アストラル チェイン 感想。 Nintendo Switch「アストラルチェイン」クリア後の感想。

【ASTRAL CHAIN アストラルチェイン】クリア感想&レビュー(ネタバレあり)~ゲームでやる平成仮面ライダー

アストラル チェイン 感想

前置き・序盤 2時間我慢しろ 最初は残念アクションだった。 しかし、2時間ほどプレイ(じっくり)してストーリー進むと、レギオンとシンクロできるようになる。 そこから神アクション、真のアストラルチェインが始まる。 最初に設定を見直せ! デフォルト設定がよくない。 最初に調整したほうがいい。 マップ・ミニマップ固定にしたほうが方角わかりやすいと思う。 もう一つ、カメラの下3つを好みでONに変えたほうがいい。 どれがどれなのか正直わかってない!「戦闘中の正面追従」かな?これをONにしないとロックオンしてもカメラがほとんど動いてくれない。 「キャラ位置固定」はおそらく自キャラを真ん中固定になるんじゃないかな? 私は全部ONにした。 初期設定よりは全部ONのほうがいいと思う。 難易度「拮抗」にしろ! もう一つ、難易度がデフォルトでは「有利:CASUAL」になっている。 絶対に「拮抗:STANDARD」にするべき。 有利だと評価がなくてつまらない。 コンボ繋げる前に倒せたりで簡単すぎる。 アクション苦手でも「拮抗」に挑戦して欲しい。 このゲームはアイテムガンガン使っていい。 使ってもほとんどスコアに影響しない。 回復・支援アイテムいっぱいあるから惜しみなく使えばゴリ押しでもいける・・・はず。 良い点 戦闘すごくおもしろい! さすが「ベヨネッタ」「ニーア オートマタ」など、神アクションを手がけたプラチナゲームズ。 爽快感はベヨネッタに近い、QTEはほぼ無いから安心していい。 武器は3種類と少ないものの、レギオンやスキルの組み合わせで自在なアクションが可能。 最初はレギオン(自律攻撃)だして、ただ殴るくらいしかできない。 2時間我慢、レギオンとシンクロイベント後ちょーたのしーー!!! 攻撃後のシンクロでレギオンとの連携して派手な技(シンクアタック) 敵の攻撃をパリィ(ジャストレギオン)!判定ゆるゆるで私でもできる。 からの連撃!そして大剣&アクスによるダブル叩きつけ! これを狙って出せるようになると超気持ちいい! 注意点としてシンクアタック中は無敵ではないということ。 回避でほとんどの動作キャンセル、その回避からシンクアタックにつなげるなど、うまくやればずっと俺のターンできる。 ダメージを受けてもフィニッシュ決めるとHP全回復! DMC、ベヨネッタ同等。 いや、それ以上かもしれない。 適当なボタンポチポチでもかっこよく爽快感を味わえます!それっぽく動けばいいんだ! (リザルトには常に「がむしゃら攻撃」「無闇に回避」がある。 ) ボリューム多い! これアクションなのか!?それくらいボリュームがあった。 クリアまでプレイ時間35時間。 目につくサブミッションだいたいやっていると20~30時間かかるという感じ。 そしてクリア後は純粋に戦闘だけのミニステージのようなものが大量。 これはまだ少ししかやっていない。 初級でこれだけあるということは、かなりの数があると思われる。 ちなみにこの下にも「A初級アストラル界」というのが3つあった。 それもクリアするとさらに追加されそうだ・・・。 敵の種類もかなり多い。 150以上!?まぁ、属性の違い、強化個体などがほとんどではあるけど、アクションゲームの中ではすごく多い。 似たような敵でも攻撃が違えば新鮮に思える。 レギオンカラーリング! キャラメイクはオマケ。 名前・髪型・髪色・目の色・肌色が変更できる。 しかし、ほとんどパーツがなくてオマケ程度。 普通にデフォルトでもいいと思う。 名前を含めて後で変更可能。 性別も最初のミッションをやり直せば変更できそう。 (試してない) むしろ本番は色カスタム。 プレイヤーの服の色はもちろん、レギオンの色が変えられる。 これでかなり個性がだせる。 レギオンは3部位のカラー。 プリセットから選ぶ。 十分個性的なカラーにできる。 もしかしたらオーダーという条件をクリアすると作った色を使えるようになるかも? フォトモード! 最近のゲームは必須か。 写真が撮れる! こんな感じで黄色で????が出る人、敵、場所を撮ると登録される。 収集要素もある。 自撮りもあるよ! 残念ながらアルバムには36枚しか保存できない。 しかも小さくて粗い・・・。 なので登録目的の写真は保存しない!残したい画像はSwitch本体のスクリーンショット機能を使ったほうがいい。 悪い点 落ちまくり、チェインジャンプ微妙 落ちるギミックが多い。 ひたすらに落ちる。 そこまで落としたいのか!? 中盤くらいまでダメージの8割は落下ダメージというくらいに落ちる。 終盤慣れてくればそうでもないが、もう少し気持ちよく動きたかった。 通常のジャンプは無く、レギオンの元へ飛ぶ「チェインジャンプ」しかない。 これがかなりクセがある。 画像ではわかりにくいが、着地のとき若干レギオンを前に押し出してしまう。 なので、止まりたい場所のちょっと手前で引っ張ってもらう。 奥にやりすぎると落ちる。 これはまだわかる。 問題はこれ。 あっち行きたい。 もうちょっと融通利かせてくれませんかね・・・。 これはわかりやすい形だが、ほんのちょっとでも当たるものがあれば引っかかって落ちる。 その為にものすごーーーーく慎重に位置を調整して引っ張らないといけない。 引っかかると落下中にチェインジャンプは不能。 床がない場合は一定ダメージを受ける。 カメラアングルあまりよくない これはアクションゲームあるあるですかね。 壁沿いなどでは全然見えない。 アローレギオンなど体でかくて自分が見えなくなる、など。 しかし、壁沿いはもうしょうがないでしょう。 場所によっては障害物透明化してくれるんだけどね。 遠距離系の敵とか端に寄っちゃってどうしても壁近くなりやすい。 それも含めてうまく戦うのがテクニックかもしれないが・・・。 あとはアングルというか、画面外の敵も普通に攻撃してくる。 たしかDMC(3から?)では攻撃されなかったはず。 画面外遠距離攻撃はどうしようもないので、もう少し何か配慮が欲しかった。 自キャラ喋らない 攻撃、被弾時などは声上げるもののセリフは一切喋らない。 これ必要なのかな・・・?途中までは無口な主人公ということで納得しようとしたが、さすがに終盤は違和感が半端なかった。 感情移入できるほどキャラメイクの幅ないし、アクションゲームに求めていない要素。 謎解き・ミニゲーム多め めちゃくちゃ多い。 終盤まで戦闘1割、他9割でクソゲー認定にするところだった。 だいたい捜査パート6割後、ダンジョン突入ギミック操作3割、ボス戦1割そんな流れ。 聞き込みをして推理。 なるほどうくんもビックリ。 誰が正直でしょうかクイズ! レギオン倉庫番! うん、違うんだ。 私は戦いたいんだ・・・。 ちなみに正直者は30分かけてなんとか正解。 倉庫番は1時間かけてとりあえずクリア。 あ、レギオン操作しながらバランス取りダンボール運びもあるよ! これで星3評価にするところだった。 でもね、そこまで評価が落なかった理由がある。 2周目は進行に関係ないものはやる必要がない。 進行のものもこれまでに取った高いランクが記録される。 隠しアイテムも同様。 だから1周目はチュートリアル!ミニゲームも含めて警察ロールプレイを楽しめ。 むしろミニゲームがメイン、アクションはオマケだ。 2周目からそのストレスを乗り越えた気持ちいい真のアストラルチェインが待っている!! 他 ストーリーは普通 王道。 そうだろうねぇという感じ。 ちゃんと盛り上がるところは盛り上がる。 ところどころ「ん・・・?」となるが、まぁアクションだしこんなものだろう。 戦闘Sランクは簡単() アクションゲームで目指すはSランク! このゲーム簡単です。 減点じゃなくて加点方式。 なので色々やったほうがいい。 どうやらダメージもらっても多分影響無し。 そういう項目はなかった。 いろんな攻撃を仕掛ける&クリア時間が大きいようです。 適当に動いてピカッと光るたびにシンク、脳筋ゴリ押しですぐに倒せばだいたいS取れるみたい。 その上の難易度は知らん!地獄を見てこい。 微ハクスラ要素 レギオンに付けるアビリティにランダム要素がある。 序盤にすごいレア引いた。 これでコンボ途切れなくなるからゴリ押しできてかなり便利。 難易度が高いほうがいいアビリティでやすいらしい。 だが、これは「有利」で引いた。 あとはオート回復大、アビリティ効果拡張(レギオンOFFでも効果発動)とか付いてると便利。 ストーリー周回 一度クリアしたストーリーはいつでもやり直せるみたい。 司令部のPC(セーブポイント)のファイルセレクトから。 そこでRを押すとチャプターの詳細が確認できる。 そこで見逃したケースがあるかわかる。 このチャプター選択である程度途中からできる。 目的のミッションだけSクリアして、メニューのリタイアで最終リザルト画面になる。 最後までやる必要はない。 リトライ機能があれば最高だったがこれでも十分。 ちゃんと総合が変わった。 あ、右上の「物資回収度」で1つ取れてないや・・・。 汚染物質除去も微妙。 またハイウェイ行ってきます。 細部確認 紳士諸君、待たせたな!細部の作り込みを確認してみた。 ふむ、そこは闇ということか。 残念なことに短パン娘ばかりで他の闇を知ることはできなかった。 鉄壁のガード。 いくら私でも闇の向こう側を見ることはできなかった。 夢は潰えた・・・。 ミニゲームのクイズをクリアする為に詳細の確認は必須。 特に最後の項目は暗記が必要だ。 制服が水着になるDLCまだなの!?(ありません) あとがき 人気の記事• 予想外にディアブロ3の関心が高いようで作ってみました! なかなか始めたばかりでは戸惑うことも多いかと思い... マップマーカーが付けられること初めて知りました! 拠点の場所、目的地、レア素材の場所など印しておけばかな... PS4スカイリム。 制限はあるとはいえMODが使えるという神ゲーです。 ちょっと敷居が高いMODの使い方を... ステータスを手っ取り早く上げるのに便利な薬系。 やっと「カナイのキューブ」を手に入れて、なんとなく使い方がわかりました!! ストーリークリア後はコレの入... スカイリムのものですが、フォールアウト4もやり方は... ARKついにPS4解禁されて、とりあえず7時間程プレイしました! これ最初かなりきついです。 チュートリア... 前回、エンドレス・ソフィア。 帰ってきたソフィア。 ソフィア改。 今回はサブキャラ!ファウンデーション側で金... テイルズオブベルセリア!とりあえずクリアしました!! 今回のテイルズはよかったです。 良作でした。... シーズン12も始まり、今回は初ネクロマンサープレイ! DLCで追加されたクラス!やっぱり新キャラは強い!... やっと全兵科でハードクリアしました! そこでハードまでの全兵科考察のようなものと、私的オススメ装備の紹介... レベル低いけどいい特殊効果が付いた魂代眠ってませんか? これレベルアップ出来ました!魂供養なんてやったら... 前回のいかだ要塞は普通に土台を乗っけただけでした。 今回はいかだの土台部分を、石の土台に置き換える方法を...

次の

ゲーム感想 アストラルチェイン|とらつぐみ|note

アストラル チェイン 感想

スポンサードリンク まず最初に。 これらのスクリーンショット(以下SS)はほぼ据置モードで撮ったSSですが携帯モードで撮ったSSも含まれています。 特筆モノ。 他メーカーもSwitchLiteが発売される今、携帯モードでもきちんと見れるものを作ってほしい。 もちろん据置モードでも美麗なグラフィック。 処理が重くなったことも皆無。 フォトリアルではなく光源や被写界深度などはリッチな見栄えではないですが美しく観える、魅せる術に長けているプラチナの技術力とセンスは脱帽。 過去のプラチナ制ゲームと比べると地に足がついたアクション。 なによりジャンプというアクションがありません。 同じくジャンプがなかった気がするヴァンキッシュとも違うプレイ感覚。 自分が攻撃するためのボタンはZR一つだけ。 回避にB、そこにZLでの相棒レギオンのサポートアクションが加わりメインに使うボタンは3つ。 実にシンプルでボタンの組み合わせによるコンボ要素は薄めですが武器&レギオンのチェンジや自分と相棒を繋ぐ鎖チェインも攻略にからめてくるとシンプルとは言ってられないほど多彩な攻撃ができます。 敵の多くが倒す間際にAボタンを押すQTEがでるのですがこれでHPが大幅に回復。 無視してそのまま倒すこともできますがこの演出はそのたびにスローになるのでテンポが悪くなります。 レギオンがプレイヤーとかさなり状況把握ができなくなることもしばしば。 初期設定の難易度はかなり低めなのでそこまでシビアに状況把握したいわけではないのですが。 巨大ボスも多数登場。 ギミックや攻略するための戦略の幅広さは今ひとつ。 雑魚と同じような感覚でヒット&アウェイで倒せます。 攻撃、回避、レギオンの攻撃の3ボタンだけでも多彩なアクションを見ることができるため少々のカメラ視点の不備など吹き飛ぶくらいの爽快感。 相棒(バディ)の感覚としてはジョジョのスタンドが一番近いかも。 プレイヤーキャラとレギオンを同時に操作し戦うわけですが複雑な操作は必要なく思い通りに動かせます。 それでも操作ミスで高所で足を踏み外したりすることはありますがプレイヤーの足を引っ張ることがほとんど無いので戦闘中はレギオンに対するストレスもなし。 でもなぜかバディに愛着が沸かない・・・デザインとセリフが無いためかも。 戦闘しているとレギオンは汚染され性能がダウンし拠点での洗浄が必要。 愛着の押し売りとでもいうかこれが・・・面倒。 アクション面でのレギオンの操作がそのまま捜査パートでも使えるのは違和感も無く面白い。 プレイヤーの装備やレギオンは強化や育成ができます。 そこに必要になってくるマテリアルコードというアイテムが共通。 プレイヤーの装備を強化しようとするとレギオンの強化が滞る・・・と不足気味に。 寄り道が足りない、探索が甘い、などの原因もありそうですがどちらかの強化はマテリアルコード不要にして欲しかった。 人の行き来、車の往来、信号やちりばめられた仕掛けは遊べる箱庭になっています。 この街は何度もゲーム中使われますが破壊されたシチュエーションや昼夜があったりと使い廻し感はありません。 アドベンチャーパートともいえる捜査パート。 お使いしたり敵を倒したりと多彩。 アクションだけやっていればいい(失礼)アクションゲームではありません。 勝手な印象ですがプラチナといえばレールで進むアクション。 ニーアやマックスアナーキーのようなタイトルもありますが今作は体感で言うと「雑魚やボスとの戦闘」:「敵のいるフィールドでの探索・謎解き」:「敵のいないフィールドの探索・捜査」:「ムービー・デモ」は1:2:4:1。 プレイ時間でいうなら3:3:3:1くらいなのでしょうが推理、ステルス探索、お使い的なミニミッションがありアクションアドベンチャー風味。 それだけにプレイ時間も長めでボリュームもあり。 苦手な人は苦手な、嫌いな人は大嫌いな敵に見つかってはいけないステルス探索、NPCを助けるノロノロパートなどもあり。 でも少なめで難易度も低め。 「敵のいるフィールドでの探索」は謎解きや汚染物質集めがメイン。 謎解きはそれほど難しくは無いのですがノーヒント。 問題なのが汚染物質集め。 フィールドの道中や端々にばら撒かれているのですがこれはプレイヤーは拾えずレギオンが近づくことで拾うことができます。 プレイヤーを動かしながらレギオンも動かして道中に汚染物質がないか探しながら移動・・・カメラや視点がフラフラして軽く酔いました。 中盤から無視していました(笑) そのためクリア後の報酬がかなり少なくなった気が。 TPSで酔ったことはPS3初期のころ以来かも。 収集が楽になる救済スキルもあるのですがそのためにはレギオンの能力を上げるスキルを犠牲にしないといけなかったり。 ストーリーはわかりやすく意外な展開もありますが王道でゲーム的。 主人公を男女2人に分けているのは単なるサービスではなくストーリーにちゃんとからんでいるのも良い。 プラチナといえばEDにも仕掛けが・・・ちょっと驚いた(笑)これは身をもって体感してほしい。 世界観、これまでの状況など何も説明されまいなままゲームを進めているとその説明にはテキストファイルが渡されただけなのも驚き。 操作にスティック2本使用は難解に感じられるかもしれませんがメインに使うボタンの数が少なく実際に触ってみると直感的にプレイヤーとレギオンの2キャラを同時に、快適に動かせます。 アクション一辺倒ではなく捜査やミニクエストのあるアドベンチャーパートもボリュームがあり遊びがい有り。 プラチナの得意とするジャンル幅が広がった、と思える内容です.

次の

アストラルチェイン感想

アストラル チェイン 感想

アストラルチェインの感想を雑多に書きます。 ネタバレはないです。 これまでに男女が選べる作品は遊んだことがあるが、もう片方はいなかったことにされたり、出てきてもおまけ程度の扱いが多かった。 (ポケモンシリーズで似た試みは見たことがあったが、それも個性を薄めたキャラクター性で見せ場などもほぼないものだった) そんな中で、アストラルチェインは相棒が確固とした人格を持つばかりでなく、物語の深く中心になる部分に関わっていて、とても新鮮に感じた。 また、アメコミ調のトゥーンレンダリングで描かれたグラフィックは美しく、桂正和氏のイラストを完全に3D化していて、これもまた見たことのない驚きと喜びがあった。 物語の圧縮率、密度が高く、飽きさせず、次から次へシームレスに展開していくさまは圧巻で、最後までのめり込むことができた。 ゲーム体験そのものの感想として、アクションは二者一体のスピーディかつ爽快感のあるものとなっていて、初心者にはオートモードがあるなど、設計も親切だった。 個人的に今年最も熱中したゲーム。 「不満点」 ものすごく楽しく、ボリュームに本来なら申し分はないのだが、ニーアオートマタを製作したプラチナゲームズの新作ということで、複数ルートを期待していたために、ラストに関して物足りなさを感じてしまった。 物語は綺麗にまとまっていたし、あれより冗長になってもそれはそれで良さが損なわれる可能性もあったが、私自身がアストラルチェインの世界観にすっかりのめり込んでしまったために、限定版のアートブックにあった年表の空白部分がとても気になってしまった。 File12で主人公に独白をさせたのならば、「アキラ」をどう思っているか、どのようにむきあっているのか、日常シーン(というていで物語中で冒険したマップをただぶらついて写真を撮ったりできるインスタモード)が欲しかった。 (というか欲しいです。 DLCで実装ありませんか!? お願いします!!!!) 「要望」 追加コンテンツで後日談というか、一時的に平穏の訪れた町中を双子と(二人で行けなかった場所を含めて)あるきまわって一緒に写真を撮りたいです。 あと、評価ポイントが無駄にたまっていくので、File12をクリアさせてほしいです。 どっちにしてもFileのクリアはできない気がします).

次の