トヨタがテスラに抜かれた「時価総額」を知ろう【時事まとめ】

HVで培ったモーターやインバーターの技術をEVに生かせると強調しているが、EVの品ぞろえは貧弱だ。

Next

大前研一「なぜテスラの時価総額が、トヨタを超えて世界一になったか」 EVの独壇場ではない未来もありうる

6月末時点の時価総額世界一の企業はサウジアラビアの国営石油会社で、トップ10には、米国のGAFAや、中国の・ホールディングス、・ホールディングスといったIT企業が名を連ねています。 「2035年までに州内でインターナル・コンバッション・エンジン車(=ガソリン・ディーゼル車)の新車販売を禁止する」という。

Next

2020年10月時点、テスラの時価総額の衝撃|岩田あきひと|note

近畿・北陸• また、市場の将来予測をする場合、メーカー単位で追っても意味はなくて、こうした各国の規制に注目する必要があります。 性能面では圧倒的な加速、自動運転の精度、専用配電設備などのインフラ整備、デジタルトランスフォーメーション DX による絶え間ない進化などが強みです。

トヨタがテスラに抜かれた「時価総額」を知ろう【時事まとめ】

ちなみに、多くの自動車メーカーの起源を見ると、自動車以外の事業で資産を築いた人間が、それを元手に工場を立ち上げたという場合がほとんどです。

Next

テスラ時価総額22兆円、トヨタ超え自動車首位に: 日本経済新聞

アップルミュージックのようにサブスクのサービスが柱になってきている点も似ています。

テスラの時価総額、トヨタ抜く 自動車メーカー世界一に:朝日新聞デジタル

ただし、テスラの場合は、投資家から資金を得ることが目的なので、極端にいえばクルマを売って一般消費者から目先の利益をとる必要がありません。

Next

2020年10月時点、テスラの時価総額の衝撃|岩田あきひと|note

テスラがなぜ時価総額トップ、すなわち世界一の自動車メーカーに躍り出たかといえば、ズバリ、ソフトウェア開発力に対する期待値だ。