風マグナ アルバハ。 【グラブル】アルバハHLに風マグナは上級者向けなうえに他属性でやった方がよほど貢献度できそう

【グラブル】水マグナ編成でのアルバハHLソロ攻略法!ソロ討伐時の編成や立ち回りなどを解説!|こーひーのグラブル攻略ガイド

風マグナ アルバハ

アルバハHLで速度を出すために 基本的に高難易度コンテンツは慣れが重要。 こちらに簡単ではあるがアルバハHLで速度を出す編成や使用感のメモをまとめたので参考にしてほしい。 攻略方法やどのゾーンでどう動くか、どのアビリティを打つか、というのはPTの速さやメンバーによっても変わるので正解はないので臨機応変に自分なりに回答を見つけてほしい。 あくまでヒント、という形にしています。 慣れてくると他のPTメンバーにも寄るが大体野良でも3-4分程度で攻略が可能です。 ゲージがたまらないようCTリセット行動を理解することが不可欠。 (80%とか30%28%辺りのこと。 攻略サイト系にはコツが載っていない) リロ殴りは速度を出すなら必須です。 アビリティの種類にもよりますが召喚石は確実にリロしましょう。 複窓は使用経験はないですが、ある程度制限かかっているようだし効果が薄くなっているようですが、BAN関連のことを考えると避けたほうがいいと思っています。 速度重視ならキャラクターは基本的には4番手までが良いです。 なぜなら十天衆が裏に行ってしまうと4アビ発動が遅れてしまい早いPTだと4アビ打つ前に終わってしまい、貢献度が落ちます。 4アビを打てても本来打ちたい場面で打てないのはかなり貢献度に響きます。 どうしても不安な人はかばうキャラを5番手に置いてもいいのですが、MVPや上位、少しでも貢献度上昇を目指したいのであれば主人公込4人までの編成で慣れましょう。 安全クリアしたいならサブメンバーでかばうキャラを1人入れる方が確実。 野良でも早い人があつまれば討伐速度を2分以内というのも良くみるように。 風土に関してはマグナ編成でも高火力が出せるので神石編成を作れない方にもオススメします。 石油武器については未所持のため記載していませんが、ゲイボルグ等はクリティカルが反映しますので非常に強いです。 (金月160個の価値があるかは人次第) オススメキャラ : 火イルザ アニラ スツルム グレア 2018. 12追加 アテナ シヴァ 恐怖役だったのは過去の話。 もう既に大半のPTは恐怖自体が不要になっている。 そのため火力キャラやデバフ等回しやすくなるキャラをメンバーに入れたほうが動きやすく結果稼げる。 ただし初心者にはオススメしない属性。 メイン武器はオメガ剣、ない場合はアテナ剣等がオススメ。 他属性に比べて基本的に優秀な防御役キャラが存在していないので立ち回りに注意。 クリフィンを入れたハイブリッド編成もオススメ。 オススメ編成:アグニス>>マグナ 2019. 1 追記 遂に出た待望のリミテッドシヴァ。 及びカット役のアテナが登場。 火力、耐久を手にしたことにより、さらなる火力と安定感を手にした。 シヴァの1アビによる消去不可永続デバフやアテナの防御累積デバフもとても役立つ。 アテナ1アビに属性変換があるが、無属性攻撃は反映しないので注意。 アテナの代わりにアニラでも可。 現在の個人的なオススメは 主人公にオメガ槍、スタメンにエッセル、シヴァ、アテナorアニラの3体編成+召喚石にサン最終を編成 虚空槍メインは活性が付きますが全体攻撃トリガーが多い仕組み上中々活用し辛いです。 大体3分台のPTでアグニス編成の場合1. 2億前後の貢献度目安(大体13ターン前後、イクサバ34の場合) オススメキャラ : アルタイル ウーノ カトル 水グレア ヴァジラ エウロペ 初期攻略時からの鉄板属性。 ウーノが要。 デバフ役を長らく担ってきたが、必殺編成(ブルースフィア)が出たことによりデバフを捨てた奥義特化編成も人気。 PT安定ならアルタイルを入れたほうがよいし、身内でやる場合ならデバフを捨てた火力特化型に変身してもよい。 ミュルグレスはアルバハHLでなら現役。 メイン武器はオメガ武器、又はブルースフィアがオススメ。 オススメキャラ : サラーサ ブローディア オクトー 十天衆2体によるズバ抜けた4アビ火力、ブローディアの鉄壁でガンガン攻撃出来る為、MVP争いなら土属性はオススメ。 また神石編成の場合、連撃を「刃鏡片」で稼げることと、メイン武器にゼノ剣を持つことで安定した立ち回りが可能。 マグナ編成の場合は、基本的にはオメガ剣を握ることになる。 神石よりも連撃率が低いことと、渾身スキルの為ダメージをなるべく抑えるように動くことが必須。 火力に関してはマグナのほうが現状高い。 連撃率の差でティターンの方が奥義周りが早い。 ウリエル持ちで十天衆統べ称号持ちなのであれば最終オクトーを2番手に起き、3番手にサラーサ、4番手にブローディアがオススメ。 2億前後の貢献度目安(マグナ2完成 12-13ターン前後) オススメキャラ : シエテ ニオ レナ 追記:モニカ アンチラ 土同様に十天衆2体による奥義火力・連撃率と安定して強い。 MVP争いなら風属性はオススメ。 16%からシエテ4アビを打った状態からシヴァ、バハムート辺りで準備していれば1人で5%程度は飛ばすことが可能。 70%からトールが入るPTであれば、ニオの昏睡が掛かる為、そこから数ターンタコ殴りに出来るのも強い。 (55%には気をつけよう) マグナ・ゼピュロス編成ともにオメガ剣をメインにするのが鉄板。 (私はないのでグリム槍を担いでいる) 火力に関してはマグナ・ゼピュロス共に高い。 ただしHPの高さ、ゼピュロス石のディスペル効果で70%で利用出来る点からゼピュロスの方が動きやすい。 オススメのメイン武器はオメガ剣。 追記:モニカの登場により奥義回転率の強化+回避かばうを手にしたので、レナoutモニカinの編成が人気。 ただし全体攻撃は回避できない。 単体攻撃のみの点に注意しよう。 消去不可バフ5T、ベホマズン、幻影でのキルフレア抜け、永続デバフの付与など風属性がこれまで欲しかったものを全て詰め込んだような強さ。 これによって、スタメンがシエテ・ニオ・アンチラを使う人が多くなった。 オススメキャラ : ソーン イオ ヴィーラ フュンフ 光(銃)ゾーイ 光も十天衆2体が編成に入る為安定感がある。 回復・蘇生とターンを回しやすい属性であり、また70%からのトール役としても重要になる。 (早いPTはトールを借りて完全支援枠が多い、光に火力は求められていない状況ではある) 麻痺延長に関しては最近のPTの場合はほぼ必要ないが、入れるとPT全体の周りがよくなるので入れれるなら入れるべき (火力過剰の為、延長は不要。 ソーン4アビはダメアビ用だがほとんど出番はなし) いかにターンを回せるか、エデン、ガンバンを増やせるかで速度が変わってくる。 また消去不可バフを持つ光ゾーイ(銃ゾ)も強く、反撃やフュンフとの相性も良く火力に貢献できる。 支援を捨てた火力光パならソーン抜きの人も結構いる。 オススメのメイン武器はオメガ剣・杖又は黄龍槍。 追記:サティフィケイト4凸が1月中に実装とのこと。 武器編成、キャラ編成も変わることが予想されるので期待。 オススメ編成:ゼウス>>マグナ 大体3分台のPTでゼウス編成の場合8000万前後の貢献度目安( ターン数不明) オススメキャラ シス 黒騎士 ゾーイ オリヴィエ 恐らく6属性で現在一番パっとしない属性。 HP最大時はダメージが低く、別枠火力は背水に頼ることになるので初手ゾーイ2アビ(コンジャク)で最大火力で動き始めても他属性に勝てない。 かつデバフ周りも優秀なものがなく支援出来ない。 基本的にはブルトガング染めのハデス編成が一番安定して打点が高い。 背水をするとしてもHP維持管理が大変難しく初心者にはオススメしない属性。 フォールンソードがエデン互換等の火力武器になれば化ける。 (はず) オススメのメイン武器はオメガ剣。 追記: フォールンソード4凸が実装。 ただし闇で率先して挑む人が見当たらない。 渾身が維持し辛いこと(火力兼防御に適したキャラが不在)、シスが全体攻撃やバフ消去により掛け直しが面倒なことなど アルバハHLとの相性はやはり良くない。 土同様、ブローディアのような万能キャラが実装されればよいのだが…。 オススメ編成:ハデス>>マグナ 大体3分台のPTでマグナ編成の場合7000万前後の貢献度目安(マグナ2編成 ターン数不明).

次の

【グラブル】アルバハHLソロ~風マグナ、ゴブロなし 編成について~

風マグナ アルバハ

風マグナのアルバハHL フロントと武器・召喚石の編成 これはMVP取った時の編成ですけど、改めて見返すとよくこんな石で行こうと思ったなって我ながら思います。 無凸ばかりなんでただでさえ低い風のHPがさらに低くなってます。 突っ込みどころが色々あるかもしれないけど風アルバハHL初心者なんでそこはご容赦を。 HP95%特殊行動「 ダイダロスウィング」 これはファランクスで突破して スタンプを押すだけ。 特に問題はなし。 HP85%特殊行動「 キルフレア」 キルフレアは火属性で風にとって弱点属性になるのでファアンクス(70カット)だけでは死人が出ます。 なのでファランクスに かばうを重ねるのが安全。 HP80%時チャージターンMAX ここはグラビティを入れてブレイクさせるのが理想ですけど、練習部屋だとグラビティがないケースもあるので突っ込まざるを得ないことも。 死人が出たらリヴァイヴで蘇生(主人公が死んだ場合のみレナ4アビ)。 基本的にここの 特殊は受けないようにしたいですね。 HP75%特殊行動「 バース・コントロール」 単体攻撃なので4凸ティアを召喚して幻影を付与すれば無傷で突破できます。 ファランクスだけだとこれもかなり痛い。 ここから通常が全体攻撃になって厳しくなってくるのでニオの昏睡を使ったりしてます。 昏睡が入らなかったときはファランクスをもらいながら慎重に進む。 HP70%特殊行動「 神撃」 ファランクスだけでOK。 スタンプは必ず押す。 トールが入ったのを確認して攻撃再開。 麻痺が入ってなかったらサポ石のグリームニルを召喚して1万バリアを貼ります。 かばうを使った後50まで飛ばされると主人公が無属性シリウスで落ちるのでここは特に注意が必要。 HP50%特殊行動「 無属性シリウス」 運ゲーポイント。 敵対心アップやかばうで犠牲にできるキャラを持ってないので 必ず主人公のHPを90%以上にして通過。 運が悪いと100%でも死ぬ危険箇所。 HP45%特殊行動「 属性シリウス」 ファランクスさえあれば大して問題なし。 HP40%特殊行動「 無属性シリウス」 レナ4アビが使えるならここはわざと主人公にかばわせて落とした後蘇生させるという手もあります。 ポーションもなるだけ節約したいのでレナで蘇生ができるときはその方法で行きました。 HP35%特殊行動「 属性シリウス」 ファランクスさえあれば(以下略 HP30%特殊行動「滅びの刻」 ここからHPが10%以下になると即死。 通常攻撃も再開されてしかも威力が上がってるのでかなりきつくなります。 HP28%時チャージターンMAX テュポーンが残っていればそれを使用。 ただ無凸でHPを下げる要因にもなってるのでできればテュポーンは外したいなとも思ってます。 HP22%特殊行動「 オメガブラスト」 ファランクスがあればこの特殊自体はそれほど痛くないですけど、ここに来るまでにHPが減っているとこの一撃もきつく感じます。 HP15%特殊行動「 完全なる破局」 100%カット必須。 以前はここでシエテ砲を撃って11%に着地することで破局を回避することができたらしいですけど仕様変更で11%でも破局が飛んでくるようになったらしくこの手は使えなくなった模様。 HP10%特殊行動「 ビッグバン」 踏んだら必ずスタンプ。 本来はファランクスさえあればそんなに痛くない技だけど低HPの風だとこれのダメージも結構きつく感じます。 まだ風でやったのは数えるほどですけど、このあたりでパーティーが半壊もしくは壊滅してることが多いです。 この後5%と1%にも特殊行動がありますけど風で五体満足でそこまで行けたことがないので今回は省略。 風マグナでアルバハHLをやった感想 何度かやったけど私にはちょっと早すぎましたね。 熟練者の多い部屋だとまた話は変わるかもしれないけど、練習部屋でやると毎回死闘になります。 通常攻撃の被弾機会が多くなればなるほどきつくなる感じ。 MVPを取ったといっても10%で全滅してるようじゃ話にならない>< 武器のプラスやサブ石を今より充実させて戦力を上げないと普通の部屋にはちょっと足を運べないですね。 とりあえず アルバハHL初心者は絶対に風マグナでは行かないようにしましょう。

次の

【グラブル】水マグナ編成でのアルバハHLソロ攻略法!ソロ討伐時の編成や立ち回りなどを解説!|こーひーのグラブル攻略ガイド

風マグナ アルバハ

はじめに 水マグナドクターでアルバハHLソロ達成しました! アンチラめっちゃ便利でした。 なぜ水マグナなのか?と言うと、単純に私がヴァルナ編成を作ってないこと。 そして水の場合は、カット・回復・デバフなどの役割を持った ソロ適性が高いキャラが多いからです。 「ソロ適正」という部分に関しては、最終アンチラ・ユリウス・レナなどがいる風属性も高いので、風マグナ編成でやるのもアリだと思います。 ただ、実際に私が水マグナ編成で何回かアルバハHLソロに挑戦して、水での挑戦が安定してきたので、この記事では水マグナ編成での立ち回りなどを紹介します。 また、アルバハHLのソロに関しては「どのタイミングでどの特殊技を使ってくるか?」など、 行動をある程度把握しておくのが重要です。 そのため、以下のページにも目を通しておくことをオススメします。 こちらがアルバハHLソロ討伐時の動画です。 極力リロードなしでやってますが、トール・恐怖が入ってる場面では少しでも多く殴るためにリロードしてます。 立ち回りに関しては、アンチラを何回も落とし損ねたり、アビを切るタイミングが悪かったりでミスは結構あると思います。 使用ジョブ・キャラ バッファー兼デバッファーとして 最終アンチラを入れてます。 最終アンチラがいない場合は、ウーノ・カトル・エウロペがフロントで、ヴァジラと残り1キャラをサブに入れます。 ちなみに、アンチラは「便利キャラ」であって「必須キャラ」ではありません。 いると討伐が楽になりますが、いないと討伐できないわけではありません。 アンチラの枠については、後で書きます。 では、ジョブ・各キャラの役割などを書いていきます。 主人公 ドクター ドクターの場合、6ターンに1回 キュアポーションを生成できるので、全体を通して回復手段が増えるのが大きいです。 また、アルバハHLに関しては、各HP帯でフロントにいてほしいキャラと、そうでないキャラがいます。 キュアポーションによる回復だと、生き残ってほしいキャラだけを回復して、そうでないキャラを回復せずに落とすといった動きもできるので、 フロントの入れ替えをしやすいです。 基本的には、1アビ ポーションリファイン はリキャストごとに。 最終ウーノ 必須 言わずと知れた必須キャラ。 3アビは特殊・トリガー技全般を防ぐのに使います。 最終カトル 必須 1アビでデバフ全般を担当します。 2アビは、グラビティの他に、高揚や終末の光 無属性ダメージ を消去するのに使います。 3アビは奥義バフなどがかかってるときに使いましょう。 奥義にはスロウ効果もあるので、 スロウが入るタイミングではCT1以上の時に使います。 スロウ効果を忘れて、カトルが奥義を打つタイミングでウーノの2・3アビを使わないように注意してください。 ウーノ・エウロペに次いで、ほとんどの場面でフロントにいてほしいキャラです。 それ以外の場面では、フロントにいなくてもいいです。 テュポーンの枚数が1枚なら必須キャラです。 エウロペ 推奨 1アビによる回復・クリアと、2アビの防御効果が大きいです。 アルバハHLソロでは、特殊・トリガー技を受けるタイミングでウーノの2・3アビが回ってないことが多々あります。 その場合でも、エウロペの2アビが入ってれば、被ダメージを大きく減らせて安全に戦えます。 必須ではありませんが、 PTにいると安定感が大きく変わってくるので、持ってるなら入れることをオススメします。 ウーノ同様、ほとんどの場面でフロントにいてほしいキャラです。 最終アンチラ 自由枠 1アビの全回復、2アビの敵対心UP、3アビの全体強化、4アビの永続デバフ、奥義のディスペルと、全てがアルバハに刺さります。 高揚が付いたときは、奥義のディスペルで消去しましょう。 最も大事なのは永続デバフなので、 各Lv3まで付与できたら退場してもいいです。 動画では失敗 ちなみに 「自由枠」と書いてるのは、 この枠はどのキャラでもクリアできると思ってるからです。 さらに言うと、早々にこれらのキャラを落としてしまったり、麻痺が入らなかったりで、ほとんど役に立たなかった場合でもいけてました。 討伐失敗の原因は、いずれも最後にビッグバンを素受けしたことでした。 なので、最終アンチラがいると楽ではありますが、しっかり慎重に立ち回ればこの枠はどのキャラでも問題ないと思ってます。 武器編成 編成• メイン:マッドネスシリンジ 魔獄• マッドネスシリンジの場合、ポーションをバフとして使用できるのも大きいです。 また、魔獄の場合はクリアオールもバフとして使えます。 他の枠は、HP確保のためにオルオべを4本。 火力を伸ばすためにエウロペ琴とコキュ杖を2本ずつ。 エルーンとハーヴィンを入れるので、バハ杖を入れてます。 サブはトールとテュポーンが必須枠で、残りの枠は3凸黒麒麟・3凸ゴブロ・4凸カー・オンあたりが選択肢に入ります。 ただ、やってみた感じとしては3凸黒麒麟が2枚あると楽でした。 動画では1つ残してます では、それぞれの石の役割を書こうと思います。 可能なら後半まで温存したいですが、使わないと失敗しそうなら前半でも迷わず使いましょう。 効果時間もあるので、バフを使ってから使うことをオススメします。 黒麒麟 3凸必須 主に特殊・トリガー技を受けるタイミングでウーノの2・3アビ、エウロペの2アビが回ってないかつ、これらを使わないと壊滅する。 黒麒麟があると詰みにくくなります。 使う場合は、 十天衆の4アビ以外のアビを全て使ってから使いましょう。 実際の立ち回り 全体を通して 主人公が落ちる=ほぼ討伐失敗なので、ポーションを使う場合は、 主人公最優先です。 他は各HP帯で必要なキャラ以外にはポーションは使いません。 効果時間がある防御DOWNデバフが入ってるときは、モタモタしてるとデバフが切れるので、リロ殴りで素早くターンを回します。 ただし、 HPトリガー付近では「あと、どのぐらいダメージを与えれば通過できるのか?」などを確認するために、 リロードなしで殴ります。 また、アルバハに高揚やTA率UPが付与されたときにディスペルで消せない場合は、 時間経過でバフが消えるまで待ちます。 特殊技を使われるほど失敗しやすくなるので、カトルの1アビや奥義のスロウ、2アビのグラビティを駆使してなるべく特殊技を使わせないようにしましょう。 特殊技を受ける際は、ウーノの2・3アビやエウロペの2アビでPTへの被害を減らしましょう。 なるべく通常攻撃を受けないようにウーノの2アビなどで防ぎましょう。 ここはあまり痛くないので、素受けでも大丈夫です。 この区間のCTMAX技は、キルフレアか無属性ダイダロスウィングなのですが、 厄介なのは無属性ダイダロスウィングです。 無属性ダイダロスウィングを受けると、全体に無属性6割のダメージを受けるので、かなり厳しくなります。 1回までなら受けても大丈夫ですが、2回受けるときついです。 CTMAXになったら、最低でも主人公やウーノは回復しておきましょう。 アンチラがいるなら、アンチラの1アビを使っておくのがオススメです。 動画のようにCTMAX技がキルフレアならラッキーです。 キルフレアのパターンもあるので、CTMAX技にはアンチラ奥義+2アビやウーノ3アビ・エウロペ2アビで対処します。 この区間では、 特殊技を受けるのは多くても2回までにしましょう。 カトル1アビやヴァジラ1アビなどの他のデバフは、 トールの後に使います。 重要なのは効果量が高いトールのデバフなので、トールのデバフが残るように上からカトル1アビのような別のデバフを入れます。 デバフを一通り入れたら、トールのデバフが切れるまでに削りたいので、リロ殴りでガンガン削っていきます。 アンチラがフロントにいて2アビを使える場合は、2アビをアンチラに使って 無属性シリウスでアンチラを退場させます。 外しまくった場合は、最悪 黒麒麟を使います。 恐怖が入ったら、リロ殴りでガンガンターンを回していきましょう。 恐怖さえ入れば、ヴァジラの役割は終わりなので落としてもいいです。 恐怖が切れるなどでCTMAXになったら、 テュポーンを使います。 トリガーを受けるときは、主人公のHPはしっかり回復しておきましょう。 特にウーノとエウロペはいてほしいです また、ここはアルバハが通常攻撃をしてこない 回復ゾーンでもあります。 ポーションの生成、重要キャラの回復、アビのターン数稼ぎ、ウーノ・カトル・エウロペの蘇生などをしておきましょう。 他のキャラはいなくてもいいです。 ヴァジラや、アンチラがフロントにいる場合は、通常攻撃やCTMAX技を素受けして落とします。 ただし、CTMAXの特殊技が ゴッドヴォイス 全体土属性ダメージ の場合、1万5000~2万のダメージは受けるので注意が必要です。 CTMAX技でキャラを落とす場合は、主人公・ウーノ・カトル・エウロペはしっかり回復しておきましょう。 これらのキャラがいる場合、CTMAX技はウーノ3アビ・エウロペ2アビでしっかり防ぎます。 安全に立ち回りたいなら、時間経過でバフが消えるのを待ちましょう。 ただ、フロントによってはCTMAXの特殊技を受けてしまうので、その場合はウーノの3アビを使います。 ウーノ4アビはこのタイミングで使いますが、エウロペの2アビが残ってるなら、 エウロペの2アビが切れてから使います。 ウーノ4アビを使ったら、必ずカトルの3アビで延長しましょう。 ビッグバンを素受けしないことを意識すれば、大体クリアできるはずです。 実際には運ゲー要素もあるので、立ち回りを理解していても失敗することはあります。 ただ、討伐に成功したときの達成感はありますし、普段とは違った楽しみ方もできると思います。 やっていく内に慣れていくと思うので、是非挑戦してみてください!.

次の