足利 イルミネーション。 足利フラワーパーク・イルミネーション2019の期間や時間・混雑予想!

【2019

足利 イルミネーション

上も下も紫色のイルミでいっぱいなので 晴れの日よりもさらに幻想的で より思い出深い体験ができます。 晴れている日に見た時の 綺麗な感じとはまったく違い イルミに挟まれる体験をすることで めちゃくちゃ感動します。 光のトンネルでも同じように イルミの光に包まれますが こちらは永遠に続くと思っちゃうほど まばゆい光で藤の花よりも テンションが上がっちゃいます。 傘をさすのはとても 煩わしいですができる限り 透明な傘をさしたほうが 光に包まれている感が上がります。 上も下も綺麗に見たいならば 黒い傘なんかでは 上も足元も暗くなっちゃって 雨の良さが半減しちゃうと思います。 足利フラワーパーク イルミネーションの雨天時の混雑について 先ほどの動画でもわかるように こんなに素敵な体験をできるのに 混雑はまったくないんですよね。 駐車場も近くに駐車できますし 渋滞だってそうそう起こりません。 たぶん混むといっても クリスマスや元旦に行われる ニューイヤーイルミネーションの 場合のみでしょう。 それでも雨脚が強ければ いつも以上の混み具合に なることはありません。 — 志庵 iorisuke このようにほとんどの方は雨が降ったら 行かないという選択を取りがちなので はっきり言って空いてます。 土日でもわざわざ遠くに止めて バスで入場することは少なく 楽に入場しやすいのも 雨ならではかもしれませんね。 ポケモンGOのレアモンが出現する ポケスポットとして 再燃する可能性は否定できませんが 夜中までそんな人がいることは イルミ期間ではまずないでしょう。 だってめちゃくちゃ寒いんだもん。 足利フラワーパーク イルミネーション雨の日の感想 雨が降るとめちゃくちゃ綺麗ですが めちゃくちゃ寒いです。 晴れた日でも寒いですが 雨の日はその倍は寒いですね。 防寒対策がしっかりできていないと イルミネーションを楽しむ前に ぜんぜん我慢できなくて 帰りたくなっちゃうこともあります。 スポンサードリンク ちなみに私はちょっとでも寒いと すぐ帰りたくなっちゃうんですが 園内にはレストランもあるし それ以外のお店も暖かいので そちらで暖をとるのも良いですよ。 あと大変なのが足元です。 園内は地面が土の場所も あるので雨の日はぬかるみもあります。 お気に入りの靴を履くよりも 汚れても良い靴を履いたほうがよく できれば長靴みたいに 防水タイプが良いと思います。 普通に水たまりもあるし 藤の花のイルミネーションで 私は思いっきり靴下を濡らして 大変な思いをしたこともあります。 足元が冷たいと余計寒いし テンション落ちちゃうし 靴の中も臭くなっちゃいます。 もしも濡れそうな靴しかないなら 防水スプレーをかけるだけでも 汚れ方もかなり違いますね。 関連記事 足利フラワーパーク 雨の日のイルミネーションは綺麗?雨天時の混雑と感想のまとめ 今回は雨の日の足利イルミネーションの 素敵な魅力と注意点を私の感想も 踏まえてお伝えしてみました。 メリットだけじゃなくデメリットも 正直にお伝えしましたが特に雨の日は 個人的にメリットのほうが とても大きいと思います。 通常の晴れた日の駐車場や雰囲気、 足利フラワーパークも含めた デートスポットなど関連記事でも 紹介していますのでそちらも含めて 参考になれば幸いです。

次の

【2019

足利 イルミネーション

今年はどこのイルミネーションを 見に行きますか? 関東圏で、イルミネーションといえば 足利フラワーパークのイルミネーションですよ。 一度は訪れたい場所であります。 そんな場所に並ぶ全国規模のイルミネーション 見に行かないわけにはいきません。 基本情報から、お得情報も交えてご紹介していきましょう。 混雑するシーズンは富田駅からの徒歩がおすすめ。 そして必見なのがこちら 毎年進化を続けています。 スポンサーリンク 割引券はある? あしかがフラワーパーク 割引券をご紹介しましょう。 おおよそ200円前後。 期間限定で200円割引 誰か、行ってきたよ!という人に貰ってもアリ。 まとめ 足利フラワーパークイルミネーション 「光の花の庭」フラワーファンタジー2019-2020は クリスマス時期や年末近くの 土日は 大混雑しますが 見るべき価値は十分ありますよね。

次の

【2019

足利 イルミネーション

足利フラワーパークのイルミネーションの前売り券や割引券の入手法は? 足利フラワーパークのイルミネーションの前売り券の入手法 セブンイレブン、ローソン 、ファミリーマート、ミニストップ、サークルK・サンクスで、前売り券を購入することが出来ます。 前売り券を買うと、入園料が少し割引されて購入する事ができます。 大人:通常900円のところ、850円• 子供:通常500円のところ450円 足利フラワーパークのイルミネーションの割引券の入手法 近隣のコンビニや施設、富田駅・足利駅などに割引券や、 割引券付きのチラシが置いてあることがあります。 また、 JAF会員の方なら、会員証を窓口で見せると最大3名まで100円引きで入場できます。 足利フラワーパークのメールマガジン会員になると、期間限定の入園割引券がもらえます。 会員1人につき1枚ですが、1枚で3名まで利用できます。 割引金額は時期によって違いますが、 最低でも100円は割引になります。 足利フラワーパークのイルミネーションの混雑は? 足利フラワーパークのイルミネーションに行って来ました。 なかなかの混雑でした。 — Tattan killerpass88 日本三大イルミネーションに選ばれていたり、10年以上前からイルミネーションをやっているイルミネーションの聖地だけに、毎年多くの人が集まり混雑します。 特に、駐車場が混雑します。 6000台ものキャパシティのある臨時駐車場があります。 ですが、臨時駐車場だと少し遠いところに停めなくてはいけなくなってしまうので、出来れば常設駐車場(300台)に駐車したいところです。 夜の部の開場時間である15時半にはそれほど混んでいないので、そのぐらいの時間から行くのをおすすめします。 また、クリスマス時期はやはり混みあいますので12月に行く場合は、早い時間から行って駐車スペースを確保するか、公共交通機関の利用がよいでしょう。 あしかがフラワーパークのイルミネーションは時期によってテーマが変わります。 中でも 11月下旬から12月下旬のクリスマスファンタジー!このテーマの展示がやっぱり美しく人気があるので、12月は混雑するのですが、それでもやっぱり一度は見てみたいですよね。 クリスマスを演出する高さ25メートルのクリスマスツリーも出現します。 フラワーパークだけあって、樹木もたくさんありますので、樹木や庭園をライトで飾っている演出がかわいらしいです。 正面ゲート前に大きなクリスマスツリーが出現するのですが、他にも園内には可愛いクリスマスツリーがたくさんあり、ロマンティックな光景にうっとりしますね。 足利フラワーパークのイルミネーションの見どころ2 藤棚 あしかがフラワーパークといえば、春の季節に 奇跡の大藤と言われる、1000平方メートルもの藤棚を眺めることができ、薄紅色、ふじ色、白藤など見事な藤のカーテンに覆われるのです。 それは、普段花を見ても興味のないような若い男子でも、思わず「すげえ」と言ってしまうほど。 そんな藤棚をイルミネーションで飾り、夜の空に満開の藤を再現したのが、 光の花(奇蹟の大藤)です。 藤の花の咲きはじめから、満開に咲き誇り、華麗に散る様子を表現したイルミネーションで再現しています。 このイルミネーションも素晴らしいですが、これを見ると、春の藤の花の開花時期にも、またここに来て見たくなる、まさに 藤のトリコになってしまうイルミネーションです。 足利フラワーパークのイルミネーションの見どころ3 光の壁画 まとめ いかがでしたか? 2018年4月、栃木県内では35年ぶりに新駅「あしかがフラワーパーク」駅ができました。 駅も出来るほど!というくらい、注目されている観光地です。 2014年1月9日、CNNのトラベルスタッフによって選ばれた「2014年の世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一選出されたのが、あしかがフラワーパークです。 四季折々の花も、もちろんですが、冬のイルミネーションも日本三大イルミネーションに選ばれるほどです。 フラワーパークということで、景観の美しさを常に考えている職人仕事のなせる業ですね。 よそとは、一味も二味も違うイルミネーションが楽しめますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?.

次の