ムフェト 覚醒 武器。 【MHWI】当たりの太刀覚醒武器を紹介:強い覚醒能力の組み合わせ

攻撃力強化と会心率強化どっちが強い?

ムフェト 覚醒 武器

覚醒武器について 2019年12月13日より配信された特殊クエスト『赤き龍』でゼノ・ジーヴァの成体【ムフェト・ジーヴァ】を討伐する事で 覚醒武器を入手する事が出来ます。 なお、クエストはマム・タロト方式となっており、討伐までには2回行く必要があります。 属性値やスキル以外は覚醒武器の基本性能は一緒です。 そこからクエストを何度も繰り返しこなし、加工屋で能力を重ねて付与して自分好みの武器に強化していく事になります。 シリーズスキルを持つ覚醒武器を入手出来ますが、武器だけでは発動せずシリーズスキルの1部位として使えます。 狩猟笛の旋律、ガンランスの砲撃レベル、猟虫ボーナスといった一部の武器性能は入手時の状態から、加工屋での強化によって好みの性能へ変更する事が可能です。 全ての覚醒武器は導きの地の素材によるカスタム強化が可能です。 何はともあれ強化をしようと思える武器を入手する必要があります。 高い属性値+高レベルのスキルという良い組み合わせを当てれば後の強化もやりがいがあると言うもの。 武器を入手するガチャ、入手後の強化と長く険しい道です。 加工屋で覚醒能力の発現をする 入手した覚醒武器は加工屋で通常の装備強化から行います。 クエストで入手した龍光石を使い覚醒能力を発現させていきます。 初期テーブルや強化順によるテーブルがあるみたいです。 自分のやり方は以下のとおりです。 多分こんな事をしなくても良いとは思いますが、事前セーブだけはしておいて損は無いです。 ゲームをセーブする• 所持する全ての龍光石を使い、好きなように覚醒能力をどんどん発現させていく• 覚醒能力のテーブルをメモしておく• 欲しい覚醒能力のあたりをつけておく• ゲームをセーブしないで終了しロードする• どうやらその方が上位スキルが出易いようです。 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• シリーズスキル:炎王龍の武技• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 蓄積する• 全防具カスタム強化済みです。 久々にアン・イシュワルダの存在を思い出しました。 装備スキル一覧 クリックで拡大• 見切り:Lv7• 気絶耐性:Lv3• 体力増強:Lv3• 火耐性:Lv3• 超会心:Lv3• 弱点特効:Lv3• 破壊王:Lv3• 防御:Lv2• 爆破属性強化:Lv2• 笛吹き名人:Lv2• 精霊の加護:Lv2• 耐震:Lv1• 熱ダメージ無効:Lv1• (爆破属性強化:Lv2)• (精霊の加護:Lv1)• (KO術:Lv2)• シリーズスキル:【炎王龍の武技】 装飾品一覧 クリックで拡大• 初めて手にした覚醒武器をそのまま強化してちょっと思い入れが強くなっています。 その覚醒武器を担いで生存優先の対ムフェト・ジーヴァ装備を考えました。 弱点特効は意味無いのかな?良く分かりません。 爆破属性武器と達人芸の為のEXカイザー装備が良い感じに合わさると嬉しいです。 ちなみにムフェトの防具は素材が全然足りなくてまだ作れていません。 ムフェト・ジーヴァの感想 ムフェト・ジーヴァについて モンハンワールドのラスボスにして神秘的だったあの子がどうして…という気持ちでいっぱいです。 ゼノ・ジーヴァは設定もビジュアルも好きでした。 好きだっただけに悲しい。 ゼノ・ジーヴァの成体扱いでは無くただの新規モンスターの通常討伐クエストだったら何回も楽しく行っていたかもしれません。 ザ・ドラゴンって感じで恰好良いし強いし、王の雫は何度見ても綺麗だと見惚れちゃうし、戦っていてもそれなりに楽しいです。 覚醒武器システムは楽しい 自分好みに武器を強化&カスタマイズしていくという要素は大好きです。 実際に今回の加工屋での覚醒能力の付与はやっている間めちゃめちゃ楽しかったです。 最適解を求めるより、本当に自分の好みで付け替え出来るのも新時代のモンハンって感じで本当に楽しかった!正直スキルガチャは延々とやっていられます。 見た目は厨ニ感が強いですが、覚醒しきるとデザインが変わったり光ったりというのも面白い試みだと思います。 最初からこのシステムを通常クエストを絡めた生産武器でやってみたかったです。 ちょっとした愚痴 自分はPS無いしちゃんと使いこなせていないけれど、一応全武器種を使うので今回の覚醒武器の導入は地獄過ぎました。 期間限定のイベントクエスト、意味があるのか分からない16人集会所、意味があるのか分からないムフェト・ジーヴァのレベル周回連戦、中途半端な敵視システム、そして更に導きの地でのカスタム強化が待っているかと思うともう無理だなと察しました。 野良集会所もどんどん劣悪になっていっていますね。 配信者の乱立部屋でも似たような状況のようです。 意思疎通も出来ないしハイエナ部屋に入った時は泣けます。 野良部屋に行くお前が悪いというのはちょっと暴論な気がしますし、時々は良いハンターと巡り合えて楽しかったりもするんですがなかなか難しいのが現状です。 ムフェト・ジーヴァ自体は嫌いじゃないのですが、いかんせんマム・タロトと違って脳死出来ないのが周回するには面倒です。 かと言ってマム・タロトも完全ガチャ過ぎて地獄でしたしそもそも周回制度は好きじゃないです。 やはり自分には強制的な集会所での周回システムは楽しさよりもストレスが強く、到底ついていけそうもないので3ヶ月かけて作り上げて来た生産武器を愛していこうと思います。 だから救難で見かけても蹴らないでくださいお願いします。 スポンサーリンク• 193• 178• 22 Comment• に 完クリ野郎ニャーチーム より• に Pさん より• に 完クリ野郎ニャーチーム より• に より Sponsored.

次の

ムフェト覚醒武器の攻撃力強化・会心率強化・斬れ味強化の上昇量検証

ムフェト 覚醒 武器

当たりの覚醒武器:太刀 結論から言うと、 太刀の覚醒武器の中に「 はずれ」はありません。 攻撃力、切れ味、会心率、空きスロットなど、覚醒武器の基本的なステータスは全て同じです。 どの覚醒武器も既存の生産武器を軽く超える性能を持っているので、できれば全ての種類を集めておきたいところです。 ただし、属性武器はモンスターによって相性があるので、最初に育てる武器は多くのモンスターに対応することが出来る「 状態異常武器」がおすすめ。 「 麻痺」、「 睡眠」、「 毒」などの武器を育てておけば、モンスターに合わせて武器を変える必要がないので便利です。 ムフェト・シーヴァ攻略には「 龍」や「 爆破」が使えそう。 強い覚醒能力の組み合わせ クエスト報酬で手に入る素材「 龍光石」を消費することで、覚醒武器に「 覚醒能力」を付与することができます。 覚醒能力は最大5個まで装備することが可能。 覚醒能力の種類は主に2つ。 「 武器のステータス強化」と「 シリーズスキル」です。 武器のステータス強化に関しては、各能力にそれぞれレベルがあり、レベルが高くなるほど高い効果を得ることが出来ます。 レベルの上限は6まで。 シリーズスキルを装備した場合は、武器がシリーズ防具の1部位としてカウントされるようになります。 シリーズスキルの併用が不可能。 切れ味強化型 覚醒武器• 攻撃力強化VI• 炎王龍の武技 攻撃力に特化させた覚醒能力の組み合わせです。 武器の切れ味が「白」で充分だと思う人は「攻撃力強化」を4つ積みましょうカイザー防具3部位を装備する予定ならば覚醒能力すべてを「攻撃力強化」で埋めても良いかもしれません。 ただし、「炎王龍の武技」を積んだ方が優秀な装備の組み合わせを作ることが出来るので、装飾品が集まり次第シリーズスキルに変更することをおすすめします。 カスタム強化 覚醒武器は「 カスタム強化」をすることが可能です。 通常の武器と同様、導きの地の素材を消費することで武器を強化することが出来ます。 覚醒武器のレア度は12なので、カスタム枠は最大で6までとなります。 カスタム強化に関しては、いつも通り「 会心率強化」と「 回復能力付与」を装備しておくのが良いでしょう。 まとめ 以上、当たりの覚醒武器の紹介と覚醒能力の組み合わせの紹介でした。 基本的にはずれはありませんが、最初の内は「 状態異常武器」を入手することをおすすめします。 覚醒能力は「 炎王龍の武技」、「 切れ味強化」、「 攻撃強化」がおすすめ。 ムフェト・シーヴァ配信初日の情報なので、他にもより強力な覚醒能力の組み合わせが見つかることでしょう。 面白い覚醒能力の組み合わせが見つかり次第、記事を更新していきたいと思います。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

【MHW:IB】覚醒武器をソロで簡単に手に入れる方法【ムフェト・ジーヴァ】

ムフェト 覚醒 武器

を討伐• 欲しい武器種を装備して報酬受取• 目当ての属性を入手したら工房へ• 覚醒強化で理想の武器にする 【重要】受取時は欲しい武器種を装備 報酬受取時に装備している武器種は、 1個以上確定でラインナップに入ってくる。 狙いの武器種がある場合は、その武器種を装備してから報酬を受け取ろう。 入手したら覚醒強化 覚醒武器は、覚醒強化することで性能を劇的に変化させられる。 覚醒武器が生産武器を上回るためには、覚醒強化が必須だ。 様々な覚醒能力を付与して、理想の武器を作ろう! 覚醒強化のやり方と仕様 覚醒強化のやり方まとめ 1 工房の装備強化で、覚醒強化したい武器を選択。 使用する龍光石の種類に応じて「覚醒値」が蓄積され、一定値まで溜めることで様々な覚醒能力を付与できるぞ。 龍光石の種類とポイント 龍光石 ポイント 覚醒値 龍光石のかけら 1pts 龍光石 5pts 大龍光石 20pts 剛龍光石 50pts 龍光石には4種類のランクがあり、1個あたりのポイント数が異なる。 また 覚醒値は超過した分は消失せず持ち越される。 そのため、次の能力発現までの必要ポイントにぴったり合わせる必要はない。 覚醒能力は上書きが可能 覚醒能力は、1個の武器に対して5個まで付与できる。 一度付けた能力も違う能力に上書き可能なので、取り返しがつかなくなることはない。 覚醒能力を付与すると覚醒Lvが上がる 覚醒能力を付与すると、覚醒レベルが上がる。 そして覚醒レベルが高いほど、 次の能力発現までの必要覚醒値が増加する。 求められる龍光石の数も増えるので、理想に近づくほど多くの龍光石が必要だ。 見送るとレアな能力が出やすくなる 発現した覚醒能力を付与せずに見送ると、蓄積回数が加算されていく。 蓄積回数が多いほど、次の覚醒時に強力な能力が出やすい。 ただし蓄積回数の上限は20回までで、それ以降は蓄積ボーナスが増えなくなる。 覚醒能力付与で蓄積回数リセット 蓄積回数は、覚醒能力を付与するとリセットされる。 一旦20回蓄積したら、以降はずっとレアな能力が出やすくなるわけではないので注意。 覚醒能力には追加と強化がある 覚醒強化で発現する覚醒能力には、追加強化と能力強化の2種類がある。 追加強化は空き枠に新しい能力を付与し、能力強化は付与している能力のランクを上げる効果だ。 同じ覚醒能力を複数つけるとさらにステータス上昇。 1武器につき1つまで付与可能。 1武器につき1つまで付与可能。 覚醒能力にレア度がある 覚醒能力にはレア度があり、星マークの数で表される。 同じ能力でもレア度が高いほど効果や上がり幅が大きい。 星6能力は星5能力の付与が必要 覚醒能力の最大レアリティは星6であり、主に攻撃力強化などの基本性能に関わる覚醒能力に存在する。 星6能力は、その能力の星5が武器についていないと出現しない。 星6能力は1つまで 星6能力は、1つの武器に1つしかつけられない。 既に星6能力がある状態で他の星6能力をつけた場合、 元からあった星6能力が星5に弱体化する。 あらかじめ星6にしたい能力を決めておこう。 シリーズスキルは最優先でつける シリーズスキルは一点狙いとなるので、 レアリティを成長させていく方法が通じない。 一度見送るといつ出るか分からないので、目当てのシリーズスキルが来たら最優先でつけよう。 攻撃力特化よりも素の攻撃力が低く見えるが、攻撃スキルを多く積めば 紫ゲージの倍率込みで攻撃力特化と同等以上となる。 達人芸装備を組むのが困難なので、切れ味強化を1枠入れた2番がおすすめ。 自分が使いたい型に合わせた能力を付与しよう。 ガンナー武器のおすすめ覚醒能力 覚醒武器の特徴と基本性能 ムフェトジーヴァで獲得できる武器 覚醒武器は、ムフェトジーヴァの討伐クエストの報酬。 入手できる武器種や性能は、受け取る際の鑑定でランダムで決まる。 武器種内で基本性能にほとんど差がないため、 マム武器のように極端な当たり外れがない点がポイント。 属性と状態異常はランダム 覚醒武器は、武器種ごとに攻撃力や切れ味などの性能は固定されている。 ただし、何の属性や状態異常が付くかはランダム。 繰り返しプレイして欲しい属性を狙おう。 覚醒強化で性能を上げられる 覚醒武器には、通常の武器が持つ性能に加え、覚醒強化で能力を付与できる。 攻撃力強化や切れ味強化など、覚醒能力は様々。 自分の理想に限りなく近い武器に改造できる点が最大の特徴だ。 マカ錬金でも入手可能 覚醒武器は、ムフェトジーヴァの素材でマカ錬金ができる。 周回で余った素材を使って覚醒武器を入手しよう。 ただし、こちらは 装備武器種を確定入手できるわけではない。 ムフェトジーヴァに関連する記事 ムフェト関連記事.

次の