かわいい エーフィ。 エーフィ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

イーブイのモチーフ(モデル)は何なのか徹底検証!

かわいい エーフィ

関連記事 世界中から愛されるポケットモンスター。 略して『ポケモン』。 小さな子どもたちから、いまは大きくなった子どもたちまで、たくさんのトレーナー達が歩んだポケモンたちとの冒険の旅はカントー地方からアローラ地方まで、今もなお拡大し続けています。 151匹のポケモンが確認された1997年の『ポケットモンスター』発売から21年、最新ゲーム『ポケットモンスター ウルトラサン・ムーン』の発売で2018年現在までに確認されているポケモンの数はなんと807匹! これは単純な図鑑No. での数であり、リージョンフォーム(サンムーン)やフォルムチェンジ、メガ進化などを加えると1000を超えることに・・・。 画像を拡大するとPixivのイラストページに飛びます。 「ここに紹介されたくない!」という方は、恐れ入りますが編集部までご連絡ください。 ポケモンだいすきくらぶ「ポケモンずかん」より『ポケットモンスター サン・ムーン』で登場したキュワワー。 花かんむりのようにかわいいお花が連なっていて、可愛いお花はキュワワー自身が摘んでくっつけているのだとか。 ポケモンだいすきくらぶ「ポケモンずかん」より『ポケットモンスター サン・ムーン』で登場したコスモッグ。 ゲームの看板キャラとなったソルガレオ・ルナアーラの進化前で、ゲームではリーリエのバッグの中にはいり「ほしぐもちゃん」と呼ばれていました。 アニメでも重要な立ち位置として描かれ、サトシがお世話する姿が描かれていますね。 ポケモンだいすきくらぶ「ポケモンずかん」より『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』で登場したメロエッタ。 2012年7月に公開された映画『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ』の同時上映作品『メロエッタのキラキラリサイタル』でタイトルキャラクターとして登場しましたが、BWシーズン2ではサトシとともに旅をしていまいした。 その結果、2016年に行われたポケモン総選挙でも人気キャラクターを抑え堂々の10位を獲得していました! メロエッタが奏でるメロディーには聴いた人の心を操るほどのパワーを持っていて、音符や五線譜がモチーフになっているのですが、「いにしえのうた」でステップフォルムへとチェンジするとオレンジ色のバレリーナ風の姿になるのも可愛いですよね。 ポケモンだいすきくらぶ「ポケモンずかん」より『ポケットモンスター ルビー・サファイア』で登場したチリーン。 リーシャンの進化形です。 ロケット団の極貧生活で身体が弱ってしまったチリーンが、コジロウの別荘へと預けられてしまう回は涙なくしては語れない名シーンでした。 ポケモンだいすきくらぶ「ポケモンずかん」より『ポケットモンスター 赤・緑』で登場したミニリュウ。 ヘビのようにしなやかで美しい身体とつぶらな瞳が可愛らしく、額の小さな突起はやがて立派な角へと成長し、カイリューへと進化していくその進化形態の美しさにも人気が集まっているポケモンです。 アニメでは無印編でジムリーダー・イブキが使用していたり、もともと人気の高いドラゴンタイプであることからもゲームで一緒に旅をしたというトレーナーの方は多いのではないでしょうか?.

次の

エーフィ (えーふぃ)とは【ピクシブ百科事典】

かわいい エーフィ

種族値だけ見ると典型的な高速紙耐久アタッカーであり、技威力・範囲ともにいまひとつだが、補助技を跳ね返す希少特性「」の存在が大きな個性となる。 選出段階で相手の補助技を牽制でき、「」を盾に様々な役割を持つことができるため、他のエスパーとの差別化には困らない。 ほえる・ふきとばし・あくび耐性とアシストパワーにより、バトンパのゴールとして設定しやすいポケモンである。 単なるアタッカー運用も可能で、「」の恩恵で汎用性も損ないにくい。 また、ちょうはつ無効などの性質を活かしてサポート運用するのも有効であり、とりわけ両壁サポートには適性がある。 その場合には特性「」を持つがライバルとなる。 の利点 スカーフ持ちなど自分より素早い相手や先制技持ちとの対面でも一定の仕事ができる。 エーフィの利点 補助技への耐性があり、ちょうはつやアンコールで仕事を妨害されない。 素で素早さが高い。 第八世代では同じ「」を持つタイプのが登場したが、ステータスがまるで違うため、差別化には困らない。 めざめるパワーの削除は痛いが、ウェザーボールを習得したことで天候パでの採用も可能になった。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 特性考察 シンクロ 通常特性。 相手からかけられた状態異常を相手にもかける。 おにび、でんじは、どくどくはマジックミラーで跳ね返せる上、こちらは状態異常にならない。 強いて言えばトレース対策及び追加効果の状態異常を相手にもかけられる程度だが、 エーフィの耐久でさすがに何度も攻撃を受けるのは苦しい。 マジックミラー 隠れ特性。 あらゆる変化技を跳ね返せる。 ステルスロックやどくびしの対策にもなる。 相手が使った自分に対する変化技を無効化し、自分が相手に使う、という効果なのですてゼリフを使われると 相手の攻撃特攻を下げて自分が交代してしまう。 当然、には貫通されてしまうため、過信は禁物。 なお「相手のマジックミラーに跳ね返された変化技」は反射出来ない。 基本的にはこれで確定。 サイコショック 超 80 120 100 - 特防の高い相手を意識するなら。 みらいよち 超 120 180 100 2ターン後攻撃 主に交代読みで使ってサイクルを崩す。 超の一貫を切れるポケモンが少ないパーティに特に有効。 アシストパワー 超 20 30 ~ 100 - 条件付き最大火力。 バトン先として使う場合などに。 鋼にも通る。 マジカルシャイン 妖 80 100 - 対悪。 ドラゴンにも。 くさむすび 草 ~120 100 - 重い水・地面・岩タイプを意識するなら。 変化技 タイプ 命中 備考 あくび 無 - 後続へのサポートに。 トリック 超 100 こだわりメガネやこだわりスカーフを押し付ける。 リフレクター 超 - 物理半減。 サポート用。 ひかりのかべ 超 - 特殊半減。 サポート用。 めいそう 超 - 火力の強化に。 あさのひざし 無 - 回復用。 天候で回復量が変わる。 ねがいごと 無 - 自身の回復と味方へのサポートを兼ねる。 回復量はあまり多くない。 みがわり 無 - 様子見やきのみの発動、ふいうち回避に。 他のポケモンと違い変化技は特性で反射できるので優先度は低い。 バトンタッチ 無 - めいそう・みがわりを引き継げる。 ダイマックス技考察 ダイマックス技 元にする技 威力 効果 解説 ダイサイコ みらいよち 140 210 サイコフィールド メインウェポン。 フィールド補正で2発目から威力1. さらに、ふいうち・かげうち・であいがしらなど先制技の封印も。 ダイフェアリー マジカルシャイン 130 ミストフィールド 対悪竜。 サイコフィールドを消してしまう点はデメリット。 ダイソウゲン くさむすび 130 グラスフィールド 対水地。 ダイマックス相手に草技を通したい時に。 地震を半減することもできる。 こちらもサイコフィールドを消してしまうので注意したい。 追加効果で確定数ずらしも。 ダイバーン ウェザーボール 130 天候:晴れ 晴れ限定。 ダイストリーム ウェザーボール 130 天候:雨 雨天限定。 ダイアイス ウェザーボール 130 天候:霰 霰下限定。 ダイロック ウェザーボール 130 天候:砂嵐 砂嵐限定。 ダイウォール 変化技 - まもる状態 フェイントで解除されないが、ダメージは受ける 相手のダイマックスターン枯らしに。 抜きたい相手も少なめ。 他のブイズと違いある程度技が揃っているので候補外。 ダイサンダー でんじほう 140 エレキフィールド 過去作限定技。 攻撃上昇。 特殊耐久崩し。 物理耐久向上。 こだわりスカーフを持たせるとスカーフなどを上から叩けるようになる。 耐久型に対してもトリックで対応できる。 ちょうはつやアンコールが効かないため、壁張りを行うポケモンの中でも持ち物の自由度が高い。 バトン先としてはマジックミラーによってほえるなどに強いのが利点。 アシストパワーと補完になるマジカルシャインは確定。 耐久はあまり高くなく、先制技で削られて落とされては元も子もないので、あさのひざしは重要度が高い。 対エーフィ 注意すべき点 C130とS110を併せ持ち、マジカルシャインやシャドーボールによってブイズの中でも等倍範囲が広い。 しかし自分に対する補助技を跳ね返す「マジックミラー」がそれ以上に厄介であり、 ステルスロックやでんじは等への抑制は勿論のこと、ブイズ特有の補助技をちょうはつやアンコールによる妨害の心配なく使用してくる。 両壁を覚えるため、積みアタッカーが控えていることも多い。 また、起点にしようともあくびされれば半ば交代を余儀なくされ安易に積むことを許さないため、総合的に補助技のほとんどを封じられてしまう。 他にも、バトン先としての需要も上昇している。 対策方法 S110を超える素早さから一致弱点を撃ち込むことが望ましい。 ふいうちはスカされやすいため安定せず、サポーターの場合HSに振ることがほとんどであり、 素のDが高く特殊技での突破は少々難があるため注意。 (参考:スカーフC194のあくのはどうがH252振りエーフィに88. 具体的な対策ポケモン(一例) Sがエーフィより高く、じごくづきやA172はたきおとす(追加効果込み)で確1。 同条件でつじぎりでは97. タイプ上エーフィの多くの技を半減以下にできる。 A194はたきおとす、ふいうちのどちらでも確1。 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技02 ネコにこばん 40 100 ノーマル 物理 20 技08 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技09 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技15 あなをほる 80 100 じめん 物理 20 技17 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30 技18 リフレクター - - エスパー 変化 20 技21 ねむる - - エスパー 変化 10 技24 いびき 50 100 ノーマル 特殊 15 技25 まもる - - ノーマル 変化 10 技29 あまえる - 100 フェアリー 変化 20 技31 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15 技33 あまごい - - みず 変化 5 技34 にほんばれ - - ほのお 変化 5 技39 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技40 スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 技41 てだすけ - - ノーマル 変化 20 技46 ウェザーボール 50 100 ノーマル 特殊 10 技47 うそなき - 100 あく 変化 20 技60 パワースワップ - - エスパー 変化 10 技70 トリックルーム - - エスパー 変化 5 技72 マジックルーム - - エスパー 変化 10 技76 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技79 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5 過去作技マシン No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 技11 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10 技13 きあいだめ - - ノーマル 変化 30 技20 みがわり - - ノーマル 変化 10 技25 サイコショック 80 100 エスパー 特殊 10 技26 こらえる - - ノーマル 変化 10 技27 ねごと - - ノーマル 変化 10 技29 バトンタッチ - - ノーマル 変化 40 技31 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 技33 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15 技34 みらいよち 120 100 エスパー 特殊 10 技38 トリック - 100 エスパー 変化 10 技40 スキルスワップ - - エスパー 変化 10 技42 ハイパーボイス 90 100 ノーマル 特殊 10 技49 めいそう - - エスパー 変化 20 技69 しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 5 技77 くさむすび - 100 くさ 特殊 20 技82 アシストパワー 20 100 エスパー 特殊 10 技83 サイドチェンジ - 100 エスパー 変化 15 技85 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30 技92 マジカルシャイン 80 100 フェアリー 特殊 10 技97 サイコファング 85 100 エスパー 物理 10 その他.

次の

【ポケモン剣盾】強くてかわいいポケモン5選│Rainのゲーム三昧

かわいい エーフィ

7%~98. 8% C155珠の悪の波動中低乱数一発 87. 7%~104% 特化眼鏡の確定耐え 83. 7%~98. 2% H-Bのライン・・・特化の確定耐え 82. 5%~97. 6% A182の逆鱗中乱数一発 89. 5%~106. 3% Cのライン ・・・無振り確定二発 59. 5%~70. 4% H特化メガ低乱数一発 87. 7%~103. 7% H特化FC確定二発 57. 9%~68. 5%~56. 4% ・・・無振り高乱数二発 48%~57. 3% H特化メガ確定二発 77%~90. 9% H特化FC確定二発 51. 5%~61. 4%~70. 8%~75. 1% 地面・・・193-132 残飯ドランのテンプレの配分 確定二発 80. 8%~97. 4% ・・・H特化高乱数二発 47. 9%~57. 4% H特化確定二発 51. 4%~61. 5% 草結び・・・207-123確定一発 HD特化確定二発 69. 7%~82.

次の