エレン 巨人化。 『進撃の巨人』巨人化したキャラクター一覧!アルミンもついに巨人化!?

エレン「アニを投げ飛ばしたら巨人化した」

エレン 巨人化

エレンのプロフィール 出典: 身長170㎝ 体重63キロ 誕生日 3月30日 ぶっきらぼうで無鉄砲。 猪突猛進。 「目つきが凶悪で悪人面」と評されている。 全てを投げ打つ程の純粋過ぎる正義感は、同期から 「死に急ぎ野郎」、上司であるリヴァイから 「誰にも止められない化け物」と言われるほど狂気染みている。 ぶっきらぼうで無鉄砲。 猪突猛進。 「目つきが凶悪で悪人面」と評されている。 全てを投げ打つ程の純粋過ぎる正義感は、同期から「死に急ぎ野郎」、上司であるリヴァイから「誰にも止められない化け物」と言われるほど狂気染みている。 過去9歳時、まだ会ったこともなかったミカサの両親を殺害して彼女を連れ去った人攫いを追い、自分が子供であることを利用した演技で相手を油断させて殺し、「たまたま自分達と姿の似た獣を駆除しただけ」と躊躇わず言い切るという、幼い頃から自分が悪と認めた相手への容赦を一切見せない思考を持っていたことが伺える。 幼い頃はウォール・マリア南側の壁外への扉があるシガンシナ区で、医者の父・グリシャと母・カルラ、そしてミカサの両親が亡くなってからは彼女も一緒に生活していた。 アルミンによって「壁の外の世界」を知らされると、「いつか壁の外に出て世界中を探検する」という夢を持つようになる。 そのため、唯一壁の外へ行く調査兵団に憧れを抱き、入団することを目指していた。 エレンが巨人となった経緯と原因とは グリシャに注射を打たれたエレン 出典: 巨人によって壁が破壊されたとき、エレンからカルラ(エレンの母親)が巨人に殺されたことを知ったグリシャはエレンを森に連れていきます。 「母親の仇をうて」グリシャは泣きながら怯えるエレンに 無理やり注射を打ちます。 これによってエレンは巨人化する能力を得ました。 注射器の中身とは? 出典: ロッド・レイスはヒストリアを巨人化させようとするとき「彼(エレン)の背骨を噛み砕き脊髄液を体内に入れればよいのだ」といっています。 巨人あるいは巨人化する能力のある人間の脊髄液を摂取することで、巨人化も含めて相手の能力や記憶を得ることができるようです。 よって注射器の中身は巨人の脊髄液ではないかと思われます。 ロッドが割れた注射器の中身を舐めて巨人化した姿から考えると、ヒストリアに使用されようとしていた注射器の中身は超大型巨人(ベルトルト)の脊髄液で、エレンがどさくざにまぎれて見つけた「ヨロイ ブラウン」と書かれた瓶には鎧の巨人(ライナー)の脊髄液が入っていたのでしょう。 エレンに「初代王」の能力の継承させるため! レイス家は代々 「巨人の力」と 「世界の記憶」を選ばれた一人に継承させ続けてきました。 「世界の記憶」を口外する権利は継承した当人に委ねられているようですが、今までに口外した者は一人もいません。 継承した瞬間から 「初代王」といわれる人物の人格が宿り、みな一様に世界の記憶については語らず「人々の愛がどうしたとか平和がどうのこうのとか 似たようなことをほざいている(ケニー)」らしいです。 「初代王」を継承していたヒストリアの姉・フリーダを食べたグリシャが、自分を巨人化させたエレンに食べさせたことによってレイス家のもつべき「初代王」の記憶と能力は現在エレンにあります。 しかしレイス家の血筋でなければ「初代王」の能力の真価を使いこなすことは出来ないようです。 エレンは座標の能力を使いグリシャの記憶を開くことは出来ていますが、「世界の記憶」は開いていません。 「世界の記憶」はエレンに所持されているだけの状態です。 下の動画は、アニメでエレンがシガンシナ陥落後グリシャに注射を打たれるシーンの動画です。 図らずもミカサを覚醒させ、子ども2人で大人の男3人を殺害。 エレンが自分以外と仲良くしていると相手が男女問わず嫉妬してしまう様は恋心なのか、家族への気持ちなのか…愛情なことは確かですが、そこの区別は難しそう 笑 出典: エレンはミカサのことを基本的には世話焼きな姉のように思っているらしく、ミカサに守られたり素行を注意されるたびに不満げな態度をとっていました。 周りが凍り付くくらいミカサが嫉妬全開であってもエレン本人は全く気付いていない修羅場もしばしば 笑 しかしレイス家と巨人化をめぐる騒動の後、ミカサに対して素直に謝罪や感謝を言えるようになっています。 今後、ミカサに対してエレンの態度は変わっていくのでしょうか。 注目ですね。 エレンとクリスタの関係性 クリスタ、そしてヒストリアに対するエレンの印象 出典: ヒストリア・レイスは天使と呼ばれていたクリスタ時代とは一変、ネガティブ発言や悪態が目立ちます。 自分の本性に知ってさぞ周囲は失望しているだろうというヒストリア。 しかしエレンは「他はどうか知らねぇけど」と前置きして、実は無理して笑顔を作っている不自然なクリスタが気持ち悪くて苦手だったと告白します。 そしてヒストリアに対しては 「今のお前は何かいいよな」「ただバカ正直な普通のヤツだ」と好感をもっているようです。 誰からも愛されたことのない本当の自分を肯定するエレンの言葉にきょとんとするヒストリア。 エレンの天然タラシがいかんなく発揮されていますね。 アニの足技を褒めるときもそうでしたが、エレンは女子に下心がないせいかさらりと褒めることができます。 天性のイケメンですね…! 人類を担う二人のこれからは? 初代王継承問題を経て、本心をぶつけあったエレンとヒストリア。 一時は殺し殺されの状況に置かれた、その命で人類の未来を担っている二人は訓練兵時代よりもかなり親しい仲になっています。 2人の関係は読者にとってかなり気になるところですが、読者以上にミカサが注目していそう 笑 エレンの母を食べた巨人はアルミン!? 出典: エレンの母・カルラを食べた巨人の正体がアルミンであったのではないかという説がたっています。 カルラが食べられるときアルミンの所在が不明だったこと ハンネスを呼びに行ったとは言われていますが、カルラが食べられるときどこにいたかが不明 、そして件の巨人とアルミンのおかっぱ風の髪型が似ていることが噂を立ち上げた原因だと思われます。 しかし第50話「叫び」の壁画委調査でその巨人が再び登場した時、アルミンは人の形のまま気絶したジャンを抱えながらモブ巨人にブレードを向けている様子が描写されていました。 あの距離でアルミンが実はカルライーターの巨人とは言い難いです。 アルミン=カルラを食べた巨人説は否定されたといってよいでしょう。 エレンの父親の真の目的とは? 黒幕説が囁かれているグリシャですが、確かに怪しいところが満載です。 まずグリシャが巨人であることがほぼ確実と言われています。 その目的は「巨人だけど人類を助けるために壁の中にきたのか?」それとも「巨人側からのスパイとして入ってきたのか?」 どちらかではないかと思われます。 二つを組み合わせて「巨人側からスパイとして壁内にきたけれど、壁内で暮らしているうちに人類側になって対抗勢力を作ろうとした」という考え方やその逆もできますがややこしくなるので、「最新のグリシャの目的」を考えましょう。 これはグリシャが壁内に入るため、調査兵団と接触できるように叫びの力のようなものを使っていたのではないかと思います。 意図的に壁内に入ってきた巨人だと考えるともう何もかもが怪しく見えてしまいますが、(笑)調査兵団を褒めるときの言葉、カルラ死亡を聞いた時の絶望っぷりやレイス家と話しているときの必死そうな顔つきからすると 人類側の味方 のように に見えます。 最後に 謎が謎を呼び続けるグリシャの存在。 グリシャ黒幕説も一読者として面白いと思うのですが、もしそうだったらエレンが可哀想すぎますね…。 果たして真相や如何に。 グリシャが人類の味方か、敵か。 皆さんはどちらだと思いますか?.

次の

#5 【進撃】進撃の小人【巨人化しない系エレン】2

エレン 巨人化

スポンサーリンク 2.「グリシャ」が「エレン」を巨人化させたのは何故? エレンの父・グリシャは、どうして 息子を巨人にさせたのでしょうか? 確かに彼が巨人化したことで、物語が大きく進んだのは事実ですが、そこには何か理由があるはず。 その点も本編でついに明らかになったので、以下からネタバレしますね。 九つの巨人のうちの一つを継承していたグリシャは、「フリーダ・レイス」を殺害して 「始祖の巨人」を手に入れます。 二つの巨人の魂を入手したグリシャは、エレンに自分の能力を受け継がせたいと考えました。 そのためには、自身を捕食してもらう必要があるので、グリシャはエレンに巨人化の薬を注射。 巨人化したエレンの目の前にいたグリシャは、簡単に捕食されエレンには九つの巨人のうちの二つが継承されたのです。 スポンサーリンク 3.エレンが「巨人化能力」を手に入れた重要な意味とは? エレンが手に入れた「始祖の巨人」は、九つの巨人の中でもトップに位置する能力を持ちます。 この巨人は他の巨人を操る能力を有しており、エレンは一度だけ本編でこの能力を発動しました。 また真の記憶を始祖の巨人は引き継ぎ、 人間の記憶を自在に操れます。 ただし、この能力を発動するには王家の血筋じゃなければダメ。 しかし、正統な血筋だったとしても、「不戦の契り」の効力により力を発動できません。 打開できる唯一の手段は、王家の血を引く 「ヒストリア」をエレンが捕食すること。 こうして完全な力を手に入れることで、マーレ国に勝利が可能となるのです。 エレンが巨人化能力を手に入れたことは、物語を進める上で非常に重要な意味を持っています。 スポンサーリンク 4.巨人になったエレンに待ち受ける今後の予想が絶望的だった エレンが巨人になったことで、 今後どんな展開が待ち受けているのでしょうか? 10歳の時に九つの巨人の魂を継承したので、ユミルの呪いにより寿命が13年になりました。 そのため23歳で死ぬことが確定したので、寿命はもう残り短いです。 誰かに捕食されて絶命する• マーレ国に勝利し巨人化能力が解かれる• ミカサの能力によって物語の最初に戻る この3つの未来が主に予想されていますが、進撃の巨人の内容からしてハッピーエンドは考えにくいですね。 エレンが捕食されるというのも、考えられなくもないですがあまりにもショッキングすぎます。 そこで重要になるのが「ミカサ」が持つであろう、 「時間を戻す」という特殊能力。 ミカサにとってエレンは「自分のすべて」と表現されるほど、重要な存在なので死ぬことを許容できません。 寿命を迎える寸前になったら、時間を巻き戻し物語の最初に戻すのです。 その後、延々と同じ時間をループするという、絶望的な未来を予想する読者が多いんですね。 スポンサーリンク 5.エレンの巨人化に否定的な意見が多い衝撃的な理由 エレンが巨人化したことに対して、否定的な意見を持つ読者は多いです。 理由は「壁内の人間に危害を加える巨人に、 人間だけじゃ勝てない」と証明されたから。 進撃の巨人は、「人間VS巨人」という構造で、圧倒的に不利と思われるシチュエーションでも人間が勝利する所に興奮を覚えます。 それなのに、エレンが巨人になってしまったなら、最初から人間に勝ち目がなかったと認めたようなもの。 エレンが巨人化したことで、仲間のピンチを何度も救う描写が出てきます。 これも、もしエレンが巨人になれる能力を手に入れてなければ、 仲間は全滅していた事を意味するでしょう。 主人公が巨人になれたことで、土台が壊されたと感じる読者も少なくないので、否定的な意見を持つ人が多いのです。 6.エレンの巨人化を通して作者が伝えたかった想いとは? 作者はエレンが巨人化することで、多少なりとも読者から批判が出るのは想定していたはずです。 支持されなくなれば、 打ち切りという厳しい現実もゼロではありません。 リスクを冒してまでも、作者がエレンを巨人化させたのには、ある想いがあったと噂されています。 それは、「誰かの犠牲で世の中は成り立っている」ということを、エレンを通して伝えたいという想い。 世の中は多くの人の犠牲で動いており、毎日の生活をしているとそれが「当たり前」に感じてしまうもの。 その有難さを知ると、 毎日が喜びに溢れてハッピーな気持ちになれます。 エレンは自分が巨人になることで、大きな犠牲を払い人間を助けてきました。 こうした点を知ると、作者の想いを知る事ができるでしょう。 進撃の巨人 エレンの巨人まとめ ここでは、 エレンが巨人化した悲惨な理由や能力、今後の予想について紹介していきました。 エレンが巨人になれたのは、父・グリシャから巨人化の薬を注射されたからです。 そしてグリシャを捕食することで、九つの巨人の能力を継承したため、普通の人間に戻ることもできました。 今後は絶望的な未来が予想されていますが、どうなるのかは分からないので彼の言動から目が離せませんね。

次の

漫画『進撃の巨人』主人公エレンの寿命は残りわずか?【ネタバレ注意】

エレン 巨人化

エレン「アニを投げ飛ばしたら巨人化した」 ssnote• エレン「アニを投げ飛ばしたら巨人化した」 作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!• この作品は執筆を終了しています。 エレン「アニを投げ飛ばしたら巨人化した」• 5629• Good• をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。 表示を元に戻す• アニ「…甘いね」ヒュッバシッ エレン「痛っ、想定済みだっ!」ブンッ!! アニ「それでおしまい?」ガシッグッ エレン「まだ…だッ!!」ヒュッ アニ「…」ヒュッ• ハイハイ、セイゼイシッカリ… ライナー「はは、あいつらまたやってるな」ハハハ ミカサ「エレンは今日こそ勝つと毎日自主練していた、のできっと勝てる」 アルミン「確かに、以前よりもアニの動きに対応できてるね」 サシャ「アニもいつもより素早く動いてますねぇ」モグモグ コニー「俺あの中に入れる気がしねーぜ…」 ベルトルト「ははは…僕も敵いそうにないや…」 ミカサ「サシャにコニー、あなたたちも前より強くなっている、自信をもっていい」 コニー「おう、おりがとな!」 サシャ「いつかエレンにも勝てますかね!」モグモグ ベルトルト あれ…? アルミン「努力すれば誰だって可能性はあるよ、エレンだってたくさん努力してここまできたんだから」 ライナー「ああ、アニだってもともとああだったわけじゃないしな」 コニー「サシャ!さっそく特訓だ!」 サシャ「はい、負けませんよコニー!」モグモグ ベルトルト あれれ?気付かれてない? アルミン「そういえばサシャ、そのパンはどうしたの?」 サシャ「これですか?朝ベルルルトの食欲がないようだったので貰っておきました!」モグモグ ベルルルト なっ!?僕は朝が弱いだけでそんなこと一言も言ってないよ?てか名前間違ってるし! ミカサ「サシャ、ベル…べ…は多分いいとは言ってないと思う、後で謝るべき」 サシャ「えっ!?じゃあ後でべ…に謝っておきますか…」シュンモグモグ コニー「そんなことより早くしようぜ!」 サシャ「そうですね!急ぎましょう!」モグモグタッタッタ べ そんなことよりって!ていうかミカサもサシャも名前思い出すの諦めないでよ!ってか本人がここにいるのに誰一人気付かないなんて!特にライナー!君は気付くべきだろ!この裏切りもんがああああっっ!! ライナー「俺たちも訓練に戻るか」 アルミン「そうだね、エレンにこれ以上差をつけられる訳にもいかないしね」 ライナー「ああ、そうだな!」 べ「ライナー、君はもう戦士じゃないよ…」ボソッ アルミン「?今何か聞こえたような…」 ミカサ「多分気のせいだと思う、アルミン、睡眠はしっかりとれている?」 アルミン「そういえば最近は…あはは、気を付けないとね」 べ 悪魔の末裔が!根絶やしにしてやる!! ギリギリ• ベルトルトファンにボロクソ言われるから。 バキィッ!!• 女型の巨人「…」ドサッ ジャン「なんだ?巨人同士で戦って…?」 ミカサ「あのフォームは…エレン?」• エレン巨人「!?」グシャッ!! エレン巨人「…」ドサッ アニ 一体どうすれば…あの巨人はどことなくエレンに似ている気がするけど… アニ というか、巨人化を解いたらどうなるんだろ…殺される? アニ このままでもそのうち殺されるし…どのみちもう壁の中に居場所はないな… アニ 帰ったところで任務も果たせない戦士の末路は… アニ 本当に馬鹿なことをしたよ… エレン 痛ってぇ…俺生きてたのか エレン にしてもなんだこれは…肉?がくっついて… エレン「…ぐっ」ブチブチッ エレン「…熱いな」ブチブチ エレン「!あの巨人…」 エレン「あいつら大丈夫なのか…?」• 女型の巨人「!!」ヒュン! ライナー「くっ…」ヒュンヒュン ベルトルト「ライナー!大丈夫か!?」ヒュン ライナートモウヒトリデカイノガキョジンニムカッテイタゾ!! マダメイレイハデテナイハズダロ!? エレン「…?誰か…」 エレン「ライナーとベルトルト!なんであいつら巨人と戦って…?」 エレン「っていうか、誰か助けてくれ…」• つらいですね。 頑張ってください!期待しています• 」 エレン「は?力って…?」 アニ「私には、巨人化する能力があります、恐らくエレンにも」 エレン「俺も!?」 エルヴィン「…続けてくれ」 アニ「巨人化能力は…自分の体を傷つけることによって、巨人の体を身に纏うことができる能力です」 エレン「???」 エルヴィン「…では、一つだけ訊こう、その力はどこかで手に入れたものなのか?」 アニ「…よく覚えていませんが、恐らくこの力は与えられたものです」 エルヴィン「そうか…」 アニ「…」 この質問に何の意味が…? エルヴィン「まだ訊きたいことは山ほどあるが、それについては後程、ハンジ・ゾエという者に散々尋ねられることだろう、私からの質問はこれまでにしておく」 エルヴィン「ああ、ハンジ・ゾエは調査兵団の分隊長だ、多少変わった奴だが気にすることはない」 アニ「…はい」 エレン「は、はぁ…はい」• また、トリップを使用することができます。 詳しくはをご確認ください。 トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。 執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。 本文 2000文字以内で投稿できます。 21 投稿数• 「進撃の巨人」カテゴリの人気記事• 「進撃の巨人」カテゴリの最新記事• 「進撃の巨人」SSの交流広場• Powered by Luilak.

次の