城 と ドラゴン 大型。 【城ドラ】大型キャラのおすすめ最強ランキング(2020.2.5)【城とドラゴン】

城とドラゴン

城 と ドラゴン 大型

これに合わせて「いよいよ来るのでは?」と言われていたのが レッドドラゴン!! もうこれさ、配信初日、なんならそれよりも以前から出ているビジュアルだからね。 ドラゴン登場に1年越しですよ(笑)。 これだけ待望していたのだから、1日くらい早く情報くれてもよくね? というわけで、ダメもとで聞いてみたら…… なんと…… !!! ドドーーーン!!! もらっちゃった。 ドラポ部部長、仕事した。 レッドドラゴンの性能 さて、少し落ち着こう。 上の画像からの情報をまとめると ・迎撃タイプ ・召喚コスト初の7! ・大型進撃にやや強し ・対空攻撃あり! ・召喚時に灼熱! 召喚コスト7って時点でもう強いよね。 攻撃回数はサイクロプスと同じ。 移動速度はキメラよりも若干遅い程度で、それでもかなり速そうだ。 ちなみに、初期ステータスは参考程度に攻撃がミノタウロス、防御がおじさんハウス、HPがゴーレムくらい。 その瞬間がこちら。

次の

初のコスト7大型『城ドラ』新キャラ“レッドドラゴン”の性能を先出し [ファミ通App]

城 と ドラゴン 大型

大型はソロリーグやソロトロフィーバトルなら1回の戦闘で2体まで使えるので、まずは2体は取っておきたい。 一応現時点での簡単な評価分けをしてはいるが、運営はキャラ間のバランスを取るために定期的に修正しており、新キャラも定期的に登場する。 そのため、1ヶ月後、2ヶ月後も同じ位置づけかは誰にもわからない。 また、大型は一度に使える数が制限されているため、複数体育ててもデッキの強化につながりにくい。 つまり「何体も育てる」という選択肢を取りにくいということ。 さらに大型キャラは戦略の要になることが多く、使いこなせるかどうかは勝敗のカギのひとつ。 なので、重課金をするという場合を除いて、その時々の人気キャラをその都度乗り換えるよりも自分の好きな戦い方と能力の好みで選ぶのがいちばん大事。 どの大型もしっかり育てて、使い方さえ把握すれば十分脅威になるので心配はない。 むしろ、どの大型にも弱点はあるので、その弱点をいかにもう1体の大型やほかの中型キャラでカバーするのかを考えたほうが有益。 YouTubeで動画を見たりしながら、自分の好みの大型を探すのがオススメ。 しっかり育てれば登場時のシャクネツが強力なので、出した瞬間に一気に活躍させられるのは魅力。 大型進撃に強く、対空攻撃も可能という対応力の高さも便利。 中途半端な育成だと中途半端な活躍になりやすいが、メインの大型としてがっつり育てるのであれば十分おすすめできる大型。 所持率の高いアーチャーに弱いため、相手のアーチャーとレベル差をつけるためにも高レベルまで育てたい。 また、スキルレベルが高ければシャクネツに敵のアーチャーを巻き込みやすくなるのも育てたい理由のひとつ。 能力を見れば強いキャラではあるが、コスト7はやはり重い。 コストに見合った活躍を見せるためにはしっかり育てることで召喚時のシャクネツを強化しておきたい。 とにかく嫌がらせに特化したようなキャラ。 スキルの発動率がいいとダメージもそこそこ、スピード減少効果で敵キャラを倒しやすいので相手にすると面倒。 持っている人はあまり多くないので、対処に慣れていないプレイヤーが多いのも高評価。 ただし、通常攻撃で出せる子グモの攻撃力は剣士以下であり、相手の城への突破口が作りづらいのが弱点。 スキルの発動率が悪いと相手の中型キャラを倒すのにすら時間がかかってしまうことも多々ある。 チビドラやレッドドラゴンに有利になったが、倒せるかどうかはお互いのスキルの発動率にかかる部分が大きい。 あくまでも守り+サポート向け。 剣士を乗せないと弱体化し、大型が攻撃範囲内にいるときのみ、強力なスキルを発動できるという異質な能力を持つ。 自分以外の味方剣士を乗せるとパワーアップすることと対大型性能の高さを考えると、ソロよりはマルチのときのほうが強さを発揮しやすい。 剣士をしっかり3体乗せたときの能力値はなかなか高く、スキルの広範囲さもあり、上手くハマれば敵キャラをなぎ倒すポテンシャルはある。 ただし、剣士を乗せる手間と重要さを考えると、他の大型に比べて召喚場所・タイミングに慎重にならなくてはならない。 剣士を乗せることに失敗し、弱体化したまま動き出すと目も当てられないことになる。 また、スキルが強みなので、敵の大型がいない場所にいると活躍できないことが多い。

次の

ヴァルキリー

城 と ドラゴン 大型

城ドラのおすすめたまごとはどんなものがあるのでしょうか。 「城とドラゴン」にはたくさんのキャラクターが存在します。 ガチャとは違い「たまご」を買えば、確実に欲しいキャラクターを入手出来るのが嬉しいですね。 まあ、欲しい「たまご」がショップに並んでいるかどうか?という運要素はありますが… そして確実に手に入る代わりに、育成にかなり時間がかかるのも特徴。 何も考えずに買っていると、リーグ戦やトロフィーなどのイベントで苦戦するだけではなく、肝心のCPがあっという間に尽きてしまう事に… 特に始めたばかりの時は買える「たまご」も限られています。 ランク3に上がれば期限付きのものが買えるようになりますが、それまでに無駄遣いをしないように、ぜひ最初に買っておきたい「たまご」を紹介しようと思います。 また、最後には裏技でルビーを無料で入手する方法をご紹介していますのでそちらも一緒に参考にしてみてください。 サイズは3種類あり、召喚時に必要な召喚玉の数(コスト)で分けられており• 小型:コスト1• 大型:コスト5以上 となっています。 小型は剣士やアーチャーなどですね。 召喚可能な数が多く、たまごの 価格もお手頃です。 中型は 種類がとても豊富で、性能が被っているものも多く注意が必要。 大型は召喚可能な数が少なく、ほとんどが 1体までしか召喚できません。 その代わり、ドラゴンなど強力なものが揃っています。 たまごの価格も一番高く、ふ化するまでの時間も長いです。 また、役割には• 進撃:敵の城や砦を攻め落とす• 迎撃:自軍の城や砦を守る という2種類があり、 初めて大型を買う場合は「迎撃」のキャラクターがおすすめです。 守りを固めておかないと、一気に押し切られる事が多いので… 城ドラ おすすめたまご|最初の二択はどっち? チュートリアル中に 2回強制的に「たまご」を買う事になります。 リザードマンとオークの二種類ですね。 リザードマンは進撃キャラクターで、スキル 「フットバシ」で相手をノックバックさせて攻撃します。 オークも同じ進撃キャラクターですが、こちらはスキル 「ガマン」による 耐久力の高さが魅力。 遠距離攻撃ユニットを守る壁役としても優秀です。 どちらか迷うと思いますが、ここは壁役としても優秀なオークがオスス メ。 次に空を飛ぶ敵に対して強い アーチャーも買っておくと 防御に不安がなくなります。 そして守りの要、 大型のゴーレムを買いましょう。 迎撃キャラクターとして優秀な能力を持ち、スキル 「ジシン」で広範囲の敵をなぎ倒す事もできるナイスガイです。 サイクロプスも強いですが、進撃なので後ろに大型を召喚されると対処する事が出来なくなります。 チュートリアルで優先して買っておきたいのは この 3体となります。 城ドラ おすすめたまご|期限付きのたまごを買う前に… さて、無事 ランク3に上がると待望の 期限付きたまごの販売が解禁されます。 様々な種類があり、目移りしてしまうと思います。 ここで注意したいのは、無闇にCPを消費しない事。 最初のうちは城レベルが上がると 5000CPもらえるので、ガンガン使っても問題ないと思いがち。 しかし城レベルが高くなると、もらえるCPはだんだん 減っていくのです。 気がついたらCPが枯渇して、欲しいたまごが買えない…という事もよくあります。 また、チュートリアルで選べるたまごたちは 無期限で並んでいるので、後から欲しくなっても安心です。 城ドラ おすすめたまご|期限付きタマゴのオススメ(大型) いよいよ期限付きのたまごの購入に移ります。 このゲームの華、看板でもあるドラゴンなどが目白押し。 まずは城や砦を守る 迎撃系から。 ゴーレムだけでは守りきれない時に有効なキャラクターたちです。 レッドドラゴン レッドドラゴンは 「大型キャラクターに強い」という特性があり、素のステータスも高めな上に 各種状態異常耐性持ちなので、汎用性の高い迎撃キャラクターです。 そして最大の特徴は「召喚時にスキル:シャクネツが必ず発動」という事です。 混戦になっている場面で召喚すれば、 敵を一掃する事も可能! 弱点はアーチャーなどの対空キャラクターなので、これらが来た場合は他のキャラクターで援護しましょう。 キメラ キメラは少数の相手に対して強い迎撃キャラクター。 スキルのスイコミは 「敵を即死させ、自身の状態異常や体力を回復する」という強力なもの。 広い索敵範囲と高い移動速度を持っていますが、そこを逆手にとられて小型キャラクターで明後日の方向に釣られてしまうのが欠点。 続いて 進撃系のおすすめ。 ブルードラゴン レッドドラゴンが防御なら、こちらは攻撃のドラゴン。 召喚時に水流を発生させ、さらに 広い攻撃範囲を持つスキル 「ゲキリュウ」で砦を守る迎撃キャラクターに対して有効です。 ただしスキルが発動しない場合、ただの青い細長い子なのでリーダー設定をしておくと良いでしょう。 ヴィーナス 長い射程で後方から空・地上を同時に攻撃可能な女神さま。 スキル 「メガミノトイキ」で 敵のスキルを封印してしまう事も出来ます。 また、 接近戦には弱いので、オークやデビルなどの壁役と組ませる工夫が必要です。 城ドラ おすすめたまご|期限付きタマゴのオススメ(中型) 中型はとにかく数が多いです。 性能が被るものも多く、注意しないと似たようなキャラクターばかりになってしまいます… まずは 進撃系のおすすめから マーマン 遠距離からスキル「クサイミズ」で敵の防御力を下げる支援系キャラクター。 他のキャラクターの援護をしつつ、対空もこなせます。 アマゾネス 攻撃力が高く、スキル「ダイチギリ」が対空性能を持っているのでオススメ。 アシュラと性能が被っているので、どちらかお好みの方を買いましょう。 騎馬兵 高い移動速度で開幕の砦奪取に有効なキャラクター。 相手の防御が薄い所から城を攻撃する事も可能。 続いて 迎撃系 雪ん子 自分の前に雪だるまを作り、それを 攻撃した敵に爆発ダメージを与えるスキルがあるので、砦裏に配置して 砦を守護するのに向いています。 ジャイアントクラブ スキル「ハネカエシ」で一部を除いた攻撃を反射します。 耐久力自体も高めで 頼れるディフェンダーです。 フクロウ 空から一方的に攻撃をして、さらにスキルで敵を眠らせる能力を持っています。 ただし対空攻撃には弱いので、他のキャラで援護をしましょう。 他にも様々な種類がありますが、とりあえずこれだけあれば 簡単に負ける事は無いと思います。 城ドラ おすすめたまご|期限付きタマゴのオススメ(小型) ふとっちょ剣士 剣士が脂肪という名の肉の鎧をまとった姿。 「オヤツ」をふるまい、ヒョロヒョロな剣士もふとっちょに変身させる事が可能。 売っていればまず買っておきたい 優秀なキャラクターです。 スライム 対空性能もある迎撃キャラクターで、ニンゲン(剣士など)に対して強いキャラクターです。 スキルの 「ブンレツ」で 増えるので、城や砦の守護として使えます。 城ドラ おすすめたまご|まとめ• まずはオーク、アーチャー、ゴーレムを• 中型のタマゴは種類が豊富なので、性能が被ってないか注意する• CPは計画的に使う。 衝動買いはダメ絶対! キャラクターの性能や使い方を確認する時は「観戦モード」を利用すると便利です。 また、 アップデートによって 性能が変わる事があるというのも頭に入れておきましょう。 城ドラ おすすめたまご|ルビーを裏技で獲得!? ゲームにおいて様々な特典があるルビー。 しかし現状そんなルビーは課金することでしか入手できない。 と思いますよね? 実は 城とドラゴンにはルビーを入手する裏技があるんです! この裏技を使えば、ショップで買い物もできますし、何よりゲームを有利に進めることができます。 私も実際にこの方法で驚くほどたくさんのルビーをゲットし、楽しくゲームをプレイしています。 城ドラ おすすめたまご|ルビーでコラボキャラゲット&急成長! この裏技を使って城とドラゴンのルビーをゲットできたので、進撃の巨人とのコラボイベントでタマゴをいくつも購入することができました。 その結果、なんと!欲しかった エレンをゲットでき、さらに裏技で獲得したルビーで一気に成長させることができました! 私が行った裏技は誰でも行うことができます。 「ルビーは欲しいけど課金は……」と困っている方はぜひ試してみてください。 具体的なやり方については以下にまとめています。 城ドラ おすすめたまご|ルビーを集める裏技 城とドラゴンのルビーを集める裏技とは「 ポイントサイトを利用する」というものです。 ポイントサイトとは、会員に対してアプリなどを紹介し、その度にポイントを付与してくれるサイトのことです。 城ドラ おすすめたまご|ルビーを集める裏技 おまけ 下記のポイントサイトは上記のようなキャンペーンこそしていませんが、アプリなどをダウンロードした時にもらえるポイントが多いことで知られています。 そのため 城とドラゴンのルビーを継続的に集められるポイントサイトとして人気があります。 キャンペーンでもらえるポイントだけでは物足りないという方は下記のポイントサイトにも登録し、継続的にルビー分のポイントを稼がれてみてはいかがでしょうか。

次の