ロマサガ 3 カタリナ 宿 星。 ロマサガ3のキャラ別感想。: まぬけ人生~つづれ織り~

ロマサガ3の最強パーティとキャラを紹介【おすすめパーティ】

ロマサガ 3 カタリナ 宿 星

気軽にプレイしつつはや数年。 気がついたら少年とサラ以外(サラは主人公としてクリア)の全てのキャラクターを使って、ラスボスを倒していたのでなんとなくロマンシング・サガ3に登場する仲間の使用感想などを書いてみたいと思います。 こいつの評価が低いとか高すぎるなどの意見が予想されますが冗談半分に流してください。 わたしの評価基準として素早さ、腕力、魔力、コマンダーモードでの使いやすさなどを重視して五段階で評価してみました。 仲間のときは剣の閃きもよく、育てれば強いのだが加入条件が厳しいため使いづらい。 個人的にあまり好きになれなかったキャラクター。 玄武は攻撃力が低いので白虎使いとして育て超重力を使わせるとかなり強力。 太陽風などもおすすめ。 仲間のときもバランスがとれており、技、術、コマンダーモードで役立つ便利なキャラクター。 仲間のときは加入時期が遅いため育てるのが少し面倒。 純粋な戦力としてよりも、カタリナのエンディング変化、主人公時のマスコンバットのためのキャラか。 とくに主人公時のマスコンバットは中毒性の高いよくできたミニゲームで未プレイの人はお勧め。 やらないとロマサガ3の三分の一は損していると断言できる。 最も使いやすい剣の技をバシバシ閃くは、最初から強いは、素早いはと彼がいるとゲームが楽に進行できる。 仲間のときも主要な能力値が高く使ってみたくもなるのだが…ラスボスで使えないのはやはり痛い。 人気も高く私も毎回パーティに入れてます。 スペキュレイションでの龍神烈火拳は五千とか六千というダメージを簡単にたたき出し、レベル上もりやすく、個人的に最強キャラ。 眠っているときも目を見開く武闘派のお姫様。 圧倒的な素早さ、器用さを持ち先手必勝で敵をなぎ払う。 全体攻撃の技と相性がよく雑魚狩りに重宝。 最初から強く、さくさく進められる。 個人的に一番クリアした回数の多いキャラクター。 万人にはおすすめしづらく、特に陣形効果を重視している人は使用しないほうが無難。 かなりハラハラする。 剣を使用させればユリアンと同等の働きはしてくれる。 早期に仲間にするためには一度全滅しなければならない点、ノーラを女性と認めていない点(私は未確認)はいただけないか。 固定装備が邪魔である。 固定装備が邪魔であるし、勝手に仲間に加入するは脱退するはと使い勝手はいまいち。 ファイナルレターを閃けます。 腕力、魔力、素早さの低さは致命的。 器用さは人並みにあるが小剣や弓は終盤まで火力がなさすぎる。 アウナス戦での漢気溢れる勇姿など結構好きなのだが、戦力にはならない。 エンディングは結構好き。 終盤まで大活躍してくれるが、素早さの低さや、大剣自体がそこまで強くないのが悔やまれる。 最終盤で分身剣を使わせるのは邪道かな。 斧や棍棒で大活躍してくれる。 素早さや体力が低いのがやや気になるがエレン以外に斧を使わせたいなら彼女がおすすめ。 ポールに女性と認められないとのこと(私は未確認)。 一撃必殺ミューズパンチでボスを屠ってみたり、子供が持ってきたいかがわしい薬を飲み干したりと豪快なエピソードには事欠かないのですが…弱いです。 ミューズ様を使うには根気が必要。 コマンダーモードでレベルが上がらないバグがあるらしく注意が必要。 術レベルも最初から高く槍や剣を使わせるとかなり強さを発揮。 素早さが低いのと銀の手が必要なのがやや難点か。 お勧めキャラクターの一人。 多分ゲームで一番撲殺されている人だと推測されます。 普通の戦闘に参加させる場合はLPに注意しておかないと、気がついたときにはいなくなっている可能性あり。 強いといえば強いのだが、期待したほどは強くない。 腕力や魔力がもう少し欲しい。 仲間にするのがしんどいわりにそこまで強くはない人。 固定装備の貧弱さ、烈風剣で即死、HPさの低さなどが懸念材料だが、強さは一級品。 中盤は大剣、槍、終盤は剣、体術使いにするのがおすすめ。 陣形スペキュレイション習得のためにも一度は仲間にいれるべき。 魔力、素早さも非常に高く使い勝手のいいキャラ。 固定装備がやや弱い気もするが、それでもイカすぞボストンは!!ラスボス時の台詞がなんだかとってもカッコいい。 分身剣、勝利の詩、龍神烈火拳など 優先度の高い技を閃くこともできるので便利、便利。 剣、槍、体術などを併用して使わせるとザコ敵からボス級、コマンダーモードにまで対応でき非常に重宝。 有事のさいには龍神降臨で持ちこたえることも。 やっぱり正義の味方は強いのです。 ラスボス時の台詞は必見。 特に思い入れがない場合は本物ロビンをお勧めします。 魔力が攻撃要員としては低く、補助要員としては使いづらい白虎と太陽が得意であるなどいまいち。 トレードイベントで自社を買収されることもあるなど冴えないイメージが個人的にある。 中盤まではトルネードは強く、ダンシングリーフはボス戦で役立ち、最終盤での火力不足は回復術などで補える。 腕力も低いわけではないのでパワーグラブなどで強化すれば武器攻撃も使いこなせるかも。 火力重視で超重力を使わせてみたがトーマスと比べると見劣る。 敵には大してダメージを与えないくせに、誘惑され味方に術での全体攻撃をぶちかまし全滅に追い込む人。 神王の塔を建てたというだけでも腹立たしいキャラクター。 育てるのが面倒で、さらに初期槍レベルが低いため聖王の槍係にもできない。 回復要員ぐらいにしか使えないのでは。 終盤に入ると玄武や月、太陽の術の攻撃力が見劣りするがウォーターポールなどの補助系や回復要員として優秀。 龍神烈火拳を閃いたりと意外にも技の閃きはいいほうなのかも(極意が大変だけど)。 使用武器を終盤まで弓に限定しなければ活躍してくれるのでは。 技ポイントの上がりは良かった気がします。 LP 36と龍神降臨をつかえば多分、無敵。 両手武器でも盾を使用できるなどメリットもあるが、今作の両手武器は一部を除いて強力でなく、さらに得意武器は片手武器の斧であるという微妙さ加減、銀の手での二刀流もできないし…。 体術は使わせないほうがいいと思います。 少年だけ使ったことないです。 だってラスボスで使えないんだもん…。 能力値をみると結構強そう。 スペキュレイションを簡単に習得できるのはポイントか。 お勧めキャラクター エレン、カタリナ、ロビン、ハリード、シャール、妖精 以上のキャラクターのうち2~3名ぐらいメンバーに入れると戦闘はかなり楽になります。 術で攻撃したいならトーマス( 螢惑+なし:魔力27)に白虎を使わせ超重力を覚えさせるのがいいと思います。 なんとなく参考にしてもらえれば幸いです。 シャールの評価が高すぎる。

次の

ロマンシングサ・ガ3

ロマサガ 3 カタリナ 宿 星

カタリナ(主人公) ハリード ようせい ロビン(本物) エレン 【控え】ミカエル または トーマス カタリナ(主人公) 主人公で 歳星と 素手を選択すると腕力17、素早さ 27。 終盤までは体術を使用し、陣形 スペキュレイションの先頭で 練気拳が強いです。 最終的にはスペキュレイションの3列目で「分身剣」を使用したいため、中盤もサブ武器で剣を使っておくと良いでしょう。 ハリード 腕力 21、素早さ 20でステータス、成長率、閃き適正と 剣に必要なすべてが揃っています。 序盤から終盤まで剣の閃きを担当しながら、強力な剣技で常に活躍できるキャラです。 最終的にはスペキュレイションの2列目で「分身剣」を使用します。 ようせい 腕力 21、素早さ 25でステータスの合計値はトップです。 終盤までは槍をメインに体術はサブで育てていくのがおすすめです。 消費が激しい体術のタイガーブレイク用にWPの底上げにもなります。 最終的にはスペキュレイションの先頭に置いてタイガーブレイクを使用。 行動順を操作し、分身技を使用する前にステータスが高いキャラに行動させます。 パーティーの配置 選出した最強メンバーをスぺキュレイションに配置します。 スペキュキュレイション カタリナ ハリード ようせい ロビン エレン 配置 役割 ようせい 先制でタイガーブレイクを使用 高い依存値を後続の分身技に継承 ハリード 分身剣でダメージを取るメインアタッカー 高い参照値と陣形ボーナスで高威力 ロビン 分身剣でダメージを取るメインアタッカー 高い参照値と陣形ボーナスで高威力 カタリナ 分身剣でダメージを取るアタッカー 陣形デメリットで素早さが減少しても行動順が早い エレン タイガーブレイクまたは分身剣を使用 場合によっては回復や支援役でも良い.

次の

種属的記憶 ロマサガ3 メインキャラ

ロマサガ 3 カタリナ 宿 星

キャラクターランク-ロマサガ3 gamefun• キャラクターランキング 今作は武器優遇が強くて、バランスになっている。 そのため脳筋、それも剣が使えるやつが最高評価となる。 一位、 ユリアン(プリンセスガードを引き受けない場合)、サラ、エレンが主人公の場合はロアーヌのパブで仲間にできる。 それ以外の主人公の場合はランスの聖王廊にいる 最強の片手剣使いの上、能力も近接戦闘に特化している。 さらに序盤から勧誘可能なので、最強評価となる。 武器欄の一番上が曲刀カテゴリで固定なため、コマンダーモードで弱体化するという欠点がある。 この欠点はlv七星剣を使わなければ、解決できない 一位、 大剣使いで序盤からユーステルムで勧誘可能。 大剣使いで上昇3、大剣の閃き適性を持つ。 片手剣の閃きも得意で。 疾風剣と亞空間切り以外は閃くことができる。 剣使いであるという理由で、最上位クラスの戦闘力を誇る。 序盤から加入でき、剣、大剣、斧と強い武器は大体使えるので、ハリードと並びトップtierとなる。 ハリードと比べ素早さが低いという弱点があるが、コマンダーモードの弱体化がなく、意志力体力とも高いので、見劣りしない 力と体力と意志力に特化した脳筋で、代わりに素早さが低い。 行動順序の仕様上、全員が素早くても先制攻撃できるわけではないので、それほどデメリットにはならない 銀の手+龍鱗の剣二刀流は、自身の腕力を参照でき最強クラスの威力を誇る。 守りが薄くなるが、その分氷の剣のフリーズバリアが大きなダメージを出せるので、以外に実用的である 一位、 仲間にはできず、主人公として選ぶしかない唯一のキャラクタ。 魔力が全キャラクター中最低という理想的な脳筋。 素早さと器用さが非常に高く、ミカエル同様武器全般をそこそこ扱える。 タフで素早く、分身剣でぐるぐるしているのにうってつけのキャラクタなので最高評価とする。 ただし剣の上昇が2なので、ハリードやユリアンに比べてやや剣のレベルが上がりにくい 二位、 性能は劣化ハリードだが、最強の分身剣は腕力無関係なので、全く見劣りしない。 片手剣の使い手なので成長すればハリードに次ぐ戦闘力を発揮するが、加入が遅いため評価を下げる。 ミカエルは最初から加入できるので、ハリードともどもすぐに勧誘したほうが良い ほかの主人公の場合、ビューネイ以外の四魔貴族を一体倒すと、ロアーヌ宮殿で加入できる。 上記の通り将来性はあるが、加入時が遅く、所持状態が弱いため、評価は下がる 二位、 ハリードともどもランスで加入可能。 体術のスペシャリストで、斧使いとしても一流の戦闘力を誇る。 序盤は斧、戦闘力を追求するなら体術を極めるのが良い。 スピキレイション+タイガーブレイクをつかえば最強ダメージを与えられるが、タイガーブレイクの取得が困難。 二位、 ロビンではなく、親父のほうがランクイン。 本物ロビンは術を覚えていて微妙なのだが、親父は理想的な脳筋である。 小剣のスペシャリストで、槍の成長が4。 最初から強力な小剣技、スクリュードライバー持ち。 ようせいを使う場合でも、スクリュードライバーは極意化しておきたい。 器用さは低めで、後半分身剣の威力に劣るが、ナースヒール ナイチンゲール や勝利の詩 聖王の槍 で援護でも活躍する。 竜槍スマウグのラウンドスライサーがあれば、分身剣並みの威力が出せるが、廃人プレイだろう。 二位、 グレートフェイクショーで助け、ジャングルの妖精の村まで行かなければならないので、勧誘は非常に面倒。 しかし火術要塞に入る道のりを知るために必要で、最強の陣形スピキレイションを持っているので、まず勧誘したほうが良い 見た目とは裏腹に武器の扱いに長けた脳筋。 火力は高いが、耐久力が低い。 加え固有防具のフラワースカーフの防御力が低いという大きな欠点を持つ。 全員がダメージを食らう烈風剣が弱点で、防御無視ダメージを受ける。 ウィルガードで回避しないと、防ぐことができない。 また意志力が低いため、誘惑が致命的になる。 RTAでもよく利用されるキャラで、スペキュレイションの先頭にうってつけの打撃キャラ。 先手で敵を全滅できれば耐久力や意志力の低さを補うことができる。 コイツの蛇剣・練気拳・大車輪の威力は最高で、雑魚は一撃で全滅できる。 スペキュレイションをもち、打撃キャラとしてポテンシャルが高いので、ランク二位の評価とする。 槍の上昇が4あり、器用さが高いので、親父ロビン同様小剣や槍を得意とする。 しかし威力を追求するなら体術のほうがより強力になる。 ライバルは同じ小剣使いの親父ロビン。 妖精は火力とスピードがあるが、親父のほうが加入が早く耐久力が高いという長所がある。 しかしどんなプレイにせよスペキュレイションのために勧誘しなければならないので、キャラクターランクは揺るがないだろう。 二位、 序盤から勧誘可能で、 斧使いの脳筋として戦力になる。 数少ない棍棒のひらめき適性持ち。 パーティーに加えていると、戦闘10回で開発完了するので入れておいた方がよい。 虎穴陣も氷湖戦で役立つ。 しかしいずれ防具開発の四人目に回さないと、開発が進まなくなるという弊害がある。 加えるにしても、工房に送るにしても、重要なキャラクターとなる。 ほかのキャラクターを育てる手間を惜しまないなら、代わりにユリアンやウンディーネを入れるとよい。。 三位、 抜けないのが面倒なパーティー要員だが、いないとマクシムスイベントが起こらないので、中盤からずっと入れておかなければならない。 戦力にならないが、増幅レベルの上昇が3あるので、控えとしてはそこそこ使える。 コマンダーモードを使いたい場合、無理してパーティーメンバーとして活用する必要がある。 器用さがあるので、エストックを持たせて陣形技に参加させるのが関の山だろう フォルネウスを倒すとブラックに復帰。 斧が得意だが、シャール同様王冠が付かないため器用貧乏な性能。 ヨーヨーとパワーヒール。 月術と玄武術で補助と万能な働きができ、 戦闘力は二流ぐらい。 しかしブラックを育てるぐらいならウンディーネを育てたほうが重宝するだろう 三位、 玄武術による回復、補助役としては最良で、魔王装備を活用できる利点がある。 レインコール>サンダークラップが良いダメージがでるので、火力も十分にある。 モウゼスの魔王の盾イベントを解決しないと勧誘できず、魔法のエフェクトが長いの欠点。 四位、 アビスゲートを一つ閉じ、ビューネイが健在な時だけ、ロアーヌで仲間にできる。 弱そうに見えるが、増幅レベルの値が最高。 控えにおいておけば、味方の攻撃力が増大する。 非常に有用だが、最後のアビスゲートを閉じた時点で、少年と交代しなければならないため評価が下がる 四位、 最高の弓使いだが加入が遅く扱いづらい。 弓は全体攻撃最強だが、スピキレイションでダメージが上がらないという弱点がある。 ポテンシャルはあるが、火力担当が剣で埋まってしまい、補助要員のほうが重宝される。 そのため後列の弓使いのツィーリンはパーティーに居場所がなく、評価が下がってしまう。 死の弓はミカエルなら施政で作れる。 雑魚戦では回復不要なので、使えないことはない 四位、 自分探しの旅に出た挙句、野盗に落ちていた青年。 主人公にビビッて、汚い仕事から足を洗うと勧誘できるようになる。 緑頭同様いいところがないが、武器全般の扱いにたけ戦闘力が高い。 斧以外の武器の閃きに優れるという、目を見張る才能を持つ。 いつまでも心配してくれる彼女がいて、才能もあるのに、いくじなしなので大成しないらしい 加入条件がユリアン並みに厄介で、共通点の多い青年である 四位、 腕力が高く、ポール同様閃きも優れているが、技の王冠が付かないため、大きく評価を下げる。 妖精同様、数少ない槍適正持ちなので、高い腕力を生かして大車輪を使うには良いだろう 四位、 ウンディーネに次ぐ玄武術の使い手で、最初からロブスターメイルに玄武地相回復、玄武術強化効果がある。 魔力も21と高いが、術の王冠が付かない欠点がある 銀の手はさみは一流の火力が出るが、防御力が低く、育てるの時間がかかる欠点がある 四位、 弱いといわれてるが、月術の回復要因としてはまあまあ。 ミューズは月術の上昇4、魔力19、術の王冠を付けられる。 月術のムーンサンシャインは回復量が多く、月の骨で強化でき、アビス地相を解消する効果あり 四位、魔力トーマス 宿星=ケイ惑、得意武器=なし、を選択すると、全キャラクター中最も魔力の高い27にすることができる。 これで魔王の盾を装備して超重力を使えば、分身剣を上回るダメージを出せる。 欠点は超重力一回に20jpかかるのと、トーマスはJP155まで上げないと術王冠が付かないこと。 主人公評価 主人公の評価は優遇領主のミカエルが最高評価。 次いでRTA用としてカタリナが主人公として評価できる。 それ以外ではハリードも恵まれてはいるが、ミカエルがいるので別に選ぶメリットはない。 ミカエル>ハリード>トーマス 魔力。 RTA用として、カタリナ>ミカエル.

次の