刻を描く 田渕俊夫 特別展

2007:• 1971:• 1966: ・• 1999:• 木彫り• 2017:• 1969: ・• 2017:• 第73回院展に「緑風」を出品し、文部大臣賞を受賞。 2012:• この展覧会では、現代日本画壇を代表する田渕の初期から令和の現在にいたる作品約30点と、その表現に焦点を当て、あわせてメナード美術館のコレクションを代表する日本画家たちの作品約50点を紹介します。 2009:• 1980:• 『絵を描き始める時は「すごい絵を描いてやろう」という気になるんです、ところが、描いているうちに絵の具に振り回され、膠に振り回され、思うように進まなくなる。

Next

田渕俊夫 略歴

1978年 東京セントラル美術館日本画大賞展に「安曇野」を出品し、優秀賞を受賞。 中国掛け軸• 日本画家・田渕俊夫(1941~)は、日本絵画に伝統的な装飾性と精神性を高いレベルで両立させている希有 けう な存在です。

田渕俊夫

1985:• 1991:• 1962:• 1990:• 1974年 愛知県立芸術大学美術学部講師となる。

所蔵企画展 田渕俊夫と日本画の世界 美をつなぐ

1954:• 1992:• 1950:• 1997:• 2004:• 1957:• 今回の展覧会では、田渕氏の45年におよぶ画業を振り返り、大学卒業後の初期作品から東日本大震災を目の当たりにして、鎮魂と再生を信じる気持ちを込めて描いた二点の新作及び鶴岡八幡宮の縁起絵巻まで、装飾性と精神性を特色とする田渕芸術の本質を語るにふさわしい作品33点を陳列いたしました。 1943:• 1983:• 2005年 東京芸術大学副学長となる。

画家 田淵俊夫(たぶちとしお)

ギター• 1995:• 1966: ・• 仏教彫刻• 2006:• 1966:• 2005:• 第1回風彩譜に黒部峡谷取材作品「黒部・氷筍」を出品。 私は、その感動を絵で表現するために生きてきたと言っても間違いではありません』 そして、感動する心を持ち続ける上で大切なことについては、 『それはやはり常に心のアンテナを磨いておくことでしょうね。 1943:• 1967年 東京芸術大学大学院日本画専攻修了。

Next

刻を描く 田渕俊夫 特別展

2020 令和2 79歳 《鶴岡八幡宮絵巻 巻二》が完成、奉納。 数千円から手に入るのでこちらなら手軽かもしれませんね。

Next

刻を描く 田渕俊夫 特別展

2004:• 1952:• 1985年 現代日本画展に「秋意」を出品(パリ他巡回)。 1970 昭和45 29歳 平山郁夫に師事する。

Next