北斗の拳有利区間ランプ。 沖ドキ2 有利区間ランプ 天国準備 チャンスモード 天井狙い 設定変更判別 | パチスロ ジゴク耳

ルパン三世イタリアの有利区間ランプ引き継ぎは狙えるの?!

北斗の拳有利区間ランプ

期待値がマイナスとまでは行かないかもしれませんが、雀の涙程度でしょう。 次に緑画面のモードC狙いですが、モードCも天井500になる為一見狙い目に見えるものの、はっきり言って罠だと思います。 金太郎は内部的にマップ解除システムになっており、サラ番と似てるんですが、モードAとBは現実的に当たるゾーンが200ゲームおきに来るのに比べ、モードCは天井まで低レベルマップしかなく、強レアの15%を刺すか、ハッピからの鉄拳制裁で当てるしかありません。 仮にC確定だったとしても、おそらく大して価値はないものと思われます。 最後に金爆に関して。 これも打ったり見てたりしての経験則からの考察なのですが、内部ポイントの積み立てで獲得するものなのではないかと予想します。 天井に行く時は後半の出張失敗時に毎回のように取れますし、浅いゲーム数で獲得しているのを見た事が無い、また、2つ持っているのも見た事がありません。 チャンスゾーン成功時に取った事もありますが、恐らくはチャンスゾーン成功時にもポイントが貰えるシステムで、それで1つ目の金爆ポイントに届いたのではないかと思っています。 これもまたモードCが罠だと思う理由の一つで、モードCはマップレベルが低い為、ガセ前兆を呼び辛くそのせいで金爆ポイントを獲得しにくいです。 この台は直接ATに入れないとお話しにもならないので、やはり緑画面ってだけで攻めるのは微妙なのではないかと。 まあ、ひょっとするとモードCは金爆を獲得しやすいような恩恵 金爆ボーダーが低いとか があるかもしれないので、未だ不明瞭な部分が解明されたら、考えを改めるかもしれませんが…。

次の

ルパン三世イタリアの有利区間ランプ引き継ぎは狙えるの?!

北斗の拳有利区間ランプ

同一有利区間内2回目の激闘ボーナススルー後は1~3G程有利区間がオマケで継続してから非有利区間に落ちるのですが、このオマケ有利区間1~3G間の強チェリーは実践上AT確定しているようです。 一応、強チェリー=AT確定という貞で書いた記事をそのまま残しておきますが、『オマケ有利区間1~3Gの期待値は最大これくらいある』という風に捉えてください。 北斗の拳天昇の激闘2スルー後のオマケ有利区間期待値と機械割を計算してみました。 算出条件は以下の通り。 3枚 ・AT期待枚数900枚 ・強チェリーでAT確定 ・強チェリー以外は無抽選 強チェリー以外でも直撃抽選してるみたいですが、詳細が不明なので一旦無抽選として最低限の期待値として出しました。 打ち方は激闘2スルー直後で有利区間ランプが点灯台を消灯まで打つだけ。 なお、有利区間ランプは以下の画像の赤丸部分です。 ここが点灯している台を消灯まで打ちましょう。 オマケ有利区間が2G以上続く場合もあるので毎ゲーム要確認です。 以下が期待値と機械割です。

次の

沖ドキ2 有利区間ランプ 天国準備 チャンスモード 天井狙い 設定変更判別 | パチスロ ジゴク耳

北斗の拳有利区間ランプ

2019年12月4日 12月末追記:現在の立ち回りとしては ・ルパンボーナス(REG)後有利区間の継続は期待値大 ・有利区間継続が分からなくても、天井付近までハマった後にREGの台は打つ価値がありそう ・小役解除だと引き継ぎやすい?! ・その場合1Gヤメは有利区間再セットを見て即止めした可能性が高いので、少し回された台を狙うのが無難(前任者が解ってない可能性が高いので) といった形です。 以下新台導入直後にUPした本文。 今週導入のルパン三世イタリアは、リゼロや北斗天昇のように 有利区間引き継ぎがあるそうで、こういうツイートが拡散されています。 どうせすぐ広まるし先に言っちゃお。 ルパン有利引き継ぎ後は必ず250のゾーンまでに当たる。 何人かの知り合いのサンプルも聞いたから多分間違いない。 体感的にマックスボーナスの比率もあがってる。 で北斗みたいな規則性がない。 つまり当たり後の有利区間ランプを確認してるとおっと誰か来たようだ — マダオ S7RLWqsaASzkX0g それと実践報告を見る限り、 有利区間を引き継いでも250G以内で当たらない報告もあります。 今回天井狙い以外にも、勉強もかねて軽く設定狙いしてきたのですが 有利継続時は大半が200G前半での解除、たまに300G前半での解除という感じで 早い当たりに期待できました。 そのため、 有利区間継続が250G以内に当たるわけではないと考えた方がいいです。

次の