ライン の アカウント 複数。 【誰でもできる】LINEアカウントを2つ以上(複数)作成する方法

同じLINEアカウントを複数の端末で使う方法! トーク内容を別々のデバイスから確認しよう

ライン の アカウント 複数

参考 まずは、LINE アプリを起動してください。 そうすると以下の画面が出てきます。 まだ作ってない場合には、上のページからアカウントを作成してください。 この画面で左上に表示されている三のマークをタップします。 そして、アカウントの作成をタップします。 ここで「より安心できる利用環境を提供するため年齢認証を行ってください。 年齢認証をする、今はしない」と表示されます。 ここでは今はしないで進めていきますが、年齢認証をこの段階で行っても構いません。 ただし、後ほど年齢認証は可能です。 アカウント名• アカウント名にLINEもしくはラインの単語を含めることはできません。 主業種• 副業種 を決めてください。 <主業種一覧>• 飲食店・レストラン• グルメ食料品店• ショッピング• ファッション• スポーツ用品店• スポーツ施設・教室• 教育、習い事• 保育、学校• 医療機関、診療所• 専門サービス• 生活関連サービス• ペット• 冠婚葬祭• 宿泊施設• 旅行エンタメ・レジャー• 自動車バイク• 交通機関サービス• 銀行保険金融• 寺院神社教会• スポーツチーム団体• 公共機関施設• 福祉介護• 電気ガスエネルギー• 通信情報メディア• テレビ番組• ラジオ番組• ウェブメディア• 雑誌本• 製造業• 水産農林• 建設土木• 印刷出版• 運送倉庫• 有名人• 個人 アカウントの作成をクリックすると、規約への同意を求められます。 それらにチェックを入れてから、次へをクリックしてください。 そうすると、このように作成したアカウントが表示されます。 以上の要領で後は複数アカウントを開設していくことが可能となります。 LINE アカウントの登録上限数は? こうして作成していくことが出来るLINE アカウントですが、一体どれくらいのアカウントを作成して登録しておくことが出来るのでしょうか? これは一応ですが、 いくらでも登録をしておくことが出来ると考えられます。 ただし、たくさん作ったとしても 月のメッセージ配信数は無料の場合1000通までです。 それ以上の場合には有料料金がかかるので、たくさんのアカウントを作ったからといって良いというものではないんですよね。

次の

【LINE】アカウントを2つ(複数)作る方法!

ライン の アカウント 複数

目次 CLOSE• アカウントは1人1つが基本 LINEは基本的に 1人1つのアカウントしか持つことが出来ません。 何故ならば、 電話番号によってアカウントが管理されているからです。 2つ以上の電話番号を所持している場合には、簡単に複数のアカウントを作成できますが、そうでない人のほうが多いでしょう。 1台の携帯電話で、アカウントを複数作成することが求められます。 それを行うには、 スマホにLINEがインストールされていることと、facebookアカウントが必要になります。 また、「LINE 」と呼ばれるサービスが、個人で登録できるようになったので、 LINE を使うという選択肢も増えました。 facebookアカウントでLINE登録• LINE を使ってアカウント複数登録 この2つのやり方を紹介していきます。 まずは、スマホのLINEアプリをアンインストール LINEのアカウントを複数作成する方法として、まずは スマホからLINEをアンインストールを施します。 この際に、自分の LINEのIDとパスワードを確認しておきます。 アンインストールが出来たら、 すぐにもう一度インストールをします。 この動作をしないと、 スマホのLINEアプリの場合ログイン状態が解除されません。 新規登録画面を表示させたいので、この方法を実施するのです。 スポンサーリンク facebookアカウントが必要 アンインストールから再度インストールをすると、アカウント情報がリセットされてログイン画面が表示されます。 複数のアカウントを作成するので、「新規作成」をタップして、新しい情報を入力していきます。 ここで必要となるのが、 facebookアカウントという訳です。 最新バージョンのLINEでは、今まで不可能だったfacebookによるログインが可能となりました。 「新規作成」から「facebook」でログインを選択して「OK」をタップします。 その後は、新規作成で扱う方法を辿り、メールアドレスの入力までいきます。 最初に作成してあるメールアドレスを登録することは出来ませんので、 新規にフリーメールアドレスを取得するなどして、被らないように注意します。 フリーメールアドレスの代表的なものとしては、以下に挙げるものがあります。 Yahooメール• Gmail• outlook. com• exciteメール この中でも、簡単にメールアドレスを取得できるのは、 「Yahooメール」と「Gmail」の2つ。 登録手順も難しくはありませんので、この際に複数のメールアドレスを取得しておきましょう! スポンサーリンク LINEの本人確認を済ませる 新規メールアドレスを選択したら、 メールボックスにLINEからリンク付きメールが送られてきますので、そのリンクをタップして本人確認を終了させてください。 ここまで来れば、後はPINコードの入力や友達の検索などを行うだけで、新規にアカウントを作成することに成功しました! ですが、これで終わりではありません。 これでは2つ目のアカウントしか、スマホでは操作が出来なくなってしまいます。 1つ目のアカウントをスマホに戻す方法を行わなければいけないのです。 スポンサーリンク パソコンにLINEをインストールする 2つ目のアカウントをパソコンに移動させ、スマホでは1つ目のアカウントを使う作業が必要です。 まずは、 パソコンにLINEをインストールさせます。 開くとログイン画面が出てきますので、2つ目に作成したアカウント情報を入力し、本人確認のための専用番号をスマホから確認して入力します。 パソコン版で、2つ目のLINEのログイン情報が確認できたら、スマホのlINEをアンインストールし、すぐにインストールします。 同じくログイン画面が出てくるので、1つ目のアカウントIDとパスワードを入力してログインをすれば、1つ目のアカウントをスマホで操作することが可能となるのです。 スポンサーリンク LINE を使ってアカウントを複数作成する 今まではパソコンとスマホを使って、facebookアカウントからの複数登録のやり方を見ていきました。 パソコンやfacebookをしていない人からしてみれば、ややこしいですしやる気も無くなってしまいますよね? そこでおススメなのが、 「LINE 」を使った複数アカウントの所持です。 元々、LINE は法人向けの広告専用サービスでしたが、2015年2月から個人でも使用できるようになりました。 開始するには、専用のアプリが必要なので、 「LINE 」と検索をかけてインストールしてください。 インストールが完了したら、LINEで事前に登録しているメールアドレスを使ってログインをします。 ログインしたら、年齢確認の画面が表示されます。 LINE は18歳未満の人は残念ながら使用できませんので、キャリア別の年齢確認をして認証しましょう。 あとはプロフィールを入力すれば、LINE のアカウントの所持が完了です! ただし、 LINE は宣伝用途がメインですので、通常のLINEとは操作等が大きく異なります。 注意点を以下に記していますので、ご確認ください。 友達から話しかけてくれないと、トークを開始できない• LINE アカウントは、友達リストの中では「公式アカウント」という扱いになる• LINE アカウント同士であれば、友達登録をすればトークが可能 いかがでしたか? ここでは、LINEで複数アカウントを登録する方法について見ていきました。 複数のアカウントを作成するには、 パソコンとスマホにLINEがインストールされていることと、facebookアカウントと2つのメールアドレスが必要になります。 また別の方法では、 LINE を使うというやり方もあります。 手順が多く面倒と感じるかもしれませんが、用途に応じて使い分けることができるので、とても便利ですよ。

次の

LINEアカウントの複数作成方法!サブ垢と2つ持ちで切り替え方法は?

ライン の アカウント 複数

lineで複数アカウントを作る裏ワザ! LINEはすぐに友だちや知り合いと繋がってしまうので、「仕事用とプライベート用を分けたい」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、基本的にLINEのアカウントは1端末に1アカウントしか作成できません。 仕事用とプライベート用で2台のスマホを持っているのであれば簡単ですが、スマホは1台しか持っていないという場合もありますよね。 そこで今回は、1台のスマホで複数のアカウントを作る方法をご紹介します。 ただし、アカウントの切り替え・管理がとても面倒なので実際に複数アカウントを作成する前に本記事を最後までお読みください。 メインアカウントは「電話番号」で、サブアカウントは「Facebook」で。 LINEのアカウントは基本的に「電話番号」を認証して作成しますが、「facebook」を使って作成することもできます。 それを利用し、メインを「電話番号」で、サブを「facebook」で作成します。 サブアカウントの作り方 既に電話番号でLINEアカウントをお持ちの方が多いと思うので、ここではfacebookでアカウントを作成する手順をご紹介します。 (LINEにはログアウトという概念がありません。 アプリ自体を削除し再ダウンロードする必要があります。 」と表示された画面を「スキップ」。 (これでfacebookの友だちに知られることなくアカウントを作成できます。 登録後は「メール認証」を行います。 以上でサブアカウントの作成が完了です。 アカウントを複数作成したら、切り替えもスムーズに行いたいですよね? 次からは、LINEアカウントの切替方法についてご説明します。 アカウントの切り替え方法 同一端末で複数アカウントを使う場合にとても面倒なのが「アカウントの切り替え」です。 LINEでは「ログアウト」という概念がないため、アカウントを切り替えるにはアプリを一旦削除し、再ダウンロードして使い分ける必要があります。 しかも、一旦削除するとこれまでの履歴はすべてなくなってしまいます。 かなり面倒ですね…。 でもこれは仕方がありません。 サブアカウントを作成したら、アプリを削除後再ダウンロードし、メインアカウントでログインしましょう。 「さすがにそれは面倒!同時にログインしたい!」という方は、以下のように使い分ける方法もあります。 【1】もう1台のiPhoneやAndroid携帯、またはiPadを使う。 古いiPhoneやiPod touch、Android携帯など、もう一つ端末をお持ちであればそれを使うのが現実的です。 iPadでも「iPhone版LINE」をダウンロードすればアカウントの作成が可能です。 【2】サブアカウントをPCで使う。 LINEはメールアドレスを登録していればパソコンで使用することができます。 メインアカウントはスマホで使い、サブアカウントはパソコンで、という使い分けも可能です。 以上、LINEで複数アカウントを作る手順をご紹介しました! 面倒ではありますが、同じ端末で複数のアカウントを作ることは可能ということが分かりました。 どうしても別のアカウントが欲しい方は参考にしてみてください。

次の