殻 付き マカダミア ナッツ。 殻付きマカダミアナッツ殻割器 :maccrac:ORIWA SHOP

【成城石井】割り立ての風味と殻を割る楽しさ!「殻付きマカデミアナッツ」

殻 付き マカダミア ナッツ

ご利用可能決済• クレジットカード• d払い(ドコモ)• auかんたん決済• ソフトバンクまとめて支払い• JACCSアトディーネ• Amazon Pay• 代金引換• 全額ポイント利用 関連情報 カテゴリ名 商品詳細 名称(品名) 木の実 原材料名 マカダミアナッツ 内容量 200g 賞味期限 別途商品ラベルに記載 保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。 栄養成分表示 100gあたり:エネルギー157kcal、たんぱく質1. 4g、脂質0g、炭水化物37. 5g、食塩相当量2. ・脱酸素剤を封入しておりますが、これらは食べられません。 ・お子様がお召し上がりになる際は、のどに詰まらせないように、ご注意ください。 ・【専用の殻割り器(ナッツクラッカー)】を使って割ってください。 その際、殻が飛び散ることがございますのでご注意ください。 ・殻を割るときは手などを切らないように、ご注意ください。 ・本製品は農作物のため、形や色にばらつきがございます。 ・一部の記載販売品を除き、賞味期限は残り一ヶ月以上の商品をご用意いたします。 ・掲載されている表記やパッケージは、急な変更などによりお届け商品と異なる場合がございます。 ・梱包資材・配送回数の軽減のため、ケース 正箱 商品でもそのほかの商品とまとめて配送用段ボールに移し替えた状態でお届けになる場合がございます。 ・商品価格や特売期間等は予告なく変更になる場合がございます。

次の

【成城石井】割り立ての風味と殻を割る楽しさ!「殻付きマカデミアナッツ」

殻 付き マカダミア ナッツ

オーストラリア東部 及び ハワイからは豊かな自然の恵みを一杯に受け、King of Nutsという呼び名の通り、素晴らしい味わいのマカダミアナッツが収獲されています。 広大なマカダミアナッツ畑に何十万本というマカダミアナッツの木が植わっています。 マカダミアナッツの実は、緑色や茶色の繊維状の皮に覆われており、毎年5月から9月に地面に落ちて、収穫となります。 収穫後のマカダミアナッツは、繊維状の皮を外すと、写真の茶色い殻付の状態になります。 この殻が非常に硬く、殻を割ると中に美味しいナッツが入っています。 の落ちた後、勾玉状の種実がなり、次第に肥大して西洋ナシの様な形になります。 新鮮さを味わえる殻付きマカダミアナッツが超お得に! 付属の殻割器の使い方 この商品はもともと殻にスリットが入っておりますので、 スリットに付属の殻割り器を画像のように差し込んで下さい。 そのあとねじ回しの様に左右にひねったら、 簡単にパキっと殻が割れます。 お得な商品ってあんまりおいしくないんじゃないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこは創業50年以上の小島屋だからこそ、自信を持ってお届けできるマカダミアナッツです! サクサク、カリっとした歯ごたえ、自然な甘みとコクがあり、殻から割りたてだからこその新鮮な味を楽しめます。 商社さんの決算セールで在庫限りとなっておりますので、とてもお得な商品です。

次の

マカダミアナッツの美味しい食べ方、生かローストか? 味は?

殻 付き マカダミア ナッツ

オーストラリア東部 及び ハワイからは豊かな自然の恵みを一杯に受け、King of Nutsという呼び名の通り、素晴らしい味わいのマカダミアナッツが収獲されています。 広大なマカダミアナッツ畑に何十万本というマカダミアナッツの木が植わっています。 マカダミアナッツの実は、緑色や茶色の繊維状の皮に覆われており、毎年5月から9月に地面に落ちて、収穫となります。 収穫後のマカダミアナッツは、繊維状の皮を外すと、写真の茶色い殻付の状態になります。 この殻が非常に硬く、殻を割ると中に美味しいナッツが入っています。 の落ちた後、勾玉状の種実がなり、次第に肥大して西洋ナシの様な形になります。 新鮮さを味わえる殻付きマカダミアナッツが超お得に! 付属の殻割器の使い方 この商品はもともと殻にスリットが入っておりますので、 スリットに付属の殻割り器を画像のように差し込んで下さい。 そのあとねじ回しの様に左右にひねったら、 簡単にパキっと殻が割れます。 お得な商品ってあんまりおいしくないんじゃないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこは創業50年以上の小島屋だからこそ、自信を持ってお届けできるマカダミアナッツです! サクサク、カリっとした歯ごたえ、自然な甘みとコクがあり、殻から割りたてだからこその新鮮な味を楽しめます。 商社さんの決算セールで在庫限りとなっておりますので、とてもお得な商品です。

次の