ダイソー オーニング。 ダイソー×オーニングのまとめページ

ダイソーのウインドオーニングを物干し竿に簡単に取り付ける

ダイソー オーニング

夏生まれなので暑いのは大好物なのだが、エアコン全開にしてもムンムンと暑いのには納得がいかない。 エアコン全開ならキンキンになってほしいのだ! んで、何が原因なのかな……と探ってみたところ、すぐに判明。 おそらく窓だ。 ウチ、日当たりが良すぎるサンルーム的な部屋なので、当然ながら太陽光も窓に直撃。 よって窓の近辺はジリジリと暑い。 ためしに、「」で窓の温度を測ってみたところ…… 41度! ドッヒェー! いくらエアコンで部屋を冷やしても、これじゃぁ涼しくならないわ。 ……と、ここで余談だが、この「」、心の底から面白い。 たとえばユニットバスの温度を測ってみると…… 30度。 これが正しい数値なのかどうかはわからないが、ある程度の指数にはなる。 冷蔵庫を開けて測ってみると…… 9. 大きさによって価格も100円、300円、500円と上がっていく。 パッケージには 「暑さ対策!」「目隠しに!」「節電に!」と書かれており、それぞれ UVカット率は85%、遮光率も85%だ。 なお、その後も温度計測にハマり続け、ウインドオーニング本体の温度を測ってみたところ…… 裏も表も54〜55度だった。 次に、ウインドオーニングによって日陰になっている床の部分と、日向になっている部分の温度も念のため測ってみたのだが…… 日向の床は73度なのに対し…… 日陰の床は42度…… なんと31度も違ったのだ!!!!!! どおりで水を撒いても一瞬で乾くし、素足でベランダを歩く時「アチチチ……」となるわけだ。 日陰にするのって重要なのね〜。

次の

100均で「夏の日差し」をやわらげる ベランダにピッタリなダイソーの「遮光グッズ」3つ | マネーの達人

ダイソー オーニング

100均というだけあって、この特徴というのは ダイソーを語る上ではそもそも外すことができないほど典型的な特徴として挙げられます。 なのでその点については100円で様々な種類の中から気にいあったものを入手することができるというのはとてもありがたいことと思ってもよいでしょう。 ご紹介していく商品が全て100円というわけではないのもダイソーの特徴ではありますが、それによって品質も大きく異なってくるので価格の割に品質が高いのは変わらないのはダイソーの最大の売りでもあります。 目的や用途に合わせて価格のものや商品を選ぶようにしましょう。 そうすることでさらにダイソーの利用幅が広がっていきます。 例えば、遮光などの本来の機能性はもちろん兼ねていますが、それに加えて 紫外線防止などの効力も有しているのでその点で優れていると言えます。 ダイソーのすだれだけで必要な機能性は全て満たすことができるので、わざわざ高いものを買わなくても、100均の商品で何とでもできるというのが最大の売りでもあります。 ダイソーのすだれについては大きさによって値段や品質が大きく異なります。 もちろん値段が上がるにつれて大きさや品質が変化していきますので自分の好みにあったものを選ぶようにしましょう。 その各大きさをご紹介していきます。 少しサイズが小さいので使用箇所は限定されますが、安さと品質は保証されていますので小さな場所では使う場合はこれらから選択して使うとよいでしょう。 こちらは100円の商品よりも値段はあがりますが、大きさが大きいのでその分使える場所は多くなります。 300円商品と400円商品では大きさにボリュームが出るのでもちろん使用の幅も広がります。 暑い夏を乗り切るために今のうちから取り揃えておくことをおすすめします。 以下に表でわかりやすくまとめておきますので最後に確認してください。 その種類は4種類主にありますのでここでチェックしてください。 セリアのすだれはダイソーのすだれとは異なり、全て100円で購入することができますがサイズはダイソーよりも小さいものが揃っています。 セリアの商品は部屋のインテリア作りの工夫や小さな部屋の窓に取り付けるすだれとして利用するとよいでしょう。 それぞれの大きさに見合った利用方法を試してみるようにしましょう。 使用方法も様々なので用途などを考えながらダイソーのすだれとの使い分けをするようにしましょう。 こちらもわかりやすく改めて表でまとめておきますので合わせて確認してくださいね。 もちろん 値段は100円なのでご家庭にとっても安心のお値段です。 すだれと合わせてこちらも購入してみてください。 吊掛具については使用可能場所などを選ぶような部分はありますので使用適正場所をよく確認して自分の取り付けたい場所に取り付けられるようにしておきましょう。 こちらの商品もダイソーで100円とお手ごろに入手できます。 すだれが必要ない涼しい日などはこれがなければ邪魔にしかならないのでぜひこちらも一緒に購入しておきましょう。 すだれ巻上器については半分上げたい、全部はどかしたくないけれども上げられないと毎回すだれをどかしながら出入りするのが面倒くさい、という方にとっては適切なものです。 こちらの商品はすだれを引っ掛けるためのアイテムであり、 吊掛具と比較すると使い方は本当にハンガーに近いものがあります。 窓にすだれを取り付けたいときにとても便利なアイテムなのでぜひその際はこちらの商品を購入してみましょう。 ハンガーと比べてより狭い場所に取り付けられるのでそういった場所につけたい際はダイソーのフックを使ってみましょう。 ダイソーのすだれ活用アイデア すだれのデザインは限られていますが、活用の仕方によっては 様々な用途を生み出すことができますのでそちらの具体的な方法をご紹介していきます。 大きくここでは5つの方法をご紹介しますのでぜひ参考にして実際に試してみてください。 ランプの周りをこうしてすだれで包み込むだけで大きく印象が変わります。 一度試してみるとその和風で柔らかな雰囲気に飲み込まれること間違いありません。 暑い場所にそのまま放置しておくとすぐに熱中症で死んでしまうのでこうしてすだれでケアすると良いですよ。 日差しの強さから大事なペットを守ってくれますのでその点はとても便利なものでしょう。 ペットを飼っていらっしゃる方はぜひこの方法も試してみてください。 そこで、日差しから植物を守るための1つの方法として すだれでインテリア風に囲ってあげるととても綺麗に見えますし日差しから観葉植物を守ることもできます。 緑で家庭の雰囲気を一新してくれる観葉植物を守るために、ダイソーのすだれをぜひご利用ください。 このように 季節に見合った飾りを施してあげるととてもおしゃれな仕上がりになります。 これでさらに部屋の中に彩を持たせることができます。 ぜひ皆さんも試してみましょう。 ここにご紹介してたように、 網目の部分に沿ってカットしていくと、このような形にカットができます。 それを天井から吊るしてみると、とても可愛らしい飾り付けの完成です。 ただのすだれが工夫1つでこのように美しさを持つようになります。

次の

ウインドオーニングをダイソー商品から探す

ダイソー オーニング

夏生まれなので暑いのは大好物なのだが、エアコン全開にしてもムンムンと暑いのには納得がいかない。 エアコン全開ならキンキンになってほしいのだ! んで、何が原因なのかな……と探ってみたところ、すぐに判明。 おそらく窓だ。 ウチ、日当たりが良すぎるサンルーム的な部屋なので、当然ながら太陽光も窓に直撃。 よって窓の近辺はジリジリと暑い。 ためしに、「」で窓の温度を測ってみたところ…… 41度! ドッヒェー! いくらエアコンで部屋を冷やしても、これじゃぁ涼しくならないわ。 ……と、ここで余談だが、この「」、心の底から面白い。 たとえばユニットバスの温度を測ってみると…… 30度。 これが正しい数値なのかどうかはわからないが、ある程度の指数にはなる。 冷蔵庫を開けて測ってみると…… 9. 大きさによって価格も100円、300円、500円と上がっていく。 パッケージには 「暑さ対策!」「目隠しに!」「節電に!」と書かれており、それぞれ UVカット率は85%、遮光率も85%だ。 なお、その後も温度計測にハマり続け、ウインドオーニング本体の温度を測ってみたところ…… 裏も表も54〜55度だった。 次に、ウインドオーニングによって日陰になっている床の部分と、日向になっている部分の温度も念のため測ってみたのだが…… 日向の床は73度なのに対し…… 日陰の床は42度…… なんと31度も違ったのだ!!!!!! どおりで水を撒いても一瞬で乾くし、素足でベランダを歩く時「アチチチ……」となるわけだ。 日陰にするのって重要なのね〜。

次の