ミスド 低糖質。 【レシピ】おいしく低糖質「高野豆腐のピザ」がもっちりめちゃウマ!トースターで焼くだけ簡単 [えん食べ]

ローソンは糖質制限の王道!低糖質ブランパンやスイーツでロカボ

ミスド 低糖質

もちろん人工甘味料を使っている商品もあるので表記を見てください。 そのため 糖質制限スイーツとしては 少し糖質が高めではあるものの、 糖質を出来るだけおさえ、かつ美味しさをキープしている商品が多いです。 冷たいスイーツコーナー ベルギーチョコのふんわりサンド【糖質:8. 3g】 価格:150円 税込 糖質:8. 3g ふんわりとした生地で濃厚なクリームが挟まれていて、普通のスイーツとしても非常に美味しく仕上がっています。 特に生地の上の ナッツが香ばしいです。 ローソンの低糖質商品の中でも このシリーズは特に美味しい と思います。 ふんわりミルククリームサンド【糖質7. 9g】 価格:150円 税込 糖質:7. 9g 上記と同じシリーズ。 クリームのミルク感が濃厚でこちらも非常に美味しかったです。 現在は発売されていないと思います。 パンコーナーにある甘いもの 大豆粉の厚焼きパンケーキ~アガベシロップ入りメープルソース~【糖質11. 7g】 価格:140円 税込 糖質:11. 7g パンケーキというより ややパン寄りです。 意外と 素朴な味わいで、ちょうどいい甘さです。 表面がベタつくのと、中のシロップが流れでてくることがあるので 食べる時に注意が必要。 糖質高めですが、食べごたえもありお腹にたまるので、全体として工夫すれば糖質は抑えられると思います。 ブランの焼きドーナツ 塩キャラメル 【糖質9. 0g】 価格:125円 税込 糖質:9. 0g 見た目がいかにもスイーツなので「甘いものを食べたい!」という欲求を満たせるかと思います。 キャラメルチョココーティングで糖質9. 0gとは・・・・かなり抑えてきていますね。 意外とコーティングは甘すぎることはなく、 素朴なドーナツの味にもマッチしていて食べやすいです。 ただ サイズがかなり小さいので、食べ過ぎには注意したいです。 ブランのドーナツ【糖質13. 1g】 価格:100円 税込 糖質:13. 1g すごく素朴な味なんですがそれがすごく好き! 個人的にこのドーナツの味がとても好みです。 ちょっと もそもそするんですが、味とマッチしてるので気になりません。 イメージとしては ミスドのオールドファッションのカリカリした部分がなくて水分が少ないバージョンというかんじ。 しかし ちょっと糖質高めですよね。 食べ過ぎないように注意です。 ブランのバウムクーヘン【糖質7. 6g】 価格:173円 税込 糖質:7. 6g 米ブランを使用して糖質をおさえた商品です。 ブランを使った商品は「ブランの独特のにおいがしてちょっと苦手……」というパターンが多かったんですが、 このバウムクーヘンは むしろブランの風味が香ばしくて美味しい! 甘すぎず、ほんの~り甘みとバニラとブランの香りがマッチしていておいしいですね。 ただし 通常のバームクーヘンとくらべて かなり固く、パサパサ感はあります。 ただ 糖質が相当抑えられているので若干は仕方ないかなという感じ。 ブランのシナモンロール【糖質10. 8g】 価格:150円 税込 糖質:10. 8g ほんとに美味しい!大好き! ちょっと デニッシュっぽい生地で、 甘いシナモンフィリングと香ばしいくるみがゴロゴロ入っていて、 これぞ菓子パンだよ~!!って感じです。 ちょっと サイズが小さいのでお腹はなかなか満たされないですが、 甘い物を食べたい気持ちは非常に満たされます。 上のバタースティックもだけど、私はデニッシュ系に弱いんですよねぇ……。 ブランのオムレット~バナナクリーム~【糖質11. 7g】 価格:150円 税込 糖質:11. 7g バナナクリームとチョコの風味がマッチしてます。 低糖質とは感じさせないおいしさ! スポンサーリンク お菓子コーナー ブランクリームサンド【糖質7. 5g 1袋あたり・4個入り) 4個入りなので 1個あたりの糖質は1. 9g程度ということになります! なのでたくさん食べ過ぎないなら、 糖質的に優秀なおやつです。 小腹が空いた時にちょうどいい大きさ! 1個ずつパックされてるのもいいですね! 厚めのクッキーの間に甘いバニラクリームが挟まっていて、昔ながらのおやつという感じです。 ビスコのクッキーがサクサクバージョンという感じです。 ちなみに同じシリーズで ブランチョコクリームサンドもあります。 こちら ほろ苦で甘さも控えめでおいしかったです!個人的には普通のクリームよりチョコクリームのほうが好きかなぁ。 ブランとチアシードのクッキー【糖質5. 9g】 価格:148円 税込 糖質:5. 9g このクッキーの 味がすごく好き!!!!ほどよく甘くてサクサクホロホロで本当に美味しい~。 また スーパーフードのチアシードが練りこんであって栄養価も高いですし、クッキーなのにおなかが膨れて良いですね! ココナッツとアマランサスのひとくちクリスプ【糖質9. 2g】 価格:148円 税込 糖質:9. 2g これもすっごい好きな味のおかし!私ココナッツの風味が基本好きなんです。 これは グラノーラを固形にしたような味ですね!食感も。 ただちょっと 糖質高いんですよね~。 10粒入ってるので 1粒あたり糖質1gです。 よって個数を考えて食べれば糖質取りすぎることもないですね~。 ただ困ったことに、この袋は ジップがついてないので、 食べきらないとちょっと湿気ます。 実際ちょっとずつ毎日食べてたら湿気ました。。。 保存はしっかりしましょう。 くるみとココナッツのキャラメリゼ【糖質5. 4g】 価格:198円 税込 糖質:5. 4g これは ロカボ商品として発売されたわけではないんですが、なにげに糖質が低くて重宝します! くるみやココナッツの果肉にキャラメルコーティングしたものとアーモンドが入っているんですが、 ココナッツの果肉が特に美味しいんです! キャラメルの甘さも身体に染み入る美味しさ……!! 仕事中とかにちょこちょこつまむ事が多くて、一気に食べることはあまりないので糖質もより少なくなりますね。 ちなみに 食べきらないでも大丈夫なようにチャックになっているので安心! 意外と量も多いですし、何より 本当に美味しいですし、もうイチオシです! なおこれと同じような商品はローソンブランド以外でもいくつか出ているんですが、 ローソンの商品が圧倒的に糖質が低いので、チョイスするならローソンかなぁ~と思います。 ちなみにこちら他社製品。 コンビニにおいてます。 これも美味しいんですよね~~~味は実はこっちのほうが好き……。。 でも 糖質は8. 4gだし量も少し少なくて、 ローソン商品のほうが糖質的に優秀なんですよねー。 でも本当に美味しいんだよーーー。 マヌカハニーアーモンド【糖質6. 2g】 価格:198円 税込 糖質:6. 2g こちらも 別にロカボ商品じゃないんですが、糖質が低いのに甘くて美味しくて重宝しています! 上のキャラメリゼに比べると ガツンとした甘さはないですが、アーモンドがほのかに甘くて美味しいんですよ~。 アーモンドは噛みごたえもあるのでお腹にたまっていいですね! また アーモンドは良質なあぶらかつ食物繊維が豊富なので美容にもいいです!美味しくて美容効果もあるとは最高ですね! こちらもいつも仕事の合間にポリポリと食べてますよ 笑 ブランお麩スナック 青のり醤油味【糖質5. 7g】 糖質:5. 7g 珍しい スナック系の低糖質おかし。 お醤油の味がほんのりして美味しいです。 カリカリなので、 サラダのクルトン代わりにするのもいいかもしれません。 飲み物 グリーンスムージーOff&Plus【糖質5. 8g】 価格:198円 税込 糖質:5. 8g 野菜が苦手な人でも飲みやすいように、青臭さを少なくして爽やかな甘味にしあげています。 そして野菜のドロっとしたところも残してあり、 身体によさそう!なかんじ。 通常のスムージー商品にくらべて わざとらしい甘味はなく、甘味が抑えてあってそれが飲みやすいです。 普通のやつって甘すぎてちょっと苦手だったので、 ちょうどいいかんじ! 野菜ジュース系の糖質オフ商品は少ないのでありがたいですよね。

次の

【nosh

ミスド 低糖質

カロリーゼロの糖を使用、また食物繊維を配合した低糖質の粉をブレンドすることで、糖質とカロリーができるだけおさえられており、ストレスフリーに健康を気づかうことができそう! 苺、カシス、シトラスなどいろいろな味わいが用意されています。 0g ・カロリー:268kcal 酸味と甘みが絶妙なフランボアゼリーの口どけ。 フレッシュな国産いちごがこぼれ落ちるように盛りつけてあります。 5g ・カロリー:254kca オレンジとグレープフルーツのほどよい酸味。 オレンジ&ライムのムースとゼリーを層にかさねた爽やかなパルフェです。 9g ・カロリー:219kcal 爽やかな酸味のカシスジュレ。 バニラムースとココアスポンジを5層に重ね、国産いちごとホワイトチョコレートで華やかに飾りつけしてあります。 スタンダードにこだわりました また『Petit Gateau(プチガトー)スタンダードにこだわりました』も合わせて登場。 ハニーレモンやベリートルネードを始め、7種のラインナップとなっています。 レモンクリームと生クリームが交互に可愛く盛りつけてあります。

次の

ミスタードーナツの「ミスドゴハン」は糖質制限向き?糖質量を調べてみた

ミスド 低糖質

ダイエットしている人間にとって、「低糖質」をうたう食品はありがたいもの。 しかしながら、低糖質食品のすべてが素晴らしいと言い切れないのもまた事実。 ダイエット効果のほどは不明だし、 どうしようもなくマズいものだってある……かもしれない。 実際に食べてみないと、本当のところは分からない。 だったら…… 確かめてみようじゃないか。 初回(今回)で終わる可能性も大なのだが、一応ルール的なところを説明したい。 やり方はシンプルで、低糖質をうたう 複数の菓子を食べ比べ、どれが美味いかを確かめるのみ。 その際、糖質的にどうとか、どっちがダイエットに良さそうか的なところは一切除外して考える。 なぜかって? 結局のところ、ダイエットに効果があるかどうかなんて分からないからだ。 したがって、そのへんのことは無視。 審査基準は味のみだ。 ・食べ比べる2商品 というわけで、今回食べ比べるものを紹介しよう。 どちらもカルディコーヒーファーム(KALDI)で見つけたもので、オンラインショップでの販売価格は 『ロカボスタイル 低糖質スイートナッツ』が税込898円。 こちらは1袋25グラム入りで7袋入り、合計で175グラムになる。 一方、 『デルタ 10日間のロカボナッツ』の方は税込980円で、1つ23グラムの小袋が10袋入っている。 ちなみにパッケージによると、 ロカボとは低糖質食のことらしい。 個人的に、今までカルディでマズいものを買った記憶は無いが、「低糖質」をうたっている食品だけに、栄養的なところばかり考えて、味の面がおろそかになっている可能性は否めない。 もしかしたら……! もしかしたら……! カルディでも低糖質っぽい商品だけはマズいのかもしれない。 そのあたりのことを確かめるべく、2つの商品を一気に購入。 ちょっとした大人買いをした快感にひたったところで、まずは『 ロカボスタイル 低糖質スイートナッツ』の方をパクっ。 …… …… 美味いっすわ。 甘くて、 牛乳と一緒に食べなくなる味ですわ。 お次は『 デルタ 10日間のロカボナッツ』。 いただきます。 …… …… こっちも美味いっすわ。 おつまみにピッタリのナッツで、お酒が欲しくなりますわ。 というわけで…… 両方とも…… 美味い! おわり。 しかし、それは実に難しい。 なぜなら、同じ低糖質のナッツでも 2つは味の系統がまったく違うからだ。 『ロカボスタイル 低糖質スイートナッツ』は砂糖菓子のようで、『デルタ 10日間のロカボナッツ』はおつまみ的。 共通して言えるのは、「 味はどっちも普通のナッツと変わらん」ということ。 つまり、それだけ味のクオリティが高い。 ってことは分かったのだが、どっちが美味いかって話になると…… う〜ん…… どっちなんだろうなぁ。 食べても食べても…… う〜ん…… (おわり) 参考リンク:カルディコーヒーファーム『』、『』 Report: Photo:RocketNews24.

次の