サルーン 姫路。 【パチスロ今昔物語】ジャグラーで万枚多発!?伝説の裏モノ設置店『姫路サルーン』

兵庫県遊技業協同組合はすぐに対応すべきという話|吉田圭志(いいパチンコLLP代表)|note

サルーン 姫路

今は昔、姫路の地にといふホール有りけり 2010年の暮れ、惜しまれつつ(?)営業停止を食らい、閉店した伝説的ホールである。 何が伝説なのか? それを聞けば、ならぜひ一度は行ってみたかったという気持ちにさせられる。 その証拠に、当時はこのホールの駐車場には全国津々浦々の県外ナンバーの車が並び、多くのが押し寄せたようである。 私は当時健全な高校生だったのでこんなホールの存在すら知らなかったわけではあるが。。。 スポンサーリンク 『saloon』ってどんな店? 『姫路』は5号機中期、広告規制や依存症対策に取り組み始めた時代に裏モノを置いたり、広告規制に抵触する広告を打ったりの過激な営業を2010年末営業停止を食らうまで平然と行っていたスロット専門店です。 到底パチンコ店とは思えない美麗な外観は高級外車のディーラーかと思わせる雰囲気が漂う。 そのため、 パチンコ店にある景品はすべて1万円以内のものしか置いていません。 でも、こんなこと言うと、ファン感謝デーのくじにはテレビとか1万以上のもんがあるやないか!?と言われそうなもんですが、あれは警視庁公認の団体がやってるくじなんでいいんですよ。 ホールが独自にやってるものではないので。 でも、Saloonは違います。 年に数回のイベント日に店が独自にやっているくじ引きで大当たりに「」や「」といったよゆーで1万円を超える景品を入れていたのです!!! 車まで入れるとはさすがやることがでかいですねえ。。。 この頃には、「サメコウ」などの札による設定示唆も危うい段階まで来ていたので、そんな時期にここまで大ぴらな広告を出せたのは謎としか言いようがありません。 これは営業停止直前に出していた広告です。 11月26日、その伝説は続くことなく永遠にその扉は閉ざされてしまったのです。 とはいえ、営業停止直前までこの方針を貫いていたのですから感心です。 「最高はここだけでいい」 同店舗の代表的な煽り文句をしっかり営業で体現していたわけです。 一撃性を高める代わりに通常時は小役がそろいにくいなど投資がかさむように改造されていたわけです。 ことにおいては、設置されていた台の8割近くが何らかの改造が施された台だったらしいですね。 有名な画像ですが、「イミソーレ30(エマ)」の裏モノです。 名物「ドル箱タワー」のトは強烈ですね また、あのAタイプでまったり打てる印象しかないにも 「ぶどうGOD Ver」という裏モノがありました。 通常時はぶどうが全く揃わず、1kで17回転ほどしかしないが、ひとたびぶどうが揃えば「状態」というものに入り、1~11G内で連荘しまくり万枚はおろか2万枚、3万枚も夢ではないというGODシリーズも驚きのスペックを持ったマシンだったらしいです。 下に一例を出してみました。 あんな伝説的な店舗の跡地で営業するわけですからさぞかし過激な。。。 と思いきやなんのなんのいたって普通のですよ。 今、あんな営業していたら即刻営業停止ですからね笑 まあ、今後一切裏モノ設置店なんてものは現れはしないでしょう。 社会的にみれば、そんな店舗は必要ないのかもしれませんし、多くの依存症を生み、自殺者を出してきたことは決して良いこととは言えません。 ですが、 あれもダメ、これもダメという世の中になってしまったのは悲しいものですね。 260万PV突破!! 2018年度年間収支+2,772,520円 2018年1月度+386,760円 5月度 +319,780円 7月度+355,460円 8月度+362,764円 10月度+449,784円 達成!!! 稼働日数月15日以上、京都のスロッカス。 日本一厳しい地区と言われる京都で一応パチスロ打って生きてます。 更新はしばらくの間、不定期で更新とさせていただきます。 質問、ご要望、お問い合わせは yukachinbaumudaisuki gmail. com または TwitterのDMでお願いします。 店選び、イベント、期待値稼動(ハイエナ)等々、様々な疑問にお答えします。 お気軽に質問してください。 更新情報はTwitterフォローまたは読者登録していただけると最新情報がお受け取りになれます。

次の

令和~気になるまとめ@雑食 : 伝説の裏物パチンコ店「姫路サルーン」殺人事件、店長らに死刑判決(即日控訴)

サルーン 姫路

今は上京して東京住みですが、生まれも育ちも兵庫の姫路に住んでいました。 熟練スロッターや、裏物に詳しい人向けに書きますと姫路サルーンから自転車で10分圏内の所に住んでいました。 優良店として……ではなく、バッキバキな裏物を堂々と使用していた店。 ジャグラーで2万枚出てた店。 はい、もうヤバさしか伝わらない。 色んな噂があるが、ホールの中にバニーガールがいたり、酒を提供していたという。 普通のホールが紳士の遊技場としたら、サルーンは世紀末ロアナプラ。 ボクは東京に上京する2012年まで姫路に住んでおり、姫路サルーンの存在も東京に出てから知りました。 もちろん、中に入ったことありませんが、あの近くを週に2、3日ぐらいは前を横切るような生活をしていました。 あの時、当時の知識があれば絶対に入店していたと思いますが、それはまた別の話です笑 サルーンの中は詳しくありませんが、外は詳しいのでそのことをここに書けたらなと思います。 全くもってパチンコ屋だと思ってもみませんでした。 「あそこの車屋さんの駐車場はいつも車が停まっているなあ」というイメージです。 黒を基調にした建物で、パチンコ屋特有ののぼり旗も無ければポスターも貼っていなかったと思います。 とにかく豪華な建物。 高級そうな建物。 それが姫路サルーンの印象です。 それを表すかのように、県外ナンバーの車が沢山停まっていました。 サルーンの入り口を背にし、見える風景といえば何と言っても観覧車でしょう。 ……いくらヤバイ店と言っても観覧車まで所有している訳ではありません。 全国を探しても観覧車を持っているホールなんて……いや、名古屋にあったな……。 実は、サルーンの近くには市が運営している遊園地とプールがあったのです。 またその近くには、スポーツ施設があり、学生の部活動の県大会の会場にもなっていた程です。 ……まあ、立地的にいたいけのない子供だちがサルーンの前を通るっていうことはないのでそこは安心なのですが……。 ちなみに、ボクはサルーン目の前にあるカラオケの「まねきねこ」によく通っていました。 高校生ぐらいの時だったでしょうか。 あの時の仲間もあんな所に闇の遊技場があるなんて知る由もなかったでしょう。 地元民は姫路サルーンの存在を認知していたのでしょうか? ぼくとサルーンの思い出なんてこれぐらいしかないです。 とにかくサルーンの周りは不便!スーパーもないし!用もなくあそこまでウロウロしている徘徊老人もおらず、通行者しかいなかったと思います。 のこと書いたらえらい慎重に慎重にーってコメントを公式から頂いたような気が… はい、チョイの間通ってました! 高速で4時間かけて(笑) 周辺のすき家で朝セット喰いながら万枚、2万枚を夢見てたもんす。 とにかくなんでもひっくり返ってたんすよね、あそこ。 あそこはドル箱をタワーのように頭上に置いていくんですけど10箱とか積んでましたからね。 僕は一度も状態に入れれ無かったんでアレっすけど、ツレは一撃20連かましてましたよ。 初代エウレカセブンにガンダム3に変な挙動は無かったっすから。 ちな、6枚交換で万枚以上の交換は免許証が必要で、特定地域の方の交換は何故かNGとなっておりました(汗).

次の

中村春根(パチンコ店サルーンの元オーナー)

サルーン 姫路

5ch. gif 元暴力団員ら男性3人を殺害したなどとして、殺人や逮捕監禁致死などの罪に問われた住所不定、無職、 上村隆被告(52)の裁判員裁判で、神戸地裁姫路支部は15日、求刑通り死刑を言い渡した。 藤原美弥子裁判長は「刑事責任は極めて重大で、死刑を回避すべき事情も見いだせない」と述べた。 弁護側は即日控訴した。 死体は1体しか発見されていない。 姫路やばい。 一部では暴力団がオーナーを詐欺で嵌めた報復でやったと噂されている。 暴力団Aがオーナーに慰謝料数億円を要求するも拒否 オーナーが姫路の繁華街魚町で何者かに襲われ、ゴルフクラブで頭を滅多打ちにされた末に死亡 暴力団B(下っ端)が警察に自首、入獄 自首した暴力団Bが出獄、その直後にオーナーの息子や店長らが拉致監禁(一回目) 暴力団Bは自力で逃げ出して警察に駆け込む 暴力団Bが警察の保護を解かれた直後にオーナーの息子や店員らがまたも拉致監禁(二回目) 暴力団Bが冷凍車の中から死体で発見される 暴力団A、およびその配下の者たちも次々と行方不明になっていることが発覚 警察は「暴力団Aと仲間たち」は国際会館のオーナーの息子と店長たちに殺されたとみて逮捕(死体は発見されていない) 全員が無罪を主張 最初の逮捕から起訴まで6年 現在も裁判中である。 一時期、国際会館系列のパチンコ店に銃弾が撃ち込まれる事件が多発していた。 2011年02月に窒息させられ殺害されたとみられる。 陳春根は殺人・連れ去り・ 監禁傷害などの罪に問われている。 遺体は見つかっていない。 陳春根は殺人・監禁の罪に問われている。 遺体は見つかっていない。 陳春根は連れ去り・監禁致死の罪に問われている。 【その他の事件】 2009年08月、神奈川県鎌倉市で男性(当時33)の顔にナイフを突きつけ、 車に乗せて連れまわして顔にケガをさせたとみられている。 陳春根は監禁傷害の罪に問われている。 2010年08月、兵庫県三木市にある倉庫に置かれた箱の中に男性(当時30)を閉じ込め、 約1箇月のあいだ監禁したとみられている。 陳春根は監禁の罪に問われている。

次の