青梅 市 特別 給付 金。 青梅市・あきる野市でも始まった!特別定額給付金「オンライン申請完全ガイド」

特別定額給付金について(6月8日更新)

青梅 市 特別 給付 金

郵送での申請は到着次第、順次内容確認、振り込み準備をしています。 申請書到着からお振込みまで2~3週間お時間をいただいております。 お振込みの手続きが出来たら、市役所から振り込み予定日を記載したはがきを送付しております。 お振込み日のお問い合わせにはお答えできかねますので、ご理解願います。 郵送での申請が多数送付されているため、オンラインでの申請処理にお時間がかかります。 ご承知おきください。 ダウンロード申請については5月22日をもって終了しました。 特別定額給付金とは 令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に注意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。 特別定額給付金の概要につきましては、 <外部リンク>をご確認ください。 (感染拡大防止の観点から窓口での申請は受け付けません) 特別定額給付金申請書に必要事項を記入いただき下記の書類を同封のうえ返送ください。 3回間違えるとロックがかかります。 また、最後に電子署名を付与する際にも、マイナンバーカードに、 お客様自身が設定した署名用電子証明書パスワード(6~16ケタの英数字)の入力が必要となります。 5回間違えると、ロックがかかります。 ロックがかかった場合は、どちらの暗証番号も再設定する必要がありますので、マイナンバーカード担当窓口(市民課)にお越しいただく必要があります。 パスワードの確認等は電話でのお問い合わせはできません。 市ホームページからのダウンロード印刷、コンビニエンスストアでのネットプリント印刷でのダウンロード申請については5月22日をもって終了しました。 5月28日に申請書を郵送しますので、今後は郵送された申請書をご利用ください。 振込開始時期 5月20日より順次振込を開始します。 給付は申請のあった世帯主(受給権者)本人名義の銀行口座への振り込みにより行います。 申請から振込まで2週間から3週間程度かかることがあります。 申請書は到着次第順次確認しています。 なお、申請に不備がある場合は、順次確認の連絡をさせていただいております。 申請件数: 53,872 世帯 6月12日現在• 振込予定件数: 20,701件 6月17日水曜日までに振込される件数 よくある質問 よくある質問はをご覧ください。 問い合わせはコールセンターへ 特別定額給付金(仮称)についての問い合わせに対応するため、総務省にコールセンターが設置されています。 電話番号 0120-26-0020 受付時間 平日、休日問わず9時から18時30分 給付金を装った詐欺にご注意! 「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!• 市区町村や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。 市区町村や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。 ご自宅や職場などに市区町村や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、市役所市民安全部市民相談係(22-2816)や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

次の

特別定額給付金の受付及び給付状況について|八王子市公式ホームページ

青梅 市 特別 給付 金

ページ番号1024977 更新日 令和2年6月13日 6月9日 申請書の再送付等について 申請書の再送付等についての情報を公開しました。 以下のリンクよりご確認ください。 6月12日 郵送申請分の状況について 世帯主の皆様から郵送された申請書等の内容を審査し、6月5日(金曜日)から郵送申請分について給付を開始しました。 毎週水曜日と金曜日が振込予定日となっております。 振込予定の一覧を添付しますので、お手元の申請書A面下段に記載されているお客様番号を、以下のPDFファイルでご確認ください。 注:緊急経済対策コールセンター(電話番号:018-803-6861)では、お名前、生年月日などから、お客様番号への問い合わせについては、お答えできません。 6月12日の振込予定一覧 6月12日(金曜日)に振込予定の一覧を追記(96ページ以降)しました。 申請書に記載していただいた内容に不備があった場合、振り込まれない可能性がありますので、ご注意ください。 振込件数が多数のため、入金を確認できるのが午後3時頃になる場合もあります。 お客様番号の検索方法について Windowsの場合:「Ctrl」キーを押しながら「F」キーを押すと、番号を検索することができます。 Macの場合:「command」キーを押しながら「F」キーを押すと、番号を検索することができます。 6月12日時点の申請書受付一覧 6月12日(金曜日)までに申請書を受理し、内容について審査を行っております。 現在、申請が集中しているため、以下の一覧のみ確認可能です。 ご理解のほど、よろしくお願いいたします。 注:振込が決定した方については、本一覧から削除し、上記のPDFファイル「振込予定一覧」へ追記されます。 お客様番号の検索方法について Windowsの場合:「Ctrl」キーを押しながら「F」キーを押すと、番号を検索することができます。 Macの場合:「command」キーを押しながら「F」キーを押すと、番号を検索することができます。 オンライン申請に対する給付実績 オンライン申請にて受け付けた分については、6月3日が最終給付日となっております。 対象となる受付番号にも関わらず、振り込まれていないという方は、申請内容の不備等が考えられますので、お問い合わせください。 オンライン申請に対するこれまでの給付実績 給付日 申請受付日(目安) 対象となる受付番号 令和2年6月3日 令和2年5月27日から5月29日まで 200527041790176から 200529042324990まで 令和2年6月1日 令和2年5月26日から5月27日まで 200526041508147から 200527041787564まで 令和2年5月29日 令和2年5月21日から5月26日まで 200521039819937から 200526041503267まで 令和2年5月27日 令和2年5月20日から5月21日まで 200520038974375から 200521039813138まで 令和2年5月25日 令和2年5月17日から5月20日まで 200517036980553から 200520038973930まで 令和2年5月22日 令和2年5月14日から5月17日まで 200514031911807から 200517036973601まで 令和2年5月20日 令和2年5月1日から5月14日まで 200501000449289から 200514031892990まで 5月27日 申請書類発送のご連絡 令和2年5月28日(木曜日)から順次、特別定額給付金の申請書類を郵送します。 約14万世帯へ郵送するため、届くまで2、3日かかる可能性があります。 なお、既にオンライン申請をされている方にも、申請のタイミング次第では申請書が郵送される場合があります。 その場合、申請書等の返送は不要ですのでご注意ください。 注:オンライン申請時の受付番号200519038596115以降の方には、申請書が郵送される場合があります。 オンライン申請の受付終了について オンライン申請の受付については、令和2年5月29日(金曜日)の17時15分をもちまして、終了しました。 秋田市緊急経済対策コールセンターの土日対応を開始 給付金、協力金、支援金等に関するお問い合わせはコールセンターへ。 電話番号:018-803-6861 受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日を除く) ただし、5月30日(土曜日)から6月28日(日曜日)まで、土曜日・日曜日も開設します。 「特別定額給付金」のオンライン申請に必要なマイナンバーカードの申請窓口が大変混雑しております。 カードの交付までは1カ月半以上の期間を要しているため、現在、マイナンバーカードをお持ちでない方は、5月28日以降に郵送する申請書をご利用くださるようお願いいたします。 給付金の概要(5月29日(金曜日)時点) 国では、令和2年4月20日に「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、「特別定額給付金事業」が実施されることとなりました。 本事業は国からの補助金の交付を受けて、基準日において住民基本台帳に記録されているすべての人に対し、10万円を給付するものです。 対象者 基準日である令和2年4月27日に住民基本台帳に記録されている人 給付額 給付対象者1人につき10万円 受給権者 住民基本台帳に記録されている人の属する世帯の世帯主 給付金の申請方法(原則) 申請書類の郵送、またはマイナンバーカードを活用して行うオンライン申請 注:オンライン申請の受付については、令和2年5月29日(金曜日)の17時15分をもちまして、終了することとしました。 給付方法(原則) 申請者の本人名義の銀行口座への振り込み 受付および給付開始時期 特別定額給付金については、5月1日以降にオンライン申請で受け付けた分から、5月20日(水曜日)以降、順次給付いたします。 また、郵送による申請については、5月28日(木曜日)から全世帯に発送し、申請受理後、6月5日(金曜日)以降、順次給付できるよう準備を進めております。 配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への支援• 詐欺被害の防止や偽サイトについて.

次の

特別定額給付金の申請について/青森市

青梅 市 特別 給付 金

子供でも給付されるから、4人家族なら40万円。 中々、魅力的ですよね。 基本的に、世帯主がまとめて申請します。 詳しい条件等は、総務省のを御覧ください。 なお、 給付期限は、郵送申請の受付開始日から3か月以内。 急ぐ必要もありませんが、忘れないよう気を付けましょう! スマホでも申請できる、かも! 給付の方法は2通り。 総務省Webサイトより引用 郵送で申請するか、オンラインで申請する方法があります。 郵送は、市区町村から送られる申請書を郵送します。 つまり、申請書が届かないと、出来ないのですね。 郵送方式については、を。 オンライン申請は、マイナンバーカードが必要。 名称がややこしいのですが、紙製の「通知カード」では申請できません。 写真入りの「マイナンバーカード」が必須です。 モバイルSuicaが使えるスマホなら、だいたいOK! オンライン申請は、スマホでするのが簡単。 パソコンとスマホ、またはパソコンとICカードリーダーの組み合わせでも可能ですが… カードリーダーなど、ほとんどの人は持っていないし、どうせ、スマホを使うのなら、スマホのみで申請したほうが、はるかに楽です。 しかし… スマホならば、何でも良いわけではありません。 ざっくりいえば、モバイルSuicaの使える機種なら、だいたいOK。 iPhoneならば、iOS 13. 1以上がインストールされた「iPhone 7以降」の機種となります。 スマホ• マイナンバーカード• マイナンバーカードの暗証番号• 銀行・信用金庫等の預金通帳か、キャッシュカード マイナンバーカードの 暗証番号がわからないと、オンラインで申請できません! カードを作ったときに、6〜16文字の暗証番号を設定しているはず。 予め、調べておいたほうが良いです。 スマホですが、あらかじめ、 ケースは取り外しましょう。 ケースが邪魔して、カードが読みにくくなる場合があります。 アプリをインストールする 無理に自動入力する必要はありません 入力画面に、「マイナンバーカードの読み取り」というボタンが現れます。 これをタップしてマイナンバーカードを読み取ると、住所・氏名などが自動入力できます。 ただし、マイナンバーカードを申請したときに設定した4桁の「券面事項入力補助用パスワード」が必要。 それにしても「券面事項入力補助用パスワード」って、いかにも役所の付けそうな名前です… 暗証番号忘れてしまったり、なんのことやら分からない方は、読み取らずに、 普通に住所・氏名等を手入力したほうが無難です。 暗証番号を3回間違えると、ロックされますので… 家族がいる場合は、世帯主以外の人の氏名も忘れずに! 続いて、振り込み先の金融機関を指定します。 入力に間違えがないか、確認します。 「ファイルを選択」をタップして、撮影した画像を選択します。 画像は、 口座番号と口座名義のカタカナ氏名が、分かるもの。 ネットバンキングの人は、画面キャプチャーでも大丈夫。 クレジットカード付きのキャッシュカードの場合は、申請とは関係ないクレジット番号部分は、塗りつぶしても構いません。 マイナンバーカードで電子署名 操作自体は、画面の指示に従えばOK。 まずは、暗証番号を入力。 カードを作ったときに指定した 「英数字6〜16文字」の番号です。 これが、鬼門なのですよね。 これを忘れると、オンライン申請が出来ません。 また、 5回間違えると、役所で再申請が必要。 謎ルールですが、申請時は小文字していても、 英字は大文字で入力します。 「パスワードを表示する」を有効にして、1字1句、慎重に入力するのが吉。 暗証番号を入力した後、マイナンバーカードをスマホの下にかざし、電子署名します。 かざす、というよりも くっつける感じです。 カメラで読み取りするのではなく、カード内蔵のICチップを直接読むので、 スマホとカードの距離が空きすぎると、読み込めません。 iPhoneの場合は、スマホの上に、カードが中央にくる位置に当てます。 キチンと送信されていれば、「ぴたっりサービス」から、電子申請の完了案内がメールで届きます。 ZIPで圧縮された「申請の控え」PDFが添付されているので、一応、確認しましょう。 また、数時間後(タイミングによっては翌日以降に、ずれ込むかも)に「ぴたっりサービス」から、「電子申請データ受領のご連絡」というメールが届きます。 電子申請したデータが、地方自治体へキチンと伝わった旨のお知らせですね。 書類に不備がなければ、ひとりあたり10万円が、振り込まれます。 首を長くして、待ちましょう! 振り込みは2週間程度でした 自治体の対応や混み具合で、申請から給付までの期間は違いますが、筆者の場合、されました。

次の