西大津 バイパス 事故。 西大津バイパスの京都行きの宇佐山トンネルを出た直後と長等山ト...

西大津バイパスの京都行きの宇佐山トンネルを出た直後と長等山ト...

西大津 バイパス 事故

「バイク2人乗り事故」の実態とは 連休明けに起きた悲惨なバイク事故。 ニュースでも大きく扱われていたので知っている人も多いことだろう。 5月14日夜、大津市の国道161号西大津バイパスで、2人乗りのバイクが前を走っていた乗用車に追突。 バイクを運転していた男性(45)と後部座席に乗っていた女性(44)が頭などを強く打って死亡。 現場は片側2車線の緩やかな右カーブで見通しはよく、乗用車とバイクはいずれも左側の車線を走行していた。 現場の状況からバイクが乗用車を追い越ししようとしていたと推測されている。 バイクで2人乗り中に大きな事故が起きると、ニュースなどで『バイク2人乗り死亡事故』などの見出しが躍ることが多い。 試しにそのキーワードで検索してみれば、数多くの事故事例が出てくる。 ただ、実態としては少年による無免許運転や交通ルール無視の無謀運転なども多く含まれていることが分かる。 ともあれ、そういう見出しばかりを見ていると、バイクで2人乗りすることがとても危険なことのように思えてくる。 だが、本当にそうなのだろうか。 タンデム=危険、というわけではない 1人乗り(ソロ)と2人乗り(タンデム)による事故率の違いなどを正確に示した統計などは意外にも少ない。 少し前になるが、高速道路における二輪車二人乗り解禁に向けた自工会の調査によると、欧州の例として下記のことが記されているので参考になるだろう。 1%程度。 特にイタリアでは高速道路を走行する2輪車の半数以上が2人乗りとみられ、事故は1人乗りが79. 0%、2人乗りが21. 0%の割合で発生するなど、タンデムのほうが事故発生率は低い傾向にあるとのこと。 また、高速道路での2人乗りの事故原因についてドイツおよびイタリアの警察に聴取した結果、両国において二人乗りが原因となっておきた高速道路上での二輪車事故は記録にはなかったという。 つまり、高速道路におけるタンデムは危険とは言えないと結論づけているのだ。 ただし、これは高速道路に限定されるので、一般道も含む国内の例となると話はまた違ってくるかもしれない。 パッセンジャーの命に責任を持つ 4輪に比べ2輪はタンデムによる運転特性の変化が大きいことも知っておくべきだ。 クルマに人をひとり乗せたぐらいではほとんど変化も感じないが、バイクでタンデムとなると加速は鈍るし制動距離は伸びるしコーナリングも重くなる。 立ちゴケしそうになっても重量増を支えられるだけの体力やスキルも必要になる。 パッセンジャーがバイクに慣れていないほど操縦は難しくなり、「すり抜けでヒザや爪先をぶつける」「ブレーキングでのしかかられる」「加速で落っこちそうになる」「コーナリング中に怖がってバランスが崩れる」などもありがち。 つまり、パッセンジャーの教育も必要になるということ。 もちろん、法的にも2人乗りは認められているしタンデムでのツーリングはソロにはない楽しさもあるのだが、運転特性の変化への対応力やより一層の安全マインドが求められる。 極論すれば、パッセンジャーの命に対して責任を持つだけの覚悟が求められるのだ。 だからこそ、2人乗りには排気量50cc超で免許取得から1年以上経過し20歳以上であること、高速道路ではさらに厳しく125cc超で大型二輪免許または普通二輪免許を取得してから3年以上経過していることなどが定められているわけだ。 タンデムツーリングが気持ちいいシーズンがやってくる。 無理せず無茶せず慎重に。 何よりも無事に帰ってくることが一番大事なことだと、あらためて心に刻みたい。

次の

石田義則さんと西川要子さんの乗るバイクが警察官に追突!事故現場は?|トレンドJAPANATION

西大津 バイパス 事故

つまり、 ノンストップ型電子検問所の様な監視カメラですから、 手前の速度警告板が1枚も無いので、オービスではありません。 続きまして、 長等山トンネルを出た直後・1/ストリートビュー カメラの様なものが斜め下に向いていますが、 これは、路面凍結感知器です。 つまり、冬場の道路の状況を監視する為の器具ですが、 勾配の変化地点 等の路面凍結による事故及び、 登坂不能車防止対策として使われています。 もう一つですが、 更にその先に進むと、 長等山トンネルを出た直後・2/ストリートビュー これは車両感知器の様に見えますが、 光学式車両感知器・光ビーコンです。 つまり、光ビーコンは道路上に設置され、 通過車両を感知するとともに、 車載装置車両との双方向通信をするための路上インフラ装置で、 その車載装置と言うのは、 カーナビのVICS 等に使われます。 ですから、質問の3箇所の装置については、 速度警告板1箇所も無いので、オービスではありません。 Nシステムはオービスではありませんので早とちりしないようにしてください。 こちらは手配車両を追尾する目的で速度に関係なく通過する全車両を撮影しています。 オービスに関しては、このサイトをご覧になってください。 西大津バイパスから直通する区間に限定すれば国道161号線のオービスは北行きは高島バイパスの高架区間に1つ。 南行きは高架区間にはなく下道で北小松のローソンを過ぎた先に1つあります。

次の

【事故】追い越そうと?国道161号西大津バイパスで2人乗りバイクが乗用車に追突 男女死亡

西大津 バイパス 事故

トンネル内だけど片側2車線。 何をどうしたら追突事故になるんだろう? 他の車の存在と配置とか気になるな。 このバイクが追い越そうとした乗用車が、追突した乗用車なのか? この記事の内容では状況が全く分からない。 自転車も原付(たまにバイクも)も、左折ウインカー 出して歩行者の渡り待ちしてる時にウインカー出てる車の左側からすり抜けてくが、死にたいのか? 死亡事故の場合、死んだ人は話せないから、事故調査内容が重要、生存者の供述が認められることが多いから気になるけど、アクションカメラ付けているライダー多くなっているから、付けていたら証拠になるね。 追越車両を邪魔していけないから。 前方の車を追い越そうとバイクが右車線に寄って加速したところ前方の方も右車線に寄った って事故かな? バイクによる表現的には追突事故になるけど 仮にこういった場合の事故は前方の車の方が過失が多かったはず 全てのバイカーではないけど無謀な運転をする人が沢山いる。 車の煽り運転が注目されがちだけどバイクの右からの追い越しや右折車線からの直進などこの辺もそろそろ厳しく罰してもらいたい Twitter:事故に関するツイート 最近西大津バイパスでの事故多いなあ。 脇道から入れる構造で自転車歩行者通行禁止。 これに気付けるかどうか。 大津署によると、現場は片側2車線の自動車専用道路。 近くに大破した自転車があり、同署は男性が自転車に乗って同バイパスに進入した可能性もあるとみて調べている。 — おはようたぬきさん。 ohayo19617574 さっき単独かわからないけどバイクの事故?を見てしまった。 西大津バイパスのトンネルの中、 大型が急ブレーキしたから避けて抜かしたら人が大きく手を振ってて、よく見ると後ろに人が倒れていた。 生きていたらいいけど。

次の