三菱商事 株価 配当。 累進配当を宣言、超お勧め銘柄!三菱商事(8058)の銘柄分析

【8058】総合商社の王者『三菱商事』の株価推移を予想する!高配当利回りは持続可能かも検証。

三菱商事 株価 配当

三菱商事のみんかぶ目標株価は「2,798円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】 理論株価 3,098円 、証券アナリストによる予想では【買い】 予想株価 2,596円 、個人投資家による株価予想では【買い】 予想株価 2,856円 と判断されています。 三菱商事は、【商社、総合商社、排出権取引】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

配当情報

三菱商事 株価 配当

沿革 [8058]三菱商事は、日本初の株式会社といわれる 坂本龍馬の海援隊がルーツです。 大正時代に入ってから 第一次世界大戦にかけて、取り扱い商品数が向上し、多岐にわたったため、各事業部門を独立させ、三菱合資営業部は1918年(大正7年)に、 総合商社である三菱商事として独立しました。 三綱領 三菱には、140年余の歴史の中で引き継がれてきた経営の根本理念があります。 それは第四代社長岩崎小彌太により、1930年代に「三綱領(さんこうりょう)」として記されましたが、その精神、価値観は今日に於いても脈々と生きており、三菱グループの企業活動の指針となっています。 (三菱グループHPより) 収益構造 元々、 貿易仲介を中心とした口銭を稼ぐビジネスが中心でしたが、 1970年代より 資源開発への直接投資(天然ガスや原料炭)を手掛けるようになり、 1980年代には 食料流通などのバリューチェーンの構築を展開、 1990年代に入り、コンビニエンスチェーン ローソンを通じた 消費者マーケットの開拓など、 幅広い領域への投資や経営参画を通じ、体質変化を遂げ、収益拡大を続けています。 事業分野 [8058]三菱商事の 事業分野は、 「地球環境・インフラ」グループ 「新産業金属」グループ 「エネルギー」グループ 「金属」グループ 「機械」グループ 「化学品」グループ 「生活産業」グループ の 7つのグループで構成されています。 このうち、総利益で見ると、 「金属」グループが[8058]三菱商事の主力事業分野となっています。 総利益のうち、半分近くを「金属」グループがたたき出しています。 [8058]三菱商事 株価 ( 2020/07/11時点) [8058]三菱商事の 株価は、 2241.5円です。 売買単位が100株のため、最低購入金額は、 約22.4万円です。 1年チャート 5年チャート [8058]三菱商事 配当金・配当利回り・配当落ち月・配当金支払い月 [8058]三菱商事の配当金関係の基本情報です。 ( 2020/07/11時点) 配当金 [8058]三菱商事の 1株当たりの配当金は、 134円です。 100株保有の場合、 年間13400円の配当金が支払われます。 配当利回り [8058]三菱商事の 配当利回りは、 5.98%(税引き前)です。 税引き後の配当利回りは、 5. 79685= 4. 77% となります。 権利確定月、次回の権利確定日 [8058]三菱商事の 権利確定月は、 6月・12月です。 配当性向 [8058]三菱商事の 配当性向は、 0%です。 [8058]三菱商事 配当金まとめ 株価 2241.5円 年間配当 134円 最低購入額(100株) 約22.4万円 年間配当(100株) 13400円 利回り(税引き前) 5.98% 実質利回り(税引き後) 4.77% ( 2020/07/11時点) [8058]三菱商事 配当金の支払い実績・配当性向 配当金の支払い実績 [8058]三菱商事の 配当金支払い実績です。 1998年に上場して以来、 20年間減配はありません。 6回の配当維持を除き、14回で増額。 最近で見ると、2014年間以降、 5年連続増配を継続であり、 10~25%の増配率を維持しています。 配当性向 [8058]三菱商事の 配当性向は、 40%前後で推移しています。 これだけの増配率を維持していながら、 まだ増配余地を残していると言えます。 [8058]三菱商事 業績 売上高 [8058]三菱商事の 売上高は、毎年 4~5兆円弱程度で安定的に推移しています。 (単位:百万円) 営業利益 [8058]三菱商事の 営業利益は、毎年 8000億円~1兆円弱程度です。 こちらも安定感抜群です。 (単位:百万円) 純利益 [8058]三菱商事の 純利益は、毎年 5000~7000億円弱程度です。 (単位:百万円) まとめ [8058]三菱商事は、国内最大の総合商社であり、安定業績と増配傾向が魅力の銘柄です。 購入額が30万円とすこし購入しにくいですが、配当利回りは4%台であり、今後の増配も見込まれることがら、100株からでもポートフォリオに組み込むのもありかもしれません。 おすすめの証券会社 証券口座は、まずは 松井証券 と SBI証券 の2つを開くのがおすすめです。 (投資を続けていくと、それぞれの証券口座の特徴が分かってくるので、色々な口座で売買をしていくことになりますが、 まずはじめに持っておきたいのは、この2つです。 ) 松井証券 は、 売買 手数料「無料」が魅力です。 50万円以下 で売買できる銘柄は、 取引手数料なしで、 上場銘柄の90%以上が対象となります。 SBI証券は、 情報収集のしやすさがバツグンで、将来的に 米国株を始めたい際にも必須となります。 の記事では、 口座開設の手順を解説しました。 かなり詳しく書いたので、 準備するもの、入力時の注意すべき点、解説にかかる日数など、疑問となることを解消していただけると思います。 > 口座を開くのは、株式投資で現状を変える 【第一歩】です。 まだの方は、これを機会に、ぜひどうぞ。 (素人の手作り感が満載ですが) いけやん自身も 会社の給料だけに依存しない 配当生活を目指して、日々投資をがんばっています。 株式投資は、初めはとっつきにくいですが、 少しでも早く始めた人が有利なゲームです。 そして、投資の勝ち負けに「絶対」はありませんが、 失敗の可能性を下げる情報を集めることは大切だと思います。 このサイトが、 株式投資を始めよう・続けようとしている方に向けて、少しでも 有益な情報を提供できるよう、がんばります! <こちらもどうぞ>.

次の

三菱商事|株配当と株主優待の権利確定日はいつ? (TYO:8058)

三菱商事 株価 配当

こんにちは! 総合商社マンです! 三菱商事株は買いか?売りか?底値はすぐそこか!?最新の株価チャートを分析してみたよ!• 三菱商事が株主総会を開催 三菱商事が6月19日に2019年度の株主総会を開催しました。 御覧の通り報告事項として2019年度の事業報告が行われたうえで、期末配当68円、取締役11名の選任及び監査役3名の選任決議が行われ、全て議案通りに可決されたようです。 総会当日の映像は後日ホームページに掲載されるようですので、掲載されたら改めて見てみたいと思います! 三菱商事の今期業績予想 三菱商事は今期の業績予想をまだ出していません。 もう6月末なのにまだです。 総合商社の中で2019年度決算発表の際に今期の業績を出さなかったのは三菱商事と住友商事、豊田通商の3社でしたが、豊田通商は既に発表済み、三菱商事・住友商事はまだ出していないんですね~。 笑 その時の決算説明会記事は以下からどうぞ。 そしてそのもどかしさは業績予想を出していないことだけではなく、事実三菱商事の株価が最近冴えないこともあります。 特に最近では三菱商事が伊藤忠商事に株価も抜かれ、時価総額までも追い抜かれるという、なんとも業界王者として情けない状況に陥っているのです。 それに関しては以下記事をどうぞ。 さて、そんな正直最近ぱっとしない三菱商事株ですが、現在の株価が買いなのか、売りなのか、という点を株価チャートから読み取ってみましょう。 尚、私はがちがちのホルダーです。 笑 三菱商事の株は買いか?売りか? 三菱商事の株は買いか?売りか?これは非常に気になるところですね。 配当利回りも現在5. 🔥総合商社配当利回りランキング🔥 三菱商事 5. 笑 ま、今期の業績予想を出していない三菱商事と住友商事が1位、2位にランクインしているので、不安要素もあり売られているというのも大きいかもしれませんな。 さ、そんな三菱商事の株価を分析してみましょう。 今回見る指標は以下の3つで、全て日足ベースで見て行きます。 RSI• 一目均衡表• MACD また今回チャート分析にするにあたり参考にした図書はこちらです。 リンク RSI RSIは株価が「買われ過ぎ」もしくは「売られ過ぎ」かを見る指標です。 RSIの数値のおおまかな使い方は以下の通り。 RSI<30 :売られ過ぎ RSI 30~40 :少し売られている RSI 40~60 :だいたい中立 RSI 60~70 :少し買われている 70<RSI :買われ過ぎ この数字を参照しながら三菱商事のRSIを見てみましょう。 このチャートの下部分の緑色線の部分がRSIの推移です。 現在三菱商事のRSIは29. 16となっており、「売られ過ぎ」の水準です。 そして過去に目を向けるとちょうど今のRSI水準まで下落すると反発をする傾向にあるのが分かりますね。 お、これはチャンスかもしれません! 一目均衡表 続いて三菱商事株を一目均衡表で見てみましょう。 一目均衡表の詳細説明は本記事の趣旨とはずれるのでしませんが、簡単に3つのことが分かります。 緑色の線が転換線で、濃い赤色の線が基準線です。 「転換線が基準線を上に抜けたら買い」、その逆で「転換線が基準線を下に抜けたら売り」です。 残念ながらこの点においてはデッドクロスをして基準線が転換線よりも下にいるので売りのサインです。 遅行スパンと26日前の株価の関係で買いか売りかが見れます。 薄いピンクの線が遅行スパンで、現在の株価が26日前の株価よりも低い位置にあることが分かります。 これは 下落トレンドということですね。 現在の株価と雲の関係を見ることで株価の上値目途や下値目途が見れます。 灰色に塗られた部分が雲になりますが、 三菱商事の株価は現在この雲の外の下に位置しています。 三菱商事の現在の株価は2,276. 5円ですが、雲の下値は2,323. 75円となっているので、ひとまずこれが上値の抵抗線になっています。 「なんだ、売りサイン一色かよ。 」と思うのは時期尚早です。 このチャートをよく見ると雲が薄くなってきているのが分かるでしょうか? この雲が薄くなるという現象は「相場転換のサイン」でもあります。 しかも雲の下値が切り上げり始めていますよね。 最初に見たRSIで売られ過ぎサインが出ていたので、もしかすると現在が底値でもうすぐ反転攻撃があるかもしれませんね。 MACD 最後にMACDを見ておきます。 この指標では上昇トレンドが下落トレンドかをみることができます。 こちらをご覧ください。 下のチャート部分がMACDの部分です。 赤線がMACD、灰色線がシグナル線と呼ばれるものです。 見えにくいのですが赤と緑の棒線グラフのところに0ラインという基準線が隠れています。 そこから下落一辺倒で下降トレンドに入っていますね。 現在はMACDだけを見ると下降トレンドですね。 結論:三菱商事の底値は近い「はず」 今回3つの指標を見ましたが、MACDは下降トレンドを示しており、一目均衡表でも雲の下にいってしまっているのでちょっと心配になりますが、底値が近いサインもちらほら見えました。 まずRSIでは「売られ過ぎ」のサインが出ているのと、一目均衡表では「雲が薄くなってきていて雲の下値も切りあがり始めている」という状況です。 特に説得力を持って言えるのは、RSIが過去の動きをみると今の水準まで下落した時に反転しているところですかね。 これが今回も同じように動くのか、注目です! 尚、冒頭にも言いましたが、三菱商事はまだ今期の業績予想を発表していません。 それにより不安が大きくなり売られている面はあるかもしれません。 ただし、その不安が的中してネガティブサプライズの今期業績予想を出して来たら更なる下落も全然あり得るので、その点は注意が必要ですよ。 もちろんコロナ第二波なんかきたらチャート分析なんか関係なくなります。 ま、チャート分析は参考程度にしおきましょう! 正直言うと長期投資の私にとってはあまり関係ないんですけどね。 笑 先ほども紹介しましたが、今回チャート分析をするにあたり参考にした書籍は以下の「株チャートがおもしろいくらいわかる本」というやつです。

次の