さつまいも 痩せた。 【さつまいもダイエット】1週間置き換えダイエット!栄養士が1週間分のレシピを公開!

さつまいもダイエットの方法は?【スッキリ効果で短期間で成功!】

さつまいも 痩せた

— 2020年 2月月19日午前9時18分PST 芸能界で活躍する様々な人がさつまいもダイエットにチャレンジしたことを公表しているほどです! そんなさつまいもがダイエットに向いている理由は、白米よりもカロリーが低いところ。 ご飯一杯 150グラム が約250カロリーなのに対して、さつまいも150グラムは約190カロリー! 同じ量なのに60カロリーも差があります! さらに、さつまいもは 食物繊維が豊富なので便秘を解消し便通をよくしてくれる他、豊富に含まれているカリウムが体内の余分な塩分を排出するので、むくみ解消効果もあります。 1:1日1食の主食を150g程度のサツマイモに置き換える 2:調理法は「蒸す」か「焼く」 3:皮ごと食べる たったこれだけ。 難しいことは何もありません! 「朝食のパンの代わり」「昼食のおにぎりの代わり」といった形で自分の取り入れやすい時に主食をさつまいもにします。 その他のおかずは通常通り食べても大丈夫ですが、当然食べすぎてはいけません! 肉を食べたい時には高タンパク低カロリーな鶏の胸肉を選ぶ、野菜サラダを多く食べる、低脂肪牛乳を一緒に飲んで腹持ちをより良くする、間食を控える。 こういった努力・工夫をすることでダイエット効果が高くなることは言うまでもありません。 そして皮ごと食べることに抵抗がある方もいるかもしれませんが、皮の方により多くの食物繊維が含まれているので食べることをオススメします! 簡単さつまいもダイエットレシピ! — 2019年12月月17日午後11時03分PST 電子レンジで出来る!さつまいもダイエット調理法 蒸し芋にするのが最も食べやすいと言いましたが、蒸し器をだして調理するのはちょっと手間ですよね…?調理が面倒くさいと続かなくなってしまうのは当然です。 おやつにピッタリ!さつまいもダイエット調理法 さつまいもをそのまま食べるのに飽きたら。 さつまいもは非常に密度の高い食べ物。 甘くて美味しいので蒸し芋3本ぐらいなら軽く食べられるという方もいますが、そうすると約1キロ・1200カロリーになります。 どんなに置き換えても1200カロリー摂取してしまっては意味がありませんね。 また食物繊維が豊富で便通をよくする作用がありますが、摂り過ぎるとその作用も強くなりすぎて下痢を引き起こすこともあります。 食物繊維が腸内の水分を吸収しそれでも足りないと便の水分ま吸収するので、便秘を引き起こして腹痛につながることもあります。 ですから痩せるからといってさつまいもを食べ過ぎるのは禁物です! きちんと計量して1度に150グラムの基本を守りながら続けていきましょう。 まとめ いかがでしたか? 秋から冬にかけては太りやすい時期でもありますが、さつまいもが手軽に購入できる時期でもありますね。 今はスーパーやコンビニなどでも出来上がった焼きいもが売っているので、手間なく始められそうです。 短時間で結果を出そうとせず、自分の体調をよく確認しながら無理なくチャレンジしてみてくださいね。

次の

おやつにさつまいもは太る?太らない?腹持ちが良くて痩せる芋の食べ方は?

さつまいも 痩せた

さつまいもと ヨーグルトを食事に取り入れると、ダイエットとしてとても効果的なんだそうです。 皆さんはご存知でしたでしょうか。 食べるだけで痩せられるならそんな嬉しいことはありませんし、なんと ダイエット中に陥りがちな「お通じ問題」にもなりにくいどころか、「超」快適になるそうなんです。 「お通じ」が悪いということはそれ自体がダイエットの効果を下げてしまうだけでなく、美容にも健康にも悪影響なのは明らかです。 せっかくダイエットをがんばっても、お肌もボロボロ、顔色も悪い、なんてことにならないためにも健康的に食べて痩せられる方法がいちばんですね。 そこで今回は、 さつまいもとヨーグルトを食べてキレイに痩せられるダイエット方法をご紹介していきましょう。 ぼくもヨーグルトなら毎日たべれるな。 それでは実際にさつまいもとヨーグルトを取り入れることで得られる効果はどのようなものなのでしょうか。 実際の例を見ていきましょう。 どれくらい痩せられる? instagram. そしてご覧の通り、 お米の代わりにさつまいもが入っています。 これがこのダイエットのポイントなんです。 このようにして1日に1食か2食の主食をさつまいもに置き換えていただきます。 でもこれでも十分効果は期待できるんです。 単に主食を抜いておかずばかり食べる方法だと、すぐに空腹感を感じてしまいますね。 しかし 替わりにさつまいもをいただくことで 腹持ちぐんとが良くなるのです。 食事制限は効果的なダイエット方法のひとつですが、空腹に耐えるということはストレスになります。 そこで、さつまいものような腹持ちのよい食品がダイエットに大活躍するのです。 さつまいも 主食置き換えのダイエット結果• 1日1食を置き換え2週間続けた方の例 およそ2kg減• 1日2食を置き換え2週間続けた方の例 およそ3kg減 こちらは一例ですので、やはり1日のうち何食をさつまいもに置き換え、その他の食事に何を食べたかによって結果は多少違ってきます。 この結果を見る限りでは、急激に痩せるという方法ではないようですね。 しかし、過激な食事制限ではないですし、続けることで確実に効果を得られる方法と言えるでしょう。 無理しすぎずに時間をかけることで、リバウンドも避けられます。 ではなぜ、さつまいもとヨーグルトで痩せられるのでしょうか。 より効率よくダイエットを成功させるためにも、その理由をよく知って、上手に食生活に取り入れたいですね。 それではそれぞれの栄養素とその効果を確認していきましょう。 さつまいもがダイエットに良い理由 なぜ さつまいもには甘みがあるのにダイエットに向いているのでしょうか。 それは栄養素に関係があったのです。 カロリーだけじゃない ダイエットに良い理由 さつまいもを主食と置き換える理由の一つは、やはり白米と比べるとカロリーが低めだからです。 白米とさつまいもを150gで比較してみると、白米は250kcal、さつまいもは190kcalとおよそ24パーセントほど低くなります。 しかしここで注目したいのはカロリーではありません。 豊富な栄養素とそのダイエットに効果的な働きが重要なのです。 それではその栄養素と働きをそれぞれ確認していきましょう。 食物繊維 豊富な食物繊維が含まれるさつまいもは、 低GI食品に分類されます。 甘くて美味しいのに健康的でもあるなんて嬉しい限りですね。 ですので 便秘の解消はもちろんのこと、血糖値の上昇を緩やかにしてくれ、肥満や糖尿病を防いでくれる効果も期待されています。 ビタミンC ビタミンCは肌質改善や老化防止に効果的な栄養素ですが、熱に弱いという性質があります。 しかし、さつまいもに含まれるビタミンCはでんぷんに守られているため、 通常のビタミンCとは違い熱を加えても壊れにくく、身体に取り入れやすくなっています。 さつまいものビタミンCは熱に強いのね〜美肌のためにも食べなくちゃ! ヤラピン ヤラピンは、腸のぜん動運動を助ける働きがあり、便秘の解消に効果的です。 ヤラピンはさつまいもの皮やその周辺に多く含まれているので、皮ごと食べるとより多く摂取できます。 クロロゲン酸 ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸は、メラニン色素を減らす効果があるのでシミの予防効果が大いに期待できます。 また、肌の弾力やハリを良くする効果もあります。 甘くて美味しいさつまいもが、こんなに栄養豊富でダイエットにも効果的だったんですね。 「さつまいも=甘い=太る」と思い込んでいましたが、これからは罪悪感ゼロでさつまいもが食べられます。 それでは続いて、ヨーグルトのダイエット効果も見ていきましょう。 ヨーグルトのダイエット効果 ヨーグルトにはもともとヘルシーでダイエット向きがイメージがありますね。 でも意外な方法でより効果的にいただくことができるようです。 ヨーグルトの栄養とその効果 ヨーグルト には、たんぱく質、脂質、 ビタミン、ミネラルなどの豊富な栄養素が含まれています。 中でもやはり注目したいのは 乳酸菌です。 腸内で善玉菌であるビフィズス菌を増やし、腸内環境を整えてくれるのです。 具体的な効果で言うと、 便秘解消、免疫力のアップ、皮膚機能の改善などがあげられます。 健康的なダイエットをする上で重要な役割を果たしてくれるのがヨーグルトなんですね。 ヨーグルト効果をより高める方法 A post shared by on Feb 1, 2017 at 3:26pm PST こちらの写真では、ホットヨーグルトにグラノーラを入れていてとても美味しそうです。 生姜ココアと一緒にいただいて更に身体がポカポカになりそうですね。 「冷え」は代謝を下げ、免疫力も落とすのでダイエットには大敵です。 そこで、ヨーグルトを温めることでカルシウムの吸収がよくなりますし、乳酸菌は30度から40度の温度で活発に働くと言われています。 これらの理由からも、 ヨーグルトは温めて食べるとその効果が最大限に得られるというのです。 ヨーグルトを温めて食べるとより効果的だとわかりましたね。 ではさつまいもと一緒にいただくには、どういった方法やレシピがあるのでしょうか。 具体的な例をみていきましょう。 そこで、美味しく楽しく食べることで、飽きない工夫をしていきましょう。 基本は主食と置き換え このダイエット方法では、 主食の替わりにさつまいも置き換えていただくのが基本です。 ダイエット中だって、やはり栄養バランスを考えてしっかり食べた方が健康的ですね。 我慢することだけがダイエットではなく、長続きさせるためにも無理をしすぎないことが大事なんです。 そんな時にもさつまいもがダイエットをサポートしてくれるんです。 より効果を得られる「1食置き換え」 よりダイエット効果を出したい方にオススメの、1食まるごとを「さつまいもヨーグルト」に置き換える食べ方です。 朝食時や、夕食を軽めに済ませたい時に取り入れましょう。 instagram. ほんのりと甘く素材の味だけでも十分美味しいのですが、物足りない場合はハチミツなどをかけて食べてみましょう。 満腹感を得るためにも、ゆっくりと良く噛んで食べることも大事です。 間食予防にもなりますので、覚えておいて実行してみてくださいね。 「さつまいもヨーグルト 」にちょい足しでさらに美味しく 飽きないための工夫として、「ちょい足し」はとても有効なんです。 シリアルやグラノーラは、フルーツが入ったものやカカオが入ったものなど、種類がたくさんあって見ているだけでも楽しくなりますね。 お好みで数種類用意して日替わりで食べるとより飽きずに続けられそうです。 私の場合、はじめはヨーグルトを温めるということに抵抗がありましたが、やってみると意外とイケました。 やはりポイントは、温かいものを食べることで得られる満腹感と、さつまいもの甘みで更に満足感も感じられたことが良かったです。 いきなり食事と置き換えることに不安があるようでしたら、まずはおやつとして試してみるのもいいかもしれませんね。 まとめ 「さつまいもとヨーグルト」を食べて痩せるダイエットをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。 ポイントは 美味しく楽しく食べながら、無理なく健康的に痩せるということでした。 さつまいもとヨーグルトでダイエット• 基本は1日3食のうちの1〜2食の主食をさつまいもに置き換える• 1食を「さつまいもとヨーグルト」に置き換えて食べる• ヨーグルトは温かいほうがより効果があがる さつまいもには 食物繊維をはじめ、 熱に強いビタミンCなどの栄養が豊富でお通じによく、美肌効果もありました。 ヨーグルトには 乳酸菌が含まれていて、 お通じだけではなく免疫力もあげてくれる効果がありましたね。 ダイエット中の食事制限と聞くと、どうしても「限られた食品を少量のみ食べる」というようなストイックなイメージがあります。 しかし厳しいルールでストイックになり過ぎると、どうしても無理がでて挫折してしまう可能性も高くなりがちです。 ダイエットを成功させるためには、何よりも 継続することが大事です。 そのためにも長く続けられそうな、自分に合った方法を見つけてがんばってみましょう。 皆さんが楽しんでダイエットを成功できるように応援しています。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

さつまいもダイエットの効果は食べ方で変わる!正しい方法をチェック!!

さつまいも 痩せた

1さつまいもダイエットとは ごはんやパンなどの主食をさつまいもに置き換えるダイエット法です。 ごはん一杯150gのカロリーは約250kcal、さつまいも150gのカロリーは約190kcalと 約60kcalのカロリーを一食でカットすることができます。 カロリーカットだけなら他食材でも可能ですが、さつまいもは栄養価が高く、満腹感も得られやすい点で優れているのです。 2 さつまいもダイエットを失敗した人がとっていた行動 2-1 さつまいもの過剰摂取 さつまいもだからと言って過剰に摂取してしまうと失敗につながります。 栄養があるからと言って普段の食事にさつまいもをプラスすることも過剰な摂取になりますので控えましょう。 また、さつまいもを食べすぎると消化不良で便秘になってしまうこともありますので注意が必要です。 2-2 脂質や糖質の多い調味料でのアレンジ さつまいもを食べていればどんな食べ方でも痩せられるというのは間違いです。 飽きが来ないようにたまにアレンジをして食べる場合も、 揚げ調理での摂取、砂糖やバターは控えましょう。 2-3 置き換える時間帯を間違えている さつまいもを主食のかわりとして置き換えるのは エネルギーとして消費されやすい朝食か昼食にしましょう。 夕食で置き換えてしまうと、消費しきれなかった糖質は体に蓄積されてしまい、肥満につながる恐れがあります。 3さつまいもダイエットの正しいやり方 3-1 主食をさつまいもに変える (時間帯と米やパンと比較してのカロリー計算必須記載) 夜にさつまいもをたべると消費しきれなかった糖質は体に蓄積されやすいので置き換えるのはエネルギーとして消費される朝食か昼食がおすすめです。 ごはん 白米 150g あたり約250kcal、さつまいも150gあたり約190kcalと同量のごはんとさつまいもでは主食をさつまいもに変えた方が、約60kcalのカロリーカットとなります。 3-2 調理方法 なにも加えずに調理できて余分なカロリーを摂取せずにおいしく食べられる やきいもが置き換えにおすすめです。 ダイエット中は甘いものにはなかなか手を出せませんが、砂糖を使わなくてもスイーツのように甘いやきいもで満足感を得るができます。 <さつまいもをレンジを美味しく調理する方法はこちら> <さつまいもをオーブンを美味しく調理する方法はこちら> <さつまいもをトースターを美味しく調理する方法はこちら> 3-3 皮ごと調理する さつまいもは皮ごと食べるのがおすすめ。 皮と身の間に栄養素が多く含まれているので、皮を捨ててしまうのはもったいない! ぜひ皮ごと調理して食べましょう。 3-4 冷やして食べると効果アップ やきいもをさらに 効果的にダイエットに役立てる方法としてやきいもを冷凍するというものがあります。 一度やきいもを作り、冷凍することで、レジスタントスターチというでんぷんが増えるといわれています。 レジスタントスターチとは、難消化性でんぷんとも呼ばれ、消化されにくいでんぷんです。 消化されずに大腸まで届くので、さつまいもダイエットにぴったりの調理法といえます。 脂質や糖質の多い調味料も不使用で、 1袋150gと小分けパックになっているので過剰摂取になることもありません。 ただし、焼き芋にすると水分が抜ける分、生のさつまいもよりも焼き芋の方が同じ量でもカロリーが高くなってしまいます。 そのためさつまいもの置き換えダイエットでは、 美腸やきいもをまるごと1袋食べきるのではなく、少し残すようにしましょう!.

次の