レモンレシピ。 レモンパウンドケーキの作り方!人気のお菓子レシピ [簡単お菓子レシピ] All About

レモンパウンドケーキの作り方!人気のお菓子レシピ [簡単お菓子レシピ] All About

レモンレシピ

国産レモンの旬って? スーパーなどの店頭に、一年を通して並んでいるレモン。 爽やかなイメージから、レモンの旬は夏と思われがちですが、国産レモンの旬って実は冬なんです。 秋の終わり頃からグリーンレモンと呼ばれるレモンが、そして真冬には皆さんがよく見かけるイエローレモンが出回り始めます。 今回は、国産レモンの特徴と、丸ごとレモンを使ったレモンケーキのレシピをご紹介します。 気をつけたいレモンの農薬 お菓子作りをする上で欠かせないレモンの皮。 レモンの皮を加えたレシピは、果肉や果汁だけを使うよりも、香りや風味が格段にアップします。 ただ、レモンの皮には農薬が使用されていることも。 中でも使う際にできれば避けたいのが、「ポストハーベスト農薬」が使用されているレモン。 ポストハーベストってどんなもの? 「ポストハーベスト」は「収穫後」を意味します。 そして、「ポストハーベスト農薬」は、収穫後に使用される防カビ剤や防虫剤のこと。 これらは収穫前に畑で使用される農薬の何倍、何百倍もの高濃度で使用されます。 その上、浸透性があるため、一般的な洗浄では落ちないといわれています。 輸入レモンと国産レモン 輸入レモンのほとんどに、「ポストハーベスト農薬」が使用されている可能性が高いです。 ですが、国産レモンには、ポストハーベスト農薬の使用が禁止されています。 「無農薬」と表示のあるもの以外、薬品は使用されていますが、家庭できちんと洗浄すれば農薬などを落とすことができるそうです。 国産レモンの皮は次にご紹介する手順に沿って洗うことで、安心して使えます。 レモンの洗い方• 小さじ1杯程度の塩を少量の水でペーストにします。 塩のペーストでレモンをもんで、皮の凸凹に入り込んだ薬品を落とします。 流水で十分にすすぎます。 さらに熱湯に30秒間ほどくぐらせ流水にとり、水分を拭き取ればOKです。 レモンを丸ごと使ってケーキを作ってみよう! レモンを丸ごと使ったレモンケーキ。 アイシングでのおめかしもポイントです。 アイシングが緩すぎて流れてしまう…などの難しいアイシングのコツもお伝えしますね。 レモンケーキを焼く 材料 15cm丸型1台分• 卵…Lサイズ2個• グラニュー糖…100g• 薄力粉…100g• 無塩バター…100g• 国産レモンの皮…1個分 おすすめのアイテム 下準備• 前述の通りにレモンを洗って薬品を落とす。 卵を常温に戻しておく。 無塩バターを湯せんにかけて溶かしておく。 薄力粉をふるっておく。 作り方• レモンの皮の黄色い部分だけをすりおろす。 卵を溶き、グラニュー糖を加えてハンドミキサーの高速で泡立てる。 生地がもったりとしてきたら、低速に切り替え、キメを整える。 すくい上げた生地の跡がすぐに消えずに、数秒間残ってから消えるくらいがベストです。 薄力粉を半量加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。 粉気がまだ残っている状態で残りの薄力粉も加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。 さらにレモンの皮を加えて、軽く混ぜる。 溶かしバターのボウルに5の生地を少量加えてなじませる。 生地のボウルに6を少量ずつ加えながら、均一でつややかな生地になるまで混ぜる。 バターは底に沈みやすいので、ヘラでボウルの底からすくい上げるように混ぜていきます。 オーブンシートを敷いた型に生地を流し込んで、10cmほどの高さから数回落とし、空気を抜く。 焼き上がったら30cmほどの高さから型ごと落として脱気し、逆さまにしてクーラーの上で冷ます。 トップの膨らみで安定が悪い場合は、粗熱が取れてから膨らんだ部分をカットして安定させると良いです。 ジャムを塗る 材料• アプリコットジャム…40g• 水…小さじ1 おすすめのアイテム 作り方• アプリコットジャムと水を合わせて、こしながら小鍋に入れる。 弱火で煮詰めて塗りやすいかたさにする。 *あっという間に煮詰まるので、目を離さないでくださいね。 レモンケーキ全体に塗る。 側面にも塗ったら乾かす。 アイシングを塗る 材料• レモン果汁…16g• 粉糖…100g 作り方• 皮をすりおろしたレモンを半分にカットする。 果汁を茶こしなどの上で絞り、こす。 レモン果汁と粉糖を合わせてよく混ぜる。 持ち上げて垂らしても、すぐに平らにならず山のように重なっていくくらいのかたさです。 ケーキの中心に流す。 ゴムベラなどを使って、ケーキの縁ぎりぎりのところまで広げる。 広げた直後は、表面が凸凹していますが…、 そのまましばらくおくと、きれいになります。 アイシングが乾けば、出来上がり。 *トッピングをする場合は、アイシングが乾く前にのせましょう。 アイシングのポイント• 生地が透けず、真っ白でぽってりとしたアイシングに仕上げるには、水分量が重要です。 もし水分を足す場合は、数滴ずつ足していくぐらいの気持ちで、ほんの少量ずつ加えてください。 暖かい部屋などでは、アイシングがダレたり乾きにくかったりします。 涼しいところか冷蔵庫でしっかりと乾かしましょう。 冷蔵庫でしっかり冷やしておくと、きれいにカットできます。 乾燥を防ぐために、ケーキドームに入れて保存しましょう。 「丸型で焼くレモンケーキ」の詳しいレシピページは。

次の

レモンパウンドケーキの作り方!人気のお菓子レシピ [簡単お菓子レシピ] All About

レモンレシピ

レモンカードの作り方・人気レシピ1つ目は「レモン一個分のレモンカード」です。 レモン一個分なので中途半端に残さず使い切ることができます。 レモンをいくつもレモンカードにするときも計算しやすいので、レモン一個分のレシピは役立つでしょう。 レモン汁一個分はレモンの大きさによっても差がありますが、この記事ではレモン1個分のレモン汁を30㏄としてご紹介します。 実際にレモンを絞るときは計量カップで量を確認してください。 レモン汁 1個分• レモンの皮すりおろし 1個分• 卵 1個• グラニュー糖 60g• 無塩バター 40g 作り方・レシピ• ボウルで卵とグラニュー糖、レモン汁を混ぜ合わせる。 湯煎にかけながらとろみがつくまで混ぜ、無塩バターとレモンの皮を加えて混ぜる。 卵黄だけ入れることで、より濃厚なレモンカードを作ることができます。 このレシピでレモンカードを作ると卵白だけが残ってしまいますが、捨てずにほかの料理に活用しましょう。 下の関連記事では卵白を消費できるレシピをご紹介しています。 お菓子だけではなくおかずにもなるので、ぜひチャレンジしてみてください。 レモン汁 40㏄• 卵黄 1個分• グラニュー糖 50g• 無塩バター 30g 作り方・レシピ• 卵黄とレモン汁を混ぜ合わせて漉しておく• グラニュー糖と無塩バターを加え、湯煎にかける。 混ぜながらとろみがつくまで加熱する。 レモンカードの作り方・人気レシピ7つ目は「ラム酒入りレモンカード」です。 ラム酒の香りがしてちょっぴり大人な味わいに仕上がります。 ラム酒は製菓用のものでOK。 自分好みのお酒をチョイスしてください。 ホワイトラム・ゴールドラム・ダークラムの3種類がありますが、それぞれに特徴があります。 詳しい情報や飲み方は下の関連記事でチェックできます。 ラム酒を使ったカクテルの飲み方もご紹介しているので、残ったラム酒をカクテルで飲んでみてはいかがでしょうか? 材料• レモン汁 30㏄• ラム酒 20㏄• 卵黄 1個分• グラニュー糖 40g• 無塩バター 40g 作り方・レシピ• 卵黄をほぐし、レモン汁とラム酒、グラニュー糖を混ぜる。 とろみがつくまで湯煎にかける。 バターを加えて滑らかになったら完成。 レモンカードの作り方・人気レシピつ目は「電子レンジで作るレモンカード」です。 電子レンジで加熱するので耐熱のボウルや深めの皿を用意してください。 お湯を沸かす必要がなくなるので、その分時短にもなるでしょう。 レモン汁 1個分• レモンの皮すりおろし 1個分• グラニュー糖 70g• 無塩バター 40g 作り方・レシピ• 卵を溶き、バターを電子レンジで溶かしておく。 バターのボウルに卵とレモン汁、レモンの皮、グラニュー糖を加えてよく混ぜる。 電子レンジで40秒ほど過熱し、良く混ぜる。 とろみがついてくるまでこまめに加熱する。 クリームパンのようにパンの中に包んでも良いですし、層を作るように織り込んでも良いでしょう。 レモンカードのさっぱりとした酸味と甘さはパン生地とも相性が良いのです。 レモンカードで甘酸っぱいスイーツを楽しもう レモンカードのレシピをいくつかご紹介しましたが、基本的な作り方は同じです。 材料を混ぜて湯煎でとろみがつくまで混ぜるだけなので、普段料理をしない方でも簡単に作ることができるでしょう。 レモンカードを漉すと、より滑らかになるので最後のひと手間で仕上がりも変わります。 ラム酒やオリーブオイルを使って作ると、仕上がり味も変わるでしょう。 自分好みのレシピを見つけてアレンジを楽しみましょう。 普段のパンに塗るだけでもちょっぴり幸せな気分になれます。 レモンカードの甘ずっぱいおいしさを楽しんでください。

次の

【完全解説】塩レモンの作り方&使い方100レシピまとめ

レモンレシピ

レモンの皮を使うとなると、輸入レモンは農薬が心配になりますね。 気になる場合は果汁のみ使うか、国産の無農薬レモンを使いましょう。 よく洗って使う場合のコツは下記でチェックしてみてくださいね。 塩をつけて洗う あら塩を手にとって、レモンを揉むようにしながら表面のワックスを落とします。 ブラシやタワシを使ってもいいですね(こすりすぎに注意!)その後、熱湯でさっとゆで、水でよく洗い流します。 洗剤を使って洗う 食器用の洗剤をスポンジにとってレモンを洗い、水で洗い流します。 洗剤は、野菜・果物も洗えるものを使ってください。 重曹を使って洗う ボウルなどにレモンを入れ、たっぷりの水を注ぎます。 食用重曹を大さじ1杯程度入れて1分ほど置きます。 スポンジで皮を洗い、水で洗い流します。

次の