桐山 漣 結婚。 桐山漣は結婚してる?相手は女優?2019年もドラマで大注目!

桐山漣が結婚してた!?相手の飛鳥凛って誰?

桐山 漣 結婚

【CONTENTS】• プロフィール 名前:桐山 漣(きりやま れん) 生年月日: 1985 年 2 月 2 日 (現在 35 歳) 出身地:神奈川県 血液型: O 型 身長: 175cm 職業:俳優 事務所:ヒラタオフィス 経 歴 20 代の頃に俳優になることを志し、複数のアルバイトを掛け持ちしながら養成所でレッスンを受けるという下積み時代を過ごした桐山漣さんは、 2016 年 12 月に公演された舞台 『ミュージカル テニスの王子様』に出演し、デビューを飾っています。 その後はドラマや映画などにも起用され、俳優としての経験を積んでいく桐山漣さんですが、 2009 年に俳優の 菅田将暉(すだ まさき)さんと W 主演を務めた 『仮面ライダー W 』でその存在に注目が集まりました。 以降も数々の作品に起用されてきた桐山漣さんは冒頭でもご紹介した通り、現在放送中のドラマ 『いいね!光源くん』で見せるコミカルな演技が反響を呼んでいますね。 結婚相手の熱愛彼女は? 遅咲きの俳優として現在は既に 30 代半ばとなる桐山漣さんですが、ネット上では 「結婚」に関する噂が後を絶ちません。 ・・・が、結論から言うと、桐山漣さんは現在 「独身」となります。 それではなぜ 「結婚」というワードが頻繁に浮上するかというと、桐山漣さんがこれまで 「熱愛彼女」の噂が絶えない 「モテ男」であることが影響しているということがわかりました。 桐山漣さんの恋愛事情について調べてみると、過去に 「今までに付き合った中で最長は 1 年半」と語っていることがわかりました。 また好きな女性のタイプは、 「ゆるかわキュートボブ」の 「自分を持っている女性」だそうで、 「抜けている部分も笑って出せる人」が理想だということです。 そんな桐山漣さんの熱愛彼女の有力候補として名前が挙がっていたのが、女優の 飛鳥凛(あすか りん)さんでした。 彼女とは桐山漣さんの出世作となった 2009 年に放送された 『仮面ライダー W 』で共演されていますね。 このお二人の関係については特にスクープをされたというわけでもなく、自然と出てきた噂となるようですが、桐山漣さんが 「芸能人と付き合ったことがある」と暴露したこともあってか、噂が一人歩きしているようですね。 これまで、ご自身の恋愛感について比較的オープンに何でも語っている桐山漣さん。 結婚となれば様々な様子を語ってくれるのではという期待が持てるとともに、掘れば掘るほど過去のあらゆる女性との関係が明らかになっていきそうですね。 口元変でブサイク? 前述の通り、俳優の中でも 「モテ男」として知られる桐山漣さんですが、一方で 「ブサイク」と言われる原因となっているパーツがありました。 それが 「口元」ですね。 実はこれには賛否両論あるのですが、一部では 「口元がもっこりしている」とも言われているようです。 言われてみると表現は難しいのですが、たしかにモゴモゴッとしたような雰囲気があるようにも思えます。 また、以前にプライベートで正体がバレないようにハットとマスクで変装した際に、ジャニーズで俳優の 生田斗真(いくた とうま)さんと間違えられたことがあるという桐山漣さん。 しかも一日の間に 2 度間違えられたそうで、 2 度目は生田斗真さん本人になりきってファンと握手をしたということを話しています。 このことから、 「口元がブサイク」、 「口元を隠したらイケメン」という噂が加速的に広まってしまったのかもしれませんね。 そのルックスも申し分ないにも関わらず、なぜ売れないのかとの疑問に応えるべく調査した結果、 「性格が悪い」との疑惑が浮上していることがわかりました。 しかし、これといって性格が悪いと思うエピソードはなかったのですが、一方で 2009 年に 『仮面ライダー W 』で W 主演を務めた、俳優の菅田将暉さんと比べられることにウンザリしているという話の中から、桐山漣さんの素顔を垣間見ることができました。 「あれはちょっと腹立つなぁと思って。 「僕も腹立ちながらも、「見とけよ」と思ってやってますけど。 「何も知らずにピコピコピコピコ(批判的なコメントを)書くやつは許せない。 」 こちらは SNS などで、 「菅田将暉はすごいのに、桐山漣はダメ」という内容を書き込まれることに対して、桐山漣さん自身が率直な意見を語ったものになります。 過去には 「イケメンだけどブレイクしない俳優」として記事に取り上げられたこともある桐山漣さん。 くしくも明暗が分かれることとなってしまった 『仮面ライダー W 』ですが、彼の内心は穏やかではなく、菅田将暉さんに対するライバル心にも燃えていることかわかる一方で、こうした熱い一面が 「性格が悪い」と勘違いされているのかもしれませんね。 まとめ いかがでしたか? 今回は桐山漣さんに纏わる気になる話題について調査していきましたが、年齢的に俳優として成長期から成熟期へと差しかかってきた今、ブレイクに向けてどのように活動していくのか、まさに転換期であるようにも感じます。

次の

桐山漣は結婚してる?飛鳥凛が相手って噂は本当?

桐山 漣 結婚

「結婚同窓会 〜SEASIDE LOVE〜」(2012年)大政絢さん主演のドラマに 出演されています。 このキーワードから「結婚」が出たのではないかと いう情報でした。 それ以外に自身のブログで「一昨年の12月16日にありがたく、子供が 産まれました」「3140gでした」「・・・未熟ですが父親としての 喜びを日々感じています」などと報告があった事も噂になった原因の ひとつではないでしょうか。 ファンにとっては胸が痛む2009年のブログですね。 子供の頃に履いていたスニーカーが実家から出てきたもので、 現在のスニーカーの横に並べて「親子」に見立た写真があります。 「悪ふざけ」としていますがもしかして「匂わせ?」と思うファンだって いますよ~。 それからずいぶんと時間が経ちましたし、バラエティに出た時に 「結婚願望はあるけれど仕事が先かな」と言われているので 当分は独身でしょうか。 ファンとしては一安心というところですね。 「桐山漣」相手は飛鳥凛?きっかけは? まだ結婚をされていない桐山さんですが、なぜか「飛鳥凛」さんの名前が 続々とでてきます。 飛鳥凛さんは「仮面ライダーW」でかわいいタレントさん役で出演されています。 当時は有名アーティストのPV出演も何作かあるようです。 気づかなかったのもあるのでちょっと見直してみようかなと思います。 デビュー翌年には「口裂け女2」で初主演を果たされています。 その後もドラマや映画、舞台と出演されていますが2016年には大人の作品にも 出演されていますね。 最近は舞台での仕事が多いようですね。 さて、なぜ桐山さんのお相手の名前に飛鳥凛さんがあがったかと調べたところ 熱愛をスクープされたようではありませんでした。 当時「仮面ライダーW」で共演されていたので、そうではないか?と 噂がたったのではないでしょうか。 飛鳥凛さんといえば「逮捕」というキーワードまで出てきますが、 こちらも「CHAGE&ASKA」さんのASKAさんこと飛鳥涼さんの逮捕事件から 間違えて検索されたようです。 凛と涼は漢字も似ていますね。 入力も間違えそうです。 スポンサーリンク 「桐山漣」歴代の彼女は? 結婚はしていなくても彼女はいるのでしょうか? 過去に有末麻祐子さんとの噂が出ていたようです。 2007年のミスセブンティーンに選ばれモデルとして活躍されています。 近年までテレビや映画にも出演されている少しエキゾチックなお顔の方で ファッション雑誌で見られた方も多いでしょう。 最近はモデル業がメインになっているようですね。 こちらも桐山さんと熱愛報道があったとの情報はなく、 ドラマ「正しい王子のつくり方」 2008年)で共演があるのでそこからの 噂ではないでしょうか。 他には 「スイッチガール!! 」「スイッチガール!! 2」の主演、西内まりあさんとの噂もありました。 綺麗な顔の西内さんがオンとオフでのギャップが激しく、 かなりダサい格好だったのが話題でしたね。 こちらも共演で恋人同士の役だったことからの噂でしょうか。 他に具体的な名前は出てこないのですが、桐山さんはかなりモテるようです。 あのイケメンですから今更改めて言う事ではないのですが、 自身でもそのような発言を過去にもされているようですし 2018年に出演された「ダウンタウンなう」の「本音でハシゴ酒」でも 自分の事を「かっこいい」と言われています。 珍しくバラエティに出演され、普段なかなか見ることのできない 面白い、素の桐山さんを見ることができ貴重でした。 特定の彼女がいるかいないかは不明ですが周りがほっとかないのは 間違いないでしょう。 「仮面ライダーW」で共演した菅田将暉さんほど大ブレイクしていないと 思われがちな彼ですが、実は出演作品もかなり多く、珍しくバラエティに 出たと思ったら、SNSで話題になるいわば「隠れ?桐山漣ファン」が多いのです。 注目度が菅田さんほどなかったのが幸いし、今までスクープされなかったのかも しれないですね。 ドラマ「スイッチガール!! 」(2011年) ドラマ「スイッチガール!! 2」(2012年) ドラマ「空飛ぶ広報室」(2013年) ドラマ「花咲舞が黙ってない」(2014年) ドラマ「金田一少年の事件簿N(neo)」(2014年) 山田涼介さんが金田一少年役でしたね。 調べてみたらドラマだけでも本当に沢山の作品に出演されています。 見ていたドラマの多くに出演されていたのも驚きでした。 残念ながら気がついていないのもありましたね。 連ドラの中の1話だけの出演も多いのでうっかり見逃している事があったのかも しれません。 ただ2018年に入って出演ドラマがかなり増えています。 「探偵が早すぎる」では大陀羅(だいだら)一族、大陀羅壬流古(だいだらみるこ)役で 広瀬アリスさん演じる一華から遺産を奪おうとする役です。 何気に見ていて登場された時は「見たことがある顔」だと思いながらも 「え?誰だった?」ともやもやしたまま話が終わりました。 なかなか名前が出てこず、ついにネット検索のお世話になってしまいました。 このドラマでは知っている「桐山漣」さんではありませんでした。 役にあった人相でなかなか魅力的?なキャラクターでしたね。 名前が出てこなかった事に軽くショックを受けました。 ドラマ「大阪環状線Part4ひと駅ごとのスマイル」(2018年)はつい先日 放送され、こちらは今までの知っている顔の「桐山漣」さんでした。 「ラストシーン」の鶴橋編で映画監督役で学生時代の彼女と再会するところから 始まるお話です。 切ない表情にキュンとなります。 今後はTVでの露出が今まで以上に増えるかもしれません。 先日の「ダウンタウンなう」への出演も布石かもしれないですね。 スポンサーリンク プロフィール 身長や体重、出身校は? 1985年2月2日生 神奈川県横浜市 O型 本名 西山ひでき(漢字は不明) 「秀樹」や「英樹」等との情報があり不明です。 桐蔭学園高等学校 玉川大学教育学部出身 高校では水嶋ヒロさんと同じクラスだったと情報があります。 身長 175cm 体重 不明 趣味はスキー、ビリヤード、三味線、ベースギターとあります。 小型二級船舶の免許も取得されているので個人的にはTV番組、嵐の大野智さんと 一緒に海にでる仕事がこないかなと期待しています。 まとめ 結婚はされていませんでしたし、今のところ彼女の噂はないようです。 出演作品もかなり多く、ファンも多いので今後はもっとドラマ出演が増えそうです。 先日のバラエティでも新たなファンが増えたように思いますし、 バラエティからのオファーも増えるかもしれません。

次の

桐山漣の結婚相手は飛鳥凛?きっかけは仮面ライダーW?

桐山 漣 結婚

この節のが望まれています。 10代の頃からでを担当。 プロのミュージシャンを目指していたが21歳の時に挫折。 その後、バンド時代に経験した人前で自己表現する楽しさや称賛を受ける高揚感を俳優の道で見出したいと決意を固めた。 20代前半はとんかつ屋、カフェ、ティッシュ配りや日雇いのアルバイトなど、多い時には3つのアルバイトを掛け持ちしながら養成所でレッスンを受ける下積みの日々を送る。 2006年12月より、『』に出演。 2008年10月、所属していたがに吸収合併となり、ヒラタオフィスに移籍。 2011年1月より、テレビドラマ『』に御子柴衛 役でレギュラー出演。 2011年6月25日公開の『』に高杉裕 役で主演。 2011年7月、テレビドラマ『』に難波南 役で注目を集める。 2013年9月、第8回ソウルドラマアワード「ネチズン人気賞」受賞。 自身がデザインしたTシャツとトートバッグも発売された。 人物・エピソード• 趣味は音楽鑑賞・スノーボード・ビリヤード・ドライブ。 特技はベース・スキー。 2級の免許を有しており 、クルージングも趣味の1つにあげている。 愛犬はの「ピーチ」。 左利き。 「左利きにはミステリアスなイメージがある」と考えており、2017年に主演したテレビドラマ『』では、主人公をあえて左利きの設定にして演じた。 『仮面ライダーW』関連• 小さい頃の将来の夢は「仮面ライダーになること」であり、オーディションに合格した際、あまりの嬉しさに泣いてしまったという。 特に好きだったライダーは『』であると度々語っている。 そのため翔太郎が単独変身する仮面ライダージョーカーはBLACKの要素を取り入れて考案した。 W以前にも『』から『』まで四作品の主役オーディションを受けたもののどれも惜しいところで落とされ悔しい思いをしたという。 仮面ライダーWが変身するフォームの中で自身が最も気に入っているのはトリガー系統のフォームとのことで、トリガーが初登場する第5話ではそれに合わせて青いシャツ(トリガーの基本カラーと同じ)に衣替えして演じたとDVDの特典映像の対談 [ ]で語っている。 『』では、ジョーカーとしてバロンと共に、BLACK&と戦った。 このとき台本では「黒のライダーだったら、俺も負けないぜ」となっていた変身前の台詞を、BLACKに思い入れがあり、昭和11番目vs平成11番目という点に着目した桐山の発案により「あんたらとは何か近いものを感じるぜ」に変更された。 出演 テレビドラマ• 第2話(2006年10月23日、) - Aオケ団員・中村 役• 〜恋の課外授業〜(2007年10月 - 12月、、西日本放送他) - 飛鳥龍一 役• (2008年1月 - 3月、) - 吉行麒麟 役• (2008年4月 - 6月、 他) - 乾海 役• 第7話 - 第8話(2008年8月19日・26日、フジテレビ) - 五十嵐 役• 第1話(2009年1月15日、) - 滝沢マコト 役• Webドラマ「LOVE ON」(2009年4月 - 6月) - 加藤晴樹 役• (2011年1月 - 3月、テレビ朝日) - 御子柴衛 役• 第9話(2011年6月2日、読売テレビ) - 高原清悟 役• (2011年7月 - 9月、フジテレビ) - 難波南 役• (2011年12月 - 2012年2月、) - 神山新 役• スイッチガール!! 2(2012年12月 - 2013年1月、フジテレビTWO) - 神山新 役• 「」(2012年2月18日、) - 永沢直紀 役• NHKドラマ部幽霊対策シリーズ「」(2012年3月28日・29日、) - 芽本礼二 役• (2012年4月 - 6月、) - 谷口篤志 役• (2012年4月 - 5月、 他) - 主演・高杉裕 役• (2012年7月 - 8月、フジテレビTWO) - 宮本遥冬 役• 第5話(2012年8月9日、読売テレビ) - 田中卓治 役• 第1話(2012年10月21日、) - 室岡徹 役• (2013年4月 - 6月、TBS) - 藤枝敏生 役• 幸せになる3つの買い物 「ウエディングドレスを買った女」(2013年6月25日、関西テレビ) - 清水拓 役• (2013年7月 - 9月、TBS) - 城敦 役• (2014年1月 - 3月、フジテレビ) - 桜田亘 役• 第8話(2014年6月4日、) - 秋本輝夫 役• (2014年7月2日、日本テレビ) - 楠見貴裕 役• (2014年6月 - 8月、日本テレビ) - 立花玲央 役• 第3話 - 第4話(2014年8月2日・9日、日本テレビ) - 川島豊 役• 特別ドラマ「Dr. ナースエイド」(2014年11月7日、日本テレビ) - 青田太陽 役• 第4話(2015年1月29日、読売テレビ) - 春川優也 役• 「女流ミステリー作家 薬師寺叡子 京都殺人ダイアリー」(2015年2月9日、TBS) - 星岡巧警部補 役• 第6話(2015年3月1日、MBS) - 甲斐壮馬 役• (2015年7月 - 9月、NHK) - 八木清十郎 役• 金曜ロードSHOW! 特別ドラマ「」(2015年9月18日、日本テレビ) - 佐伯渉 役• (2015年9月16日・19日・20日、) - 高木 役• (2015年10月 - 11月、日本テレビ) - 主演・森岡孝太郎 役• 「ポセイドンの罰」(2015年11月30日、TBS) - 鏑木 役• 中京テレビスペシャルドラマ「マザーズ2015 17歳の実母」(2015年12月19日、) - 片岡洋平 役• (2016年1月、フジテレビ) - 主演・橋本純 役• 第5話(2016年11月8日、関西テレビ) - 奥山賢太郎 役• 第1話(2017年1月22日、日本テレビ) - 村山章 役• 「」(2017年3月6日、TBS) - 古室佑樹 役• (2017年3月24日、) - 井手健史 役• 第10話 - 最終話(2017年6月19日・26日、フジテレビ) - 具同弘基 役• 第4話 - 第5話(2017年8月8日・15日、関西テレビ) - ヤング 役• (2018年1月 - 2月、NHK BSプレミアム) - 山下新八 役• (2018年3月、日本テレビ) - 実光修吾 役• 二夜連続ドラマスペシャル第一夜「」(2018年3月24日、テレビ朝日) - 鈴木 役• (2018年4月 - 6月、NHK) - 大和孝一郎 役• 第6話(2018年5月24日、テレビ朝日) - 西島圭人 役• 第8話(2018年5月30日、日本テレビ) - 光岡駿太 役• (2018年7月 - 9月、読売テレビ) - 大陀羅壬流古 役• (2018年8月 - 9月、) - 森村國彦 役• 夏の特別編2018「ナニワ心霊道」(2018年8月18日、フジテレビ) - 柴崎雄二 役• 芸能生活35周年特別企画 「」(2018年8月24日、フジテレビ) - 花巻裕也 役• 第3話(2018年10月25日、テレビ朝日) - 浅野洋平 役• 第5話 鶴橋駅篇「ラストシーン」(2018年11月10日、関西テレビ) - 風間勇作 役• フジテレビ開局60周年ドラマ「」(2019年3月28日、フジテレビ) - 片沢睦郎 役• (2019年4月 - 6月 、日本テレビ) - 日本史教師 田中みちる 役• 第2話(2019年4月26日、テレビ朝日) - 神山章一 役• (2019年7月 - 9月、) - 山崎柊一 役• (2019年9月4日・11日、日本テレビ) - 藤堂元 役• (2019年10月 - 12月、日本テレビ) - 蓮見将暉 役• 第2話(2019年10月28日、テレビ東京) - 櫻井保 役• 第8話・第9話(2020年3月5日・3月12日、テレビ朝日) - 久我山勝也 役• 「」 第4話 - 最終話(2020年4月25日 - 5月23日、NHK総合) - 役• (2020年8月13日 - 、) - 鳴戸渡 役 映画• (2009年) - 仮面ライダーW(声) 役• (2007年) - 天上一之 役• (2008年) - 三浦未琴 役• (2008年) - 吉川ワタル 役• カフェ代官山II 〜夢の続き〜(2008年) - 三浦未琴 役• カフェ代官山 III 〜それぞれの明日〜(2009年) - 三浦未琴 役• (2009年) - 城島レイ 役• (2010年) - 南真智 役• (2011年) - 主演・高杉裕 役• (2011年) - 主演・本間晃治 役• (2011年) - 主演・朝日奈ヒナタ 役• (2012年) - 役• (2013年) - 主演・加藤亮 役• (2014年) - 三条亘 役• (2015年) - 北村奏太 役• (2015年) - 主演・真山佳幸 役• (2015年) - 武藤信吾 役• (2016年) - 小出聡 役• (2017年) - 鼠賀信之介 役• (2018年) - 金城白子 役• (2018年) - 実光修吾 役• (2019年) - 藤井稔 役 バラエティ• (2006年4月 - 9月、) オリジナルビデオ• (2010年) - 主演・左翔太郎 役(とW主演)• (2010年) - 左翔太郎 役• (2013年) - 仮面ライダーW(声) 役 配信ドラマ• バックハグ〜アフィリエイトがつなぐ恋〜(2014年5月16日、)• 奇妙な恋の物語-THE AMAZING LOVE STORY- Episode3「未来花火」(2014年8月28日 - 全4話、) - 直樹 役 舞台• シリーズ - 丸井ブン太 役• ミュージカル・テニスの王子様 Absolute King 立海 feat. ミュージカル・テニスの王子様 コンサート Dream Live 4th(2007年3月30日 - 31日、)• ミュージカル・テニスの王子様 コンサート Dream Live 4th Extra公演 in大阪(2007年5月17日 - 20日、シアタードラマシティ)• ミュージカル・テニスの王子様 Absolute King 立海 feat. (2007年10月26日 - 11月4日、) - 田原大輔 役• 3rd letter(2011年5月1日・4日、) - 浩介 役• リーディングドラマ「」(2013年4月11日、天王洲 銀河劇場) - 純哉 役• 激動-GEKIDO-(2013年8月23日 - 9月2日、新国立劇場中劇場) - 緒方圭一郎 役• ぶっせん(2013年11月6日 - 17日、) - 城敦 役• リーディングドラマ「シスター」(2018年12月21日、) ライブ• featuring SUMMER LIVE(2017年8月21日、名古屋) - スペシャルゲスト(ベーシスト) CM• 「リズムオブワールド」(2006年1月 - 3月)• 「コカ・コーラ〜大声援篇」(2006年6月 - )• 「メモリガジェットシリーズ」(2009年)• (2015年9月 - 11月) ラジオ• Webラジオ「マベラヂW」(2007年4月 - 2008年3月)• NHKオーディオドラマ 「」(2019年2月、) - 松田駿太 役 ゲーム• (2010年7月、)• (2013年10月、アーケードゲーム)• - 仮面ライダーW(左翔太郎) 役• 仮面ライダー クライマックスヒーローズW(2009年12月、)• 仮面ライダー クライマックスヒーローズ オーズ(2010年12月、Wii・)• 仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ(2011年12月、Wii・PSP)• シリーズ - 仮面ライダーW(左翔太郎) 役• オール仮面ライダー ライダージェネレーション(2011年8月、DS) - 仮面ライダーW(左翔太郎) 役• オール仮面ライダー ライダージェネレーション2(2012年8月、DS・PSP)• オール仮面ライダー ライダーレボリューション(2016年12月、3DS)• - 仮面ライダーW(左翔太郎) 役• (2013年2月、PSP)• (2015年2月、)• ロストヒーローズBONUS EDITION(2015年2月、3DS)• シリーズ - 仮面ライダーW(左翔太郎) 役• 仮面ライダー バトライド・ウォー(2013年5月、PS3)• 仮面ライダー バトライド・ウォーII(2014年6月、PS3・)• (2015年6月、・) - 仮面ライダーW(左翔太郎) 役• (2017年12月7日、PS4) - 仮面ライダーW(左翔太郎) 役• 仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ(2018年11月29日、) PV• w 「」(2009年) - 左翔太郎 役• 鳴海荘吉()「」(2010年) - 左翔太郎 役• 「」(2010年)• 「」(2011年)• 「恋のフシギ」(2011年)• 「クリウンナレ-キミに会いたくて」(2011年)• 「」(2011年)• 「」(2011年)• 「君のせいで」(2016年)• 「終わらない世界で」(2018年) 作品 映像作品• Renn kiriyama 1st premium DVD「ROOM N U MBER」(2007年3月)• Renn kiriyama 2nd premium DVD「解放区」(2008年10月)• 桐山漣 プライベートジャーニー in ベトナム【1巻】ホーチミン編(2009年1月)• 桐山漣 プライベートジャーニー in ベトナム【2巻】メコン川編(2009年2月)• )」 テレビドラマ『』劇中歌 書籍 写真集• MEN's PHOTO BOOK「Mobius」(2007年7月、)• PHOTO BOOK 「キリヤマ レン」 (2015年12月、) カバーモデル• Melodious Girl -メロディアス・ガール-〈vol. 1〉(著:miyu、2012年10月25日、集英社ピンキー文庫)• Melodious Girl -メロディアス・ガール-〈vol. 2〉(著:miyu、2012年11月22日、集英社ピンキー文庫) 受賞歴 2010年• 東京帽子協会主催・東京帽子倶楽部「Hat GrandPrix 2010」グランプリ(男性部門) 2013年• 韓国ソウルドラマアワード2013 ネチズン人気賞 脚注 []• 2015年12月13日閲覧。 ORICON STYLE. オリコン. 2017年1月21日閲覧。 (2007年5月5日時点の)• タウンワークマガジン 2017年6月8日. 2020年5月18日閲覧。 インタビュー. 2015年12月13日閲覧。 カンナム経済新聞 2013年9月6日. 2020年5月18日閲覧。 2019年2月4日. 2019年2月5日閲覧。 桐山漣 2013年9月19日. インタビュアー:宮晶子. の2014-07-14時点におけるアーカイブ。 2015年12月13日閲覧。 2017年8月28日. 2018年11月30日閲覧。 『』2009. 10月号 [ ]インタビュー• 仮面ライダーW東映公式サイト・最終話紹介ページや『運命のガイアメモリ』メイキングより• 『東映ヒーローMAX』2009年、10月号 [ ]インタビュー• 映画『』パンフレットより。 桐山漣 2013年5月11日. インタビュアー:木下千寿. の2013-10-09時点におけるアーカイブ。 2015年12月13日閲覧。 2013年7月13日. 2013年8月8日閲覧。 2014年6月4日. 2017年10月10日時点のよりアーカイブ。 2014年6月5日閲覧。 桐山漣 2015年7月16日. インタビュー. 2015年12月13日閲覧。 2015年9月22日. 2015年9月22日閲覧。 2015年11月17日. 2015年11月17日閲覧。 オリコン 2016年11月8日. 2016年11月8日閲覧。 2017年2月28日. 2017年2月28日閲覧。 2017年6月11日. 2017年6月11日閲覧。 モデルプレス 2017年8月1日. 2017年8月1日閲覧。 2017年11月23日. 2017年11月23日閲覧。 2018年2月13日. 2018年3月25日閲覧。 2018年2月24日. 2018年2月24日閲覧。 2018年2月26日. 2018年2月26日閲覧。 テレ朝POST. 2018年5月24日. 2018年5月30日閲覧。 2018年5月30日. 2018年5月30日閲覧。 cinemacafe. net. 2018年8月16日. 2018年8月30日閲覧。 2018年7月4日. 2018年7月4日閲覧。 2018年. 2018年8月30日閲覧。 とれたてフジテレビ. 2018年8月1日. 2018年8月30日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年10月24日. 2018年11月1日閲覧。 2019年3月27日. 2019年4月5日閲覧。 映画ナタリー. ナターシャ 2019年3月22日. 2019年4月5日閲覧。 2019年4月26日. 2019年5月16日閲覧。 まんたんウェブ MANTAN. 2019年8月28日. 2019年8月29日閲覧。 modelpress 2019年9月1日. 2019年9月6日閲覧。 テレビドガッチ 2019年10月26日. 2019年12月15日閲覧。 MANTANWEB. 2020年5月24日. 2020年6月1日閲覧。 コミックナタリー. 2020年7月1日. 2020年7月1日閲覧。 2013年9月28日. 2013年9月28日閲覧。 モデルプレス 2015年3月27日. 2015年3月28日閲覧。 com 2015年2月21日. 2015年2月23日閲覧。 com 2017年1月24日. 2017年1月24日閲覧。 桐山漣 2018年3月16日. インタビュアー:くれい響. 2018年3月18日閲覧。 ナターシャ 2018年5月29日. 2018年11月30日閲覧。 映画ナタリー ナターシャ. 2019年2月18日. 2019年2月18日閲覧。 2014年5月10日. 2016年11月28日閲覧。 ウォーカープラス. 2014年9月4日. 2014年9月7日閲覧。 野上瑠美子 2013年7月19日. 2013年8月8日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年6月14日. 2016年6月14日閲覧。 ABCラジオ. 2016年6月14日閲覧。 2012年5月3日閲覧。 仮面ライダー バトライド・ウォー 創生 公式サイト. バンダイナムコエンターテインメント. 2016年12月8日閲覧。 仮面ライダー ブットバソウル公式サイト. バンダイナムコエンターテインメント. 2017年12月26日閲覧。 ナターシャ 2018年9月26日. 2018年11月1日閲覧。 2015年12月12日. 2015年12月13日閲覧。 東京帽子協会. 2015年12月13日閲覧。 ほっとコリア 2017年9月8日. 2020年5月18日閲覧。 外部リンク• この項目は、に関連した です。

次の