三菱UFJ、半沢新頭取が担う「コスト改革」の重責 慣例を破り常務からいきなり頭取に就任

三毛頭取はMUFGの会長に、平野信行MUFG会長(69)は三菱UFJ銀行の特別顧問になる。 三菱グループには三菱金曜会という三菱系の会長・社長が集まる会合があり、そのトップを世話人代表というのだが、高垣勝次郎はその初代・三菱金曜会世話人代表だった。

「東大か京大か」のパターン崩れる 三菱東京UFJ銀に「慶応卒」頭取: J

2014年6月 当社常務執行役員 企画担当• 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、三菱UFJ銀行の頭取に取締役常務執行役員の半沢淳一氏(55)が昇格する人事を固めた。

Next

ごあいさつ

亀澤宏規・三菱UFJフィナンシャル・グループ社長(左)、三毛兼承・三菱UFJ銀行頭取(右)と手を合わせる半沢淳一新頭取 Photo by Takahiro Tanoue 12月24日、三菱UFJ銀行が頭取交代を発表した。

Next

半沢淳一三菱UFJ銀行新頭取の年収や経歴は?年齢や学歴から出身についても!|Tips報道局

TBS系のヒットドラマ「半沢直樹」のモデルとされる三菱UFJ銀行に、半沢頭取が誕生する。 「半沢氏は、東大経済学部卒業後の1988年に三菱銀行(当時)に入行しました」(同前) 王子支店を振り出しにバンカー人生を歩み始めた半沢氏。

Next

三菱UFJ、半沢頭取が誕生へ 「名字覚えてもらえる」:朝日新聞デジタル

(中略)もちろん今までと同じやり方であれば、デジタルシフトの面で時代をリードする存在にはなれないという危機感もある」 2017年6月に起きた、前任の健康問題に伴う緊急交代から約3年半。

Next

三菱UFJ頭取に「リアル半沢」! 半沢淳一常務が13人抜き昇進、ドラマと違い「物腰は柔らか」?: J

FG社長の方が銀行頭取より年次が上というのが基本なので、亀澤氏より若い取締役で88年入行の半沢氏が本命視されています」 三菱UFJ銀行は、半沢淳一取締役常務執行役員を頭取に昇格させる人事を固めたことが明らかとなりました。 半沢氏は、小説「半沢直樹」シリーズなどで知られる人気作家の池井戸潤氏と三菱銀行で入行同期。 2001年3月 東京大学先端経済工学研究センター教授• 単純平均で1人当たり4545万円ですね。

Next