だい せん もん へこみ。 赤ちゃんの「頭のへこみ」について知っておきたいこと

大仏メンバーの一日

だい せん もん へこみ

私 わたしは, 東 とう 京 きょう 都 と 北 きた 区 くで,ワイジェイオートという自動車 販 はん 売 ばい会社を 経 けい 営 えいしています。 ワイジェイオートで 手 て 掛 がけているのは,主に,「中古車の買い取り・ 販 はん 売 ばい」「新車の 販 はん 売 ばい」の仕事です。 中でも多いのが,中古車の買い取り・ 販 はん 売 ばいの仕事です。 中古車は,地元のお客さまから 依 い 頼 らいを受けて買い取るか,もしくは,オークション場と 呼 よばれる中古車 専 せん 門 もんの市場のようなところで仕入れています。 地元のお客さまから仕入れる場合は,中古車を買い取って新車を 納 のう 入 にゅうすることがほとんどです。 「家族が 増 ふえたのでもっと大きな車に 買 かい 替 かえたい」「 釣 つりやキャンプなど,より 趣 しゅ 味 みに 適 てきした新車を 購 こう 入 にゅうしたい」,そんなご相談をお客さまからいただいて,不要になった車の 価 か 値 ちを 査 さ 定 ていしつつ,ご要望に合った新車を 紹 しょう 介 かいすることが多いのです。 中古車の 査 さ 定 ていは,車種,色,走行 距 きょ 離 り, 汚 よごれや 傷 きずの 程 てい 度 どなど,さまざまなポイントをチェックしながら進めていきます。 車の人気度や 状 じょう 態 たいを 判 はん 断 だんし,買い取り 価 か 格 かくを 割 わり 出 だして,その 価 か 格 かくにお客さまが 納 なっ 得 とくしてくだされば売買の成立となります。 買い取った車は,オークション場に出品するか, 自 じ 宅 たく 兼 けん 事 じ 務 む 所 しょの1階にある 駐 ちゅう 車 しゃスペースに 展 てん 示 じして 販 はん 売 ばいしています。 駐 ちゅう 車 しゃスペースに 展 てん 示 じするのは, 私 わたしたちが 選 えらび 抜 ぬいた,本当によい車だけです。 地元の方に, 価 か 値 ちある車を,手ごろな 価 か 格 かくで 提 てい 供 きょうしたい。 そんな思いを持って,日々,中古車の買い取りと 販 はん 売 ばいに向き合っています。 新車については,主に国産のものを 販 はん 売 ばいしています。 私 わたしは以前,大手自動車会社で新車や中古車を 販 はん 売 ばいする 営 えい 業 ぎょうの仕事をしていました。 そのときの 知 ち 識 しきや 人 じん 脈 みゃくを生かし,数ある新車の中から,お客さまのニーズに合った車を 提 てい 供 きょうするようにしています。 仕事をしていて「 面 おも 白 しろいな」と感じるのが,オークション場での中古車売買です。 毎日,さまざまな中古車が売りに出され,その 情 じょう 報 ほうが発信されています。 ときには,なかなか出回らない 珍 めずらしい車や人気の高い車が,手ごろな 価 か 格 かくで売られていることも。 掘 ほり 出 だし 物 ものを見つけて 購 こう 入 にゅうし,タイミングよく,またオークション場で 販 はん 売 ばいすれば, 買 かい 値 ね以上の 売 うり 値 ねが付いて,大きな 利 り 益 えきが生まれることもあるのです。 あらゆる車の 価 か 格 かくや 評 ひょう 価 かなどを頭に入れておいて, 知 ち 識 しきや 経 けい 験 けんをもとに,「相場より 低 てい 価 か 格 かくで売られている車」や「これから人気が高まりそうな車」など, 将 しょう 来 らい, 高 たか 値 ねが付く 可 か 能 のう 性 せいが高い車を見つけ出します。 こうして手に入れた 価 か 値 ちある中古車を,世の中の動きや流行などを見て, 需 じゅ 要 ようが高まる時期に売りに出しています。 よい車を見つけたときや,それが予想以上の 高 たか 値 ねで売れたときは大きな 手 て 応 ごたえを感じます。 こうした仕事は,自動車の 販 はん 売 ばい 業 ぎょうというよりも, 証 しょう 券 けん会社などの 金 きん 融 ゆう 機 き 関 かんが行う 投 とう 資 し 業 ぎょう 務 むに近いイメージかもしれません。 知 ち 識 しき, 駆 かけ 引 ひき,時流を読む力が 試 ためされる, 戦 せん 略 りゃく 性 せいが高い仕事です。 ワイジェイオートでは,なじみのお客さまから 頼 たのまれたときは,自動車の 修 しゅう 理 り, 車 しゃ 検 けんなども受け付けています。 こうした場合, 実 じっ 際 さいに 修 しゅう 理 りを行うのはワイジェイオートではありません。 お客さまからお 預 あずかりした車を外部の 板 ばん 金 きん 塗 と 装 そう会社などに 託 たくして,そこで,車体の 傷 きずやへこみをきれいにしてもらったり,部品を 入 いれ 替 かえてもらったりしているのです。 修 しゅう 理 りに 対 たい 応 おうしてくださる協力会社は, 現 げん 在 ざい,約10社ぐらいです。 どの会社の社長さんも,親しい人ばかり。 若 わかいときに同じ自動車会社で 一 いっ 緒 しょに働いていた人や,知人の 紹 しょう 介 かいで仲良くなった人などが多く,協力会社というよりは気の置けない仲間といった 雰 ふん 囲 い 気 きです。 「おやじさん,ちょっと車の 修 しゅう 理 り 頼 たのめないかな?」「おう, 任 まかしておけ!」,そんなノリで,いつも助け合いながら 一 いっ 緒 しょに仕事をしています。 ワイジェイオートは 従 じゅう 業 ぎょう 員 いん3名のとても小さな会社です。 自 じ 宅 たく1階の 事 じ 務 む 所 しょで小ぢんまりと 営 いとなんでおり,だからこそ,外部の仲間と必要に 応 おうじてチームを組み,協力しながら仕事をしていくことが欠かせないのです。 修 しゅう 理 りの受け付けは 私 わたしたちが 担 たん 当 とうし, 実 じっ 際 さいの 修 しゅう 理 り 業 ぎょう 務 むは高い 技 ぎ 術 じゅつと広い作業場を持つ外部の仲間たちが 担 たん 当 とうする。 こうして 役 やく 割 わりを 分 ぶん 担 たんし,仕事を回し合うことで,お客さまが求めるサービスをスムーズに 提 てい 供 きょうできています。 私 わたしがもっとも大切にしているのが,人とのつながりです。 協力会社だけでなく,地元の 経 けい 営 えい 者 しゃや,お 年 とし 寄 より,子育て世代, 若 わか 者 ものなど,さまざまな人と, 常 つねにつながりを持つよう 意 い 識 しきしています。 なぜなら,人とつながることによって 情 じょう 報 ほうが入ってくるからです。 「あの人がこんなことで 困 こまっていたよ」「なにか新しいことを始めようとしているみたいだよ」,こうした 情 じょう 報 ほうが,車の買い取りや 販 はん 売 ばいにつながることも少なくありません。 地元の 北 きた 区 く 王 おう 子 じ法人会にこまめに顔を出したり,近所の人に声をかけるなどして,積極的にコミュニケーションを取るようにしています。 その他,ボランティア活動にも 意 い 欲 よく 的 てきに取り組んでいます。 地元の 警 けい 察 さつの 防 ぼう 犯 はん協会の会長を 務 つとめたり,地元の青少年教育委員会, 西 にしが 丘 おか自治会に役員として参加したり。 子どもからお 年 とし 寄 よりまで多くの人が, 私 わたしの顔を知り,親しみを感じて, 地 ち 域 いきの 憩 いこい場のような感覚でワイジェイオートに集まってくれたらいいなと思いながら活動をしています。 特に,子どもに対しては強い思いを持っています。 私 わたし自身がふたりの子どもを持つ父親だからというのもあるのですが,なんとなくモヤモヤしている思春期の子たちや, 寂 さびしい子, 構 かまってほしいと感じている子どもたちの 居 い 場 ば 所 しょを作ってあげたい。 溜 たまった気持ちを 吐 はき 出 だせるような場所を 提 てい 供 きょうしたいという思いがあるのです。 地 ち 域 いきの子どもがここに集まり 健 すこやかに育ち,そしていつか「ワイジェイオートで車を買いたいなあ」と思ってくれたら,これほどうれしいことはありません。 人とのつながりを積み上げることによって 得 えられる 情 じょう 報 ほうと 信 しん 頼 らいは,決してお金で買うことができない 財 ざい 産 さんです。 仕事にもよい 効 こう 果 かをもたらします。 だから 私 わたしは, 地 ち 域 いきでのコミュニティ活動をライフワークとして大切にしているのです。 仕事をしていて大変だと感じるのが「時間が読めないところ」です。 ワイジェイオートでは,決まった 営 えい 業 ぎょう時間を 設 もうけずにサービスを 提 てい 供 きょうしています。 夜9時にお客さまに「車の相談がしたい」と 呼 よばれることもありますし,お正月に「車が 故 こ 障 しょうしたので急いで 修 しゅう 理 りを 頼 たのみたい」と 連 れん 絡 らくが来ることもあります。 こうした 依 い 頼 らいにできる 限 かぎり 対 たい 応 おうするようにしているため,なかなか予定が立てられないのです。 「だったら, 営 えい 業 ぎょう時間を決めてしまえばいいんじゃない?」,そう思う人もいるかもしれませんが,それでは,この世界で生き残ることは 難 むずかしいと考えています。 私 わたしたちのお客さまは,大手の自動車ディーラーでは 実 じつ 現 げんできないような, 安 あん 価 かで,小回りの 利 きくサービスを求めていらっしゃる方がほとんどです。 「いつでもフットワーク軽く 対 たい 応 おうしてくれる,地元の, 信 しん 頼 らいできる自動車会社」だからこそ,ワイジェイオートを選んでくださっているのだと思うのです。 その期待に 応 こたえるためにも,できるだけお客さまに合わせて動きたいと思っています。 大変と言えば大変ですが,一方で,お客さまが 喜 よろこんでくださったときは何物にも代えがたい 喜 よろこびを感じます。 私 わたしが車に 興 きょう 味 みを持ったのは,16 歳 さいぐらいのときのことでした。 当時は,いい車を持っていると 女 じょ 性 せいにモテるという時代でしたから,モテたい,カッコつけたいという思いで車に 興 きょう 味 みを持つようになり,買った車をカスタマイズするようにもなりました。 車を仕事にしようと思ったのは20 歳 さいぐらいのときです。 就 しゅう 職 しょく活動もせずにのんびりしていたら,大手の自動車会社に 勤 つとめる父から「 就 しゅう 職 しょくはどうするんだ!」と 詰 つめ 寄 よられ,大げんかになってしまって。 車が好きだったこともありますし,父を見返してやりたいという気持ちもあって, 勢 いきおいで「自動車会社に 就 しゅう 職 しょくしてやる!」。 後日, 通 つう 常 じょうの 就 しゅう 職 しょく活動時期がとっくに終わった2月でしたが,自動車会社の本社に勝手に出向いて, 突 とつ 然 ぜん「 面 めん 接 せつしてほしい」と 頼 たのみこみ,これがきっかけで大手自動車会社に 就 しゅう 職 しょくすることになりました。 入社後は新車 販 はん 売 ばいの 営 えい 業 ぎょうを 経 けい 験 けんし,それから,中古車 販 はん 売 ばいの 営 えい 業 ぎょう部門へと 異 い 動 どうしました。 異 い 動 どうした当初は,「中古車 販 はん 売 ばいか。 地味だな……」と,少し 憂 ゆう 鬱 うつな気持ちだったことを覚えています。 ところが,やってみるととても楽しくて。 自分の 目 め 利 ききでよい車を 探 さがし,そして 提 てい 供 きょうするということにやりがいと 面 おも 白 しろさを感じて,26 歳 さいのとき,早々に「 独 どく 立 りつしよう」と決意しました。 勤 つとめていた会社を 退 たい 職 しょくし,ワイジェイオートを立ち上げて,それから約20年間,自動車 一 ひと 筋 すじで仕事をしています。 子どものころは「人と同じことが 大 だい 嫌 きらい」な変わり者でした。 例えば,工作の時間に 椅 い 子 すを作ることになったのですが, 私 わたしだけ 脚 あしを短くしたり引き出しを付けてみたりして,「 普 ふ 通 つうじゃない 椅 い 子 す」を作ったことがありました。 他にも,「 校 こう 舎 しゃを写生して」と言われたときに, 校 こう 舎 しゃだけでなく人を入れて絵を 描 かいてみたり,みんなで野球をやるとなったときに新しいルールを 提 てい 案 あんしたり。 「 青 あお 木 き,ちょっと変だよね」「 普 ふ 通 つうじゃないよね」と言われることが多く,それが 快 かい 感 かんだったと 記 き 憶 おくしています。 「人と同じことが 大 だい 嫌 きらい」だと思うようになったのは,今思うと, 祖 そ 母 ぼの 影 えい 響 きょうが大きかったのではないかなと思います。 幼 おさないころから 祖 そ 母 ぼに「人と同じことをしていてはダメだよ」と言われて育ち,小学生のころには,「よし,人と 違 ちがう人生を歩んで 一 ひと 旗 はた 揚 あげるぞ」「 将 しょう 来 らいは社長になるぞ」という 夢 ゆめを持つようになりました。 それからは,タレント活動をしてみたり,イベントサークルをやってみたり……。 中学・高校と,いろいろ 模 も 索 さくして, 挫 ざ 折 せつや回り道を 経 けい 験 けんし,気が付いたら昔の 夢 ゆめだった社長になって, 現 げん 在 ざいに 至 いたっています。 私 わたしは「 一 いっ 生 しょう 懸 けん 命 めい」という言葉が 嫌 きらいです。 この言葉を見たり聞いたりすると,まるで「一生, 命 いのち 懸 がけで 頑 がん 張 ばり続けなさい」と言われているように感じてしまう。 そんなことはできるわけがありません。 ずっと 頑 がん 張 ばっていたらストレスが 溜 たまってしまうし,いつか 張 はり 詰 つめた糸が切れてしまうし,そのうちに 壊 こわれてしまいます。 だから,「 一 いっ 所 しょ 懸 けん 命 めい」にやってほしい。 一生, 命 いのち 懸 がけで 頑 がん 張 ばるのではなく,「ここだ」と思ったときに集中してやればいいのです(「 一 いっ 所 しょ 懸 けん 命 めい」は,もともとは「一所(一か所)の 領 りょう 地 ちを,命を 懸 かけて守る」という意味の言葉ですが, 私 わたしは「一所」を「ひとつところ」「ひとつのポイント」と 解 かい 釈 しゃくして,「 一 いっ 所 しょ 懸 けん 命 めい」という言葉を大切にしています)。 無理に 背 せ 伸 のびをするのでなく,あくまで 普 ふ 通 つうに,ただひとつところに集中する。 それで最後に 笑 え 顔 がおがあれば,それだけでいいんじゃないかなあと思っています。 よく地元の小中高校生が 私 わたしのところに「 失 しつ 恋 れんした」とか「部活でうまくいかない」とか相談に来るのですが,そういうときも,「 一 いっ 生 しょう 懸 けん 命 めい 頑 がん 張 ばっちゃったんでしょ。 背 せ 伸 のびしてきたんでしょ,無理してきたんでしょ。 それが 原 げん 因 いんなんだよ」と話しています。 だって,まだ足りない,もっと 頑 がん 張 ばらなきゃと自分を 追 おい 詰 つめても,苦しくなってストレスになるだけですよね。 頑 がん 張 ばらないで自分を信じて,今のまま, 素 すのままでいいんです。 そして, 頑 がん 張 ばりすぎて 悩 なやんで 辛 つらい人に対しては,そういう人は自分がどうしていいかがわからなくなっているのだから,「 大 だい 丈 じょう 夫 ぶだから, 頑 がん 張 ばろう」ではなく,何度でも話を聞いてあげて,相手の気持ちになってアドバイスをすることが大事です。 人は 肩 かたの力を 抜 ぬいて自然体でいれば 笑 え 顔 がおになれる。 そして,自分を好きになれる。 笑 え 顔 がおになると,周りに 笑 え 顔 がおの人が集まってきます。 そうやって,みんなで幸せになると,よいことが生まれ,やがてよい社会になっていくのだと思います。

次の

自動車買取・販売業 青木順一さんの職業インタビュー|EduTownあしたね

だい せん もん へこみ

神 かみは 人 にん 間 げんを 造 つくった 時 とき,どんな 素 す 晴 ばらしいことを 考 かんがえていましたか。 神 かみはアダムとエバという 男 だん 女 じょを 造 つくり, 美 うつくしい 庭 てい 園 えんに 住 すませました。 素 す 晴 ばらしいことを 考 かんがえてそうしました。 2人 ふたりが 子 こ 供 どもを 持 もち, 地 ち 球 きゅう 全 ぜん 体 たいを 楽 らく 園 えんにし, 動 どう 物 ぶつたちを 世 せ 話 わすることを, 神 かみは 思 おもい 描 えがいていました。 を 参 さん 照 しょう。 ) 2. (ア) 神 かみは 決 きめたことをどうすると 言 いっていますか。 (イ) 地 ち 球 きゅうに 住 すむ 人 ひとたちについて 聖 せい 書 しょはどんなことを 言 いっていますか。 2 私 わたしたちはいつか 楽 らく 園 えんで 暮 くらせるようになるのでしょうか。 エホバは,「 私 わたしは…… 決 きめたことを 実 じっ 行 こうする」と 言 いっています。 () 神 かみは,こうしようと 考 かんがえて 決 きめたことを 必 かならず 実 じっ 行 こうします。 誰 だれも 止 とめることはできません。 地 ち 球 きゅうを 造 つくったのには 目 もく 的 てきがあるとエホバは 言 いっています。 「 意 い 味 みもなく 創 そう 造 ぞうしたのではなく, 人 ひとを 住 すまわせるために 形 かたち 作 づくった」のです。 ()どんな 人 ひとに,どれほど 長 ながく 住 すんでほしいと 思 おもっているのでしょうか。 聖 せい 書 しょにはこう 書 かかれています。 「 正 ただ しい 人 ひと[ 神 かみの 願 ねがうことを 行 おこなう 人 ひと]は 地 ち 上 じょうに 住 すみ 続 つづけ,そこで 永 えい 遠 えん に 暮 く らす」。 () 3. 今 いまの 世 せ 界 かいを 見 みると,どんな 疑 ぎ 問 もんを 持 もつかもしれませんか。 3 でも 今 いまは, 人 ひとは 病 びょう 気 きになり,やがて 死 しにます。 戦 せん 争 そうや 暴 ぼう 力 りょくがいろいろな 所 ところで 見 みられます。 神 かみが 最 さい 初 しょに 考 かんがえていた 世 せ 界 かいとは 全 まったく 違 ちがいます。 どうしてこんなことになっているのでしょうか。 何 なにがあったのでしょうか。 聖 せい 書 しょを 調 しらべてみましょう。 4,5. (ア)エデンの 園 そので 蛇 へびを 使 つかってエバに 話 はなし 掛 かけたのは 誰 だれですか。 (イ) 良 よい 人 ひとがどのようにして 泥 どろ 棒 ぼうになることがありますか。 4 聖 せい 書 しょによると, 神 かみには「 悪 あく 魔 まサタンと 呼 よばれ」る 敵 てきがいます。 サタンは,エデンの 園 そので 蛇 へびを 使 つかってエバに 話 はなし 掛 かけました。 () 蛇 へびが 話 はなしているかのように 見 みせ 掛 かけたのです。 (を 参 さん 照 しょう。 ) 5 神 かみが 悪 あく 魔 まサタンを 造 つくったのでしょうか。 そうではありません。 アダムとエバが 地 ち 球 きゅうに 住 すむようになった 時 とき, 天 てんにはすでに 天 てん 使 したちがいました。 そのうちの 1人 ひとり の 天 てん 使 し が, 自 じ 分 ぶん で 悪 あく 魔 ま になりました。 ()そんなことがあるのでしょうか。 例 たとえで 考 かんがえてみましょう。 良 よい 人 ひとでも 泥 どろ 棒 ぼうになることがあります。 もともと 泥 どろ 棒 ぼうだったわけではありません。 人 ひとの 物 ものが 欲 ほしくなり, 欲 ほ しいと 思 おも い 続 つづ け,どんどん 欲 よく 望 ぼうが 大 おおきくなっていきました。 そして,チャンスが 来 くると, 盗 ぬすみました。 自 じ 分 ぶんで 泥 どろ 棒 ぼうになったのです。 ( を 読 よ む。 を 参 さん 照 しょう。 ) 6. ある 天 てん 使 しはどのようにして 神 かみの 敵 てきになりましたか。 6 同 おなじことがその 天 てん 使 しに 起 おこりました。 エホバはアダムとエバを 造 つくった 後 あと, 子 こ 供 どもを 生 うんで「 地 ち 上 じょう 全 ぜん 体 たいに 広 ひろがり」なさいと 言 いいました。 ()その 天 てん 使 しは,「 人 にん 間 げんたちにエホバではなく 私 わたしを 崇 すう 拝 はいさせたい」と 思 おもいました。 そうさせたいと 思 おもい 続 つづけ,どんどん 欲 よく 望 ぼうが 大 おおきくなっていきました。 そして,エバにうそをつき,だましました。 ( を 読 よ む。 )そうやって, 神 かみの 敵 てき, 悪 あく 魔 まサタンになったのです。 (ア)アダムとエバが 死 しんだのはなぜですか。 (イ) 私 わたしたちが 年 としを 取 とって 死 しぬのはなぜですか。 7 アダムとエバは, 食 たべることを 禁 きんじられていた 木 きの 実 みを 食 たべ, 神 かみの 指 し 示 じに 逆 さからいました。 ()エホバに 対 たいして 罪 つみを 犯 おかしたので,やがて 死 しにました。 エホバが 言 いっていた 通 とおりになったのです。 ()アダムとエバの 子 こ 供 どもたちも 死 しにました。 罪 つみを 受 うけ 継 ついだからです。 ( を 読 よ む。 )どういうことか, 例 たとえで 考 かんがえましょう。 型 かたを 使 つかってケーキを 焼 やくとします。 もし 型 かたにへこみがあるとどうなるでしょうか。 ケーキにもへこみができてしまいます。 何 なん 回 かい 作 つくっても 同 おなじです。 アダムは 神 かみに 逆 さからったので, 罪 つみという 欠 けっ 陥 かんを 持 もつようになりました。 アダムの 子 し 孫 そんである 私 わたしたちもみんな 罪 つみを 受 うけ 継 ついでいるので, 同 おなじへこみを 持 もっています。 だから, 年 としを 取 とって 死 しんでいくのです。 を 参 さん 照 しょう。 ) 8,9. (ア)サタンはアダムとエバにどんなことを 信 しんじ 込 こませようとしましたか。 (イ)エホバが 反 はん 逆 ぎゃく 者 しゃたちをすぐに 処 しょ 刑 けいしなかったのはどうしてですか。 8 サタンは,アダムとエバを 神 かみに 逆 さからわせることによって, 神 かみに 反 はん 逆 ぎゃくしました。 アダムとエバに,エホバがうそをついていると 信 しんじ 込 こませようとしました。 エホバは 人 にん 間 げんの 幸 しあわせなど 願 ねがっていない,というのです。 神 かみが 人 にん 間 げんを 治 おさめてあれこれ 指 さし 図 ずするのはおかしい, 2人 ふたりとも 何 なにが 正 ただしくて 何 なにが 悪 わるいかを 自 じ 分 ぶんで 決 きめていい,とサタンは 言 いっていました。 エホバはどうするでしょうか。 すぐに 反 はん 逆 ぎゃく 者 しゃたちを 処 しょ 刑 けいして 反 はん 逆 ぎゃくを 終 おわらせることもできました。 でもそうしたところで,サタンがうそをついていたことが 証 しょう 明 めいされるでしょうか。 されません。 9 それでエホバは, 反 はん 逆 ぎゃく 者 しゃたちをすぐには 処 しょ 刑 けいしませんでした。 人 にん 間 げんに 時 じ 間 かんを 与 あたえ, 自 じ 分 ぶんたちだけでうまくいくか,やってみさせることにしました。 そうすれば,サタンがうそつきであること, 人 にん 間 げんにとって 何 なにが 一 いち 番 ばん 良 よいかをエホバは 知 しっているということが 証 しょう 明 めいされます。 (そのことについてはで 詳 くわしく 考 かんがえます。 )アダムとエバがしたことについて,あなたはどう 思 おもいますか。 サタンを 信 しんじ, 神 かみに 逆 さからったのは 正 ただしいことだと 思 おもいますか。 2人 ふたりが 持 もっていたものは 全 ぜん 部 ぶ,エホバからもらったものでした。 完 かん 全 ぜんな 命 いのち, 美 うつくしい 住 すまい,やりがいのある 仕 し 事 ごとなどです。 サタンの 方 ほうは 2人 ふたりに 何 なにも 良 よいことをしていませんでした。 あなたがもしそこにい たとしたら,エホバとサタン,どちらの 言 いうことを 聞 きこうと 思 おもったでしょうか。 (を 参 さん 照 しょう。 ) 10. 私 わたしたちはどんな 選 せん 択 たくをしなければいけませんか。 10 私 わたしたちも 同 おなじような 選 せん 択 たくをしなければいけません。 エホバに 従 したがってエホバに 治 おさめてもらうか,サタンに 従 したがってサタンに 治 おさめてもらうかの 選 せん 択 たくです。 私 わたしたちの 命 いのちはどちらを 選 えらぶかに 懸 かかっています。 エホバに 従 したがうなら,サタンがうそつきであることが 証 しょう 明 めいされます。 ( を 読 よ む。 )でも, 今 いまの 世 よの 中 なかで, 神 かみに 従 したがう 人 ひとはごくわずかです。 この 世 よの 中 なかを 治 おさめているのは 誰 だれなのでしょうか。 世 せ 界 かいの 国 くに 々 ぐにが 自 じ 分 ぶんのものだからこそ,サタンはイエスに「あげましょう」と 言 いえた。 11,12. (ア)サタンがイエスに 言 いった 言 こと 葉 ばから,どんなことが 分 わかりますか。 (イ)サタンが 世 せ 界 かいを 治 おさめていることは,どんな 聖 せい 書 しょの 言 こと 葉 ばから 分 わかりますか。 11 誰 だれが 世 よの 中 なかを 治 おさめているかをイエスは 知 しっていました。 ある 時 とき,サタンがイエスに「 世 せ 界 かいの 全 すべての 王 おう 国 こくとその 栄 えい 光 こうを 見 みせて」,こう 言 いいました。 「ひれ 伏 ふして 私 わたしを 崇 すう 拝 はいするなら,これら 全 すべてをあげましょう」。 () 自 じ 分 ぶんが 持 もっていないものを 誰 だれかにあげることはできません。 「あげましょう」と 言 いえたということは, 世 せ 界 かいの 国 くに 々 ぐにがサタンのものだということです。 12 エホバは 全 ぜん 能 のうの 神 かみで, 宇 う 宙 ちゅうを 造 つくった 方 かたです。 それなのに, 世 せ 界 かいを 治 おさめているのはサタンなのでしょうか。 () 確 たしかに 神 かみは 宇 う 宙 ちゅうで 最 もっとも 力 ちからが 強 つよい 方 かたですが,イエスははっきりとサタンを「この 世 よの 支 し 配 はい 者 しゃ」と 呼 よんでいます。 () 使 し 徒 とパウロもサタンを「 今 いまの 体 たい 制 せいの 神 かみ」と 呼 よんでいます。 () 使 し 徒 とヨハネも「 全 ぜん 世 せ 界 かいは 邪 じゃ 悪 あくな 者 ものの 支 し 配 はい 下 かにあります」と 書 かいています。 () 13. 世 せ 界 かいが 変 かわってほしいと 思 おもいますか。 どうしてですか。 13 世 せ 界 かいはますます 悪 わるくなっています。 戦 せん 争 そう, 不 ふ 正 せい, 偽 ぎ 善 ぜん, 暴 ぼう 力 りょくがあちらこちらで 見 みられます。 こういうことは,どんなに 努 ど 力 りょくしても 人 にん 間 げんにはなくせません。 でも, 神 かみはもうすぐハルマゲドンという 戦 たたかいで 今 いまの 世 せ 界 かいを 終 おわらせ, 新 あたらしい 世 せ 界 かいに 変 かえてくださいます。 もう 悪 わるいことはなくなります。 を 参 さん 照 しょう。 ) 14. 神 かみは 王 おう 国 こくの 王 おうに 誰 だれを 選 えらびましたか。 聖 せい 書 しょはイエスについてどんなことを 予 よ 告 こくしていましたか。 14 神 かみはどのようにして 世 せ 界 かいを 新 あたらしくするのでしょうか。 天 てんから 統 とう 治 ちする 神 かみの 王 おう 国 こくによってです。 エホバは 王 おう 国 こくの 王 おうにイエスを 選 えらびました。 聖 せい 書 しょは 今 いまから 何 なん 千 ぜん 年 ねんも 前 まえに,イエスが「 平 へい 和 わの 統 とう 治 ち 者 しゃ」になって 平 へい 和 わがずっと 続 つづくと 予 よ 告 こくしていました。 ()イエスはその 王 おう 国 こくのことを 祈 いのるようにと 教 おしえました。 「あなたの 王 おう 国 こくが 来 きますように。 あなたの 望 のぞまれることが, 天 てんと 同 おなじように 地 ち 上 じょうでも 行 おこなわれますように」と 祈 いのりなさいと 言 いったのです。 () 神 かみの 王 おう 国 こくがどのように 今 いまの 世 せ 界 かいの 国 くに 々 ぐにを 終 おわらせるかはで 学 まなびます。 ( を 読 よ む。 ) 神 かみの 王 おう 国 こくは 地 ち 球 きゅう 全 ぜん 体 たいを 美 うつくしい 楽 らく 園 えんに 変 かえます。 (を 参 さん 照 しょう。 ) 15. 「 新 あたらしい 地 ち」とは 何 なんですか。 15 聖 せい 書 しょは,「 私 わたしたちが…… 待 まち 望 のぞんでいる, 新 あたらしい 天 てんと 新 あたらしい 地 ちがあります。 そこには 正 ただしいことが 行 いき 渡 わたります」と 約 やく 束 そくしています。 () 聖 せい 書 しょの 中 なかで「 地 ち」は 地 ち 球 きゅう 上 じょうの 人 ひと 々 びとを 表 あらわすことがあります。 ()それで, 正 ただしいことが 行 いき 渡 わたる「 新 あたらしい 地 ち」とは, 神 かみに 従 したがって 幸 しあわせに 生 いきる 人 ひと 々 びとのことです。 イエスはどんな 約 やく 束 そくをしましたか。 どうすれば 永 えい 遠 えんに 生 いきられますか。 16 イエスは, 新 あたらしい 世 せ 界 かいでは 人 ひと 々 びとが「 永 えい 遠 えんの 命 いのち」を 得 えて,いつまでも 生 いきると 約 やく 束 そくしました。 ()どうすれば 永 えい 遠 えんに 生 いきられるのでしょうか。 答 こたえは とに 書 かかれています。 ( 読 よ む。 )ではこれから, 楽 らく 園 えんでの 生 せい 活 かつはどうなるか, 聖 せい 書 しょの 言 こと 葉 ばを 見 みてみましょう。 17,18. 平 へい 和 わな 世 せ 界 かいで 安 あん 心 しんして 暮 くらせることが,どんな 聖 せい 書 しょの 言 こと 葉 ばから 分 わかりますか。 17 不 ふ 正 せい , 戦 せん 争 そう , 犯 はん 罪 ざい , 暴 ぼう 力 りょく がなくなる 悪 わるい 人 ひとたちはいなくなります。 ()「 神 かみは 地 ち 上 じょうの 全 すべての 場 ば 所 しょで 戦 たたかいを 終 おわらせ」ます。 ()みんなが 神 かみを 愛 あいし, 神 かみに 従 したがいます。 平 へい 和 わがずっと 続 つづきます。 () 18 安 あん 心 しん して 暮 く らせる 古 こ 代 だいのイスラエル 人 じんは, 神 かみに 従 したがっていた 時 ときは 安 あん 心 しんして 暮 くらせました。 神 かみが 守 まもってくれていたからです。 () 楽 らく 園 えんでは, 怖 こわい 思 おもいをすることはなくなります。 いつも 安 あん 心 しんしていられます。 ( を 読 よ む。 ) 19. 食 たべ 物 ものが 豊 ゆたかになることが,どんな 聖 せい 書 しょの 言 こと 葉 ばから 分 わかりますか。 19 食 た べ 物 もの が 豊 ゆた かになる 「 地 ち 上 じょうには 穀 こく 物 もつが 豊 ゆたかに 実 みのり, 山 やま 々 やまの 頂 いただきでも 豊 ほう 作 さくに」なります。 ()「 私 わたしたちの 神 かみは 祝 しゅく 福 ふくしてくださ」り,「 地 じ 面 めんは 作 さく 物 もつを 生 うみ 出 だ」します。 () 20. 地 ち 球 きゅう 全 ぜん 体 たいが 楽 らく 園 えんになることが,どんな 聖 せい 書 しょの 言 こと 葉 ばから 分 わかりますか。 20 地 ち 球 きゅう 全 ぜん 体 たい が 楽 らく 園 えん になる みんなに 素 す 敵 てきな 家 いえと 庭 にわがあります。 ( を 読 よ む。 ) 地 ち 球 きゅう 全 ぜん 体 たいがエデン の 園 そののように 美 うつくしくなります。 必 ひつ 要 ようなものはいつもエホバが 与 あたえてくださいます。 聖 せい 書 しょは,エホバが「 手 てを 開 ひらいて, 生 いきている 全 すべてのものの 願 ねがいをかなえる」と 言 いっています。 () 21. 人 にん 間 げんと 動 どう 物 ぶつが 仲 なか 良 よくなることが,どんな 聖 せい 書 しょの 言 こと 葉 ばから 分 わかりますか。 21 人 にん 間 げん と 動 どう 物 ぶつ が 仲 なか 良 よ くなる 動 どう 物 ぶつが 人 にん 間 げんを 襲 おそうことはなくなります。 今 いまでは 危 き 険 けんな 動 どう 物 ぶつも, 小 ちいさな 子 こ 供 どもが 一 いっ 緒 しょに 遊 あそべるほどおとなしくなります。 ( を 読 よ む。 ) 22. 病 びょう 気 きの 人 ひとはどうなりますか。 22 病 びょう 気 き がなくなる イエスは 地 ち 上 じょうにいた 時 ときにたくさんの 人 ひとの 病 びょう 気 きを 治 なおしました。 () 神 かみの 王 おう 国 こくでイエスは 王 おうとして 全 すべての 人 ひとを 健 けん 康 こうにします。 「 私 わたしは 病 びょう 気 きだ」と 言 いう 人 ひとはいなくなります。 () 23. 亡 なくなった 人 ひとはどうなりますか。 23 亡 な くなった 人 ひと が 生 い き 返 かえ る 亡 なくなった 大 おお 勢 ぜいの 人 ひとが 生 いき 返 かえって, 再 ふたたび 生 いきるようになると 聖 せい 書 しょは 約 やく 束 そくしています。 「 神 かみが 正 ただしい 人 ひとも 正 ただしくない 人 ひとも 復 ふっ 活 かつさせ」ます。 ( を 読 よ む。 ) 24. 楽 らく 園 えんで 暮 くらせることについて,あなたはどう 思 おもいますか。 24 エホバについて 学 まなんでエホバの 望 のぞんでいることをするか,それとも, 自 じ 分 ぶんのしたいように 生 いきるか, 私 わたしたちは 選 えらべます。 エホバの 望 のぞんでいることをする 人 ひとには, 素 す 晴 ばらしい 未 み 来 らいが 待 まっています。 ある 人 ひとがイエスに, 私 わたしが 死 しんでも 覚 おぼえていてくださいと 言 いった 時 とき,イエスはこう 言 いいました。 「あなたは 私 わたしと 共 ともにパラダイスにいることになります」。 () 素 す 晴 ばらしい 未 み 来 らいはイエス・キリストによって 実 じつ 現 げんします。 どんな 方 かたか, 次 つぎの 章 しょうで 考 かんがえましょう。 1: 神 かみ は 人 にん 間 げん を 造 つく った 時 とき , 素 す 晴 ば らしいことを 考 かんが えていた 「 正 ただしい 人 ひとは 地 ち 上 じょうに 住 すみ 続 つづけ,そこで 永 えい 遠 えんに 暮 くらす」。 神 かみはどんなことを 考 かんがえて 人 にん 間 げんを 造 つくったか• 神 かみはみんなが 地 ち 球 きゅう 全 ぜん 体 たいを 楽 らく 園 えんにし, 動 どう 物 ぶつたちを 世 せ 話 わすることを 思 おもい 描 えがいていた。 神 かみは 決 きめたことを 必 かならず 実 じっ 行 こうする。 誰 だれも 止 とめることはできない。 2: 世 せ 界 かい に 問 もん 題 だい が 多 おお い 理 り 由 ゆう 「 全 ぜん 世 せ 界 かいは 邪 じゃ 悪 あくな 者 ものの 支 し 配 はい 下 かにあります」。 世 せ 界 かいを 治 おさめているのは 誰 だれか• イエスはサタンを 世 よの 支 し 配 はい 者 しゃと 呼 よんだ。 サタンは 自 じ 分 ぶんのものではないものを 欲 ほしがった。 サタンはエバをだまし,アダムとエバは 神 かみに 逆 さからった。 それで 2人 ふたりはやがて 死 しんだ。 アダムから 罪 つみを 受 うけ 継 ついでいるので, 私 わたしたちはやがて 死 しんでしまう。 サタンは 人 にん 間 げんを 惑 まどわしている。 4: 神 かみ の 王 おう 国 こく が 地 ち 球 きゅう 全 ぜん 体 たい を 楽 らく 園 えん に 変 か える 「あなたは 手 てを 開 ひらいて, 生 いきている 全 すべてのものの 願 ねがいをかなえる」。 神 かみの 王 おう 国 こくによって 世 せ 界 かいはどう 変 かわるか• 戦 せん 争 そう, 犯 はん 罪 ざい, 暴 ぼう 力 りょくがなくなる。 みんなに 素 す 敵 てきな 家 いえと 庭 にわがあり, 安 あん 心 しんして 暮 くらせる。 食 たべ 物 ものが 豊 ゆたかになる。 人 にん 間 げんと 動 どう 物 ぶつが 仲 なか 良 よくなる。 病 びょう 気 きの 人 ひとはいなくなる。 亡 なくなった 人 ひとが 生 いき 返 かえる。

次の

ジャニーズWEST、芸人から忠告! 「売れる気ないんですか?」と聞かれてしまったワケ(2020/04/21 18:10)|サイゾーウーマン

だい せん もん へこみ

ふぉ~ゆ~も『M-1』出てたし、濵ちゃんも出ちゃえば? ジャニーズWESTの冠番組『エージェントWEST!』(朝日放送)が、4月18日深夜に放送された。 この日はお笑い芸人・さらば青春の光の森田哲矢と東ブクロをゲストに迎え、トークが展開された。 オープニングでは、さらば青春の光の大ファンで、今回の共演を楽しみにしていたという濵田崇裕が、森田の著書『メンタル童貞ロックンロール』(KADOKAWA)を読んだという話題に。 森田自身も風の便りで、濵田が著書を読んでいると聞いていたらしく、森田は「嘘やろって思ってたんですけど、ホンマなんですね」と驚きつつ、「自分で言うのもアレですけど、マジで読まん方がいいっすよ、めちゃくちゃゲスい本やから!」と、恐縮しきり。 しかし、ここで桐山照史が「めちゃくちゃ面白かったですよ!」と発言し、ほかのメンバーも濵田に勧められて読んでいることが判明。 「え? ジャニーズWESTって売れる気はないんですか?」と慌てる森田に、WESTメンバーは「めちゃめちゃ売れる気ですよ!」と反論。 この願いを叶えるロケは、すでに中間淳太が敢行済み。 しかし、ロケVTRを見るには、WESTメンバーが出したお題に全て答えなければならないというのが、この番組のルールだ。 その後、森田と東ブクロはネタの作り方や、コントを披露するなどしてWESTメンバーは大盛り上がり。 ここで濵田は、さらば青春の光が『キングオブコント2012』(TBS系)で準優勝したときに披露したコント「公園(イタトン)」を一緒にやりたいと申し出る。 「公園(イタトン)」とは、サラリーマンの男(森田)が、公園でひじを擦りむいて泣いている子ども(東ブクロ)に、「痛いの痛いの飛んでいけ~」とおまじないをかけたことから始まるコント。 森田が放った、「痛いの痛いの飛んでけ~」を略した「イタトン」というフレーズがウケ、番組内はもちろん、ネット上でも話題となった。 今回濵田は子ども役を担当。 森田と初めて合わせたとは思えないコンビネーションで、東ブクロから「完璧やん! 俺よりうまいやんか」と絶賛の声が上がり、WESTメンバーからも拍手が。 「ちょっと夢叶いました」と感激した様子の濱田からは、「営業一緒に回ろうかなと」といった発言まで飛び出し、手応えを感じたようだった。 この日の放送を見ていたファンの間では、「さらばとWESTのコラボまじで最高だった!」「濵ちゃん、すごい上手だったけど練習したのかな」といった反響が寄せられた。

次の