転 スラ 二 期 いつ。 転スラ(アニメ)2期の放送日はいつ?あらすじや主題歌についても注目!

転スラ2期のアニメ放送が決定!放送日はいつになるの?何時から?

転 スラ 二 期 いつ

本編は最終話を迎え、 残すところ24話の外伝のみとなっている転生したらスライムだった件。 外伝が放送最終話とは、少し珍しい構成ですね。 外伝は、1・2話以来登場のなかった屈指の面白竜ヴェルドラの過去回+オリジナルの内容ということで、楽しみなところ。 ですがそれ以上に気になるのがやはり2期の可能性です。 「転生したらスライムだった展」大阪会場 開催中?? ジュラ・テンペスト連邦国に入国する時の注意事項だよ。 2期が放送すれば、真っ先に展開される内容が魔王化のエピソード。 魔王化以降は、周囲各国の歴々が騒がしくなると同時に大規模な戦いも増えるので、どうやっても盛り上がる寸法です。 2期が放送されたら楽しくならないはずがありません。 (笑) さて、今回はそんな2期が放送したらどこまでするのか、というのをおおざっぱにですが考察してみます。 ちなみに書籍版は読んでいないのと、マンガ版は1期で放送し終えてしまったので、web版準拠で考えています。 (書籍とwebは、多少エピソードの追加や登場人物の改変などがありますが、おおまかな流れは変わっていない様子です) 目次• 魔王誕生編(4~6話) 魔王誕生編で好きなシーン(お題箱) — しゃけ沢 転スラ shakesura まず、当然として、冒頭にも書いた転スラ屈指の話である「魔王誕生編」は確定のエピソードですね。 ヒナタが既に登場していて匂わせていますが、リムルと彼女との死闘からシオンたち仲間たちの死、ないしテンペストの悲劇は始まります。 そこでリムルは初めて怒り、仲間たちを復活させるための手段が自らが魔王になることしかないことを知りますが、ヴェルドラが解放されたり、魔王たちが一堂に会したりと、見ごたえのある要素は尽きることがありません。 ぶっちゃけ、ここをしっかり神回として描いてくれたら2期は成功……というのは言い過ぎかも。 最低でも4話分は確実に取るでしょうね。 聖魔対立編(3話) テンペストに襲撃の指示をした教会、つまり聖騎士団との戦いがメインの章です。 戦いとはいっても、各聖騎士団とランガたちテンペスト魔物たちとの面白おかしい、言い換えると緊張感のない戦闘シーンなので(リムルの魔王化でパワーアップしているし)、2期ならびに転スラ全体から見ても大盛り上がりな魔王誕生編の後だけあって、短めにまとまりそうです。 もちろん、ヒナタの転生前後の話や、ヒナタの邪蟲が取れた後の性格の変化を表現するのは当然として、3話くらいでしょうか? 3話だとちょっと駆け足気味になるかもしれませんね。 ヒナタと聖騎士団との和気あいあいとした歓談は、次章の魔都開国編に少し入り込むくらいがよさそうです。 そこでリムルはかねてから考えていたテンペストの娯楽施設の設置ないし「催し物」に着手して、地下迷宮の作成や、武闘会を開催するのがメインの章です。 前章と、前々章が戦いの内容だったので、 ここで一息、のんびりとした日常回や、政治的談話の回、ラッキースケベなんかのシーンが集約しそうです。 魔物たちの謁見なんかの魔王化に際しての日常話が1話、地下迷宮が1~2話、武闘会が2話。 アニメ的にスタンダードに行くのなら、 ユウキが黒幕だったことを示唆して、2期は終えたいところかもしれません。 ですが、1期の後半が駆け足だった部分を考慮して、ペースを落とすなら、 魔都開国編は3期からとするのもよさそうです。 1期前半はオークディザスターの討伐(2章分)まででしたし、監督たちもその内容で2クールいけると考えていたようですしね。 その場合はだいぶスローペースな展開になりそうですが、そこは2期だし、なにより「既にファンが多数いるなろうだからOK」です。 2期の内容は「魔都開国編まで」と想像してみました。 魔都開国編をするか、しないかは、 ペース配分や作り込みの程度によりそうです。 もちろん、製作陣が1期と同じ製作陣か、新しくチームを組みなおすかという点にもよります。 もしかしたら2期も2クールかも?というのは、NHKがついていた1期・2期ともに2クールだったログホラしかり、転スラもスポンサーが強そうですから、あり得ない話ではなさそうです。 その場合は上に書いた予想図よりももっとゆっくりとした感じになるかもしれませんし、1期と似た感じの駆け足気味で進みつつ見せ場を増やし、そして3期への伏線を残す……まあどうなるのかは分かりませんね。 (笑) ともあれ、2期をする際には、ファンから予測され、製作陣もほのめかしているカットした部分のOVA化をはじめ、いろいろと手直しする必要も出てくるので、少し大変だとは思いますが、2期はぜひ見たいところです!.

次の

『転スラ』第2期制作決定 2020年始動でティザービジュアル公開

転 スラ 二 期 いつ

テレビアニメ『転生したらスライムだった件』(転スラ)の第2期が制作されることが決定し、2020年に始動することが17日、発表された。 あわせて、リムルの姿が描かれたティザービジュアルも公開された。 これは都内で行われたイベント『TVアニメ「転生したらスライムだった件」第24話先行上映会&キャストトークショー』内で発表されたもの。 同時にBS11にて4月7日より毎週日曜午後11時30分から、第1期が再放送されることもわかった。 同作の原作は小説投稿サイト「小説家になろう」で累計5億PV、書籍がシリーズ累計1200万部を突破した同名ライトノベル(作:伏瀬/イラスト:みっつばー)のコミカライズ版(講談社『月刊少年シリウス』連載中、漫画:川上泰樹)。 通り魔に刺されて死亡し、気がつくとスライムの姿で異世界に転生していたサラリーマン・三上悟が、リムルというスライム人生を得て、「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指す物語。 獲得したスキルを駆使しながら、知恵と度胸で仲間を増やしていく。 第2期は第1期の続編となり、外伝となる第24話「黒と仮面」の場面カットも公開された。 イベントには声優の岡咲美保、、、が登壇した。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の

転スラ2期決定!放送日がいつかと内容がどこまでかを予想【転生したらスライムだった件】|漫画最新刊の発売日と続き速報

転 スラ 二 期 いつ

Contents• 転スラ二期はいつから開始? 2020年10月に開始! アニメ転スラの二期は、 2020年の10〜12月に放送されることが決定しました。 公式から発表されたので、確実な情報です。 1年以内に放送が始まるのは嬉しいですね。 また二期は2クールに分かれており、 1クール目は10〜12月、 2クール目は4〜6月に放映される予定。 また26話構成になりそうです。 アニメ二期の内容を予想!【ネタバレ注意】 「魔王誕生編」の可能性が高い 転スラの二期は、原作通りに進むのであれば「魔王誕生編」から開始する可能性が高いです。 魔王誕生編では、あの平和主義のリムルが魔王化するという、 非常に盛り上がる展開になっています。 魔王化に伴いさらに強力になったリムルを描くことで、 二期を確実に盛り上げにくるでしょう。 またもう1つの根拠として、 魔王誕生編の主要キャラであるヒナタ・ディアブロも一期ですでに登場していることが挙げられます。 二期から魔王誕生編が始まっても、話の展開として違和感がないです。 リムルの魔王化について アニメ一期の続きは漫画何巻から? 二期はどこまでやる?徹底予想 1クールなら聖魔対立編まで アニメ一期では、2クールを使って原作の64話目あたりまで進みました。 転スラの二期がもし1クールなら原作90話付近、つまり 原作の「魔王誕生編」「聖魔対立編」あたりまで放送するでしょう。 「魔王誕生編」「聖魔対立編」はどちらも戦闘シーンの多い話なので、バトルシーン好きな人はとても楽しめると思います。 魔王誕生編 魔王リムルが誕生。 ファルムス王国と大戦争に。 聖魔対立編 ヒナタとリムルが激突。 2クールなら魔都開国編まで 2クール分ある場合、魔人暗躍編まで放送される可能性が高いです。 原作の119話までにあたります。 「魔王誕生編」「聖魔対立編」では激しい戦闘シーンがかなり多いので、話を落ち着かせる意味でも魔都開国編の武闘会をやりそうです。 二期までに一期を復習するべき? 23〜25話を見返しておこう 転スラのアニメ二期に向けて、一期の23〜25話を復習しておきましょう。 一期終盤ということもあり、 二期の伏線となる要素が多いです。 以下に二期までに覚えておきたい点を書いておきます 話数 覚えておきたいポイント 23話 クロエに謎の精霊体が宿る。 ゴーレム ベレッタ を生成。 謎の女性 ヒナタ の姿が見える。 24話 ディアブロがリムルに召喚されることがわかる。 悪魔序列も判明。 25話 ユウキに2人の強力な弟子がいたことがわかる。 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

次の