あんしんセキュリティ 対象外。 ドコモスマホ【あんしんセキュリティ】アプリを6月末までに入れ直す必要性をユーザーは知ってましたか?: いつかは...めざせ陸マイラー...ゆるゆる日記

ドコモ あんしんパックは必要?ケータイ補償サービスだけ残して解約

あんしんセキュリティ 対象外

対応範囲・ご留意事項• 無償範囲:基本料金・出張料金・作業費用(60分以内の作業及び1,000円以内の部品代)• 有償範囲:60分を超える特殊作業、部品代金(ガラス代等の各種部品代)• カギの開錠・破壊の際は顔写真入りの身分証明書で本人確認を行う必要があります。 カギの種類、時間帯等によりカギの開錠作業ができない場合がございます。 鍵の開錠・破錠ができず、 宿泊施設に宿泊された場合、年1回宿泊補助金6,000円(実費)をお支払します。 入居当初からの設備の故障・破損によるトラブルやオートロック・メールボックス等共用部のトラブルは サービス対象外となり、家主・管理会社等へご連絡します。 動作環境 パソコンについて• 12 OS X El Capitan v10. 11 OS X Yosemite v10. 10 OS X Mavericks v10. 9 Android 4. 0以上• CPU: 1GHz以上• 推奨メモリ容量: 1GB以上• ハードディスク空き容量: 800MB以上推奨• インストール容量: 約500MB• インターネットが使えること• メールアドレスが必要• 最新のサービスパック、セキュリティ修正 プログラムを適用済みであること ご注意 Windows版 迷惑メール対策機能のプラグイン対応ソフト• Outlook 2007,2010,2013,2016• Thunderbird SNS保護、ペアレンタルコントロール、サーチアドバイザ機能の対応ソフト• Internet Explorer 10以上• Firefox• Google Chrome• Microsoft Edge(パスワード管理機能はMicrosoft Edgeには非対応) 同種製品との併用はできません。 Android版 本製品をインストールするには、Google Playストアアプリが必要です。 盗難対策機能を利用するには、スマートフォンの「位置情報サービス」が有効に設定されている必要があります(通常は有効)。

次の

ドコモ あんしんパックは必要?ケータイ補償サービスだけ残して解約

あんしんセキュリティ 対象外

ドコモのセキュリティ対策アプリが変わる!? これまでドコモではウイルス対策アプリ「あんしんスキャン」と迷惑電話対策アプリ「あんしんナンバーディスプレイ」など、機能ごとにアプリが分かれていました。 これら3つのセキュリティアプリが2019年10月16日に統合され、「あんしんセキュリティ」アプリ(Android版)」としてリニューアルされていたのをご存知ですか?(自分は全く知りませんでした・・・) 【新アプリ「あんしんセキュリティ」の概要】 特に、悪さをするアプリ・サイトのブロックや、危険WI-FI対策は便利な機能です。 その後、2020.6月までは旧アプリ「あんしんスキャン」等と新アプリ「あんしんセキュリティ」が併用されていたようですが、旧アプリを 6月30日をもって提供を終了し、サポート・動作保証対象外となるとのショートメールが、突然3月26日に来ました。 この分かりずらいメールを読むと「新しい『あんしんセキュリティ』アプリは改めて自分でインストールする必要がある」ような・・・。 それと、「あんしんセキュリティ」は無料なの?有料(月額200円)で再度契約が必要なの?と文脈が読み取れない内容となっとりまして、ずっとひっかかっておりました。 それが本日5月中旬のドコモショップ相談でやっと理解できました。 有料契約が必要かなどドコモショップで聞いた結果は? まず、3年前の機種変更時に自分が見直したドコモ契約プラン(特にセキュリティ・オプションサービス関係)を調べてもらいました。 自分は料金体系とか細かい契約サービスの把握って本当に苦手です・・・。 しかもどの通信キャリアのプランも複雑で難解、なんとかしてほしいです。 自分は月額720円の「あんしんパック」を契約しており、新アプリ「あんしんセキュリティ」の再契約は不要とのことでインストールすれば自動移行するとのことでした。 毎月のドコモ料金請求書の膨大な明細は細かく見ていないので月720円引かれていたとは気付きませんでした(汗) スポンサーリンク ただし、新アプリ「あんしんセキュリティ」はやはり自分でインストールする必要があるらしく、面倒なので窓口でやってもらいました。 ここからインストールできました。 すると、従来の旧あんしんスキャンのアプリ名が「あんしんセキュリティ」名に自動的に変わり、旧アプリのアンインストールは不要なようです。 使い勝手は旧アプリより容量をくうので、アプリやサイトなどの一つ一つの操作切り替えが重くタイムラグが出てしまう状況です。 充電の減りも早くなったし。 スマホを守るためには仕方ないのか・・・ もっとも、関連ブログ記事を読むと、「新しいあんしんセキュリティは不要」などの意見もありますが、やはりこのご時世自分のスマホを守る対策はやっといた方がよさそうですね。 この新アプリへの移行の注意点がショップ相談で発覚しました! 自分のように今まで有料オプションとしてセキュリティサービスを契約していたドコモユーザーは、6月30日に旧アプリ提供が終了し新アプリをインストールしないと、その後セキュリティサービスは利用できないこと。 利用しなくても旧契約の料金は発生し続けることです。 なに~!!。 ドコモのだまし討ちみたいじゃないか!しかも3月末の簡素なショートメール1本での連絡。 メールには「新アプリ使用の有無にかかわらずの現安心パック料金の該当する一部(旧安心セキュリティ200円部分)が発生し続ける」なんて書いてないし・・・。 ドコモは大手だからといって安心してはいけません。 契約させてしまえば顧客主義ではなく利益優先だということがよーくわかりました。 今まで無料の「ドコモあんしんスキャン(ウィルスチェック機能のみ無料で、ブロック・迷惑メール・迷惑電話お知らせサービスは別途有料)」ユーザーの方は、有料の新アプリの契約(月額200円)のメリットをそれぞれの立場でよーく検討してみてください。 【その他「スマホのトラブル」記事はこちら】 【システムUIの問題発生】によるスマホ強制終了が頻発!簡単な解決法は?.

次の

サービス一覧

あんしんセキュリティ 対象外

あんしん 安心 パックとは あんしんパックとは、ドコモのスマホや光回線サービスを利用するなかで、故障時の補償や遠隔リモートサポート、セキュリティ面での対策を中心としたオプションサービスです。 ドコモスマホもドコモ光もご利用していて、総合的にサポートしてほしいという場合に便利な有料の付加サービスです。 ドコモのスマホユーザー向けの「あんしんパックモバイル」と、ドコモ光ユーザーに対するご家庭用機器に対する「あんしんパックホーム」の双方を利用することができるようになっています。 それぞれのパックでも十分お得になっていますが、両方のパックを契約する場合の合計料金からさらに100円割り引かれて利用できるお得なサービスです。 あんしん 安心 パックモバイル 従来のあんしんパックは、モバイル向けの内容の「あんしんパック」として提供されていました。 今回のリニューアルによって、そのサービス名称が「あんしんパックモバイル」へと変更になっています。 あんしんパックモバイルは3つの有料オプションサービスで構成されています。 画像引用:NTT docomo公式サイト 1. 最短4時間で交換機が手元に! 今回のリニューアルでは「ケータイ補償サービス」に関しての内容を拡充。 故障時等における交換機を少しでも早く届ける「エクスプレス便」「ドコモショップ店頭」でのお渡しが可能となりました。 エクスプレス便では、東京23区内と大阪府大阪市内の指定住所までであれば、申込みから4時間以内で交換機を手元に届けてくれるという速さ。 店頭交換に関しても、当日その場で交換機を受け取ることが可能です。 解約を視野に入れる場合はこの点も踏まえて決めるようにしましょう。 あんしん遠隔サポート 月額400円 ドコモのスマホを使用するなかで出てくる疑問を、プロがサポート。 遠隔操作でサポートしてくれる場合もあるため、スマホ初心者にとっては安心のサービスです。 また使い方についてわからない点があった場合にはネット上で検索して解決することもできますよね。 ガラケー 携帯電話 からスマホに変えたばかりの方や機械操作が苦手な方にはメリットのあるサービスですが、そうでない場合は必要ない可能性があるので注意しましょう。 あんしんセキュリティ 月額200円 スマホを使う上で、有害なサイトやウィルス等から守ってくれるセキュリティサービスです。 あんしんパックホーム 新たに登場した、あんしんパックホームは「ドコモ光」などを利用中の方が加入できる有料オプションサービスです。 内容としては、上記でご紹介した「あんしんパックモバイル」のPC周り版と言うとイメージが付きやすいかもしれません。 あんしんパックホームも、3つの有料オプションサービスから構成されています。 画像引用:NTT docomo公式サイト 1. デジタル機器 補償サービス 月額500円 ドコモ光などに接続しているPCやテレビ、プリンター等の機器の故障やトラブル時に関して、修理や交換品をお渡しするサービスです。 1年間に2回までが利用上限。 補償対象トラブル 自然故障・落雷・落下・水漏れ・破損・全損・PCのデータ破損 補償上限金額 機器補償の場合:PC50,000円・テレビ60,000円・その他20,000~30,000円 データ補償の場合:PC50,000円 2. ネットトータルサポート 月額500円 ドコモ光を利用するなかで、接続している機器に関する疑問や問題を、プロがサポート。 電話口での対応だけでなく、訪問サポートや修理・買取・データ復旧等の幅広い対応を行ってくれます。 機器やジャンルに制限は設けず、ドコモ光のネットワークに繋いでいる幅広い機器を対象としています。 ネットワークセキュリティ 月額350円 自宅でPCやテレビ等のデジタル機器を使う上で、ルーターに対するネットワークのセキュリティのみならず、PCに対してもウィルスや不正アクセスなどから守ってくれる総合的なセキュリティサービスです。 ドコモ光ルーター01 トレンドマイクロ社のセキュリティソフトを搭載したドコモ光ルーターの利用で、その他のデジタル機器 テレビやカメラ等 等も含めた接続機器も守ることが可能 マカフィー PCに対するセキュリティサービス。 「マカフィーマルチアクセス」をドコモ光で利用するPCを対象としてセキュリティをかけることができます。 iPhoneの場合は要注意 便利な不可サービスではあるあんしん 安心 パックですが、特に注意してほしいのはiPhoneの場合。 あんしん 安心 パックでは、iPhoneが対象外となる内容も多くあるのです。 たとえば、ケータイ端末補償における「故障時の修理代金の一部をサポート」に関して対象外とされていたり、遠隔サポートとして担当者が操作してくれるサービスも対象外となっています。 このように、iPhoneでは対象外となるサービスが多いようなので注意が必要です。 あんしん 安心 パックは本当に必要? 注意点としていくつかご紹介したように、あんしん 安心パック に含まれる全てのサービスが全ての人に必要でおすすめというわけではありません。 ご自分の機種やご自分の使い方、操作等への不安を踏まえて取捨選択してみてくださいね。 ちなみにあんしん 安心 パックは、全てのサービスに加入する前提として考えると、お得になる付加サービスです。 どれか一つが必要ないという場合、残りの二つのサービスの合計料金のほうがあんしん 安心 パックとしての料金よりも安い場合もあります。 その点も含めて、ご自分に必要でお得になるサービスの付け方をしてみましょう。 まとめ 今回はNTT docomo ドコモ が提供する「あんしんパック」について、ご紹介しました。 今回のリニューアルに伴い、従来のモバイル向けのサポートパックだけでなく、ドコモ光ユーザー向けにPCやその他のネットワーク接続機器に対してもサポートパックを用意してサービスの提供を開始しています。 ドコモ光を利用される方は、PCに対するセキュリティソフトだけでなく、故障や破損などのトラブル時にも対応・保障してくれるこちらのお得なパックで総合的に自宅のインターネット接続環境やその接続機器を守っていかれてはいかがでしょうか。

次の