イー タイピング スコア。 Webライターのタッチタイピング上達の歴史とコツでも語ってみる

2chのe

イー タイピング スコア

はじめに• タイピング技法は、ICTを活用する上での基本であり、タイピングが苦手なまま放置しているとパソコンに慣れ親しむことができず、ひいては「ICTを活用した課題解決能力(情報活用力)も身に付けられなくなってしまう恐れがあります。 本教材では正確な指使いを学びながら、P検レベル判定に基づいてタイピングを学習することができます。 注意事項• 正しい文字を入力すると、入力されたところまでの色がかわります。 誤った文字を入力しても先に進めません。 入力文字で判定しますので漢字の変換は不要です。 ローマ字は訓令式で表示されますが、基本的なローマ字入力方法には全て対応していますので、訓令式以外の方式でも入力できます。 タイピングは制限時間で自動的に終了します。 制限時間前に終了させる場合には「終了する」ボタンをクリックしてください。

次の

無料タイピングゲーム「寿司打」 ハイスコアのコツは「連打メーター」

イー タイピング スコア

正しいキーで入力ができていないと速く打てているつもりでもムダが多くなってしまったり、ミスが多くなります。 特に、FやJのキーを使えていない人は多いですね。 その点はひたすら練習あるのみなのですが 「ファ」は 「HUXA」ではなく 「FA」、 「ジャ」は 「ZYA」ではなく 「JA」と入寮するクセが付くようになるだけでもタイピングのスピードは速くなります。 タイピングのスピードを1. 5倍に増やすことよりもタイピングのミスをなくすことの方が遥かに効率的です。 ミスは二度手間なんですよね。 タイピングのスピードアップに固執する気持ちを抑えて、スローペースでもノーミスで打てるよう練習してみたら、結果的にタイムは縮まるはずです。 どんなに打ち込むスピードが速くても、10字までしか連続で打ち込めないだとか、特定のキー入力だけ極端に遅くなるといった状況だと、全体的なスピードは遅くなってしまいます。 短い文章でも長い文章でも、変わらぬスピードで打ち込むことができれば全体的なスピードアップになるでしょう。 タイピングの練習には、ゲームがおすすめ 最後に、e-typing以外でタイピング練習に使えるサイトを紹介しておきます。 色々なタイプのタイピングに慣れることで、全体的なスキルアップになるでしょう。

次の

【最短ルート】「e

イー タイピング スコア

はじめに• タイピング技法は、ICTを活用する上での基本であり、タイピングが苦手なまま放置しているとパソコンに慣れ親しむことができず、ひいては「ICTを活用した課題解決能力(情報活用力)も身に付けられなくなってしまう恐れがあります。 本教材では正確な指使いを学びながら、P検レベル判定に基づいてタイピングを学習することができます。 注意事項• 正しい文字を入力すると、入力されたところまでの色がかわります。 誤った文字を入力しても先に進めません。 入力文字で判定しますので漢字の変換は不要です。 ローマ字は訓令式で表示されますが、基本的なローマ字入力方法には全て対応していますので、訓令式以外の方式でも入力できます。 タイピングは制限時間で自動的に終了します。 制限時間前に終了させる場合には「終了する」ボタンをクリックしてください。

次の