カッコ可愛いイラスト。 萌え可愛い&カッコいい&綺麗なイラスト描きます 全身背景小物などの【追加料金無料】安くて綺麗でイメージ通り!

イラスト:セブンガー君

カッコ可愛いイラスト

自分が描きたいと思っているのは、基本的にアニメ 萌え 系の男の子や女の子の絵で、練習もそれを優先しています。 体の肉付きやバランスなどは、自分なりに「良い」と思うルールを考えて描けるよう頑張っています。 今悩んでいるのは自分が描ける顔や体の向きが限られてて、構図も限られてしまうことと、キャラクターの表情や目に力が感じられず、表情が乏しくなってしまうことです。 特にキャラを下から見たアオリの構図とか、上から見た構図がまったく描けません。 人物のパースなどをまったく理解していないので 直感で描けって人もいるけど…… 、人物に遠近感がある絵が描けません。 よくある左側か右側、正面を向いたキャラにちょっとポーズを取らせたような絵になってしまいます。 顔も、丸に十字を描く方法では余計わけが分からなくなります。 何か良い練習方法や参考書などはないでしょうか。 後、表情についてはそれぞれ自分の顔の描き方があると思うのですが、何かアドバイスを頂けたら嬉しいです。 ちなみに顔の描き方は柴乃櫂人さん ルミナスアークというゲームのイラストレーター に影響をうけています。 文章がちぐはぐで分かりづらいかもしれませんが、よろしくお願いします。 萌え絵の描き方という事で、いくつか参考にしているサイトさんのURLを載せました。 おすすめの本は、 やさしい人物画 基本はかんたん人物画 パース!マンガでわかる遠近法 です。 上二つは私がデッサンの参考にしている本ですが、基本の人体はイラストも同じなので、本格的にするなら買っても良いと思います。 一番下のはパースがとてもわかりやすいです。 しかし、ネットで調べれば沢山詳しく説明されたサイトさんがあるので、無理に買わなくても良いと思います。 自分で一日何枚か決めて、好きなイラストレーターさんがいるようなので、その方の絵を写すのが練習には良いと思います。 写す時のコツは、顔何個分で胸、腰、脚なのか等と図るとだんだんバランスがとれるようになります。 角度を測るのも良いです。 (ここはデッサンと同じですね) 絵は理屈で覚えるだけでなく、慣れが必要かと思います。 頑張ってください^^ 人体のアタリなんて球と円柱(または直方体)の組み合わせですから それらをいろんな方向から描ければ、あとはなんとかなります。 球や円柱、直方体をいろんな方向から描けますか? 球は、顔を想定して、十字の線を入れてみて描いてください。 それができれば、パーツのバランスを人体にあわせて組み合わせたものが描けるかどうか その次は、それをアタリにして、キャラクターに仕上げられるかどうか 段階に応じてやってみるといいと思います 人体デッサンの参考書は、最近は「こんなにいらないだろう」っていうくらい ものすごい勢いで出版されてますから 本屋さんに行けばいくつか見られると思います。 本当は美術系のものがいいんですが、まずはとっつきやすいコミック系のもので 読みやすそうなものや、好きな絵柄に近いものを選んで買うといいと思います.

次の

【まとめ】Apex Legends(エーペックスレジェンズ)かわいい・カッコイイ!イラスト11選!※女子キャラ多め|gameshes

カッコ可愛いイラスト

デザイナーがリレー形式でお届けする本シリーズ。 そんな開発現場で培われたノウハウを、実例を元にご紹介していきます! こんにちは。 アメーバピグ デザイナーの坂本です? アメーバピグのイラストレーションについてご紹介するシリーズの第4回目。 今年でなんとサービス8周年を迎え、今も多くのユーザーに愛されるアメーバピグ。 愛され続ける理由の1つは何と言ってもピグらしい可愛いイラストだと思います。 突然ですが、上の2頭のライオンのどちらが可愛いと感じましたか? どちらも可愛いのですが、 右の方がなんだか可愛い? と感じた人が多いと思います。 それを知ることが、イラストを可愛くするためのヒントになるかもしれません。 イマイチ可愛くない園児 2. イマイチ可愛くないテディベア 3. イマイチ可愛くないサメ 4. イマイチ可愛くない藁葺き屋根 1. イマイチ可愛くない園児 この2人の園児の顔を比べてみると、右のほうが可愛く感じませんか? この2人の園児は、 目の位置だけを少し変えてあります。 目の位置が高いと少し大人びて見え、 逆に目の位置が下方にある方が幼く可愛く見えますね。 「目が大きくて可愛いね」「目がクリっとしてて可愛いね」と良く言いますが、 実は大きさだけでなく位置も非常に重要だということがわかります? イマイチ可愛くないテディベア 次にこの2つのテディベアを比べてみましょう。 左はイマイチ可愛くない・・・ような気がしませんか? この2つの違いは 頭身です。 目鼻のバランスと同じくらい頭身も大事になってきます。 この図のように、少し頭でっかちの方が可愛らしい印象になりますね。 逆に体が大きく頭が小さいと大人びた印象になります。 ピグに登場するぬいぐるみのほとんどは右のような頭身になっています。 イマイチ可愛くないサメ 今度は2匹のサメを比べてみましょう。 顔のバランスや頭身は一緒ですが、 シルエットに注目してみてください。 シルエットに関する例をもうひとつだけ見てみましょう? 最後に下の茅葺き屋根のお家を比べて見てください。 ぱっと見、なんとなく右のほうが可愛い印象を受けるのではないでしょうか。 屋根そのもののシルエットにも差がありますが、右のお家の横には柿の木が生えていますね。 実はこれを入れることで、淡白になりがちな構造物の全体的なシルエットに丸みを与え、より柔らかな印象にしているのです。 いかがだったでしょうか? このように、ピグではアバターや動物はもちろん、お家や家具、草木までも可愛いと感じさせるよう、バランスやシルエットにこだわって描かれています。 今回ご紹介した ・目がやや下にある顔のバランス ・体に対して頭でっかちの頭身 ・ぷりっと丸いシルエット これらのポイントは、実は ベビースキーマと呼ばれる赤ちゃんの持つ特徴でもあるのです?

次の

カッコよくて可愛いエクシア 可憐イラスト14枚

カッコ可愛いイラスト

顔で変わる男の子・女の子 バストアップで男女を描いた場合、「がっしりした感じにしたいのに、男の子っぽくならない」とか、「胸のラインが描けないから女の子っぽくならない」とか、悩みはいろいろあるかと思います。 顔の場合、輪郭や目の男女差をしっかり意識して描くことで、男の子っぽく・女の子っぽく描くことが可能です。 口元も女性より大きめになり、顎はがっしりと頑丈な作りです。 また、目と目の間から鼻筋をしっかりと描きましょう。 眉は太くはっきりと、さらに眉間を狭くすると、ぐっと男性的になります。 目を大きくすると可愛い印象になり女の子っぽくなってしまうので、小さめにすると良いでしょう。 少女マンガを見てみると分かりますが、女の子は目が大きく、対照的に男の子は目が小さく描かれています。 全体的に直線的でやわらかい線が少なく、目以外のパーツを大きめにはっきりと描くと男性らしくなるのです。 顎も鋭くしすぎてしまうと女性らしさがなくなってしまうので、小さく、丸くなるように気をつけましょう。 男性の場合は鼻や口をはっきり大きめに描きましたが、そうするとゴツゴツした印象になってしまうので、女性の場合は反対の描き方をします。 可愛い女の子を目指すなら、目は大きく、特に黒目の比率を大きくしましょう。 周りの女性を観察してみていただきたいのですが、目のふちに黒のアイラインを入れたり、黒目が大きく見えるコンタクトをしていたりしますよね。 これは目をできるだけ大きく、パッチリ見せるための工夫です。 つまり目が大きくなると可愛らしく見えるのです。 また、目の位置を顔の上寄りにすると大人っぽく、顔の下寄りにすれば幼い印象になります。 全身におけるキーワードは、「開く」と「閉じる」 顔の次は、全身です。 胸が大きければ女の子、なんて単純な描き分けではキャラクターの幅が限られてしまいます。 「身長が小さい男の子」や「身長が高い女の子」もきちんと描けるよう、抑えるべきポイントを見ていきましょう。 肩幅をがっちりと描くと、男らしさが高まります。 また、一般的な男性は大体7頭身とされているので、女性よりも体を大きめに、胴も心持ち長めに描くとよいでしょう。 背の低い男性や、性差の出にくい少年を描く場合は、ポーズで特徴を出すようにします。 一番分かりやすいポイントは、ガニ股にするということ。 直立の際も、爪先を外側に向け、足を開き気味に立たせると男性らしくなります。 脇も開き気味で、腕がぴったり体に寄り添わないようにすると、より男の子っぽさを演出できます。 5個分とされています。 肩幅が小さく、首も細めに描くと女の子らしさが高まります。 また胸のふくらみから、ウエストの絞りにかけてのラインが曲線を描くよう意識します。 女の子っぽさを強調することが難しい、背が高くてスレンダーな女性や小学生くらいの女の子を描く場合は、男の子をガニ股に描いたのと反対に、内股気味にするようにしましょう。 女の子は四肢を「閉じる」というのが特徴です。 直立の際も、爪先は前か、少し内側くらいのつもりで描くとよいでしょう。 脇や肘はきゅっと閉めて、体から大きく離しません。 こうすると男性より融和的な、やさしい女性の雰囲気を出すことができます。 歌舞伎や日舞は最高のお手本 歌舞伎や日舞では、男性が女性の役を、女性が男性の役を演じることがあります。 演者は仕草や動作のつけかたで性別を表現しなくてはなりませんので、こういった舞台を見ると「男らしさ・女らしさ」を視覚的につかむことができるでしょう。 またデジタルツールを活用する場合には、レイヤーを分けておけば肩幅や目の位置なども簡単に変更できますので、男性を描いた後パーツを拡大縮小させて、「どこをどうすれば女性になるのか」を確認してみるのもよいでしょう。 ぜひ一度試してみてくださいね。 (制作:ナイル株式会社) (執筆:哀川 空) (イラスト:いしだ わかこ).

次の