番長 3 フリーズ。 押忍!番長3のフリーズや絶頂対決などプレミア演出見るなら、ココ!ぱち(投稿枚数7088枚)

番長3のやめ時!ベルとart後は?

番長 3 フリーズ

1 98. 0 99. 3 101. 6 106. 0 116. 3 119. スペックは、純増約2. 通常時は、ベルの規定回数入賞やレア役での抽選で対決に突入し、対決に勝利することが出来ればART当選となる。 ARTはセット数管理型となっており、対決勝利での上乗せや、 上乗せ特化ゾーン「絶頂対決」、「番長ボーナス」などでARTのセットをストックしていく。 また、ART複数ストックに期待できるプレミアムボーナス 「超番長ボーナス」も搭載しており、番長シリーズにふさわしい出玉性能を秘めていると言えるだろう。 [NET(ネット)] 2020年8月3日(月)導入開始• [Bisty(ビスティ)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Sammy(サミー)] 2020年7月6日(月)導入開始• [WORLD(ワールド)]• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)] 2020年5月18日(月)導入開始• [Carmina(カルミナ)]• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月17日(月)導入開始• [SANKYO(三共)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)]• [FUJI(藤商事)]• [KYORAKU(京楽)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)].

次の

番長3【フリーズ・BGM変化・中段チェリー・裏モード】など爆裂要素まとめ!

番長 3 フリーズ

なお、各狙い目は対決に期待できるゾーンを考慮していないため、打ち始めがゾーン付近であれば期待値は上がり、逆であれば期待値は下がる。 とはいえ、微差レベルの差なので対決間のゾーンは気にしなくてもOK。 対決間のゾーンを狙う場合は、 45〜47回のゾーン手前 抜けた場合は天井まで or緑カウンター時の32回天井に狙いを絞ったほうがよさそうだ。 とはいえ、途中から打ったのではリセット確認も難しいので、朝イチ台のベル天井128回を目指す場合はリセットを確信している場合のみにしておこう。 番長ボーナスの振り分け 通常時 設定 赤7 青7 1 80. ただし、ART中は天国滞在時にボーナスを引くと赤7と青7の比率が全設定共通となるため、設定推測の際は注意が必要だ。 規定ベル回数の分布 ベル 設定1 設定6 選択割合 累計 選択割合 累計 1回 1. 1 共通ベル、チャンスチェリーの停止形は以下を確認。 通常時は共通ベルが見抜けないのでART中のみのカウントでOK。 チャッピーなら勝利濃厚!! 特訓経由対決、ART中なら勝利濃厚。 マダラならさらに大チャンス。 ベル成立ならその後の 対決発展が濃厚。 その後の 対決発展が濃厚。 キャラ登場演出 キャラ登場時にリプレイやベル、MBなら 対決前兆濃厚。 前兆中の注目演出 牡丹悲鳴演出 前兆中の発生は 対決or特訓発展期待度66. 舎弟引っ張り演出 (反撃) 前兆中の発生は 対決or特訓発展期待度19. 対決カウンターゾーンは4種類あり、それぞれベル天井回数が異なる他、ベル回数別の対決発展率も異なる。 この抽選に当選すると、タネ無しだった場合でも勝利期待度がアップするぞ。 なお、対決は「弱対決」「中対決」「強対決」のカテゴリーに分けられており、「強」の前兆中に昇格すると対決勝利濃厚だ。 ちなみに、規定ベル回数到達での前兆中はベルで昇格抽選が行われ、レア役での前兆中はレア役で昇格抽選が行われる。 この抽選に当選すると勝利濃厚の対決が発生する。 なお、対決敗北後のBETで突入する特訓については、下記表による種目振り分けを行なわず、特訓中の種目格上げ抽選のみ行う。 この場合、前の種目より期待度の低い種目が選ばれると勝利の宇高となるぞ。 対決獲得時の確定対決当選率 通常時・ゾーン中 0. ただし、ART中は天国滞在時にボーナスを引くと赤7と青7の比率が全設定共通となるため、設定推測の際は注意が必要だ。 0 頂JOURNEYセット開始時に下記の抽選に当たると、当該セット消化中に轟大寺or温泉にステージチェンジ(ステチェンしない場合もあり)し、BB当選をかけた対決が発生する。 BBカウンターの日付別 BB抽選発生率 BB カウンター 通常 滞在時 チャンス 滞在時 天国 滞在時 1日目 35. また、引き戻し当選時は特訓(前兆を挟むことが多め)経由の対決でARTに突入する。 設定 引き戻し確率 1 5. 前者の抽選は偶数設定が優遇。 後者の抽選は高設定ほど優遇されており、特に設定6は設定1の約6倍近く勝利確定対決に振り分けられるぞ。 設定 ART終了時の特訓突入抽選 1 16.

次の

押忍!番長3 フリーズ・超番長ボーナス・期待値・恩恵・確率

番長 3 フリーズ

押忍!番長3で苦しい稼働 超番長ボーナスで自身最低枚数 この日は26日ということで、末尾6の日が強い店舗で朝一から稼働することにしました。 この店舗での前回の稼働はコチラです。 朝の抽選は100人ほどの並びの中、20番でした。 開店していつものように番長3を打ち始めましたが、対決ベルモードの移行が悪く、なかなか対決に発展しません。 規定ベル回数も32回を何度も超えてしまいます。 チェリーを何度も引きましたが対決に発展せず、弁当箱を引いてもあまり高確率状態に移行しません。 チェリー成立時の対決突入率• 設定1、2 15. 設定3、4 18. 設定5、6 22. 弁当箱成立時の高確率状態移行率• 設定1 30. 設定2 34. 設定3 30. 設定4 35. 設定5 30. 設定6 39. 詳しい投資額は忘れてしまいましたが、投資20000ほどでARTに入り、200枚ほど獲得したあとさらに打ち進めて出玉は飲まれ、 投資37000で再度ART突入、これは700枚ほどの獲得。 少し打っていったところでこの台よりは良さそうな台が空いたので、対決に負けたタイミングでそちらに500枚に満たないほどのコインを持って移動しました。 初当たりは4回ほど、ピーク時には3000枚ほどの出玉がありましたが、そこから1000枚ほど飲まれた状態でした。 打っていくと対決ベルモードの対決連 規定ベル回数7回以内 が何度かループしました。 対決連のループ率• 設定1 20. 設定2 12. 設定3 23. 設定4 12. 設定5 30. 設定6 21. そんな淡い期待を胸に打ち進めていくとフリーズ発生です。 フリーズ確率• 単独成立 65536分の1• MB中 32768分の1 前回の稼働では強弁当箱を引いたので2回連続で超番長ボーナスとは運がいいです。 上乗せは2つでした。 いつもならば「ここで捲ってやるぜ」と意気込むところなのですが、この日はどうもやれる気がしませんでした。 その予感通り、超番長ボーナス自己最低枚数で終わってしまいました。 その後に早い段階でまたARTに入り、番長ボーナスなどを絡めてある程度まとまった出玉を得る事ができました。 この段階で持ちコインと合わせて1700枚ほど持っていたと思います。 収支としては5000円もマイナスになっていない状態です。 高設定という確証のもてる要素がほとんどない状態だったので、このタイミングでやめるのが正しい選択なのでしょうが、この先仕事などであまり稼働できなくなるということと、「もしかしたら設定5かも」という愚かな気持が勝ってしまい、打ち進めることにしました。 結果は出玉はすべて飲まれ、 追加投資8000でART当選し200枚ほど獲得。 その出玉が飲まれた所で稼働終了とすることにしました。 投資 45000• 回収 0• 収支 -45000 結局高設定の確証は得られず 結局通常番長ボーナスやチャンスチェリーといったものは確認できませんでした。 対決連のループは再度確認できましたが、対決で何も引くことができず、当たりにつなげる事ができませんでした。 1台目は早い段階で低設定だと思っていたにもかかわらず深追いしてしまったことは反省するべき点です。 2台目でも強い設定推測要素が確認できていないのに深追いしてしまったことは反省しなければなりません。 せっかく超番長ボーナスに助けられたのに、それをフイにしてしまいました。 12月から続いていた好調がここで潰えたという感じがしています。 今後しばらくは仕事の都合により稼働できなくなると思うので、稼働日記はしばらくお休みになると思います。 2月中に稼働できるかどうかという感じです… 次回の稼働は心機一転、頑張りたいと思います! 次は1月の稼働、収支報告の記事を投稿しようと思っておりますのでよろしくお願いします! 2018年1月の収支報告の記事はコチラです。 ホールデータを得るにはデータロボサイトセブンが便利です モバイル専用• 設定判別には必須の小役カウンターです!.

次の