまとめられています。 「一時的に離職する場合の特別措置」の扱いなどが掲載されています。 福島県全体のお知らせ• 住まい• (独)都市再生機構では、住宅に甚大な被害を受けられた方を対象に、一時的な避難場所としてお住まいいただけるUR賃貸住宅の提供を行っております。 詳細は• (独)住宅金融支援機構では、災害により滅失・損傷した住宅の復旧に対する低利の融資(災害復興住宅融資)や、機構融資の返済等に関して被災された皆さまからのご相談を受け付けております。 詳細は• 福島県及び市町村では、住宅に大きな被害を受け、現在の住まいに継続して居住することが困難となった方を対象に、公営住宅等への受け入れを行っております。 県営住宅の無償提供 詳細は• 市町村営住宅の提供 詳細は以下のとおり 、 、• 福島県内では、台風19号により住家被害を受けられた方に対し、応急仮設住宅を供与することになりました。 以下のとおりです。 福島県内では、台風19号により住家被害を受けられた方に対し、応急仮設住宅としての民間借上げ住宅を供与することになりました。 以下のとおりです。 、 、 、 、 、• 災害等により被災した住宅の補修工事等が可能な事業者を一元的に検索できる「住まい再建事業者検索サイト」を公開しております。 詳細は• 行政手続:特別措置 免許証など有効期間が延長される許認可等の一覧は、に掲載されています(随時更新)• 行政手続:特別措置 台風19号が特定非常災害に指定され、運転免許の期間の延長、民事調停の申し立て手数料の免除、などの支援措置が講じられます。 詳細は• 行政手続:免許証 被災により運転免許証を無くしても、警察署等の申請窓口で被災状況をお伝えいただければ再交付が可能です。 他県に避難をしていて住民票の写しが無い場合でも、居住証明書等の書類をご用意いただければ再交付が可能です。 詳細は• 行政手続:行政相談 総務省行政相談センターでは、様々な生活支援策をまとめた資料を各県ごとに作成しています。 詳細は• 行政手続:行政相談 総務省行政相談センターで災害相談用フリーダイヤルを開設。 相談窓口:労働関係 福島労働局は台風19号豪雨災害に伴い、「特別相談窓口」を設置しました。 詳細は• 相談窓口 台風19号に関する各種相談窓口はをご覧ください<福島県庁>• 消費者ホットライン 国民生活センターでは、、台風に関連した消費生活に関する相談を受け付ける「令和元年秋台風関連消費者ホットライン」を開設しています。 (国民生活センターHP)• 24時間子供SOSダイヤル 子供たちが全国どこからでも、夜間・休日を含めて悩みを相談できる「24時間子供SOSダイヤル」を開設しています。 0120-0-78310なやみいおう(通話料無料) 原則として電話をかけた所在地の教育委員会の相談機関に接続されます。 (文部科学省HP)• 通信 携帯電話サービスの故障等に関する窓口は次のとおり 、、• 通信 避難所等に無料で利用できる災害時用公衆電話をNTT東日本が設置。 詳細な設置場所は• 通信 下記の避難所でWi-Fiが無料でご利用できます。 芳賀地域公民館(福島県郡山市芳賀2-6-1)• 小原田地域公民館(福島県郡山市小原田4-3-4)• 清水台公民館(福島県郡山市清水台1-6-1)• 内郷コミュニティセンター(福島県いわき市内郷綴町大木下28-1)• 高瀬小学校(福島県郡山市田村町上行合字艮耕地22-3)• 好間公民館(福島県いわき市好間町中好間字中原29-1)• 好間中学校(武道館)(福島県いわき市好間町小谷作字竹ノ内1-1)• 中央台公民館(福島県いわき市中央台飯野4-5-1)• 電力 こちらで市町村ごとの停電状況を確認できます。 鉄道 福島県内では、台風19号に伴う鉄道路線の運休が発生しています。 再開の見通しなどは各事業者HPでご確認ください。 バス 福島県内では、台風19号に伴うバス路線の運休が発生しています。 再開の見通しなどは各事業者HPでご確認ください 、、、• 高速道路 災害救助のために使用する車両については、高速道路・有料道路が無料になります。 対象や手続などの詳細はをご覧ください<福島県庁>.

次の

台風19号等により被災した方への福島県民間借上げ住宅について ※申込終了

台風 19 号 福島 県

令和元年東日本台風(台風第19号)等により被災された方々へ向け、支援情報等を掲載しています。 詳しくは以下URLを参照いただくか、担当課へ御連絡ください。 被災者の住まいの支援制度の概要 住まいの支援制度をまとめたチラシを作成しましたので、今後の復旧の参考としてください。 【担当課】危機管理部災害対策課 電話:024-521-7194 関連URL:(概要版) (被災の程度別) 被災者生活再建支援制度について 自然災害により居住する住家が全壊する等の被害を受けた世帯に対し、住家の被害程度に応じて支援金が支給されます。 【担当課】危機管理部災害対策課 電話:024-521-7194 関連URL: 台風第19号に係る被災者生活支援特別給付金について 台風第19号等災害により、住家被害を受けた世帯のうち、被災者生活再建支援法の対象とならない半壊世帯及び床上浸水の世帯に対し、特別給付給付金が支給されます。 【担当課】危機管理部災害対策課 電話:024-521-7194 関連URL: 被災住宅の応急修理 住宅が一部損壊 損害割合が10%以上の場合に限る 、半壊または大規模半壊の被害認定を受けた世帯に対し、災害救助法に基づき、被災した住宅の日常生活に必要不可欠な最小限度の部分の応急修理について、各市町村で受付を行います。 【担当課】危機管理部災害対策課 電話:024-521-7194 関連URL: 被災住宅の復旧・再建に関する情報 住宅が被災した方々に対する相談窓口や関連情報を、以下関連URLに掲載しています。 【担当課】土木部建築指導課 電話:お問い合わせ先は以下関連URLを御参照ください。 関連URL: 県営住宅の提供 住宅が被災した方々、県営住宅等を一時的な避難先として提供します。 【担当課】土木部建築住宅課 電話:024-521-7519 関連URL: (いわき地区以外) (いわき地区) 令和元年台風第19号に伴う災害に係る民間借上げ住宅の供与について 台風第19号により住家被害を受けられた方に対し、応急仮設住宅としての民間借り上げ住宅を供与します。 【担当課】土木部建築指導課 電話:お問い合わせ先は、以下のリンク先を御参照ください。 【担当課】保健福祉部児童家庭課 電話:024-521-7176 関連URL: 生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付 被災した世帯への福祉資金の貸付を行っています。 また、台風19号により被災された方に対する特例貸付の実施を行います。 【担当課】保健福祉部児童家庭課 電話:024-521-7176 関連URL: こころの健康相談 福島県精神保健福祉センターで相談(電話、面接)を受け付けています。 ) 関連URL:(病院局病院経営課 電話024-521-7228) (国民健康保険課 電話024-521-7204) また、要件に該当する方は、医療機関等の窓口で申告することで、支払いが不要となります。 【担当課】保健福祉部国民健康保険課 電話:024-521-7204 関連URL: 診療録等の保存文書の取扱い 被災により診療録等の文書が滅失した場合の取扱いについて、厚生労働省からの通知を以下関連URLに掲載しています。 【担当課】保健福祉部地域医療課 電話:024-521-7915 関連URL: 医療施設・医療機器の財産処分 被災により、県からの補助金で整備した医療施設・医療機器の取壊しや廃棄をする場合は、県に報告を行うことで財産処分の承認がされたものとみなされます。 詳しくは以下関連URLを参照してください。 【担当課】教育庁義務教育課 電話:024-521-7796 関連URL: 高校等の緊急採用制度(奨学資金貸付金) 高等学校または福島県教育委員会で定める専修学校の高等課程の生徒を対象とした奨学資金の貸与について、以下関連URLに掲載しています。 【担当課】教育庁高校教育課 電話:024-521-7775 関連URL: 福島県立高等学校の入学料・授業料の減免制度 保護者が災害により著しく損害を受けた場合、り災証明書により県立高校の入学料や授業料を免除する制度について、以下関連URLに掲載しています。 【担当課】教育庁財務課 電話:024-521-7754 関連URL: 特別支援学校等への就学奨励事業 被災により就学支援が必要となった児童生徒の保護者に対する学用品等の援助について、以下URLに掲載しています。 【担当課】総務部税務課 電話:024-521-7067、7070 関連URL: (総務部税務課トップページ) 国税の減免等について 国税庁は、郡山市、いわき市、須賀川市、田村市、矢祭町、石川町が納税地の場合、国税の申告、申請、請求、届出及びその他の書類の提出並びに納付等の期限を延長しています。 その他の納税地でも、今回の台風で被災された方については、所轄の税務署に対して申請することで申告・納付等の期限の延長を受けられます。 詳細は以下関連URLに掲載しています。 【担当課】保健福祉部子育て支援課 電話:024-521-7174 関連URL:.

次の