インディアンモーターサイクル 2020 FTR カーボン発表! 最高級のダートラモデル【動画】

このミーティングはFTRオーナーを無料で招待するイベントとなっており、ランチミーティングというカタチで、平日の2時からの開催であったが、当日は絶好のバイク日和となったこともあり、13台ものFTRオーナーが横浜ハンマーヘッドに集まった。 0点 評価人数:1人 台 0件 1人 0件 車輌プロフィール 2019年に発売されたインディアン・FTR1200シリーズは、2017年秋のEICMA(ミラノショー)に、ワンオフのカスタム車として展示された「スカウトFTR1200カスタム」が市販モデル化されたものだった。

Next

FTR: Indian Motorcycle Tokyo

ただ・・・その後紆余曲折があり、残念ながら1950年代に一旦、事業は終了しています。

インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポート フォトTOPICS

スペシャルゲストとして米国ポラリス本社より、インディアンモータサイクルのチーフデザイナー、オラ・ステネガルド氏も参加し、FTR開発についての裏話を披露。 ブレーキは前後共にブレンボ製キャリパーを装着。

Next

インディアンのFTRが横浜に集結!「第一回FTRオーナーズミーティング」レポート フォトTOPICS

「FTR Rally TOUR PACKAGE」「FTR Carbon STYLE PACKAGE」をプレゼント! 2020年モデルを2021年末までにご成約のお客様に限り無償提供いたします。 「FTR 1200 S」にはプリロード、伸び側、縮み側のすべてが調整可能なフルアジャスタブルサスペンションが装備される。 その後、インディアンのブランドは1990年代に復活します。

カンニング竹山が買ったバイクはインディアンのFTR1200S!

FTRとは、フラット・トラック・レーサーの頭文字をとったもので、インディアンは実際に2017年シーズンから、スカウトFTR750によって米国のフラットトラックレースに参戦し、初年度からタイトルを獲得する大きな成功を収めていた。 ばね下重量低減のための中空アクスルを装着、26. インディアンが新型「FTR」シリーズを米国で公開した。 ちなみに、竹山さんが購入したのは、(おそらく)最上位モデルの「 FTR1200Sレースレプリカ」。

インディアン「FTR ラリー」ってどんなバイク? 人気モデルFTR1200シリーズに新たに加わったワイルドな一台を試乗インプレ(2020年) (1/2)

have lights and full battery. ダートトラックのイメージでバイクを仕上げる時、タイヤとマシンのバランスはとても大事なのだが、FTR 1200はこのあたりをまったく妥協していない。 燃料タンクは、シート下に配置されており、通常のタンク位置にあたる部分は(FTR1200の場合、Vバンクの真上)、エアクリーナーボックスになっていた。

Next

インディアン「FTR ラリー」ってどんなバイク? 人気モデルFTR1200シリーズに新たに加わったワイルドな一台を試乗インプレ(2020年) (1/2)

しかもクラッチが乾式クラッチのように短いストロークでダイレクトなつながり方をするものだから、回転をあまり上げずに素早くクラッチミートしてダッシュしようとした時は、思ったよりも勢いよく飛び出したり、逆にエンストしそうになったりすることもあった。

Next