インスタ ストーリー フィルター。 インスタのストーリーでゲームができるフィルターが登場!詳細や遊び方を徹底解説!

インスタのストーリーでゲームができるフィルターが登場!詳細や遊び方を徹底解説!

インスタ ストーリー フィルター

インスタグラムのストーリー機能 インスタグラムでは、通常投稿 フィード投稿 と別に複数枚の写真や動画を組み合わせ、また違ったレイアウト・場所に投稿を行える機能です。 更にインスタストーリー投稿は「 24時間」で自然に消えるということも、通常の投稿と大きく違う機能になっています! 更に、ストーリーは目に入りやすくフォロワーじゃないユーザーからも閲覧される可能性が高く、閲覧したユーザーのプロフィールの確認ができるという部分でも、フォロワーを増やすという視点では非常に魅力的な機能です! フィード タイムラインでのインスタストーリー 皆さんがよく見るインスタグラムのフィード タイムライン 上では、フィード投稿とは別でページTOP部分にプロフィールアイコンが表示されています。 こちらがランダムで表示されるインスタストーリーです。 プロフィールからもインスタストーリーを確認 タイムラインだけでなく、そのユーザーのプロフィールからも同じくストーリー投稿を閲覧することができます。 インスタストーリーを活用する意味とは? インスタグラムでは、投稿よりも更に重要視されているのが「ストーリー」と言っても過言ではないでしょう。 特に、フォロワーを増やしたい人にとっては、今のインスタグラムでは絶対的に必要な機能になっています。 何故フォロワーを増やすことに繋がるかというと「目に入りやすい」ということ、更に「複数投稿を短時間で魅せられる」というメリットがあります。 インスタストーリーを投稿するのはどこから? ストーリーを見ることは理解できたところで、ストーリー投稿はどこから行えばいいのか?という問題です。 フィード タイムラン では、他ユーザーのストーリーがランダム表示されているページTOPの一番左側に自分のアイコンがあるので、こちらからも投稿可能。 また、アイコン上のカメラマークを選択しても投稿ができるようになっています。 先程のプロフィールと合わせて3通りの投稿方法があります。 まずは、画面下に表示されているアイコンの機能を理解します。 スタンダードな機能ばかりなので、感覚で覚えておくとストーリーを工夫することができるようになります。 以下の項目で全種類のストーリー加工をご紹介しています。 BOOMERANG 閲覧側では動画再生後自動的に逆再生され、小刻みに揺れる加工ができる撮影方法です。 SUPERZOOM SUPERZOOM撮影では、基本的に動画フィルターを使った投稿を行えるのが魅力な撮影方法です。 フィルターのバリエーションは全部で11種類あり、どれも面白いものばかりなので、編集が苦手な方でも手軽にフィルター加工ができるので、超おすすめな撮影機能です。 使い方によっては面白いフィルターになっています。 名前の通り残念感が表現できます。 殺風景な動画でも、インパクトを与えられる可能性が高まります。 その時にピッタリなフィルターを自分で選定して撮影すると、フォロワーを惹きつけられる可能性が高まります。 フォーカス 人の顔を認識して背景をぼかしたいわゆるポートレート撮影のような綺麗な撮影が可能になります。 逆再生動画 その名の通り、撮影した動画を逆再生動画に変換してくれる撮影機能です。 最初にストーリーを決めておくと面白い逆再生動画が作成できるはず。 ハンズフリー 撮影ボタンを長押ししなくても撮影が可能な便利機能です。 スマホを置いて撮影したい場合などには役立つかもしれません。 ライブ その名の通り、ライブ配信をリアルタイムで配信することができます。 配信できる最長で1時間となっており、ライブ配信が終了しても、他のインスタストーリーと同じくライブではなく、過去の投稿として24時間は閲覧することが可能です。 タイプ 国内のアクティブインスタユーザーが1度は使ったことがある。 と答えるのがこの「タイプ」投稿。 画面上のボタンでは、文字入力する際のフォントイメージが変更できるようになっています。 通常投稿でスマホに入っている画像を使って投稿する場合 まずは、通常投稿にてギャラリーから自分スマホに入っている写真を選択します。 画像を選択し終わったらここから編集していきます。 通常投稿では「 スタンプ 」「 ペン」「 文字挿入」で編集していきます。 スタンプを選択すると、インスタ側で用意されているスタンプがズラッとでてくるので、自分が使いたいスタンプを選択することで、画像に追加できます。 追加したスタンプを削除したい場合は、スタンプをドラッグして画面下へ移動させると、自然にゴミ箱が表示されるので、そのまま削除できます。 ペンを使って手書き入力したい場合は、4種類のペンとカラーを選択して手書きしていきます。 文字自体の大きさの変更も可能になっているので、小さなコメントを挿入したい場合は便利かもしれません。 文字入力に関しては、先程の「タイプ」と文字入力は全く同じになっています。 画像にあったフォントや、カラーで入力していくと、よりお洒落な投稿へと変わっていくので、編集能力次第でインスタストーリーで獲得できるフォロワーの数にも差が出てきます。 事前にスマホで撮影した写真をピッタリなサイズ感で投稿するには、事前にサイズ変更が必要ですが、そんな面倒な作業を効率化してくれて、更にお洒落な投稿素材が制作できるアプリもご紹介しているので、是非最後まで読んでみて下さい! インスタストーリーでは足跡機能がついている! インスタストーリーではフィード投稿 通常投稿 では見ることができない「 足跡機能」をストーリーでは搭載しています。 勿論自身のアカウントでしか確認することはできませんが、閲覧したユーザーのプロフィールなども確認出来る為、どのストーリーが活発的に見られたのか?というアクセス解析にも利用することができるので、フォロワーを増やしたい!という人にとってはとても便利な機能です。 インスタストーリーを制作するのにプロ感を出せるおすすめアプリ! インスタストーリーを作成するにあったて、できるだけお洒落にインスタ映えっぽく制作したいと思うはずです! ただ、画像編集が得意な人はいいですが「 自分は写真の編集が得意ではない。 」「 アプリに関しては素人。 」と思っている方にとっては、非常に心強く作業効率を上げてストーリーを配信できる便利アプリをご紹介致します。 できるだけストーリーを配信してフォロワーを増やしたい!という人にとっては、必ずメリットとなる情報なので、最後までじっくりと読んでみて下さい! storyart Colorful Instagramおすすめ! 価格: 無料(アプリ内課金あり) ストーリーの素材をインスタグラム上で作成せず、事前にこのアプリで制作しておけば、配信も楽々! 特に、注目するべきメリットとしては、このアプリで用意されているフレームに沿って編集していけば、画像サイズもインスタストーリーにピッタリなサイズ感になります。 無料で使えるデザインも多いのもオススメできるところですが、更に多くのテーマや雰囲気を使いたいという人はアプリ内購入もあるので、その点含めご紹介していきます。 storyartを使うとハイクオリティで画像制作できる テンプレートもかなり豊富に用意している インスタグラム関連のアプリでは、iOSの方が機能が豊富だったりすることが多いですが、こちらのstoryartは、iOS及びAndroid何方でも機能差なく利用できるところも魅力的になっています。 パッと見ただけでも、可愛いデザインから、落ち着きのあるシックなデザインのサンプルが表示されていて、初めて使う時にはワクワクしてしまうはず! 画像の様に、鍵マークがついているものは「 有料」のテンプレートとなっているので、アプリ内課金が必要になっています。 後程有料デザインをまとめてご紹介するので、自分の好きなテンプレートだけ購入するのもありですね。 今回は一番TOPに出てくる無料のテンプレート「Classic」を使って作成してみます。 Classicを選択すると、TOP画面で表示されているサンプルだけではなく、その他バリエーション豊富なインスタストーリー用のテンプレートデザインが表示されます。 この中から、自分で使用するデザインを選択します。 インスタストーリーでは、主に複数枚の投稿がスタンダードとなっているので、デザインが多ければ多い程嬉しいですよね! 「Classic」ではテンプレートデザインが20種類用意されています。 鍵マークのついていないテンプレートは全て無料で使用することが可能になっています。 写真は自分のスマホに入っているものを使用します。 また、削除・移動・サイズ変更も右側の矢印ボタンやバツボタンで操作が可能です。 以下のデザインでは、有料・無料限らず特におすすめなテーマをご紹介しています。 是非参考にしてみて下さい。 特にファッションなどの写真に利用するのがおすすめなテーマです。 見て分かる通り女性向けのデザインですね。 アカウントのフィード投稿 通常投稿 もピンク系で、インスタストーリーもこのPinkyを使って投稿すれば更に統一感が増し、自分のアカウントのイメージがピンクということが強調できるかもしれませんね!同性のフォロワー増やしたい人には特におすすめなテーマになっています。 複数枚を投稿できるストーリーだからこそ、同じテーマ感でユーザーを引き寄せることがフォロワーを増やすことに繋がるかもしれません。 スポットというよりかは、人が映えるデザインが多く、友達や恋人とのストーリー投稿に合うかもしれません! このテーマで統一してストーリー投稿するのも工夫の一つです。 芸術的・個性的に見せたいストーリーにはピッタリなテーマです。 ペットの写真なども綺麗に映え、文字挿入するスペースも多い部分が魅力的になっています。 すると、1つのテーマ 20種類 毎の価格が表示されているので、欲しいテーマをクリックするとアプリ課金が表示される仕組みです。 これだけのクオリティになっているのにも関わらず、 1テーマ110円~220円という低価格で購入できるので、自分に合ったインスタストーリー用のテーマを検討してみては如何でしょうか! まとめ これからインスタグラムをアクティブに使っていく上で、フィード投稿 通常投稿 よりも重視していきたい機能になってきているインスタストーリーです。 単純な機能だと思っている人も多いインスタストーリーですが、意外とバリエーション豊富な加工や工夫が必要だということもお分り頂けたと思います。 間違えなくフォロワーを増やすことにも繋がり、既存のフォロワーからよりアクティブに自分の投稿をチェックしてもらう為に必要不可欠な機能であること、そして通常投稿 フィード投稿 と同じくテーマ感を統一することも、個性感を出して更に多くのユーザーを引き寄せることができる可能性が広がります! また、インスタグラム側でも日々アップデートを行っており、新しい機能にいち早く気づき取り入れることも他のユーザーとの差がつく部分でもあります!.

次の

インスタのストーリーで「サンリオ」フィルターの使い方や使えない場合の対処法を徹底解説

インスタ ストーリー フィルター

セーラームーンフィルター「」• 鬼滅の刃「」• ポケモン「」• サンリオ「」 エフェクトには、それぞれ製作者がいます。 上記のリンクより、製作者のプロフィールページにアクセスしてみましょう。 今回は、鬼滅の刃エフェクトの作成者のページで説明していきます。 プロフィールページにアクセスしたら、真ん中にある顔の絵文字をタップしてください。 さまざまなエフェクトが表示されます。 「鬼滅の刃」と書かれたエフェクトをタップしてください。 左下にある「試す」をタップすると、どのようなエフェクトになるのかを試すことができます。 気に入ったら、右側にあるダウンロードボタンをタップしてください。 画面中央に「カメラに保存されました」という表示が確認できたら、ダウンロードは完了になります。 インスタライブ中にエフェクトをオンにする インスタライブでエフェクトを使用する方法は簡単です。 ホーム画面より「ストーリーズ」をタップしてください。 シャッターボタンの下を右にスワイプして「ライブ」に合わせます。 タップするとインスタライブが開始になります。 インスタライブは、開始すると 一部フォロワーに通知がいくようになっています。 一部フォロワーは、ストーリーズを表示するに設定している人です。 インスタライブを見てほしくないユーザーがいる場合は、左上の歯車マークより設定を行います。 「ストーリーズに表示しない人」をタップしてください。 表示しない人にチェックを入れ「完了」をタップすると、そのユーザーはインスタライブを見れず、通知も行きません。 配信を見せるユーザーを設定したら、シャッターボタンを押して、インスタライブを開始しましょう。 「ライブ配信中です!」と表示されればライブが開始されたことになります。 右下に表示されている顔文字をタップしてください。 ドラッグをして、使いたいエフェクト フィルター に合わせます。 顔がしっかりと認識できれば、エフェクト フィルター 反応して表示されます。 左端のボタンを押さない限りは、エフェクト フィルター が適用されたまま、インスタライブが配信できます。 もう一度絵文字をタップすると、メニューバーが下に行った状態でライブ配信ができます。 ライブ終了後はストーリーにシェアもできる インスタライブで撮影した動画は、そのままストーリーズに投稿することもできます。 評判のいいストーリーズや、呼びかけのようなライブを配信した場合は残しておきましょう。 終了した後に「ストーリーズでシェア」をタップすると、ストーリーズに投稿されます。 投稿したくない時は「動画を削除」をタップして、そのままライブ配信を終了しましょう。 インスタライブの投稿をストーリーズにシェアすると、いつもと違ったアイコンが表示されます。 フォロワーの表示がいつもと違う時は、インスタライブが投稿されたということなので、一度確認してみましょう 外部のエフェクトが使えない場合 シャッターで開始されるエフェクトは使えない 上記記事で紹介したようなエフェクトは、画面に表示させることはできるのですが、ルーレットとして表示することはできません。 鬼滅の刃エフェクトであれば、鬼滅の刃という文字が表示されるだけで、キャラが表示されることはありません。 こんなフィルターがあるという解説をするのに、インスタライブは向いていません。 エフェクトとして使えるものは、画像を加工するものや、まばたきが開始の合図となるものです。 下記で紹介しているような、まばたきで遊べるゲームなどはインスタライブでもそのまま遊ぶことができます。 インスタのストーリーで遊べるフィルターが全て遊べるわけではないので注意が必要です。 マスクなどで顔を隠している マスクで顔が隠れていたり、前髪が目にかかっていることで、エフェクト フィルター が使えないこともあります。 最初はフィルターがかかっていたのに、前髪がかかったり、角度によってエフェクト フィルター が切れてしまうこともあります。 エフェクト フィルター を切断させたくない時は、角度などに気をつけ、しっかりと 目などを認識させておくようにしましょう。 今流行りの稼げるオススメアプリは何!? 今流行りの稼げる自分に合ったアプリを今の内に見つけておく事をオススメします! 特別枠:「Pococha(ポコチャ)PR」 驚異的なアプリが頭角を表してきました。 それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。 特別に紹介させていただきます。 あのIT業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します! ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。 それ以外はそこまで違いがありませんからね。 そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。 コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。 まだそんなに有名な配信者も少ないので、今の機会にチャレンジしてみてください! 第1位 ふわっちLIVE ふわっちLIVEのおすすめポイント• 「ランキング機能」が充実しているので競い合いができる!• 「誕生日アイテム」「イベントアイテム」などリスナーが課金したくなるアイテムが満載• まだ発展途上アプリなのでライバーの数が少なく、勝負しやすい• イチナナやPocochaのようにライバーからプレゼントをもらって報酬を受け取るタイプのライブ配信アプリです。 ふわっちLIVEはプレゼントの種類が充実していて、例えば誕生日プレゼントやイベントごとのプレゼントが用意されています。 リスナーからしても特別な雰囲気を感じることができるので、それがそのまま「課金できる要素」になるわけです。 他のライブ配信アプリよりも プレゼントを貰える可能性が高いので、スムーズに稼ぐことができるのではないでしょうか! また、ふわっちLIVEで配信する場合は「ふわっちLIVE視聴用)」「ふわっちLIVE(配信用)」のうち配信用アプリをインストールしてください。 名前は知っているけど、どんなアプリかいまいちわからない、どんな会社が運営しているの?使っても大丈夫なアプリ?など、気になる方が多いのではないでしょうか。 BIGO TECHNOLOGYは短期間で人気を集めるサービスをいくつも制作できる企業であり、中国で最大級のライブストリーミング・ソーシャルメディア「YY」が買収をするほどなので間違いありません。 日本に進出してから日が浅いため、 まだ日本の配信者が少なく、不安に思う方が多いようです。 しかし 逆に配信者と視聴者共に、早めに始めておくのがチャンスとなるライブ配信アプリでもあります。 第3位 ライノミ ライノミは現在飲み屋で働いている方限定で、ライブ配信を行えるアプリ。 アイテムやイベントなどの様々な演出で、疑似的にオンライン飲み会を体験することができます。 配信時間や場所の制限がないので、メイク終わりや待機中、接客中など気軽に配信可能。 勿論、 多くのライブ配信アプリと同様に、視聴者から応援のプレゼントを貰い、一部を報酬として得ることができます。 ライノミの配信で気になったライバーがいれば、お店に遊びに行けるのも特徴です。 初めてのお店に行く前に、働いている人の雰囲気を掴むなんて使い方も出来ます。 配信の申込はLINEで簡単、無料で行えます。 専門担当者が配信のサポートもしてくれます。 現在飲み屋で働いている方限定の配信アプリ• ライバーとして人気が出れば、直接の集客に繋がる• 隙間時間にスマホ1つで配信できる• 視聴者からのプレゼントアイテムの一部が報酬になる• 有名になれる可能性が用意されている• 行きたかった店の雰囲気が分かる• 気に入ったライバーのお店に遊びに行ける 第4位 LIVE812 Live812の大きな特徴は、ライブコマース機能です。 アプリ内で商品を販売できる機能で、販売利益は配信者側に入ってきます。 配信中は勿論、プロフィールページでも販売可能なので、 配信していない間にも利益が発生することもあります。 ライブコマース機能を、特に活用できるのはハンドメイド配信。 「配信で商品を手作りし、実際に販売する」使い方が人気です。 歌配信をして自作CDの販売したり、パフォーマーの方がイベントのチケットを売ったりなど、様々な使い方があります。 勿論他のライブ配信サービスと同じように、視聴中にアイテムを貰って利益を得る事も可能です。 Live812はまだまだ新しいサービスなので埋もれにくく、有名になるチャンスがあります。 ライブコマース機能が特徴的• 配信以外でも稼ぐ手段がある• 新しいサービスなのでチャンスがある• 視聴者側にアイテムを投げやすい雰囲気がある• 希望すれば芸能関係の事務所に所属できる 第5位 tiktok TikTokは完全無料で使うことが出来、使うための面倒な手続きもありません。 動画を見るだけなら登録不要で、フォローなどの機能を使いたい場合もTwitterなどと連携させるだけ。 3タップで完了します。 基本的に15秒程度の動画がアップされており、少し時間が空いた時などに気軽に見ることが出来ます。 アプリを開いて直ぐ動画が再生されますし、視聴を止めたい時もアプリを閉じるだけでOK。 『ダンス』『イラスト』『動物』『食べ物』など、投稿されているジャンルも幅広いです。 視聴時に足跡も残らないので、画面をスワイプするだけで、気になった動画をガンガン見ていくことが出来ます。 また、盛れるフィルターやスタンプ、BGMなどはアプリ内に用意されているので、 動画の投稿も簡単に行うことが出来ます。 TikTokでは『流行している動画を真似して投稿する』という文化があるので、オリジナルの動画を考える必要がなく、投稿のハードルが低いのも特徴です。

次の

インスタストーリーのエフェクトが楽しい♪エフェクトの探し方やおすすめエフェクトをご紹介!

インスタ ストーリー フィルター

スポンサードサーチ ストーリーのフェイスフィルターの種類一覧表 iPhoneのインスタアプリ内のストーリーモードで、実際に使えるフェイスフィルターを一覧で紹介します。 うさぎ うさみみ&うさぎの鼻と口のフェイスフィルター。 口を開けると、耳がピーンとなります。 ティアドロップ風 サングラス ティアドロップ風のサングラス付きに。 サングラスは顔の動きに連動。 画面全体にうっすっとヤシの木の影が入り、リゾートライクな雰囲気になります。 福笑い風 口を開けると、目や鼻や口がまるで「福笑い」のようにバラバラに。 やがて、のっぺらぼうのような、顔のパーツがない状態になります。 コスメ 濃いめのアイシャドウやリップを塗ったテイストに。 目元はグリッターな感じでキラキラと輝きます。 目にハート ハートのキューピット風の矢がくるくると飛び回り…目にはハートマークが。 目を開くと、周りのハート付きの矢がペタペタと顔に張り付きます。 アゴ芸 風 顔を逆さまにして口元だけをアップ。 顔芸風のユニークな表示に、ボイスチェンジャー機能付き。 男の子バージョンと女の子バージョンがあります。 天気予報の絵文字風 ニコニコの太陽マークが頭上にふわふわと飛び回ります。 太陽マークをタップで、曇、雨、サングラス付きの晴れなど 別のアイコンに切り替わります。 大きな口 口元だけが巨大に。 口を開けるとさらに大きな口になります。 ナチュラルメイク コスメ風のフィルターよりもナチュラルな感じのメイクに。 画面タップで3種類のメイクに切り替わります。 水の中 水の中に潜っているようなフィルター。 口を開けると、口の中から泡がボコボコ… サングラス&背景 サングラスのフィルター。 サングラスをタップで、全部で6種類のサングラスに切り替わります。 また、サングラスの種類に合わせて、反射で映る背景も別のものに。 頭を後ろに倒すと、サングラスを頭にかけてる風のギミック付きです。 子犬風 (チワワ) 小さなチワワのような犬風の耳と口の大きな目に変化。 口をあけると耳が動きます。 プリズム風 画面の一部に太陽の光が差し込んでいるようなプリズム風のフィルター。 画面タッチで虹色になっている部分を移動する事ができます。 キラキラ 画面の上からキラキラが降り注ぎます。 子犬風(トイプードル) トイプードル風の茶色耳と鼻と口に。 口を開けると耳が動きます。 差し込む光り 暗闇の中で一筋の光が差し込んでいるようなスタイリッシュなフィルター。 画面タッチで光の差し込む部分を変化できます。 ネコ風(グレー) アニメキャラ風の猫のフィルター。 マツエクしてるかのような 目元で、メイク風な雰囲気もプラス。 口を開けると、耳がぴこぴこと動きます。 アイマスク風 アイマスクをかけているようなフィルター。 頭を後ろにかたむけると、昼と夜を切り替える事ができます。 花かんむり 花かんむりをかぶれるフィルター。 キラキラと蝶々もまわりに飛び回ります。 「ストーリー」の使い方を徹底解説! インスタ「ストーリー」の使い方や、詳しい機能を徹底解説します!• 「一般投稿との違いは何?」• 「ストーリーでしかできない事とは?」•

次の