アビギャ君。 インド:少年預言者 今年12月に新たな大惨劇が!

インド人の神童が語るコロナ後の未来について|中津川 昴 / Subaru Nakatsugawa|note

アビギャ君

2019年8月22日、YouTubeで投稿された「2019年11月から2020年4月に世界が直面する危機」というタイトルの動画がいま話題を呼んでいる。 投稿主はインド人のアビギャ・アナンド君、14歳。 占星術師として地元では神童と呼ばれている彼は7年前からYouTubeを始め多くの動画を投稿しているのだが、去年「2019年末からウイルスパンデミックが発生し、世界は非常に困難な時期を迎える」という内容の動画を投稿した。 数か月後その予言が現実のものとなり的中するや否や動画は瞬く間に広まり、米オンライン紙「International Business Times」で取り上げられ、再生数は679万回にも及んだ。 では彼の予言とは具体的にどんなものなのか?• まず2019年末からウイルスパンデミックが発生し、世界各国を脅かす災難が始まる。 3月29日から4月2日にかけて状況は悪化していき、世界は非常に困難な時期を迎え、経済から航空サービス分野まで様々な困難に直面する。 5月29日以降、徐々に減少していく 収束する訳ではない が、6月末まで世界では何一つ良いことが起こることなく、ウイルスは7月から本格的に収束していく。 だが、2020年12月20日に感染経路不明の新種のウイルスが多く出現し、このウイルスが本当の致命的なものとなる。 それは今回とは異なるウイルスで、耐性に強く、1日~2日もしくは数時間内に死亡してしまうほどの殺傷力を持ち、いかなる予防措置も効果がない。 唯一の対策は、有機野菜やウコン 副作用注意 を摂取し、免疫力を高める他ない。 この恐ろしいウイルスは、2020年12月20日~2021年3月31日の数ヶ月間続く。 ウイルスが蔓延する理由は天象の変化による必然的な結果であり、人間の共業によるもの。 全ての人類が心から覚醒してようやくこの疫病を乗り越えることができる。 この他にも動画の背景に「WHAT NEXT? 残念ながら筆者は日本語しか出来ないため一部の予言しか載せることはできないが、英語もしくはヒンドゥー語が分かる人は是非下のリンクからアビギャ君の動画に飛んで予言を聞いてみて欲しい。 アビギャ君の今後の予言が当たるにせよ、当たらないにせよ、冬の乾燥した時期はウイルスが蔓延しやすいので、ウイルス対策は今後も気を付けて続けていきたい。 1999年に朝日ソノラマコミックスから発売された、たつき諒の「私が見た未来」という漫画の表紙に書かれている言葉... 877. 皆さんはテレビをつけたまま眠る、という事はあるだろうか? 私は親がテレビをつけたまま寝る習慣があったので、自... 2007年5月14日21時2分、ハッキング」から「今晩のおかず」までを手広くカバーするという紹介文で運営してい... とある病院に、余命三ヶ月と診断された少女がいた。 少女の友人2人が見舞いに訪れた時、少女の母親が少女の体がま... 先月20日から22日までの48時間以内に東京で震度1以上の地震が7回続いた他、地鳴りがしたという報告や、6日4...

次の

コロナの第二波はいつ頃来る?このやばい予言をあなたは信じる?

アビギャ君

何が起こるかについて 予め皆が知ることになれば… そして 世界中の多くの方々が 万全の備えをするならば… その予言の未来は 訪れることなく 別の未来へと導かれると信じています。 少なくとも 知らなかった場合よりも 良い方向に向かうのではないかと思います。 動画公開8日間で再生回数18万回! 占星術師のアビギャ・アナンド君の予言 2019年11月から 世界各国を脅かす災難 (ウイルスパンデミック)が発生 2020年3月29日から 4月2日にかけて状況が悪化 5月29日に 徐々に収束 7月から 本格的に収束 その後ワクチンは開発できるかもしれない しかし… 12月20から 2021年3月31日まで どんな抗生物質も効かない スーパーバグ(多剤耐性菌)が世界中に現れて より深刻なパンデミックが発生する いいお知らせではありませんね… だけど今回の新型ウイルスについて 誰も予測していない中で 的中した少年占星術師の言葉なだけに 重要な情報だと言えるのではないでしょうか。 パンデミックを生き抜くためには アナンド少年は、 今後のパンデミックを生き抜くために重要なことは 「根本的な免疫力を向上させること」とのことです。 そのためには 「有機野菜を食べること」 栄養と睡眠をたっぷり取り 免疫力を高めることが大事で 不摂生な生活を送っていた場合 今回のコロナ騒動を機に 生活習慣を変えるなどの対処方法があるようです。 ヨガ・シャラ細江たかゆき氏の見解 インド占星術ジョーティス• 5000年以上の伝統• 古代の聖者が深い瞑想状態で天から得られた知識• 未来は前世を含めた過去と現在のカルマ(行為)の蓄積によって決まる 占星術は予防手段• 自分にばかり捉われない• 自分を生かしてくれるものへの感謝• 他人や自然や地球に感謝• 結果を求めず一生懸命に 動画のまとめ• 未来は可能性である• それは過去のように100%確定されたものではない• 未来は無数に用意されている• どれを選ぶかはその人次第だ 伊藤武氏(インド研究科)氏の言葉を引用されていました。 この情報から考えたこと 量子力学の世界では 皆が注目した物事の未来は 変わると言われているようです。 量子力学を働かせて 世界中の人々が 免疫力を高める習慣に 気をつけて 心の持ち方を変えて 皆の意識が変われば 違う未来になるのでしょうね。 以前に別のブログで見つけた 2021年3月にビットコインが 一旦大きく下落をするとの予測と 時期が重なるため かなり気になる動画でした。 最後に、私の副収入の柱の 投資情報をお届けしますね。

次の

【神童の予言】2020年12月20日から新種のウィルスが多数出現する!2020年5月末までの状況が預言内容と一致しているだけに不気味です(※心が弱い方は閲覧注意です、ショックを受けるかもです) | 地球人類の光と闇

アビギャ君

いつもミスト工房にお越しくださり ありがとうございます😊 昨日 ブログ「不思議探偵社」を 読んでいたら を去年予言してたって? インドの14歳の男の子 アビギャ. アナンド君です。 信じる、信じないは人それぞれだし その記事を読む事によって 皆さんが次に起こるであろう事に 真剣にとりくんで 「免疫力」 「野菜を食べる」 「慎ましく生活する」など。 気になる方は 「アビギャ. アナンド」で検索してください。 頭の中に入れておくだけでも 良いのではないかと思います。 これからマスクは必需品になりそうですね。 次男は「ウコン」を植えるかなとも 話していました。 野菜 値段が高いぐらいの知識しかないので 無農薬野菜とは元からが違うんですよね? 免疫力 対処法として 言われてます。 免疫力を高めるには 特にヌルヌル食品、オクラや、モロヘイヤ、 海藻、こんにゃくなど ヨーグルトに含まれるは 細胞膜に免疫力を高める働きがあります。 気になる方 「免疫力」検索すれば たくさんの記事があるので見てくださいね。 最後までお読みいただき ありがとうございました😊 Atelier-sunflower.

次の