大悟 臭い。 千鳥ノブ、大悟の口臭にノックアウト!?「店中が…」

千鳥・大悟「口臭王」と診断され「酒とタバコやめようかな…」

大悟 臭い

2人は昔ながらの雰囲気漂うレトロな商店を訪れ、店内に並んだ126種類の駄菓子の中から何を買うかを楽しんだ。 でも実は… 店内に入りがさっそく見つけたのは、大きなチョコ菓子。 「これよりお得なのない!」と断言するノブに、も「遠足の(お菓子の)300円の中でこれ買って来ないやついなかったもん」と同意する。 さらに、さまざまな有名駄菓子を手に取り昔話に花を咲かせていく2人。 そんななか、「子どもの頃に一番好きだった駄菓子」の話をしていると、意外な事実が発覚する。 人気のポテト系スナック菓子を話題に挙げたノブに、「あった?わしら子どものころ」と大悟は記憶にない様子…。 実は、大悟が生まれ育った島には駄菓子屋がなかったため、店にある駄菓子の多くに見覚えがなかったのだ。 「 さっきから『うわー懐かしい』って言ってたけど、実は半分しか知らん…」と寂しそうに告白する大悟。 ノブが「店中が口臭い!」と言っても、大悟はなぜか嬉しそうに笑っている。 さらに大悟が、「1回(臭いを)確認してくれ」とお願いしノブに息を吹きかけると、ノブは天を仰ぎながら「くっさぁー!」とリアクション。 続けて、「 死体が履いたスニーカーくらい(臭い)」とその衝撃度合いを例えていた。

次の

千鳥・大悟、「相席食堂」収録中に前代未聞の脱糞で退席事件 スタジオ騒然

大悟 臭い

お笑いコンビ「千鳥」が14日、日本テレビのトークバラエティー「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。 どん底時代に「ダウンタウン」松本人志(55)からかけられた金言について明かした。 5年前に次々と出演番組が終了、千鳥はどん底状態に陥っていたところ、失意の大悟(38)は松本に誘われて飲みに行った。 大悟は松本にどう思われているのか、とにかく気になった。 しかも現状仕事はほとんどなく、知っているか知らないのかすら分からない。 そこで大悟は「100人の女の子にスイッチ持たせて『どっちが好きですか』と聞いた時、芸能人で今の大悟と50対50になる人はいったい誰だろう?」といった話へと誘導。 要するに「今、大悟が松本にどう見えてるか」が具体的なタレントの名前で分かるという、画期的な質問に持ち込んだのだった。 そこで松本が出したのは「そうだな、大悟と50:50は…城咲仁!」との答え。 大悟は「あの憧れの人(の目)に城咲仁(として見られてる)…これは頑張らんと」と思ったそう。 この松本の発言が結果的に「千鳥」復活へのキッカケとなったことを明かしていた。 yahoo.

次の

千鳥ノブ懐かしの駄菓子選びが、大悟の口臭チェック「テレビ千鳥」

大悟 臭い

「相席-」は、千鳥の2人が有名人のロケVTRを見ながらツッコミを入れる番組。 今回はフットボールアワー・岩尾が登場した。 愛犬とともにロケをしたが、芸人であることを忘れたかのような笑いもボケもギャグもない映像のオンパレードに、ノブが「退屈なわ」、大悟が「寝そうなったわ」と言った後、事件は起こった。 「岩尾さんが何もせえへんから、屁の一発でも」と思った大悟が、「屁、しよ」とブリッとしたところ、「ちょっと待って、出たかもしれん」と大焦り。 ノブに臭いをかがせてみると「クサッ!」。 大悟は顔を真っ赤にして、「ちょっとトイレいってくるわ」と本番中にスタジオを退席するという非常事態となった。 トイレから戻った大悟は、衣装のパンツを着替え、私服のジャージ風パンツに。 手には脱いだパンツ(下着)を入れたビニール袋を持っており、「持ってくんなよ」と逃げまくるノブを相手に、懸命に言い訳。 急遽、もともと持っていた替え用の下着に履き替えたが、衣装のパンツまで「うっすらV(の形に)に濡れてた」ということから、「買い取った」と説明。 苦笑いのノブ、スタッフを巻き込みながら、収録を再開していた。

次の